アドバイスを下さい。

5年前に不眠症で近所の心療内科へ行ったのが始めで、
最初の病院では「うつ病」と診断されましたが、その後
薬は増える一方、よくなる気配もないので、2年前に病院を変えました。
新しい病院では「パニック障害」と診断され、確かに電車の中で
気分が悪くなったので、当てはまると思いましたが、その後、病名が変わり続け、
先日医師が変わったおりに「仮面鬱」だと言われ、何が何だか分かりません。

現在の症状は「震え」と「動悸」がいちばんしんどいです。

現在は習い事もしており、人と接することは確かに億劫ですが、
しかし無理して習い事をしているつもりもなく、習い事も楽しいですし、
お友達との時間も楽しく過ごせます。
逆に家にいると、気持ちが滅入るので、一人でも買い物へ行き、
気晴らしもできます。
鬱の特徴だと言われる「死にたい」というのも、
眠れない時期や、身体に異変を感じた時以外は、
思いません。
笑うことも好きですし、楽しいことも大好きです。

先日「仮面鬱」とまた違う病名を言われ、その方が滅入りました。

医者を変える方が苦になりますし、かと言って今の薬を
勝手にやめることもできません。

震えや動悸があるという、自分の意思に反し、
体調が狂ってしまうのは、何かあるのだと思いますが、
それが何かも分かりませんし、辛いです。

こんな状態が5年たち、最近焦っています。

震えと動悸を治したいです。

良いアドバイスをいただけましたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。



今の症状が改善されないのなら、その医師に
薬を変ええもらうようにはできませんか?
そんな雰囲気の診察ではないですか?

まず、私が感じたのは、精神病ではなく、
内科的な病気であると思いました。
    • good
    • 0

 病名にこだわる必要はないと思います。


 質問者が困っている状態、症状が良くなる薬がもらえて、改善することが目的ですから、ふるえと動悸が改善していく薬を探すことです。
 今の薬を飲んでいて、何カ月か前、または1年前と比べるとどうなのでしょう。
 動悸の起こる回数が少なくなっているのであれば、少しずつ良くなっているのでしょう。
 
 今の世の中、それでなくてもストレスが多く、いろいろな影響が普段からあるのですから、薬をのんでいることで、変化が無いということも、良くなる前兆ですよ。長い人生の中での5年です。あと数十年はあるのですから、のんびりとやりましょう。
    • good
    • 0

「震え」と「動悸」を感じたときにどのようなことを考えているのかが


一番考えなくてはならないと思います。
最初は自分でも全くわからないと思います。
症状がでたときの状況、その時の考え、気持ち、体の反応、行動
それぞれをまとめて、書いてみるのです。
最初は全くかけないと思います。
以下の本を何回も読んでみてください。
特に、例です。
患者の症状がまとめて書いてあって
用紙の書き方です。

認知行動療法実践ガイド 基礎から応用まで 伊藤絵美の本を薦めます。
    • good
    • 0

鬱にも色んな種類が有りますが、仮面鬱というのは主に高齢の方に多いのですが、身体に異変が起きる鬱病です。

それ故に仮面(身体)といわれるのです。私も鬱病については色々勉強しましたが、(知り合いがたまたま精神科の院長なので)仮面鬱というのは、鬱病の中では、軽度のものだそうです。
パニック症候群は、また別で、あくまで「症候群」なので病気ではありません。
しかし、鬱病の場合、放っておくと大変な事にもなりかねないのでちゃんとした診療が必要な場合もあります。
あなたの場合、文面を読んでる限りでは大丈夫だと思います。
病院探しですが、精神病や、神経系は今新しくアメリカの方式をとりいれつつあり、(あまりにも曖昧な病気故、一つに統一する為)それを取り入れている病院に行けば、いい判断を下してくれると思います。
といってもなかなか探すのは大変ですよね。
まぁ参考までに、新しい病院の方がいいと思います。
鬱病はここ近年だいぶ進歩しているので、古い先生はなかなか最近の判断はできないかと。

少しは参考になっていればいいのですが。。

また分からないことあれば質問してくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング