年金の一部繰上げについてお聞きします。

2008年に一部繰上げを適用した場合の65才までの見込み額を頂いたのですが
繰上げしなかった場合
1年目、2年目 46万9400円
3,4,5年目    106万7100円
65歳までの累積 414万100円

繰上げした場合
104万7500円/月
65歳までの累積 523万7500円

申請しなかった場合のとの差額109万7400円 
ということでした

現在62歳の母がこの制度を1年5ヶ月遅れで申請したのですが
1年目 46万9400円
2年目 80万6100円
3,4,5年目 107万
65歳までの累積 448万5500円



申請しなかった場合のとの差額34万5400円となっていました

65歳時点で最初から申請した人と一年半遅れた場合で約75万差があります。
たとえ遅れて申請しても65歳までの累積は同額になってないとこの制度の意味がないと思うのですが社保庁で不服を申し立てれば3年目以降の107万という決定額は変えてもらえるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>65歳時点で最初から申請した人と一年半遅れた場合で約75万差があります。


たとえ遅れて申請しても65歳までの累積は同額になってないとこの制度の意味がないと思うのですが

勘違いされてます。
一部繰り上げの計算についていっておられると思うのですが、あなたのお母さんの場合、62歳からもらえる定額部分は、62歳から65歳までもらえる分の合計を半年早くに申請したとしても65歳までにもらえる合計額は同じです。
ただし、一部繰り上げされるのは定額部分だけではありません、65歳以降の基礎年金部分も繰り上げされて足されています。
ですので、65歳以前の繰り上げでもらってるのは、報酬比例部分+繰り上げ定額部分+繰り上げ基礎年金です。
繰り上げ基礎年金は当然、繰り上げ減額がありますので、65歳までの合計額が同じにならなくて当たり前です。また、2年前とでは基礎年金額も変わっています。
見込み額は将来的に金額を保障するものではありません。
まったく同じ額で損失ないならだれでも繰り上げするでしょう。
単純な話ですが、繰り上げすることは減額されることですよ。
了解して繰り上げされたはずと思います。

また、希望されたのは一部繰り上げでしょうか?全部繰り上げでしょうか?
上記記入の金額について65歳からの基礎年金がいくらか、経過的加算はあるのかなどが不明ですので、金額の精査はできかねます。
どうしてこの金額になるのかは、年金事務所に確認してください。

>社保庁で不服を申し立てれば3年目以降の107万という決定額は変えてもらえるんでしょうか?

基本的に、あなたの勘違いですのでまったく無理な話です。
繰り下げの計算方法を理解されていません。
第一、繰り上げ希望された時点で、金額の説明も受け、なおかつ「同意書」に署名もしてるはずです。「同意書」には、繰り上げの取り消しは出来ないこと、減額された年金額は一生続くことなど他のデメリットも十分に説明されてるものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング