先日保険で奥歯にインレーとクラウンを入れました。
削ってない自分の歯と詰めた銀の境目に、指で触ってもわかるくらい溝?隙間?がグルッとあるんです。
舌で触ってももちろんわかるのですが、一部は爪で触ると引っかかるくらい鋭利で、
この溝がすごいストレスで気になって気になって、先生は「安い保険だから我慢するしかない」と言うんですが、この溝から虫歯になるのではないかと不安です。
確かに保険使って安く治療をしていただきましたが、
銀を詰めるまでの通った時間や金額は私にとって決して安いと言える金額ではありませんでした。

保険で作る奥歯の詰め物ってこれが普通なんですか?
やり直すとしたらまた7千円とかかけて削って作り直すことになるんでしょうか?

ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯医者によって、つめものって本当技術の差がありますよ。



私、酷いときなんて銀歯の高さを整えるために健康な歯を削られました。これって、後でとんでもないやぶだったと知りました。

今は、ちょっと高いけれど本当上手な歯医者さんを使っています。
技術はうまいですが何故かよその3倍くらいいつもとられます・・・。

その歯医者以外は、今おもえば全てヘタクソでした。

他の歯医者さんで相談してみては?
いつかあたりを引くかもしれません。

本当、歯医者って賭けですよね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その後ずっと我慢していたのですが、夢に見るほどストレスになってます。
ほかの歯医者さんに行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 22:42

本当にしょうがないと先生が仰ったのですか?


きっと二次カリエスになりますよ。
だって溝の中まで歯ブラシ届かないでしょ?そこから、虫歯になります。
医者を変えた方がいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「保険治療は安いからしょうがない限界がある」といわれました。
先生にそう言われたら患者である自分は何も言えませんでした。
治療してから熱い物もしみるし食後必ず鈍痛が続きます。
ほかの歯医者に変更しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左下の奥歯抜歯後について。

長文になりますが、よろしくお願い致します。



子供の頃左下の奥歯が虫歯になった際歯医者に行き、虫歯の部分を削って白い薬の詰め物を入れるという治療をして頂きました。
それから数年が経ち、高校生の頃に(何が原因だったのかは覚えていないのですが)その詰め物が取れてしまいました。
詰め物が取れた後すぐに歯医者に行けばよかったのですが、時間にあまり余裕が無かったこととハッキリと言うと少なからず行くことを面倒だと思っていたこと、そして歯医者=怖いという思いが自分の中にあり、そのまま取れたままの状態で放置してしまっていました。


しかし今年(今現在は21歳です)になってから他の虫歯になっていた歯が酷く痛むことがあり、重い足取りで数年振りに歯医者へと向かいました。
酷く虫歯になっていた何本かの歯は神経を取った上で被せ物をして、あまり酷くない虫歯は少し削って白い薬の詰め物をするという治療をして頂きました。
そして、数年前に詰め物が取れたままの状態で放置していた問題の左下の奥歯は、もうすっかりと残痕だけの状態になっていて他の歯と同じように治療することは殆ど不可能なため、抜歯をすることになりました。
抜歯の際は部分麻酔をされたのですが、1回されただけでは全然痺れるような感覚が無く触れられると痛みを感じ、そのことを先生に伝えて再び麻酔をして頂いたのですが、それでもまだ痛みを感じたため結局のところ3回の麻酔となりました。
麻酔がきくと抜歯自体は痛みを感じること無く、「ガーゼを入れますから、30分くらい強く噛んでおいて下さいね」という先生の言葉で終わり、料金を支払う際の「今日の分で治療は全て終わりました」という看護婦(歯科衛生士?)さんの言葉で終わり、一応出ている痛み止め薬(2回分)を頂いてその日は帰って行きました。

抜歯後2・3時間は出血が止まらないものだと聞いてはいましたが、私は4・5時間程は止まらなかったように思います(血が止まりにくい体質なのでしょうか…)
麻酔がきれる頃になると痛みが出始めるということも聞いていたので、少し痛みを感じ始めた頃に痛み止め薬を1つ飲み、その日は普段よりも早い時間帯に眠りにつきました。
翌朝起きると眠っている間に血は完全に止まったのか、抜歯後の穴には血のブヨブヨとした瘡蓋のようなものが付いていました。
その瘡蓋のようなものは治るためには必要なものだということも聞いていたので、その後の食事や歯磨きの際も当たってはがれることが無いように気を付けて生活をしています。
抜歯後1日~3日は、耐えられない痛みでは無いものの疼くような小さくズキズキとした痛みがありましたが、何日か経てば治るだろうと思っていました。
抜歯後4日(昨日のことです)は特に痛みを感じることは無く安心していたのですが、抜歯後5日(今日のことです)の朝起きるとまた小さな痛みがあります。
耐えられない程では無いので、まだ痛み止め薬(最後の1つ)は飲んでいません。

昨日少し違和感を感じて口の中を鏡で見てみたのですが、抜歯後の穴の近くに口内炎…とはまた違うのですが、小さなブツッとしたものが2つ程あります。
確か一昨日歯磨きをした時には無かったように思います。
そして、抜歯後の穴に付いている血のブヨブヨとした瘡蓋のようなものが一昨日頃までは確か濃い赤色だったように思うのですが、昨日見た時には表面が白っぽくなっていました。
私のこの状態は悪いものなのでしょうか?

今回抜歯した左下の奥歯のすぐ後ろには親不知が半分程見えて生えているため、先生曰くは「親不知の歯が抜歯後のところに寄ってくる可能性もあるので、今は無理に埋めたりせずに様子を見ましょう」とのことで、抜きっ放しの状態になっています。
抜歯後「消毒に来て下さい」という説明は無かったので、行っていません。

長文になりますが、よろしくお願い致します。



子供の頃左下の奥歯が虫歯になった際歯医者に行き、虫歯の部分を削って白い薬の詰め物を入れるという治療をして頂きました。
それから数年が経ち、高校生の頃に(何が原因だったのかは覚えていないのですが)その詰め物が取れてしまいました。
詰め物が取れた後すぐに歯医者に行けばよかったのですが、時間にあまり余裕が無かったこととハッキリと言うと少なからず行くことを面倒だと思っていたこと、そして歯医者=怖いという思いが自分の中にあり、そのまま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

読ませていただくと特に問題ないように思います。

抜歯後、消毒を行う先生が多いと思いますがしないところもあると思います。特に抜いたところが化膿したりしなければ大丈夫です。もし治りが悪かったり、気になるようでしたらもう一度受診されることをお勧めします。

やはり抜いた後は1週間から10日くらいは痛いようです。私のところの先生は、抜歯後の3日から5日目が一番痛くなると言ってました。痛みは個人差がありますので全く痛みのない方もみえますが。血が完全に止まるのは多少時間がかかる場合があります。抜いた当日はガーゼに少し血が付いたり、唾液に血が混じることはよくありますが、翌日には止まれば大丈夫ですよ。


>抜歯後の穴の近くに口内炎…とはまた違うのですが、小さなブツッとしたものが2つ程あります。

これは多分ですけど麻酔の注射の刺したところだと思います。口内炎のようになることがあります。


>抜歯後の穴に付いている血のブヨブヨとした瘡蓋のようなものが一昨日頃までは確か濃い赤色だったように思うのですが、昨日見た時には表面が白っぽくなっていました。

穴に付いていたのは血の固まったものだと思います。これは自然に取れるので、なくなって白くなっているのが見えると思います。(ちなみにこの血の固まりが取れるころが痛みがあるようです。)白く見えるのは何とはちょっとわかりませんが、大丈夫だと思いますよ。私が見る患者さんもなってます。もうしばらくするとそれもなくなり歯茎が治って、もっと経てば歯茎が盛りあがってきます。


>先生曰くは「親不知の歯が抜歯後のところに寄ってくる可能性もあるので、今は無理に埋めたりせずに様子を見ましょう」

抜いた奥に親知らずがあれば、今回歯を抜いたことによって場所ができるので生えてくる可能性があることをおっしゃっているのだと思います。生えてこれば普通の歯と変わりなく使えるので無理に今歯を入れずに様子を見ようということだと思います。


すべて想像ですので、ご心配でしたら再度先生に診ていただいてお話を聞かれると良いですね。先生はきちんと納得いくまで説明してくれると思います。それではお大事にしてください。

こんばんは。

読ませていただくと特に問題ないように思います。

抜歯後、消毒を行う先生が多いと思いますがしないところもあると思います。特に抜いたところが化膿したりしなければ大丈夫です。もし治りが悪かったり、気になるようでしたらもう一度受診されることをお勧めします。

やはり抜いた後は1週間から10日くらいは痛いようです。私のところの先生は、抜歯後の3日から5日目が一番痛くなると言ってました。痛みは個人差がありますので全く痛みのない方もみえますが。血が完全に止まるのは多少...続きを読む

Q虫歯(銀歯)についてです。 歯医者さんで奥の歯が虫歯と言われました。銀歯をつけると言われたのですが、

虫歯(銀歯)についてです。

歯医者さんで奥の歯が虫歯と言われました。銀歯をつけると言われたのですが、銀歯で調べると腐食、金属アレルギーなどでてきて結構不安です。母や祖母が銀歯をつけているが全く普通で頭の中でごちゃごちゃしています。

実際銀歯つけるとどういうものですか?
つけるときどのくらい痛いですか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

いったいどんな情報を調べたのでしょうか??いくらなんでもちょっと問題が・・・・・┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
銀歯にも多くの種類があります。通常 健康保険で認められている金属は、金-銀-パラジウム の貴金属の合金です。常識的には腐食しません。確かに 特殊な環境下では腐食・錆びる事もあり得ますが、まずそれは日常生活を送る上では無視して良いレベルの話しです。金や銀の合金が腐食するのであれば、いかなる金属も身につけれなくなるでしょう。

しかし金属アレルギーはあり得る話しです。ニッケルなどの卑金属は 確かに金属アレルギーを引き起こすと言われていますし、あり得ない話しではありません。
金属そのものは生体に対して抗原性(アレルギー性)が無いのですが、溶出してイオンとなるとアレルギー反応を引き起こすことがあります。金属アレルギーは主にIV型アレルギーに分類され、一般に遅延型アレルギーと言われるものです。同じくアレルギーと言われる喘息やアトピー性皮膚炎はI型に分類される即時型アレルギーの一つですから金属アレルギーとは異なるものです。
歯科の金属関係では、虫歯に詰める・被せる金属が原因の「金属アレルギー」で、その金属が生体の末端に蓄積し、手足に湿疹等を起こすことが知られています。
「掌せき膿庖症」と言いますが、金属そのものは生体に対して抗原性(アレルギー性)が無いので、溶出したイオンがアレルギー反応を引き起こすためであるとされています。
しかし最近の学説では、この掌せき膿庖症は、歯科の金属との因果関係は低いと否定的な見解が多くなってきています。
まぁ、常識的なレベルでは まず心配はしないで構いません。むしろアレルギー等の症状が出れば、ご自分が金属アレルギーである事がわかりますから、今後の人生に何かと役立つ情報となります。
前述したように、金属のイオン化その物に問題がありますから、口の中に違う種類の金属を使うことが問題になるんです。最近はまず見かけませんが、アマルガムと呼ばれる水銀と錫の金属は、金などと反応して溶解して問題を起こすこともありました(過去形)最近は まず使われない金属で、使おうとしても入手困難な材料ですので心配は無いでしょう。
万が一 金属アレルギーがあったとしても、現在ではチタンを使う事によってほぼ問題なく銀歯が可能です。まぁ、金属を使わない被せ物・詰め物も 最近では技術進歩によって遜色ない物が作られるようになっては来ています。

さて、実際に銀歯の治療と言うと・・・・大きく分けて2種類有ります。
一つ目はインレーと呼ばれる歯の詰め物です。虫歯を削った穴に 金属やプラスチックを埋め込む治療で 比較的に虫歯の穴が小さい場合に応用されます。
銀歯は 虫歯の穴を型採り(印象と言います)して模型を作り それを利用して金属の鋳造体を作ってから 虫歯の穴に接着剤で固定します。また この場合は、型を採らずに直接 歯に詰めてしまう場合があります。この場合は「充填」と呼ばれ、前述したアマルガムが銀歯の充填にあたります。現在では プラスチックを詰める レジン充填が主な方法です。
二つ目はクラウンと呼ばれる金属の被せ物です。神経を取ったり虫歯が大きい場合に応用されます。この場合、健康保険では奥歯は金属のみの被せ物になり、前歯は見える部分をプラスチック等で歯と同じ白色の材料で被った物を被せます。またこれに準じた方法で、継続歯~いわゆる「差し歯」と呼ばれる方法もあります。
画像を添付しておはます。文章ではわかりにくいでしょうし(^o^;...

銀歯を付ける・接着する場合は まず痛みはありませんが・・・・・問題は型を採る前に虫歯をどうやって削るかと言う事に尽きます。神経が無事な場合、そこで痛みが発生するわけです。
そこで、ほとんどの場合 麻酔を使って痛みを止めてから歯を削る事になりますねぇ~ 麻酔が効けばまず痛いと言うことは無いでしょう。

まぁ、あまり心配しないで まずは銀歯にチャレンジして見て下さい。実際にやってしまえば、アレッ!?なんだ こんなものか・・・・・と。
アレルギーとか腐食とかを考えるのはその後で結構です。それを心配するなら 歯医者さんへ行く途中で 交通事故に遭って大けがをする心配をして下さい。間違いなく その方が何百倍も高確率で起こるでしょう・・・・・・ヽ(;^^)/
むしろ銀歯の場合・・・・・問題なのは見た目です(ーー;) まぁ、お若い方でしょうから、奥歯とは言え銀歯が見えてしまう事を嫌がるはず・・・・・・
歯科医師も その事は充分にわかっていますから、状況によっては見た目の美しい セラミック等を勧められると思います。まぁ 財布との相談になるでしょう。
自費の治療になりますが、少なくとも金属に対する不安・腐食やアレルギーの心配は無くなります。まぁ、ネット等のほとんどの情報源は・・・・こちらを勧めるでしょうねぇ~~
まっ、銀歯は健康保険であり儲けは極端に少なく、逆にセラミックは自費ですから何十倍も儲かるわけです。そういうわけで、銀歯を懐疑的に書く人が・・・・以下自粛(ーー;)
もしも 銀歯では無く金歯(きんば GOLD)と言うので有れば・・・・・これはかなりの高い信用度かな。

いったいどんな情報を調べたのでしょうか??いくらなんでもちょっと問題が・・・・・┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
銀歯にも多くの種類があります。通常 健康保険で認められている金属は、金-銀-パラジウム の貴金属の合金です。常識的には腐食しません。確かに 特殊な環境下では腐食・錆びる事もあり得ますが、まずそれは日常生活を送る上では無視して良いレベルの話しです。金や銀の合金が腐食するのであれば、いかなる金属も身につけれなくなるでしょう。

しかし金属アレルギーはあり得る話しです。ニッケルなどの卑...続きを読む

Q左上奥歯(永久歯)の抜歯後の痛み

4月18日に左上奥歯の抜歯をしました。
歯の状態は酷い虫歯で欠けており、二分の一程しかなく、しかも根っこに膿が出来ていた為抜くのに2時間かかりました。

3日目になっても痛みがひかないので歯科に電話をしたら
「抜くのに時間がかかったので痛みがひくのに時間がかかるかも」
と言われたのですが6日経つ今日になっても、痛みがひくどころか、ますます痛くなってきています。

痛いのは、抜いた歯のあった部分とその内側の歯茎、抜いた歯の隣の歯(銀歯)です。
口で空気を吸うだけでも痛いです。
痛み止めと化膿止めを病院からいただきましたが、足りなくなってしまったので市販の痛み止めを飲んでいますが、だんだん効かなくなってきました。

抜歯後ってこんなに痛みが続くモノでしょうか?
それとも抜歯の際に隣の歯の神経を傷つけたりしたのでしょうか?
考えられる痛みの可能性を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1人で悩まず再度歯科医院で見てもらうのが1番良いと思います。

抜歯後の激痛の原因の1つに「ドライソケット」というものがあります。これは抜歯して出来た穴に出来るべき組織が出来ず、穴がむき出しになっている状態です。抜歯後強いうがいをしたり、抜歯した日に激しい運動をしたり熱い風呂にはいったりするとその組織がはがれてしまったりして発症します。
他に抜歯時の消毒が不十分だったり、貴方の抜歯当日の体調が悪かったりすると周囲が強い細菌感染の状態から炎症が起こることがあります。
それと、隣の歯の神経を損傷するようなことは少ないと思います。隣の歯の痛みはおそらく1時的なもので問題は無いと思います。

Q銀歯用に多く削られてしまいました・・

保険のレジンでって言ったのに なぜか銀歯用に多く削られてしまいました。
とてもショックです。

他のひどい虫歯の時も 奥歯含めすべてレジンで白い歯にしてもらってたのに・・。

医者はレジンとは聞いてないと言い、自費を薦めるので とりあえずセメント仮歯の状態で帰りました。

同じ虫歯に対してレジンと銀歯ではどのくらい削る量が違うものなのでしょうか?レジンより1.5倍くらい多く削るのでしょうか?
治療歯は 第一大臼歯です。
より多く削られてしまい、歯の寿命を短くさせられたかと とても悩んでいます。

Aベストアンサー

一般的に歯をどれだけ削らなければいけないかは、まずどの程度虫歯が進んでいたかによって決まります。
・ごく軽微な虫歯のときは軽く虫歯の部分を取り去るだけで済む事もあります。
・少しだけ進行した虫歯のときは削った部分にコンポジットレジンというプラスチックを詰める治療をします。
・さらに進行している場合には型を採った上で別に作った詰め物(インレー)を接着する事になります。
この場合インレーの大きさや範囲によってプラスチックの物(CRインレー)が適応できるか、あるいは金属のインレーになるかが決まってきます。
大きなインレーでも自費の材料(セラミックやハイブリットレジン)にすれば白い物が入りますが、これらは金属のインレーよりもさらに大きく歯を削る必要がある場合が多いです。
・インレーでは対応できないほど進行した虫歯の場合冠(クラウン)を被せる事になります。神経の治療が必要になる場合も有ります。

