インタムライズム。 Inter-mura-ism .

 これを 掲げます。
 ムラは市町村です。
 自由なムラムラのあいだの自由な連携・連合を言います。

 お二階さんは お休み願います。
 さむらいの世を終わらせたことがあるぢゃきに その栄誉をたたえつつ。

 日本だけでは 機能しないところが出て来るかも知れません。安全保障のもんだいがあります。国際的な村際主義です。

 経済的・文化的そして共同自治的に自由なスサノヲ市民らが自由に連帯するきづなであり 社会運営の方式です。

 世界のムラどうしで その議会議員を互選するところまで持って行きます。

 3.11をきっかけにして どうですろうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (27件中1~10件)

集団の動的な纏まりの中で明確になっていないといけない部分は、


『通信インフラ(連絡網)の「優先順位制御」』です。

従いまして、連絡網の機能のせいで揉め事が起きる可能性を、
前以って予防的に払拭する為に、
集団が纏まる仕組みの3方式の中のどれの採用が望ましいのか、
という点を前回に私は問うていましたので、
日直の様な「当番制」を考えただけでは全く解決が導かれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。

 おっしゃるとおりだと考えます。
 言いかえると 細かいところは何も決まっていません。あるいは要するにそもそもこのインタムライズムと名づけた方針を具体的にどのように実行に移すか これについて――いま少しくらいは考えたところを書きこみましたが――まるで白紙です。何も決まっていません。
 そしてご指摘のような問題も大いに横たわっていると思います。そういうご指摘はありがたいです。

 そしてもし もしです もしわたしがそのようにご指摘のあったご見解内容をおっしゃるとおりだと同意しておきながら よろこんでただちに調べたり ではそうしますという返事を返さないかと言いますと それは 技術論や具体的な施策論に対して きわめてあいまいなではありながら心構え論を先行させたいと思っているからです。先行というのは 時間的にではなく 考え方の上でです。
 つまり 具体的な施策論をも同時並行しておこなっていくのですが その前に(考え方としてその前に) 人びとの・つまりわれわれ一人ひとりのきわめて陳腐な言い回しではありながら心構えを問うことを優先させたい。こういう思いのことです。

 ☆☆ (No.4お礼欄) ~~~
 すなわち いわゆる全員経営者です。一人ひとりが リーダーです。
 この原則にのっとって 臨機応変にと言いますか 情況に応じて制度は作り変えていきましょう。
 みんなで考え合って進むというかたちです。楽観しています。
 ~~~~
 ☆ それで たとえば《当番制》という考え方も 心構えにおいては優先させて誰もが持ってすすみたい。こういう単純なことを思っているのですが どうでしょう?

 すなわちこうです。
 ★ 日直の様な「当番制」を考えただけでは全く解決が導かれません。
 ☆ この場合の当番制は 基本の原則のような考え方のことです。いまただちに・あるいはたとえば十年二十年のあいだには それが実行に移されるとは思えません。そうではなく それでも長期的な展望としては それが基本原則であるということ この考え方をいまただちに徹底しておのおのが持ちたい。こういう意味になります。
 具体的な施策は 提起していただいた通信の制度にかんするあり方 これが大きく効力を持つものとわたくしも考えます。そのように具体策としての展望も持つことにします。

 おっしゃるように
 ★★(【Q:日本人は 論理思考をそなえている。】回答No.92) 「全世界のネットワークの一元的な中枢が存在していない」
 ☆ したがいまして ひとつのムラが 国内の数か所のムラとそして国外の数か所のムラと互いに連携し合っていくかたち(No.1お礼欄)をいまは 思い描いています。
 でもむろん まだ道遠しです。国家政府なる中枢が各地にがんばっていますから。
 ちなみに国連にはほとんど期待をしていません。

お礼日時:2011/04/29 06:24

UDPホールパンチングはSkype等の利用の際に重要な役割りを果たしてくれています。



確かに、周知の通りに、インターネット側への接続が可能になっているPCに外部からの侵入が及ばない様にする為に、
ファイアウォールは存在していますので、サーバ側でも無関係なアプリケーションによるアクセスを防ぐ為に、ファイアウォールがブロックを担当してくれています。

但し、全アプリケーション群によるアクセスを妨げてしまいますと、情報提供のサービスをサポート出来ませんので、適正アプリケーションによるアクセスの例外登録の為に、ポート開放(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC% …)の設定を致します。
※「サービスのサポート」という奇妙な表現は一般的に使われています。

でも、Skypeで電話を掛ける場合には、サーバへのアクセスと違いますので、保全の為に、ポートを固定化させていませんので、漸次的に開けられたポートの番号を見極められませんと、セッション(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%83% …)を維持出来ないのです。

そこで、特殊な技術が適用されました。それがUDPホールパンチングです。

そもそも、Skype間での通話が無料化されている御蔭で、どちらが課金対象の発信者であるのかを確認しておかなくとも宜しい訳ですので、同時に御互いに掛け合っても料金的な都合が絡んできませんね。
(Skypeと一般電話との間での通信の場合には、料金が掛かって参ります。)

従いまして、御互いに同時に掛け合って、自分の側で暫時的に開放させているポートの番号を通知し合うのです。

つまり、検疫をも徹底させ乍ら通信とか物流とかを順調に継続させる為には、
UDPホールパンチングの様な発想もが必要になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 説明していただきありがとうございます。

 ▼ ~~~
 ●解決法2 双方向で同時に接続要求

 ●解決法3 スーパーノードで完全中継
 ~~~~~
 ☆ 《UDPホールパンチング》は たしか(2)の解決法でしたね。くわしいことは分かりませんが 双方で同時に接続要求をしないとだめなら 案外ややこしいようにも感じてしまいます。(3)なら 素人には持って来いであるかと思いました。
 その程度です。  ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/11 22:53

ラウンドロビンの事の要点と共に後で触れさせて頂きますが、


ネットワーク構成の重要な手本の事例としてSkype(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB% …)への注目もが必要になろう、と思われます。

確かに、本日にマイクロソフト社がSkype社を買収しましたので、
今後のサービスの展開は分かりませんが、
現状ではSkype同士の間での3者間通話さえもが無料で可能になっていまして、
その為に策定されましたプロトコルは、グループの組成の為に、
非常に重要な価値を備えている、と思われますから、
御紹介をさせて下さい。

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/5minsk …
http://ja.wikipedia.org/wiki/UDP%E3%83%9B%E3%83% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。


 ▼ (通話網を脅かす Skype の仕組み) ~~~
 分かりやすく解剖!
 3. どんな場面でも接続をするよ!

 ●解決法1 スーパーノードが代理で通知

 ●解決法2 双方向で同時に接続要求

 ●解決法3 スーパーノードで完全中継
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ☆ これらは 仕組みのあり方として分かりやすいですね。
 (2)の「UDPホールパンチング」も その技術は分かりませんが けっきょく(3)なら一発でファイアヲールを突き抜けるのでしょうか。

 ところで《通話網を脅かす Skype 》というのは 脅かす要素はいまもあるということで まづいのでしょうか? ただ注意を引くための表現なのでしょうか。
 でも
 ★ ネットワーク構成の重要な手本の事例
 ☆ ですよね。


 でもどうなんでしょうね。
 ファイアヲールは それなりに必要に応じてつくられているのでしょうし それによって表現や交通の自由が故意に必要以上に妨げられるということでもないのだろうと推測されますが?

お礼日時:2011/05/11 14:02

公平に役割りを分担する際には、


責任の連帯化の為のプロトコルの策定もが必要になりましょう。

従いまして、先ず次のWebPageを御覧になって下さいませ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A6% …

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%82%98%E9%80%A3% …

実は奇しくも、これ等の責任逃れの考え方が、
先進資本主義各国で、通信の負荷の緩和の為に応用されています。
http://www.ntt-east.co.jp/ISDN/tech/spec/4.5pdf/ …シーケンシャル ラウンドロビン NTT'

http://www.ntt-west.co.jp/ISDN/service/02_S/059. …
http://www.broad-net.jp/support/ipphone_option01 …
http://ja.wikipedia.org/wiki/DNS%E3%83%A9%E3%82% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。

 ★ 公平に役割りを分担する際には、責任の連帯化
 ★ これ等(ラウンドロビン形式や傘連判状)の責任逃れの考え方
 ★ 通信の負荷の緩和の為
 ☆ これらの考え方やそのための方式を決めるにあたって確かに
 ★ プロトコルの策定もが必要になりましょう。
 ☆ という手続き上の作業が 一方であります。

 ところで 何をするにしても 人間がおこなうわけです。
 誰もが経営者(共同自治の主体)であるという基礎に立って ムラオサ(市町村長)など特別の務めにあたる者は当番制とすることを基本とします。で そのときたとえば上のようなプロトコルの取り決めも必要になりましょう。というとき まづは 人間です。
 その当番制にあたる人間の心つもりや心構えが大事です。

 言いかえると 大道廃れて仁義ありといった見方も出されていましたが 仁義としての悪く言えば官僚の作文としてのプロトコルがなくても よっしゃ当番ならおれもやるかというような人間が全体の三分の一は生まれて来なければならない。と考えます。
 果たして どうか?
 
 わたしの見るところ その問題に絡む形においても どこかでいつかどんでん返しが起きるであろうと踏んでいるというところです。あたらしい人間がうまれるという意味です。(赤ちゃんがという意味ではなく いまいる人びとの中から 古い人を脱ぎあたらしい人を着るようになる人たちが現われるであろうと。心の中に革命が起きるであろうと)。
 でも いま現在において考えてみても 当番なんだから おまえやれと言われれば ぢゃあしかたがない やるかというような人たちばかりだとも思っています。楽観しています。どうでしょう?
 前向きで積極的なラウンドロビン方式です。通話がビジ―でも よっしゃ引き受けたという人間が出て来ますよ。いまは オモテにおいてあほばか方式が目立ちます。

お礼日時:2011/05/10 10:58

Facebookの様な連帯を共同体同士の間で取り持つ事は、


速やかに果たされますでしょうか?

因みに、今でこそFacebookでも広告料に依存していますが、
過去には、Facebook用のアプリケーションの開発の権利の販売で、
運営費を賄っていたらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。

 人間と社会は 生活からであり 生活は或る種の仕方で 経済が基礎である。のでしょうね。

 その経済の――まだまだ力強さを発揮するところの――歯車の回転に留意しながら 自由な・あくまで自由な(つねに批判しあいつねにやめたり軌道修正したりすることのできる自由な)連帯を目指すというところでしょうか。

 ★ 速やかに
 ☆ 意外とと言うとおかしいですが 名誉革命を望む方々が多いようですね。つまりあるいはわたしの受ける印象として そういう段階にすでに来ているのだぞというお考えがつよいですね。
 たしかにわたくしも すでにうどんが延びているぞと言って来たところもありますから そうなんですが そしていつかどこかで どんでん返しが起きるのではないかとも言って来たのですが どうお応えしましょう。
 まづは人間どうしでしょうか? その井戸端会議のネットワークでしょうか。それをいしずえ(石据え)として 共同体どうしも手を結ぶ。のでしょうか。

 でも 道筋は いくらでもあるでしょう。しかも その選択はまったく自由です。
 わたしもむろん参加しますが こんな老いぼれに道筋を尋ねるよりは 若い人たちがどんどん考えを出し合って行けば 何の問題もないはづぢゃないですか。

 (わたし自身は ひとつに触媒の役目があるように思っています。化学反応をうながすそれです)。

お礼日時:2011/05/05 09:32

その内容に雇用の平等化を加えられそうですか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。

 そうですね。
 直前のご回答でも考えようとしているのですが 自由競争・市場経済は 経済活動としては基礎になると思うのですが どうでしょう?
 ★ 雇用の平等化
 ☆ ですか。間接的に側面からの社会的調整(援助など)になるのでしょうか。弱者のために機会の均等を目指す施策もありますね。
 そうですね。よい考えがあればおしえて欲しいのですが 失業は避けられないという側面があるかも分かりません。
 ただしたとえば いわゆる暴力団がおこなっていることで 公共のために必要なことは その仕事を認めそれに従事する人びとを公務員とする案が出ています。
 【Q:部落民・在日朝鮮韓国人・暴力団についてのもんだい】
  http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa5995036.html
  回答No.7などです。

お礼日時:2011/05/04 03:15

御返事を下さいまして、有り難う御座います。



勉強不足のせいで、気になるコトが有ります。

連帯の際には利権の奪い合いが絡んでくる、
と思いますが、契約の締結は可能になりましょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。

 そうですね。具体的な問題に注意を向けたいということでしょうか。

 ★ 連帯の際には利権の奪い合いが絡んでくる
 ☆ 特に連帯を掲げ目指していない場合にも そうだと思いますが 利権の奪い合いについては 経済活動ということに任せるのかも分かりません。どうでしょうか? どうお考えになりますか?
 経済的に自由な活動の中から 共同自治における連帯の中身を充実させることは できましょうか?
 これはやはり競争ということに まだなお なるように思うのですけれど。

お礼日時:2011/05/04 03:05

環境由来の経済格差を克服しませんと、


連帯は無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答をありがとうございます。

 簡単な評言でしたが そうですねぇ。
 実際問題として 
 ★ 環境由来の
 ☆ ということがいま一つ分かりにくいですが
 ★ 経済格差
 ☆ の問題は いろんな側面で影を落として来るでしょうね。そう簡単に同じようにすすめて行けるかは かなり苦労が要ることでしょう。

 そうですね。こうは考えられませんか?
 つまり
 ★ 環境由来の経済格差を克服
 ☆ するために 連帯を目指すのだと。
 まぁ――とこの質疑応答のいまの段階では いつものんきに構えていますが―― いろんな可能性を捉えて情況に応じて施策を打っていけばよいのではないか? と言っては安易すぎますか?

お礼日時:2011/05/02 18:19

Facebook上での情報交換に於きましても、


当然乍ら日本語による遣り取りが可能になっています。

OKWave様「等」のサイトと違い、名前から類推して頂ける通りに、
顔出し方式になっていますので、
無責任な批判を受け難いですから、非常に御勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さらに情報をありがとうございます。

 さっそくすでに登録は済ましました。
 所謂る荒らしはないであろうとのこと。
 ただ いま二の足を踏んでいるのは カテゴリに分かれていないで その質問内容を見ると ずいぶん日常的な他愛のないものだとは思いました。
 様子を見て 設問するかも知れません。でもどうなりますか。

お礼日時:2011/05/02 18:13

どうも、先走り気味で微笑を誘ったようですね、無邪気な空想ができなくなったのはもう随分前なもので。



空想するというのでは、例えば、
1ミリシーベルトを主張する学者を切ってまで20ミリに固執するというのは、確実に1ミリを越える地域が大きく拡がっていて、そこまで拡げると財政が持たないのは明らかだ、という政治判断がある。という「推測」の上に、2,30年先つまり私のようなものが去った後に、誰かがデータを精密に見ると、働き盛りの人々に癌が増えている、という空想。

取り立てて厭世的であるつもりは無いのですが、悪い方には伸びて、良い方にはなかなか伸びて行かない想像力になっているのですね。全く脱線してしまい、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いや それでしたら――おっと おーるどしょさん ご回答をありがとうございます―― 市民らで研究して独自の対策を取るのがよいでしょう。
 勉強するしかないですよ。
 と思いますが。

お礼日時:2011/05/01 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング

おすすめ情報