求人サイト元(A)から在宅の応募者とB社(弊社)とトラブルが多いと苦情がきて困っています。
応募者がAから応募後、とB社と小さなトラブルでもあると
すぐに求職者からB社とトラブルがあったと面接の時(質問が多かったなど、電話にすぐ出なかった)などAに申し立てるのです。

問い合わせフォームから応募を受けつける時にAに今後一切異議、申し立てしないという
文を入れて、すこし、応募者に覚悟を求めてOKの人のみ応募を受付したいのです。 異議申し立てがあるにしても、Bと在宅応募者の間で解決をしたいのです。
A社がかなり厳しく応募後の企業側の応対を管理しているという事情もあります。


Aに今後異議申し立てしない確約を求める文章を、応募者に覚悟を求めながら
さらに 応募者にやわらかい印象を与える応募規約の同意欄を設置したいのですが
あなた様がB社の立場だったら、問い合わせフォームに
同意規約の例文を挿入するとしてどんな文章を作りますか?
お助けください


在宅で応募する人達は、悪徳商法といわれるようなだまされるんじゃないかという不安で全求人情報をみており、一方で弊社としてはほとんど弊社の応募条件に満たない方が多いので
応募の段階で落としたいのです。だから最初の電話面接の段階でトライアルに挑戦していただき、
課題クリアー後、詳しい勤務条件を説明するのですが、応募者はトライアルに挑戦する前に
弊社の求人情報を詳しく知りたがる。弊社は、応募条件に合わない方はすぐ電話でお断りしたい、
トライアルに合格した方のみに詳しく勤務条件を説明したい、これがトラブルの例です

給与にしても、月5千円の方もいれば月10万の方もいる。
スキルが満たない方、応募条件に合わない方が電話面接の段階で詳しい勤務条件の開示をもとめ、トライアルに挑戦していないのに、Aに密告するのです。とかがトラブルの例です それを求人情報の詳細な説明や応募フォームに応募規約を入れる文章に
どんな文章を入れますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

A社を使わないと、応募は見込めませんか?


こう言っちゃなんですが、ネットで在宅仕事を探してる連中なんかろくなもんじゃ無いでしょ?
それがわかってるからトライアルを課してるんだと思いますが…

そんな連中に、何を宣言させても無駄ですよ
元々、常識に欠けてる連中なんだから

業務内容の開示しちゃえば?
文句言うような連中は、スキル不足で内容理解できないで諦めるんじゃ無い?

応募してきたのを篩に掛けるより、甘い考えの奴は最初から応募する気にならない求人に変えたら?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報