という事で、質問者様の場合、銀歯用に大きく削られた、といわれるのが「銀歯(金属インレー)にしなければいけないほど虫歯が進行していた。」という事でしたら止むを得ない事ですし、同じ程度の虫歯で考えれば銀歯の方がレジンインレーよりも少ない削除量で対応できるはずです。(同じ程度の虫歯で金属のインレーをレジンにしようとするとさらに大きな削除を必要とすることの方が多いです。)

必要も無く歯を多く削ってしまったのでしたら確かに歯の寿命に対して余威影響は無いかもしれませんが、虫歯の進行度合いなどにより必要が有って削ったのでしたらそれは正しい治療かと思います。
その結果保険のレジンで対応できなくなってしまったのでしたら自費の材料を選ばなければ白い物は入りません。

ご質問の意向とお答えが一致しないようでしたらお許し下さい。
尚、当方は歯科医では有りませんので一般論としてお受け取り下さい。

一般的に歯をどれだけ削らなければいけないかは、まずどの程度虫歯が進んでいたかによって決まります。
・ごく軽微な虫歯のときは軽く虫歯の部分を取り去るだけで済む事もあります。
・少しだけ進行した虫歯のときは削った部分にコンポジットレジンというプラスチックを詰める治療をします。
・さらに進行している場合には型を採った上で別に作った詰め物(インレー)を接着する事になります。
この場合インレーの大きさや範囲によってプラスチックの物(CRインレー)が適応できるか、あるいは金属のインレーに...続きを読む

Q下の奥歯の抜歯後の頭痛はありますか?骨削り有り

2日前の午前中に左の一番奥歯(親知らずではありません)を抜歯しました。
根が腐ってて膿の袋があり、普通にするとぼろぼろで抜けないから歯茎を切開して、骨についた悪いとこも綺麗にすると顎骨を削ってもらいました。

出血が少なく、翌日の消毒時にもう一度切開して(麻酔なし)出血をおこさせました。

ここからが質問ですが
腫れると言われたのですが全く腫れないのですがこれからなのでしょうか?
もうひとつ、頭痛がひどいのですが、(もともと片頭痛と緊張型頭痛もち)下の歯の抜歯と何か関係がありますか?頭蓋骨じゃなくて顎の骨だから頭痛しないんじゃないかな?と思って。

痛みは顎に多少鈍痛はもちろんありますが、それよりも激しい頭痛(片方のみ移動したりする痛み)があり、ロキソニンじゃないと効きません。市販の普段頭痛様に飲んでるノーシンピュアなどは効きませんでした。

うがい薬はもらえませんでしたが、術後何日くらいでうがいができますか?以前ドライソケット経験があり怖くて。

抜歯後の頭痛の経験者の方等意見を伺いたいです。
よかったらどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

人によって、効きやすい薬と効きにくい薬があります。
これは、体質なのです。
単に、薬が強い・弱いだけではないのです。
ロキソニンが良く効くならば、それを利用すべきです。
ちなみに、ロキソニンは市販されていますから、
薬局で買えます。
痛みは、我慢しないことです。
我慢して良いことは、一つもありません。

うがいですが、直後からうがいをしてもかまいません。
ただし、強いうがいはNG。
最初は、口の中を濡らすようなうがいにしてください。
つまり、うがい液を口に含むだけで、ぐちゅぐちゅしない。
出血が止まってくれば、徐々に、強いうがいをしてOKです。

腫れる・腫れないは、個人差があります。
薬が良く効くと、腫れないこともあります。

Q歯に詰める銀と白いもの

奥から3番目の歯が虫歯で削ったところを詰めないといけないのですが、
銀と白いのどっちがいいか聞かれました。
白いのは弱いけど目立たない
銀だと目立つけど強度はつよい。

どっちにしてよいか、迷っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

白い歯は、自費でなく、保険で でしたか

保険のようでしたら硬質レジンジャケット冠ですね。
しかしこのクラウンは、強度的に、そう強くないので、かみ合わせの力が強い場合割れてしまいます。

歯医者さんには、補綴物維持管理規定があり、2年間もたないと思われる補綴物を入れることができません。(2年以内に壊れたら、歯医者さんもちで、補綴物をいれなおさないといけないルールです)

上記のような事情があるため、2年間もたなかった場合どうなのか、歯医者さんに聞いてから、決められては、どうでしょうか。


おだいじに

Q親知らずではない奥歯抜歯後の食事について

いつもお世話になります。
本日のお昼、右上6番の抜歯をしました。虫歯がひどすぎて根っこしか残っていませんでした。
抜歯は無事終了しました。腕の良い先生と評判のところで抜いていただき、無痛治療なので麻酔も無痛で終了しました。
今現在、麻酔は切れていますが痛みどめ要らず、少し唾液が血の味がする程度です。(今日一日は唾液が血の味がすると言われました。)

抜歯前に、うがい(当日のみ)・入浴・飲酒・たばこ・運動はだめ。と説明を受けました。
明日消毒に行きます。

・抗菌剤のクラビット(本当はフロモックスでしたがセフェム系にアレルギーがありこちらにかえていただきました。)
・ロキソニン
・ウルグート(胃薬)

を処方され、クラビットを飲むために食事をしました。(痛くなければ普通に食事して良いと言われました。)

一応うどんがあったので卵を入れてかきたま汁のうどん入りみたいなのを作りました。
その時卵が患部に少し詰まったような気がします…(・_・;)違和感があります(・_・;)
左で咀嚼しましたが片方だけで咀嚼ってなかなか難しいですね(:_;)


この場合どうすればいいでしょうか?明日の消毒で処置してもらった方がいいのかどうにかして詰まったものを出した方がいいのか…
ドライソケット防止のためうがいだめって言われているし、かといってつまようじでとるのもだめってネットで見ました。


また、このような抜歯後、どのくらいの期間がたてば右側でも咀嚼できるようになりますでしょうか?
親知らずの質問は多いのですが、私の場合普通の奥歯なのでどうなのかと思って…
ちなみに部分入れ歯にします。根っこしか残っていませんでしたが歯ぐきの切開はしていません。
普通の抜歯です。

どなたかよろしくお願いします…(:_;)
せっかくできた趣味の料理教室も早く復活して行きたいので…

いつもお世話になります。
本日のお昼、右上6番の抜歯をしました。虫歯がひどすぎて根っこしか残っていませんでした。
抜歯は無事終了しました。腕の良い先生と評判のところで抜いていただき、無痛治療なので麻酔も無痛で終了しました。
今現在、麻酔は切れていますが痛みどめ要らず、少し唾液が血の味がする程度です。(今日一日は唾液が血の味がすると言われました。)

抜歯前に、うがい(当日のみ)・入浴・飲酒・たばこ・運動はだめ。と説明を受けました。
明日消毒に行きます。

・抗菌剤のクラビット(本当はフ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。 補足読みました。

>ドライソケットに注意すべき期間はどれくらいでしょうか?
痛みなど不都合がない状態と窺われます。7日程で良いでしょ。

歯科医は、来週入れ歯作製の型取りを提案されたとのことですから、それまでに抜歯窩の傷口が塞がると予測されていると思われます。 

nyan2515様のお考えもありますでしょうが、先ずは処方されたうがい薬を使って、口の中を清潔に保つように努められるのが良いです。

Q銀歯を削ってもらえないのは何故でしょうか。

現在、一番奥とその隣りの歯(6番7番)だけしか噛み合わさっていないオープンバイトです。
歯医者さんでも

「いったいどこで噛んでるんだ?」

といわれるほど隙間があいています。(6番が斜めに当たっている感じです)
6番7番とも冠で、昨年末に作り変えたばかりです。(最初に冠にしたのは20代)

もともとは、2番や4番など上下が対象にすり減っていて、途中からのオープンバイトで、冠の高さが高すぎたせいだ、と歯医者さんに言われました。

それでは、冠を削ってもらえるのかと思いきや、上の奥歯(6番7番)を作ってくださった先生は、下の冠を高くつくって、左右の5番~5番を上からプラスチックでかぶせる(隙間を埋める)治療をする、とのことでした。

長くなるので省きますが、全体のかみ合わせを高くする治療を長い期間かけて行いましたが、どうしても体にあわず、体の不調をきたしてしまいました。

転院してこんどこそ冠を削ってもらえると思いきや、
「長い間このままでいたのだから、それでいいのではないか」
と言われました。奥歯を削って低くしたほうが顎関節症などになりやすい、とも言われました。

なんとか、かみ合わせをもともとの高さに合わせてくださるよう、患者の気持ちに立ってくださると評判の良い歯医者さんに行ったのですが

「冠をやりなおします」

と言われました。作ったばかりなので、というと、同じ歯医者さんでは保険の関係で駄目だけど、転院したので大丈夫、といわれました。
他にも歯医者さんへあたってみたのですが、天然歯とちがって、銀歯の高さを削るのは容易ではない、と言われてしまいました。
高くするのは無理かも、と思うのですが、少し削るのなら可能だろう、と思っていたのに、何処でも断られます。

ある歯医者さんでは
「このままにしておくとぐらぐらしてくるよ」
「第一ラーメンとかたべられないでしょう」
と言われました。(それまで食べられたのに、気になって食べられなくなってしまいました。友人にも、あなたは呑み込んでいる、噛んでいない!といわれます)

決してもとのように上下対象にきれいにかみ合わせなくてもいいので、少しでも高さを低くしてもらえたら堅いものを噛んだときの痛みなども軽減されると思うのです。


質問1.他院でいれた冠だから、採算が合わないのでしょうか。自由診療の歯医者さんであれば削ってもらうことは可能でしょうか。

質問2.銀歯を削ったりしたら、口の中に火花が飛ぶからじゃない?と友人に言われました。削ってもらえない理由でしょうか。
銀の冠に穴があいてしまうからでしょうか。
昔のようにきちんと上下が対象に合わなくても、少しだけ高いのを削るだけでよいのですが・・。

質問3.このまま使い続けていたら奥歯が沈んでいってくれたり、銀歯が削れていったりして、自然に治ることはないでしょうか。
なんだかもう、また銀歯を入れるのはこりごり・・という気もしています。
やはり咬合性外傷で酷くなってしまうのでしょうか?

教えていただけると幸いです。

現在、一番奥とその隣りの歯(6番7番)だけしか噛み合わさっていないオープンバイトです。
歯医者さんでも

「いったいどこで噛んでるんだ?」

といわれるほど隙間があいています。(6番が斜めに当たっている感じです)
6番7番とも冠で、昨年末に作り変えたばかりです。(最初に冠にしたのは20代)

もともとは、2番や4番など上下が対象にすり減っていて、途中からのオープンバイトで、冠の高さが高すぎたせいだ、と歯医者さんに言われました。

それでは、冠を削ってもらえるのかと思いきや、上の奥歯...続きを読む

Aベストアンサー

回答にはつながらないと思うのですが、、、
噛み合わせがきつく、しょっちゅう歯茎がはれていた銀歯がありました。
少し削って若干低くすれば歯茎への負担も減りますので・・・と言われ、削ってもらいましたよ。
火花は飛んでません(笑)
それと一度かぶせた銀歯をやり直す場合、ポコッとはずすのではなく削って小さくしていきます。
だから削られない事は無いと思いますよ。別の視点からの判断ではないでしょうか?

質問者様は歯科医院だけしか通院されてないのですか?
口腔外科でも治療してもらえます。

Q奥歯の抜歯後が不安です

以前神経を抜いてかぶせ物をしたところ(右上7番)が取れたので、歯医者に行きました。
「少しだけ縦に欠けている+虫歯になっている」ということで来週抜歯になりました。
抜く行為自体は怖くはないのですが
「抜歯後はそのままにし、経過をみつつ親知らずが移動してくるのを期待する」という先生の判断なのですが
それで本当に大丈夫なのか不安です。前方がどんどんずれてきて前歯がすきっぱになったりしないのでしょうか。
インプラントなどの高額なものは経済的に無理ですし、
極度の小心者なのでご飯ものどを通らないくらい不安でしかたありません。

Aベストアンサー

他院でセカンドオピニオンを受けることをオススメします。
(1)歯が縦に割れてしまったり、ヒビが入ってしまった場合、その歯を残せない場合があります。特に神経の治療済みの歯の場合はダメージが大きくなっているかもしれません。しかし、レントゲンの検査や抜歯手術中の詳細な審査によって歯を半分残し、となりの歯とつなげてかぶせるという治療方法もあります。もちろんヒビの度合い、位置にもよりますが。
(2)歯は噛むことで常に縦の圧迫と横の歯からの圧迫を受けています。歯が抜けたままでは横からの圧迫で多少、前歯がすいてくる可能性が高いです。歯周病に罹患していればそのスピードは速まるでしょう。かなりマヌケな外見ですよね。実際患者さんにもおり、60歳台で矯正治療されました。20年間悩んでいたそうですから、矯正終了後は大変喜んでいらっしゃいました。また、「親知らずが移動する」というのは、「前にむかって倒れてくるだけ」の可能性が高く、muumuさんの右下7番とかみ合うように移動してくることはないでしょう。

こわいことを書いてしまいましたが、担当医殿のお言葉に違和感を感じましたので・・・・ご参考になさってください。

他院でセカンドオピニオンを受けることをオススメします。
(1)歯が縦に割れてしまったり、ヒビが入ってしまった場合、その歯を残せない場合があります。特に神経の治療済みの歯の場合はダメージが大きくなっているかもしれません。しかし、レントゲンの検査や抜歯手術中の詳細な審査によって歯を半分残し、となりの歯とつなげてかぶせるという治療方法もあります。もちろんヒビの度合い、位置にもよりますが。
(2)歯は噛むことで常に縦の圧迫と横の歯からの圧迫を受けています。歯が抜けたままでは横から...続きを読む

Q銀歯を削った後激しい舌炎・・治るのでしょうか

舌の側面(片方のみ)の舌炎について質問いたします。

3か月ほど前、ある病院(大学病院ではなく個人病院です)にて過高によるオープンバイトの治療のため6番7番の巨大な力が偏ってかかっている銀のクラウンの高さを削っていただきました。(まだ、6・7番以外咬み合わさっていません)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5325185.html(過去の質問です。覚悟はしていましたがここまで痛い症状がでるとは・・)

その時から(診察台に居る時から)頬を咬んでしまうようになり、その晩からは削った側の舌が赤くなり、ひりひりと痛み灼熱感が始まりました。

ブリッジ経験者の方が、ブリッジをつけて2週間は端が舌を傷つけて痛くてたまらなかったけど自然に治った、というので我慢していましたが、痛みは治まらず、舌の側面(奥の方)もしょっちゅう赤くただれます。

食事の時も沁みますし、眠れないので、相談したのですが、冠の咬合面が平らになっていて大きな力がかかっているのが原因で、舌が逃げることができない、歯の咬合面に凹凸をつければ咬むときに頬や舌が逃げやすくなる、とのことで、削っていただきました。

しかし、一向に痛みは消えませんでした。

金属アレルギーとプラスチックのアレルギーがあるのではないか
舌が逃げやすい冠の形があるので、取り替えてはどうか

とのことでしたが、まだ2年たっていない冠ですし、今回あまりにも色々な症状が出てきたため、冠の取り換えにも戸惑っています。
(冠を外してレジンでボンティングだけにしてほしい、と先生にお願いしましたが、自分では5時間かかるし、5万はかかる、しかも耐久性は短いのですすめられない、とのことでした)

炎症が長い期間続き、削っても塗り薬(も使っています)でもおさまらず、夜も眠れない日が続いて、なんだか生きているのが辛くなるほどです。

具体的な質問なのですが
・舌が逃げやすい形の冠、とはどういうものでしょうか。冠のやり直しをするとなると、今回治療した3本(上下6番、上7番)全てを変えなければいけないのでしょうか。
また、全てをやり変えれば解決するのでしょうか。

・咬合面が平坦なのが原因なのだとすると、今回中央にくぼみをつけていただきましたが、窪み方がたりないのでしょうか。更に削れば解決しますでしょうか。

慢性的な痛みのある(口腔疾患以外でも)方にお伺いしたいのですが、今回は自分は物理的な原因で痛み・炎症がおこっていますが、24時間続く痛みに対して、こんな方法で紛らわせている、痛みと共存して生きている、という方法がありましたら教えて頂きたいです。

舌炎以外はまったくの健康体(検査しましたが貧血その他もありませんでした)なのに、痛み・不眠が続いて思いつめてしまうことがあります。

アロマやハーブティー、ヨガなどや、くいしばりの時のように
「舌が楽だ~大丈夫だ~」とでろーんと力を抜いたり、犬のポーズであっかんベーをしたり(なんてことを、気休めにやっています)、なんでもいいので、是非痛みを受け入れられた経験談を頂けると幸いです。

舌の側面(片方のみ)の舌炎について質問いたします。

3か月ほど前、ある病院(大学病院ではなく個人病院です)にて過高によるオープンバイトの治療のため6番7番の巨大な力が偏ってかかっている銀のクラウンの高さを削っていただきました。(まだ、6・7番以外咬み合わさっていません)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5325185.html(過去の質問です。覚悟はしていましたがここまで痛い症状がでるとは・・)

その時から(診察台に居る時から)頬を咬んでしまうようになり、その晩からは削った側の舌が赤く...続きを読む

Aベストアンサー

歯の豊隆(横のふくらみ)が、舌や頬に合っていないのでしょう。
「カントゥアー」で検索して見てください。
この形は、実は凄く大事なのです。

もともと、削る前の形でカントゥアーを作っているので、高さを削ると、組織を咬み込むことはしばしばあります。
そして、こうなってしまうと、作り直すしかありません。
臼歯部のダイレクトボンディングは可能ですが、強度を考えると止めた方がいいように思います。

もう一つ、アレルギーについてですが、可能性は薄いでしょう。
本当にアレルギーであれば、削ったときに、爆発的な症状が、広範囲に出ます。
ただ、アレルギー検査はしてもよいかと考えます。

2年以内ということですが、この歯科医院で作ったものでしょうか。
そうでなければ、作り直しは保険で出来ます。
どうしても2年以内の作り替えを保険でやりたければ、転院するという方法もありますが。
そして、テンポラリー(仮歯)で、きちんと形を検討してから、新しいブリッジを作るのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報