センブイレブンのATMを使って振込みをしたいと思います。
振込先は三菱東京UFJ銀行です。
現金での振り込みはできますか。
三菱東京UFJ銀行のカードはもっていません。
他の銀行のカードはもっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

セブン銀行ATMは「現金振込」は出来ません。

 セブン銀行ATMはキャッシュカードを用いた「カード振込」なら可能ですが、それが可能なキャッシュカードは限られます。

質問者さんが下記参考URLに記載された銀行のキャッシュカードを持っていれば、セブン銀行ATMにて「カード振込」の操作が出来ます。 それ以外の提携キャッシュカードの場合は、「入金」や「出金」や「残高照会」が出来るだけで、いわゆる「カード振込」は出来ません。

(セブン銀行のQ&Aより抜粋)
Q:セブン銀行ATMで現金による振込はできますか?
A:現金によるお振込はお取扱いしておりません。
 なお、セブン銀行ATMでは、一部の銀行のキャッシュカードによるお振込ができます。
[キャッシュカードによるお振込ができる銀行]※50音順
 埼玉りそな銀行、静岡銀行、新銀行東京、セブン銀行、千葉銀行、東邦銀行、八十二銀行(八十二銀行本支店あてのみ)、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行
http://faqsearch.sevenbank.co.jp/faq_detail.html …



ファミマやミニストップなどに設置のイーネットATMも「現金振込」は出来ません。 提携銀行のキャッシュカードで「カード振込」が出来る場合があります。

(イーネットATM公式サイトより抜粋)
Q6:振込みはできるの?
A6:イーネット提携銀行の中には「振込」がご利用いただける銀行もございます。
  提携銀行であってもご利用になれない銀行もございますのでご注意ください。
  なお、提携銀行以外は「振込」はご利用になれません。
  また、振込は「カード振込」のみで、現金による「振込」や、振込カードによる「振込」はご利用になれません。
http://www.enetcom.co.jp/s_contents/e-net/faq.html



ローソンATMも同様に「現金振込」は出来ません。 提携銀行のキャッシュカードで「カード振込」が出来る場合があります。

(ローソンATM公式サイトより抜粋)
Q:現金で振込はできますか?
A:現金での振込はお取り扱いしておりません。
http://www.lawson-atm.com/faq/index.shtml#Q1



am/pmの@BANKというコンビニATMだけは例外で、現金振込が可能な稀有なコンビニATMでしたが、過日、ファミマに吸収合併されたので、廃店やマーク変えで@BANK-ATMが減っています。 また九州地区の@BANK-ATMは現金振込が不可なので、最寄りに残っていれば・・・という話しです。
http://map.e-map.co.jp/standard/11034020/ssmtop. …



現金振込が出来る@BANK-ATMが最寄りに無ければ、コンビニATMで現金振込は出来ない。

下記のいずれかで振り込むしかない。
・お持ちのキャッシュカードがイーネットATMまたはローソンATMで使えれば「カード振込」で
・お持ちのキャッシュカードの銀行ATMで「カード振込」で
・最寄りの銀行ATMで、お持ちのキャッシュカードで「カード振込」で
※他行ATMで他行キャッシュカードで「カード振込」が出来ます
・最寄りの銀行ATMにて「現金振込」で
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました。
私の持っている銀行のカードでは利用できないということがわかりました。
コンビニでは振込みができないということなので、他の方法を考えて見ます。

お礼日時:2011/04/21 09:09

どこのコンビニ利用だとしても、コンビにおいての現金振込みは、一切出来ません。


全部のコンビにおいて、キャッシュカードのみとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「休眠一般社団法人のみなし解散」について

初学者です。
「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律149条1項」の「一般社団法人であって、当該一般社団法人に関する登記が最後にあった日から五年を経過したものをいう。以下この条において同じ。)」にある「当該一般社団法人に関する登記」とは、具体的にやさしくいうと、どういうものでしょうか(「五年を経過したものをいう。」とあるので、例えば、法人を存続するには、毎年登記が必要なものでしょうか。)。
よろしくお願いいたします。

◆(休眠一般社団法人のみなし解散)
第百四十九条  休眠一般社団法人(一般社団法人であって、当該一般社団法人に関する登記が最後にあった日から五年を経過したものをいう。以下この条において同じ。)は、法務大臣が休眠一般社団法人に対し二箇月以内に法務省令で定めるところによりその主たる事務所の所在地を管轄する登記所に事業を廃止していない旨の届出をすべき旨を官報に公告した場合において、その届出をしないときは、その二箇月の期間の満了の時に、解散したものとみなす。ただし、当該期間内に当該休眠一般社団法人に関する登記がされたときは、この限りでない。
2  登記所は、前項の規定による公告があったときは、休眠一般社団法人に対し、その旨の通知を発しなければならない。

初学者です。
「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律149条1項」の「一般社団法人であって、当該一般社団法人に関する登記が最後にあった日から五年を経過したものをいう。以下この条において同じ。)」にある「当該一般社団法人に関する登記」とは、具体的にやさしくいうと、どういうものでしょうか(「五年を経過したものをいう。」とあるので、例えば、法人を存続するには、毎年登記が必要なものでしょうか。)。
よろしくお願いいたします。

◆(休眠一般社団法人のみなし解散)
第百四十九条  休眠一...続きを読む

Aベストアンサー

例えば、一般社団法人の理事の任期は2年以内と定められており、任期を終了した理事が重ねて次の任期を理事として務める場合でも、いわゆる重任として役員の登記が必要です。

ですから、5年もまったく登記がない、まっとうに運営されてる一般社団法人というのは考えられないわけです。

QATMからの振込はすぐに振込先口座に反映される?

ATMからの振込はすぐに振込先口座に反映されますか?
(「すぐに」とは、ATMからの振込操作が完了した直後という意味です。)

Aベストアンサー

反映されない場合もあります。
時間外の取り扱いは原則、翌営業日のAM9:00過ぎになります。(金曜日の時間外→月曜日の9:00以降)
平日の営業時間内であっても、同じ銀行以外のATM機器(例:コンビニのATM)からでは(中継上)遅くなる可能性があります。

Q「社団法人」と「一般社団法人」 違い

とある会社のHPに
「○○は平成24年4月1日より
「社団法人」から「一般社団法人」に変わりました。」
と書いてあるのですが、
「社団法人」より「一般社団法人」の方が
ランクが上なのでしょうか?

「社団法人」から「一般社団法人」に
変わるのは、良い事なのでしょうか?

Aベストアンサー

「社団法人」より「一般社団法人」の方がランクが上ということはなく,
比較するならむしろ下じゃないでしょうか。

民法を根拠として設立されていた「社団法人」は,
実態はともかく,理論上は公益法人です。
それに対し現行法での公益法人を考えてみると,
既存の社団法人(特例社団法人)のうちの公益認定を受けられた法人と,
新法により設立された「一般社団法人」で公益認定を受けられた法人が
「公益社団法人」という公益法人になれるのです。

既存の(理論上は公益法人の)社団法人でも,
公益認定を受けられずに一般社団法人への移行認可を受けて
「一般社団法人」になって存続している法人もあります。
(移行の認可も受けられないと,社団法人は解散します)

そう考えると,これはランクアップとは言えず,
むしろランクダウンしたと言えるのではないでしょうか。
ただし,資金難のために公益認定が受けられずに
やむを得ず一般社団法人になった法人もあるとのことですので,
一概にそうだとは言いきれないんですけどね。

それに,一般社団法人になることで公益目的の縛りが外れ
収益事業もできるようになったので,
実情に合った法人運営ができるようになったかもしれません。

なお,会社と社団法人はまったくの別物ですので,
社団法人→会社への組織変更などはありえません。

「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び
公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に
関する法律」という長い名前の法律により,
・社団法人(特例社団法人) → 公益社団法人
・社団法人(特例社団法人) → 一般社団法人
・財団法人(特例財団法人) → 公益財団法人
・財団法人(特例財団法人) → 一般財団法人
・有限責任中間法人 → 一般社団法人
・無限責任中間法人 → 一般社団法人
といった移行が認められているだけです。

「社団法人」より「一般社団法人」の方がランクが上ということはなく,
比較するならむしろ下じゃないでしょうか。

民法を根拠として設立されていた「社団法人」は,
実態はともかく,理論上は公益法人です。
それに対し現行法での公益法人を考えてみると,
既存の社団法人(特例社団法人)のうちの公益認定を受けられた法人と,
新法により設立された「一般社団法人」で公益認定を受けられた法人が
「公益社団法人」という公益法人になれるのです。

既存の(理論上は公益法人の)社団法人でも,
公益認定を受け...続きを読む

Q振込み詐欺のため、みずほ銀行で振込を停止を行いたいため深夜の問い合わせ連絡先を教えて下さい

今日、友達が振込み詐欺にかかり午後七時過ぎにみずほ銀行のATMからセブン銀行へお金を支払ってしまいました。
取引時間外だったため明日の九時頃に相手先の銀行に振込み完了する前に、振込みを取消を行うと以下のサイトを調べました。
http://www57.tok2.com/home/keiline/payd.htm
ただ問題なのが、まず第一にみずほ銀行のコールセンター・問い合わせに連絡をしたいのですが、深夜に相談を受けたため、色々調べたのですが夜中の時間帯にみずほ銀行に連絡できる方法がわかりません。
緊急なのですが、みずほ銀行への深夜での問い合わせ方法、連絡先が分かる方いましたら教えてください。
また、このような場合どのような対応をすればいいのか、上記のサイト方法以外にありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。
状況が状況なので簡潔にいきましょう。

みずほBKの連絡先を調べましたが、深夜に受け付けてくれるところはなさそうですね。
ただ、キャッシュカードの紛失等は24時間受け付けているようなので、そちらにtelして事情を説明して、指示に従ってください。
「受付時間外」の欄にフリーダイヤルが書いてありました。

参考URL:http://www.mizuhobank.co.jp/info/cardlost.html

Q一般社団法人のメリットとデメリットについて

一般社団法人の会社から入社オファーが来ています。
一般社団法人のメリットとデメリットについてお教え下さいませ。
また、一般社団法人の会社で有名なところはどこでしょうか?

Aベストアンサー

「一般社団法人」といってもいろいろです。改正前民法に基づいて設立された社団法人(特例社団法人)が,本来であれば公益認定を受けて公益社団法人になるところ,その認定が受けられずに一般社団法人になったものもあります。また,「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」(平成18年法律第48号)に基づいて設立されたものもあります。後者は官庁の許認可なく誰でも設立できるので,運営等において差異はあるものの,一般の会社と大差ないといってもいいかもしれません。

会社と一般社団法人と会社の違いは,前者は営利を目的として設立される商事法人であるところ,後者は主に営利を目的としていない法人であるという点でしょうか。会社はその事業活動の収益をもって経費を賄いますが,一般社団法人は社員(従業員ではありません。株式会社の株主のようなものです)が定款の規定に基づきその経費を負担するので,社員の継続的支援が必須です。ただ業界団体が設立する一般社団法人では,社員である業界各社がそれを担うはずなので,そのような法人については,突然に法人がなくなるという心配はないでしょう。

株主や社員といった法人関与者からすると,総会における議決権の数や剰余金の分配の可否等の違いというのはけっこう大きい差だといえると思います。ですが従業員としてであれば,その法人の目的の違いから従事する業務の違いはあるかもしれないものの,そのほかの点については大差なく,事務局職員辺りではまったく同じように見えます。特記するようなメリット・デメリットはないのではないでしょうか。

有名どころというと,JASRACでしょうか。正式名称は「一般社団法人日本音楽著作権協会」です。

「一般社団法人」といってもいろいろです。改正前民法に基づいて設立された社団法人(特例社団法人)が,本来であれば公益認定を受けて公益社団法人になるところ,その認定が受けられずに一般社団法人になったものもあります。また,「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」(平成18年法律第48号)に基づいて設立されたものもあります。後者は官庁の許認可なく誰でも設立できるので,運営等において差異はあるものの,一般の会社と大差ないといってもいいかもしれません。

会社と一般社団法人と会社の違い...続きを読む

Q郵便振込みで口座間送金(手数料150円)を使わず振込用紙(手数料70円)を使える?

いつもお世話になっております。
表題のままの質問です。

オークションやネットショッピングなどでよく郵便振込みを利用します。
今までは、カードを入れて「口座間送金」を使っていました。
確か手数料は150円/回でした。
ところが、今回利用したネットショップは振込み用紙を同封してくれて、
それを利用したところ、手数料が60円/回でした。

郵便振込みはよく使うので、この手数料もチリツモなんですが、
振込み用紙での振り込みは、受け手側が前もって用意したものでなければ使えないのでしょうか?
つまり、郵便局に行って、白紙の振込み用紙が置いてあって、
それに必要事項(口座番号や金額等)を書き込めば、いつでも振込用紙にて送金できるのか、が知りたいです。

日中は忙しく、郵便局に問い合わせることができないので、こちらで質問いたしました。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

送金を受ける側に一般振替口座があればできます。
相手に送金通知が届くまで約一週間掛ります。

通常払込み
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk10211.htm

通常振替 一律15円で最も安いです
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk10310.htm

Q一般社団法人役員の責任

こんにちは。よろしくお願いします。

平成24年4月から所属団体が、一般社団法人になりました。
昭和の時代から、社団法人だったですが、
特例民法法人の期間を経て、一般社団法人となりました。

で、会員の中から、一般社団法人の役員は、
社団法人の時代よりも、責任が重くなっている。
と、言う会員がいます。それは、主に損害賠償責任のような感じで言ってます。

かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の一つで、
宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としないものである。
とあります。

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(法律第四十八号(平一八・六・二))
という法律で罰則や責任は、書いてあるのですが、
一般社団法人及び一般財団法人制度Q&A
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji153.html
を読んでもさほどのことは分かりません。

損害を与えた場合の事は分かりますが、
一般社団法人の認可を受けたからと行って、
同じように役員をやっていながら、一般社団法人になることによって、
責任が重いと言われる根拠が分からないのです。罰則規定は、
社団法人時代も一般社団法人認可後もさほど変わるんでしょうか。

定款上で、責任に言及している箇所に、さほどの変化はありません。

会社法というものも法令として被さってくると思いますが、
如何でしょう。責任が重いという意味をどなたか、お教えください。

私としては、それほどに、変化があるとは思えません。
もちろん、自己の利益を図る。とか、明らかな不正については、
責任が生じるでしょうけど、

それが、一般社団法人になることによって、
何か、大きく責任が生じるようなことがあるんでしょうか?
お教えください。お願いします。

こんにちは。よろしくお願いします。

平成24年4月から所属団体が、一般社団法人になりました。
昭和の時代から、社団法人だったですが、
特例民法法人の期間を経て、一般社団法人となりました。

で、会員の中から、一般社団法人の役員は、
社団法人の時代よりも、責任が重くなっている。
と、言う会員がいます。それは、主に損害賠償責任のような感じで言ってます。

かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の一つで、
宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としな...続きを読む

Aベストアンサー

あれ、私の解釈とはまったく異なりますね・・

民法第34条より以下引用
> (法人の能力)
> 第34条
> 法人は、法令の規定に従い、定款その他の基本約款で定められた目的の範囲内
> において、権利を有し、義務を負う。

民法第34条 - Wikibooks
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC34%E6%9D%A1


> かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の
> 一つで、宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としないもので
> ある。

