フォトショップCS2で新規作成をすると、何故かカラーツールでグレースケールしか選べず
RGBスライダーなどの機能が使えなくなりました。

どなたか対処法をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

三角スケール」に関するQ&A: 三角スケールの

A 回答 (1件)

ファイル>新規で出てくる設定ダイアログに「カラーモード」は何に設定していますか?


おそらくは「グレースケール」に設定されているかと思われます。
これを「RGBカラー」なり目的とする設定に変更してください。
すでに作られているファイルは、イメージ>モードから任意の項目を選択してください。
カラーパレットだけの問題でしたらパレットの右上にある右向きの三角ボタンを押して、任意の項目を設定してください。
多分これで解決すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!無事解決しました!!

お礼日時:2011/04/21 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグレースケールでも印刷すると青みがかってしまう

フォトショップでグレースケールで保存した画像を、印刷しようとしています。ところが、印刷してみると、なんとなく青みがかっているのです。黒いインク一色で印刷した!という感じがしないのです。。かといってプリンタの「グレースケールで印刷」で印刷すると、青みはきえますが、解像度が汚くなってしまいます。。フォトショップで、解像度はそのままで、グレースケール(黒いインクのみ使用)で印刷するにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタのプロパティで”カラー”か”ブラック”が選択できるのなら”ブラック”にすればできると思います。(グレースケールにした方がきれいに読みやすく印刷できる場合もあります。)私は結構使う手なのですが、プリンタによって違うかもしれないので。

Qフォトショップ(グレースケール・2階調)のブラックについて

CS2を使用しています。
どうあがいても、グレースケール、及び2階調で、ブラックは「K 80%」となります。

先日、グレースケールで制作したデジタル原稿について印刷所から「黒が90%程度になっている」と連絡が来たのですが、そのデータを見ると、K74%でした。

そして、他のキレイにベタが出ている部分を見ると、K80%でした。
更に、K100 C40 M30 Y30のブラックを描画して、色をスポイトツールで見ると、K78、C91 M87 Y87になります。

これってどういうことなんでしょうか…。
K100%にする方法ってあるんでしょうか?
Googleで調べたりしたのですが、このようなことが描かれているページが見つかりませんでした。
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

画像はグレースケールになっているのですね。失礼しました。

グレースケール画像なのに情報パレットでCMYKの数値を見たりCMYKカラー値で描画したりしていますね。

グレースケール画像にはグレースケールの情報を見るべきだし、
グレースケールパレットからカラーを選択するべきです。
CMYKのKはグレースケールのKとは別物です。

情報パレットをグレースケールに切り替えてください。

カラーピッカーではK(CMYK)で指定はしないでください。
LabのL(a=0,b=0)または、HSBのB(H=0,S=0)で指定してください。

イラストレータでもグレースケールはLで指定します。


描画するカラーを間違えると、カラーマネジメントによるマッピングが働き、それぞれのカラーの最大値が、描画する画像のカラーモードの最大値に変換されます。

この場合例えば、描画色C93M88Y89K80がグレー100%になり、R0G0B0がグレー100%になるということです。

カラー値C0M0Y0K100をグレー画像に描画してもK100(Gray)にはなりません。

画像はグレースケールになっているのですね。失礼しました。

グレースケール画像なのに情報パレットでCMYKの数値を見たりCMYKカラー値で描画したりしていますね。

グレースケール画像にはグレースケールの情報を見るべきだし、
グレースケールパレットからカラーを選択するべきです。
CMYKのKはグレースケールのKとは別物です。

情報パレットをグレースケールに切り替えてください。

カラーピッカーではK(CMYK)で指定はしないでください。
LabのL(a=0,b=0)または、HSBのB(H...続きを読む

QEPSONプリンタでのグレースケール印刷

EPSONのプリンタで、グレースケール印刷を高速印刷モードで行おうとすると、どうしてもカラーで出てきます。
白黒印刷になりません。
セピア調になります。

グレースケールとは、黒のインクを使ったモノクロ印刷かと思ったのですが、私の認識は間違えていますでしょうか?

それとも、これはクレームとしてメーカーに伝えてもいいのでしょうか?

OS:Windows XP [Version 5.1.2600]
プリンタ:EPSON PM-T960
ドライバの設定:
カラー = グレースケール
印刷品質 = レベル 2
印刷結果 = 添付ファイルの通り (11ポイントの黒い文字を2枚集約したものの拡大)

ドライバのバージョン
= 6.51

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

グレースケール印刷に関しては誤解されている方も多いのですけど・・・

まず、グレースケールと言うのは、白から黒まで256段階に濃度を設定し、階調表現をします。

プリンタの印字ヘッドはインクを噴射するかしないかですので、基本的には2階調です。
ヘッドの密度が上がり、上手にドットを間引くことで階調表現をすることは可能ですけど、それでも256階調は無理があります。
そこでカラー3色で合成してグレーを表現することもあります。

写真で見る限りではシアンのノズルが弱ってきているように思えます。



「それとも、これはクレームとしてメーカーに伝えてもいいのでしょうか?」・・グレースケールに関しての認識は誤った部分もありますけど、明らかに不具合が出ていますので、メーカーに伝えることは何の問題もありません。
修理として処理することになるとは思いますけど、問題は保証期間内かどうか。
保証期間内であれば無償、保証期間が切れていたら有償。ただそれだけの事です。

Qフォトショップエレメント、グレースケールでの文字、白フチ加工

フォトショップエレメント5.0使用です。

グレースケールの画像で文字ツールで入力した文字に白フチをつけることは可能でしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

Winなら
白フチサイズを自由に調整出来る方法
1.文字を打つ。
2.レイヤーパレット上で新規レイヤーを作成、文字レイヤーのすぐ下に置いておく
3.レイヤーパレット上でCtrlを押さえたまま文字レイヤーをクリック
  文字の形に選択された状態になる。
4.2で作った新規レイヤーが選択された状態で
  選択範囲メニュー>選択範囲を変更>拡張で、数値で選択範囲(白フチの太さになる)を調整
5.編集メニュー>塗りつぶしで使用を白にしてOK

これでできあがり。

Qグレースケール印刷なのに赤色インクが減るものでしょうか

気になるHPをモノクロ印刷するためにキヤノンのip4200を買いました。グレースケール印刷のチェックボックスにチェックを入れ、普通紙で印刷しています。当然印刷されてくる紙はグレーと言うかモノクロというか、黒で印刷されます。
しかし、一番はじめに赤色インク(マゼンタ)が3分の1に減りました。次に減ったのは青インクでした。文字を鮮明にだすための黒インクも減っていますが。これはそういうものなのでしょうか。
グレースケールはモノクロ印刷とは違う意味なんでしょうか。色々調べたら以下のブログの記事にぶつかったんです。この記事を書いた人と批判文の意味はきちんと理解しているつもりです。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20060208/113111/?P=2

起動するごとにインクが捨てられるそうですが、黒よりも赤がいち早く減るななんておかしいし、グレースケールオンリーの印刷なのに、黒以外のモノが減るなんて許せないのですが…プリンタってこういうものになってしまったんでしょうか。グレースケールでも黒と赤と青(黄色も少し減ってる)が減るものなんでしょうか。

気になるHPをモノクロ印刷するためにキヤノンのip4200を買いました。グレースケール印刷のチェックボックスにチェックを入れ、普通紙で印刷しています。当然印刷されてくる紙はグレーと言うかモノクロというか、黒で印刷されます。
しかし、一番はじめに赤色インク(マゼンタ)が3分の1に減りました。次に減ったのは青インクでした。文字を鮮明にだすための黒インクも減っていますが。これはそういうものなのでしょうか。
グレースケールはモノクロ印刷とは違う意味なんでしょうか。色々調べたら以下のブログ...続きを読む

Aベストアンサー

あらあら、ほんとですねえ。。。
ip4200の機械本体は持っていないけれどドライバーだけキャノンのサイト
からもらって私も無理矢理インストールしてみました^^;

キャノンも一世代前なら初心者用機種にもインク種類を選べる選択肢が
あったのに、これは残念ですね。
たくさんインクを買ってもらいたいプロモーション?だったりして...

ホームページ印刷が主目的でしたら、プリンタ側にインク制御機能がな
いとどうしようもないのですが、写真印刷用のアドビフォトショップを
お持ちでしたら、ソフト側でグレースケール印刷に使用するインク種類
をCMYK別にコントロールできるので、そちらでK以外を全部ゼロにして
しまう、という手もありそうです。

一番安上がりなのはヤフーオークションなどでちょっと古いFの型番が
ついているキャノンのプリンタを中古でお求めになれば千円かそれ以下
ぐらいでゲットできると思います。

そんな古いのでなく、もうちょっとましなプリンターをお考えの場合は、
ある程度カタログで検討した機種が、黒インクだけ使えるかどうか事前
にメーカーのサイトからドライバーだけもらってきて実際の選択肢の有無
をたしかめてからご購入されるといいですね。

あらあら、ほんとですねえ。。。
ip4200の機械本体は持っていないけれどドライバーだけキャノンのサイト
からもらって私も無理矢理インストールしてみました^^;

キャノンも一世代前なら初心者用機種にもインク種類を選べる選択肢が
あったのに、これは残念ですね。
たくさんインクを買ってもらいたいプロモーション?だったりして...

