プランを考える時の、建具の基本的?伝統的な考え方を教えてください。
こうゆう所は引き戸にしたり、こうゆう所は開き戸にしたらよいとかってありますか?

経験とセンスでしょうか?

A 回答 (3件)

#2の方の



>最近では吊り引き戸

がお勧めです
掃除も楽です
障害物もありませんから

戸の開け閉めで邪魔にならないし

デメリットは、値段だけ
    • good
    • 0

ドアというのは丁番ノブ等金物に頼ります。


引戸は昔は金物に頼らずすべて造れました。最近では吊り引き戸やVレール等やはり金物に頼った快適な引戸も出ています。

人が出てきてぶつかる危険性が高いところは引戸を用いるのも一考ですが、開けっぱなしでドアが邪魔にならないからと引戸を用いることもありますね。
しかし閉めた時の閉鎖感や密閉感が開き戸の方があると感じたり、開口の幅に対して規格品の価格が割安なのは開き戸です。
構造の壁を多くとることができるのも開き戸ですね。

なので、施主の意向、動線計画、利便性、構造計画、コストを考えて使い分けます。
    • good
    • 0

単純に施主さんの使い勝手しだいじゃないでしょうか?


玄関ドアがいい方、引き戸がいい方、田舎なら両引き込みの玄関建て具もあります。
リビングもそう。
引き違い、片開きドア、両開きドア、親子ドア、片はめ殺し、などホールの広さ、身のかわし方、慣れや好みで。
トイレも洗面も総て使い勝手と好みでいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報