そもそも、「宗教法人」は宗教法人法で定められていますし、「学校法人」も学校法人法で定められています。

従来の法人も民法上はそもそも「営利を目的としない」とした法人でした。
ただ、この中には「公益性もある」法人も存在していたので、「一般社団法人および一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律」を施行し、公益性の高い法人とそうでない法人をはっきりさせる制度となりました。

なので、従来の法人は公益社団法人または公益財団法人の認定を受けないと、そのまま一般社団法人または一般財団法人へ移行するだけです。

あれ、私の解釈とはまったく異なりますね・・

民法第34条より以下引用
> (法人の能力)
> 第34条
> 法人は、法令の規定に従い、定款その他の基本約款で定められた目的の範囲内
> において、権利を有し、義務を負う。

民法第34条 - Wikibooks
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC34%E6%9D%A1


> かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の
> 一つで、宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としないもので
> ある。

そもそも、「宗教法...続きを読む

Q銀行の電信振込依頼書をゆうちょATMで支払いたい

お世話になります。学校の自治会費を銀行に振り込まなくてはならないのですが、方法がよく分からないので質問させていただきます。

●手元にはみずほ銀行口座宛の「学生自治会費電信振込依頼書」と「学生自治会費振込領収書」というものが2枚くっついた長い用紙があります。2枚は点線の切れ目が入っており「銀行できりはなしてください」と書いてあります。
●振込方法として次のように書いてあります。
・全国いずれの銀行からでも振り込むことができます。
・学生氏名を必ず記入してください。
・ATMを使用できます。

みずほ銀行が近くになく手数料をなるべく安く抑えたいので、ゆうちょのATMで支払いたいのですが、この場合、ATMの画面の操作で振込み先の口座番号等を入力して支払えるということでしょうか?よろろしくお願い致します。

Aベストアンサー

えーと、自治会費の振込用紙の振込先は、
「みずほ銀行 **支店 普通預金 口座番号 口座名義」で、
「振込依頼人」には手書きで学生氏名を記入するものですか?

ゆうちょATMにて、みずほ銀行口座あてに、振り込む場合は、
下記の二点を注意が必要です。

・ゆうちょ銀行(郵便局)から他行あてに振り込む場合は、
 ゆうちょ口座を持っていれば可能だが、持っていないと
 振り込むことは出来ない。(窓口もATMも)
・ゆうちょ口座を持っている場合でも、その口座の名義が
 振込依頼人として通知されます。

前者は、持っていない場合は、ゆうちょ口座を開設するか、
他の金融機関に移動して振り込むか、のいずれかです。

後者は、まだ、ゆうちょATMで「銀行振込」の操作をしたこと
が無いのですが、「振込依頼人名の変更」が出来るのかどうかが
判りません。(確証がないからです)
質問者さんが親御さんで、自治会費はお子さんのものならば、
ゆうちょ口座からの振込依頼人名が変更できなかったら、
いらぬトラブルの元になってしまいます。

質問者さん自身の自治会費を、質問者さん自身のゆうちょ口座
から振り込むのなら、何ら問題は無いはずです。

えーと、自治会費の振込用紙の振込先は、
「みずほ銀行 **支店 普通預金 口座番号 口座名義」で、
「振込依頼人」には手書きで学生氏名を記入するものですか?

ゆうちょATMにて、みずほ銀行口座あてに、振り込む場合は、
下記の二点を注意が必要です。

・ゆうちょ銀行(郵便局)から他行あてに振り込む場合は、
 ゆうちょ口座を持っていれば可能だが、持っていないと
 振り込むことは出来ない。(窓口もATMも)
・ゆうちょ口座を持っている場合でも、その口座の名義が
 振込依頼人として通...続きを読む

Q一般社団法人の存在を確かめるにはどうすればいいですか?

ネットで調べても出てこない、聞いたこともない、怪しい一般社団法人を名乗る人から、
ある依頼を受けたのですが、そのような一般社団法人があるのか知りたいと思っています。

ある一般社団法人が本当に存在しているのかを知るにはどうしたらいいのでしょうか?
御存知のかたがいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

一般社団法人ならば法人登記されていますから。
法務局出張所(登記所)で登記簿を調べらればわかります。
PCでも調べられます。

Q銀行の窓口で振込みをした際に振込証明書

銀行の窓口で振込みをした際に振込証明書のようなものは貰えないのでしょうか?

先日、三井住友銀行の窓口で振込みをしました。
窓口で渡された銀行所定の用紙「振込受付書」に払込先と金額を書いたので、この控えだけはあります。
この手書きの控えが振込みした証明書てきなものになるのでしょうか?
出納印と書かれている日付印みたいなハンコは押してあります。

建物代金の振り込みで、住宅ローンの本審査の際に振込した証明書が必要とのことです。
なのでローンの銀行に聞けば良いのですが、
のちのち(離婚とか・・・)に建物を購入した際に、私が支払った額がいくらになるのかきちんと証明できるものなのかどうかも合わせて知りたいので質問させて頂きました。
(建物は共有名義にし持ち分も相当にする予定です)
自分名義の三井住友銀行の口座から直接出金(振込)したのですが、この控えには(当然ですが)私の口座から出金したと記載はありません。
出金した証明となるものは通帳だけになりそうですが、これも通帳には「現金」としか記載がないので振り込みしたかどうか、まして振込先がどこかなんてわかりません。

他に何か証明できるようなものがあるようならば、併せて教えて頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

銀行の窓口で振込みをした際に振込証明書のようなものは貰えないのでしょうか?

先日、三井住友銀行の窓口で振込みをしました。
窓口で渡された銀行所定の用紙「振込受付書」に払込先と金額を書いたので、この控えだけはあります。
この手書きの控えが振込みした証明書てきなものになるのでしょうか?
出納印と書かれている日付印みたいなハンコは押してあります。

建物代金の振り込みで、住宅ローンの本審査の際に振込した証明書が必要とのことです。
なのでローンの銀行に聞けば良いのですが、
のちのち(離婚...続きを読む

Aベストアンサー

(1)振込証明書について
「証明書」という形式で別途発行する金融機関はおそらくないです。
確かに手書きのペライチの紙だけでは不安かもしれません。
けれど、銀行名の入った出納印が押してあれば間違いなく振込みの証明になります。
他行であっても、ローンの申込に使うのであれば十分です。

(2)出金の証明
離婚時の財産分与については詳しくないので、どの程度の証明を求められるのかは分かりませんが。
まず振込みの領収書は印紙税法の関係で2種類あります。(細かい名称は金融機関によって違うかもしれません。)
現金で振込→振込金受取書
口座からの振替による振込→振込受付書
つまり「振込受付書」を持っていれば口座振替による振込みと証明できます。
住宅関係の振込みですのでおそらく大きい額になるかと思いますので、同じ日付で質問者さんの口座から同程度の出金があれば資金の流れは主張出来るのではないでしょうか。
通帳には「現金」の表示とのことでしたが、一部振替一部現金出金を依頼すると端末のシステム上通帳に「現金」としか表示されない場合もあります。
また振込手数料のみ現金で依頼すると、やはり端末のシステム上振込資金も現金にて出金しなければならない場合がありますが、銀行側の事情なので前述の資金の流れを主張することにつき問題は無いと思います。

(1)振込証明書について
「証明書」という形式で別途発行する金融機関はおそらくないです。
確かに手書きのペライチの紙だけでは不安かもしれません。
けれど、銀行名の入った出納印が押してあれば間違いなく振込みの証明になります。
他行であっても、ローンの申込に使うのであれば十分です。

(2)出金の証明
離婚時の財産分与については詳しくないので、どの程度の証明を求められるのかは分かりませんが。
まず振込みの領収書は印紙税法の関係で2種類あります。(細かい名称は金融機関によって違うかもしれませ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報