ホームページ印刷が主目的でしたら、プリンタ側にインク制御機能がな
いとどうしようもないのですが、写真印刷用のアドビフォトショップを
お持ちでしたら、ソフト側...続きを読む

Q自炊電子書籍PDF(カラー)のグレースケール化

自炊した電子書籍のPDFファイル(カラーモード)の原本が中古本で、
黄ばんでいたため、カラーの表紙カバー以外の部分をグレースケール
に変換したいのですが、やり方を教えてください。
パソコンはウィンドウズ7corei7です。

1.PRIMOPDFはインストールしましたが、なぜか使えませんでした。インストール
してアクロバットの「印刷」からプリンタをPRIMOPDFにして「OK」を押しても
ダイアログがでません。
2.アクロバット9スタンダードは持っています。
3.ジャングル(株)でPDF-XChange Viewer Pro2というのをだしていますが、
どうでしょうか。(平日忙しくて問い合わせる暇がありません)
4.アクロバットPROなら高度なアドバンスからできるようですが、スタンダードでは
メニューがでません。高価なPROやフォトショップなどは対象外です。
インターネットをみるとみなさんProの使用を前提としているようですが、スタンダード
ではできないでしょうか。

Aベストアンサー

Windows 7 でしたら、
Adobe Reader + CubePDFでグレースケール化ができました。

1. Adobe Readerで目的のファイルを開く
2. 「ファイル」
3. 「印刷」
4. 「プリンター」の選択肢で「CubePDF」を選択
5. 「プロパティ」で白黒を選ぶ
6. 「印刷」ボタン
7. ポップアップしたダイアログの「詳細設定」タブで「グレースケール」をチェック
8. 「変換」ボタンクリック

の手順です。Primoは試したことがないのでわかりませんが、同じような隠れたオプションがあるかもしれません。

ご参考まで。

(この手順はWord2007で作成したPDFをグレースケールに変換するときに試しました)

CUBE PDF入手先
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/cubepdf.html

Qグレースケール印刷でも、カラーインクは減る?

CanonのiP4100を使っています。
印刷は、主にグレースケールの文書ばかりなのですが、カラーインクが減っていくので不思議に思っています。
このプリンタはモノクロ印刷用の黒インクがあるので黒がきれいに印刷できる、といううたい文句だった気がするので、その黒インクが減っていくものだと思っていたのですが…
グレースケール印刷でも、カラーインクは減っていくものなのでしょうか。
黒インクだけで印刷することはできないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

3/です。
印刷のプロパティーで、「グレースケール印刷」はありませんか?
iP4100は5色で、染料の黒と顔料の黒がありますよね。
ワープロ・表計算などで「黒」だけを使っていると顔料黒を使うのですが、
「グレースケール」(色々な灰色)を使うとカラーインクを使います。
勿論、印刷のプロパティーで「グレースケール」をつかえば、顔料黒だけ使います。

あとは、5/さんの言われる「カラーインクの吐出」がありますが、CANONの場合、
よほどしょっちゅう電源の入り切りをしない限り(1日10回も20回も)、
それによって減っている量はわずかですし(ブラザーは多かったです)、
比較的CANONはカラータンクの容量が大きい為、半年くらい経っても大きく減っていません。
少なくとも、BJSから4100位にかけては、何台も所有(職場含む)していますので、確認しています。

QイラストレターCS2・フォトショップCS2でチョコ菓子などのパッケージのようなイラストを描くには?

イラストレターCS2・フォトショップCS2でチョコ菓子等のパッケージみたいな立体感のあるイラストを描きたいのですが、詳しく載ってる書籍・サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

リアルなイラストを描きたいのでしょうか?

グラデーションメッシュで描くリアルトレース
こちらを参考にしては?
http://www.geocities.jp/emibanban/
http://homepage3.nifty.com/highside/
http://www.geocities.jp/real_trace/

http://kohtguchi.at.webry.info/

書籍で
http://homepage3.nifty.com/highside/books.htm

もちろん基本の操作に熟練しているのが前提ですけど。

Q線画を印刷用のグレースケールに

鉛筆の繊細な線画等を、挿絵(商業印刷)にして入れたいと思っています。普通タイプのEPSONのスキャナ(GT-F600)で取り込み、PhotoshopCS3で加工します。入稿はグレースケールの350dpiという指定です。

●スキャン時にグレースケールにした方がいいのでしょうか?それともカラーでスキャンしてからPhotoshopCS3でグレースケールにした方がいいのでしょうか?

●スキャンした画像は背景が薄いグレーですが、ここを白くするにはどのようにしたら良いのでしょうか?

ぜひよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

InDesignのご相談と同じ方でしたか。
でしたら、ある程度製版知識をお持ちでいらっしゃいますね。

レベル補正は、必ず「調整レイヤー/レベル補正」で行う方法をお薦めします。
画像を直接「レベル補正」で作業してしまうと、後でやり直しが利きません。
調整レイヤーなら、結果に満足できない時に何度でもやり直せます。
リンク先の情報を拝見しました。
基本編なので仕方ないのですが、スライダをあまり極端に動かすと、
中間階調に乏しいカリカリの仕上がりになってしまいます。
おおまかな補正は、スキャニング段階でかけておくべきです。
欠点がある元画像をレタッチするより、微調整に留める方が賢明だと思います。

アルファチャンネルやレイヤー乗算は、画像の特定部分の濃度を上げたり、
特定部分のコントラストのみを調整する手法です。
1枚のレイヤーですべてやってしまうより、複雑な補正をかけられます。
レベル補正だけだと、線画を濃くすると明るい部分がかすれてしまいますし、
中間調を重視すると全体が濁ってしまいます。
この矛盾する両方を別々のレイヤーで作ってしまうのです。
あとはレイヤー同士の濃度を微調整すれば、イメージに近い仕上りとなります。

アンシャープネスの適正なかけ方や、肌色の再現など、
市販書籍で覚えざるを得ない知識ってありますよね。。
出先なので、戻りましたらPhotoshop製版レタッチの書籍を何冊かご紹介します。

InDesignのご相談と同じ方でしたか。
でしたら、ある程度製版知識をお持ちでいらっしゃいますね。

レベル補正は、必ず「調整レイヤー/レベル補正」で行う方法をお薦めします。
画像を直接「レベル補正」で作業してしまうと、後でやり直しが利きません。
調整レイヤーなら、結果に満足できない時に何度でもやり直せます。
リンク先の情報を拝見しました。
基本編なので仕方ないのですが、スライダをあまり極端に動かすと、
中間階調に乏しいカリカリの仕上がりになってしまいます。
おおまかな補正は、...続きを読む

Q256色カラーをグレースケールに変換する軽量・低価格のソフトウェア

インデックスカラーモードで保存された(実際にはグレースケールの)
TIFF画像(複数)をグレースケールに変換でき、かつ、複数画像を一度に
展開できる低価格のソフトウェア(できれば5千円以下)を探しています。

現在はPHOTOSHOPで行っていますが、複数のPCで使用したいので
ソフトの単価を抑えたいこと、またソフトの立上げ時間を短縮して
作業効率を上げたいことが理由です。

2,3のシェアウェア(トライアウト版)で試してみたところ、
24bitカラー像のグレースケール変換(保存)はできるのですが、
256色カラー(設定になっているグレースケール画像)では
上手くいきませんでした。
(操作としては上手くいったように見えるが、画像を保存し、
再度開いてみると、インデックスカラーに戻っている。)

画像の展開に関しては、エクスプローラからのドラッグ&ドロップが
できれば十分です。(画像の変換、保存は個々に作業する形式でも可)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.5 さんの回答と重複しますが、お許しを。

 私も GIMP for Windows をおすすめします。
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/yd5/yositaka/gimp/install-win.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se190877.html
http://www.wingimp.com/

 元ファイルで LZW 圧縮が使われていれば別なのですが、TIFF の内部フォーマットは複数ありますから、ライセンス問題は LZW を使用しない事で回避可能かと思います。

 他に、こちらは予算オーバーになりますが、PhotoLine 32 という $59 のシェアウェアがあります。LZW を使用してもライセンス問題はありませんし、Paint Shop Pro 7 と同様に一括変換機能も利用できます。
http://www.pl32.com/

※ いずれのソフトも現用中ですので、さらに情報が必要でしたら「補足」でお知らせください。
※ IrfanView, ART Streamer どちらも使用経験がありますが、インデックスカラーからグレースケールへの変換・保存はできないようです。

 No.5 さんの回答と重複しますが、お許しを。

 私も GIMP for Windows をおすすめします。
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/yd5/yositaka/gimp/install-win.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se190877.html
http://www.wingimp.com/

 元ファイルで LZW 圧縮が使われていれば別なのですが、TIFF の内部フォーマットは複数ありますから、ライセンス問題は LZW を使用しない事で回避可能かと思います。

 他に、こちらは予算オーバーになりますが、PhotoLine 32 という $59 のシェアウ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報