口腔はこうくうと読むと思っていましたが、新聞の健康欄に東京医科歯科大の先生が寄稿をした記事があり、口腔(こうこう)衛生とかなを振ってありました。

変換するとどちらでも口腔と出ますが、どちらも使うのでしょうか?わざわざ「こうこう」と振ってあった理由はその先生に尋ねるしかないでしょうかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問の前にちゃんと検索すべきです。


以下同じ質問のURLを載せます。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3331944.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検索もせずうっかり質問してしまいすみません。業界用語なのですね!ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 16:37

広辞苑第2版(1969)では、「こうこう」が正しく、「こうくう」は慣用読み、となっています。


口腔外科の専門医に質問したら「こうこう」なんて聞いたことがない、と言われました。遥か昔に「誤用定着」が行われたのでしょうね。
誤用定着には、「独壇場」「病膏肓」などの例があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

誤用定着のようですね?すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 16:43

歯科で対象とする部分ですが「口腔」→こうくう、とのみ読みます。

他はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにこうくうげかという以外は聞いたことがありませんね。慣用みたいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 16:42

「腔」という字は、一応「こう」というのが正式な読み方です。


 (例) 腔腸動物(こうちょうどうぶつ) : クラゲ・イソギンチャクなどのなかま

ただし、医学用語としては、普通は「くう」と読みます。 これは「慣用読み」ということになります。
「こう」と読んだら、まず通じません。
 (例) 口腔外科(こうくうげか) 腹腔鏡(ふくくうきょう) 副鼻腔(ふくびくう)

おそらく、寄稿された医科歯科大の先生は「こうくう」と読むつもりで書かれたのだろうと思います。
しかし、「腔」は常用漢字に入っていない漢字なので、新聞社側が、勝手に振り仮名をつけたのでしょう。
余計なお世話というやつです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、生物では腔腸動物と習いましたものね。教授が自ら振り仮名をつけられたものと思いました。新聞社でしょうかね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 16:40

普通は「こうくう」です。

現場でも歯科でもそう使います。
「こうこう」なんて言ったら通じないこともあります
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング