冷却水の補充にガソリンスタンドで入れたものは色が黄色だったのですが、赤/青色以外にもあることをそこで始めて知りました。寒冷地でなければ水でも良いとの指摘もあったりして、私は高い買い物をしてしまったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

車 LLC」に関するQ&A: 車のLLC交換時期について

A 回答 (3件)

>LCC補充について



LLCの間違いですね。

>冷却水の補充にガソリンスタンドで入れたものは色が黄色だったのですが

スタンドで、黄色は珍しいですね。
多くは、緑なんですが・・・。時代が変わったのでしようか? 流行色があるのですね。

>赤/青色以外にもあることをそこで始めて知りました。

国内では、赤と緑が多いですね。他には、トヨタ純正のピンク、ホンダ純正の青があります。
私の車は、オレンジ色が純正です。

>寒冷地でなければ水でも良いとの指摘もあったりして

補充だけなら、水で問題ないですよ。

>私は高い買い物をしてしまったのでしょうか。

質問者さまの車種・年式が分かりませんから、誰にも回答出来ません。
もし、トヨタ・ホンダ・一部の外車の場合。
トヨタ純正特殊ピンク色のLLCに、緑・赤など普通のLLCを用いるのは厳禁です。
ホンダ純正特殊青色のLLCに、緑・赤など普通のLLCを用いるのは厳禁です。
LLC成分が異なるので、ラジエーター自体を傷める可能性がありますよ。
特に、トヨタは「混ぜるな危険」となっています。

完全に「冷却水補充」ならば、高い買い物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車種で使うLLCがやはり異なるのですね、液量がLOW以下になっていたとスタンドの方が言われてましたので、やはり早めに詳しく見てもらうことにしました。

丁寧なお答え、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 01:34

漏れていなければ蒸発するのは水だけで、LLCの成分はそのままですから、補充するのは水道水で十分です。


お金を1円でも出したのなら高い買い物です。

ちなみに、最近は10年間交換不要のスパーLLCが純正で入っている車も有りますから、妙なLLCは入れない方が良いです。

ちなみに、私はスタンドで「エンジンルームの点検を」なんて言われても断ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 液量がLOW以下になっていたと、スタンドの人からの指摘がありました。
1143様の言われた「漏れていなければ」の答えに今度詳しく見てもらうことにしました。
 ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 01:19

金額と入れた量が分からないのに、高いか安いか判断できません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「確かにそうですね・・・。」

質問が不適格ですみませんでした。

ご指摘感謝いたします。

お礼日時:2011/04/22 01:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のシートカバー 保険がおりない?

宜しくお願いします。

母が自家用車の座席に手作りのシートカバーをしていました。
(特殊なものではなく、清掃しやすいように、寸法を計り白い布を縫ったものです。)

家族に『メーカー純正?のシートカバーじゃないと事故等にあったとき、保険がおりない』と言われました。

がっかりしながら結局シートカバーはしていない状況なのですが、手作りのシートカバーをしていると本当に保険がおりないのですか?

保険会社の約款等を見れば良いのですが手元にないので質問させて下さい。

保険会社は確かJAだった気がします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造が免責とされるのは、道路運送車両法に規定された規格を越えて改造された場合で、かつ、その改造によって損害が発生したと判断される場合に限定されます。
つまり、消音器を外した改造車で追突事故を起こしても、不正改造が損害発生の原因ではありませんから、車両保険は支払われます。

従って、手作りのシートカバーを付けていて、対人・対物賠償保険が支払われないということはありませんし、車両・人身傷害保険等も同様です。

しかし、シートカバー自体の損害は、車両保険では支払われません。
車両保険は、車本体のほか、車に定着された付属品が対象ですから、純正品であろうとシートカバーはそもそも車両保険の対象外です。

シートカバーを保険(共済)の対象とするには、車両諸費用保障特約という特約を付けてておく必要があります。
この特約は時価額評価で保険金(共済金)を支払うというものですから、手作品の場合、原価(材料費)ベースで時価額を算出することになりますが、実務では材料のレシート等が残っている方が珍しいので、「自己申告」という形をとります。

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造...続きを読む

Qガソリンスタンドで

原付にガソリンを入れて料金を払い終えたときに「ありがとうございました」とも言われず、進行方向へ誘導してくれることもありませんが、なぜでしょうか?

Aベストアンサー

ありがとうございました、くらいは言って欲しいですよね。
学生の時バイトしていた時は言っていました、ただ正直言って出来れば原付に限らず、2輪にはあまり給油したくはありませんでした。
別に水抜きやオイルどうのの売り上げではなく、給油しずらいんですよね。
大体給油口真上向いてますよね?(原付、スクーターは違いますが)
車と違い少量しか入らない上、ガソリンこぼしてしまいそうですから正直面倒でした。
でもありがとうございましたは言いますよね普通。
誘導は2輪はしていなかったですね、逆にして貰いたいですか?
私は車、バイクに限らず誘導は要らないですね。

Q車のシートカバー

車のシートに
シートカバーをつけようと
考えています。

シートカバーの
メリット・デメリットを
おしえてください。

それとシートカバーをつけている方は
なぜシートカバーをつけているか
なんの目的でつけているのか

つけていない方は
なぜつけないのかを
おしえてくださいm(__)m

Aベストアンサー

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが乗っているのも不潔で嫌でした。

最近のシートの生地は丈夫で優れモノですから20年乗っても殆ど変色も無く擦り切れもありません。

本革風なども有りますから見かけは少し変りますが、高いお金を掛けて未だに最初からシートバーを付ける人が理解できません。

10年以上も乗って、シート自体が痛んでくればシート生地を張り直す事も出来ますが、それよりはカバーを掛ける方が安いですから、その時で良いように思います。

オリジナルのシート生地や色も車の開発の段階から内外装等とのバランスを考えてプロが選んであります。

それをわざわざ違う色のカバーを掛けて壊す事も無いようにも思います。

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが...続きを読む

Qセルフのガソリンスタンド

バイクでセルフのガソリンスタンドに挑戦しようと思っています。
ネットで使い方を調べたのですがひとつ疑問があります。

給油量は満タン、容量指定、金額指定があるようですが、
バイクでも「満タン」というのは使えるのでしょうか?
(車と違ってバイクはノズルを最奥まで入れられない可能性はなくないですか?
その場合どうやって検知するのでしょうか?)
またその他注意点があればご指摘いただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

使えますよ。
満タンというのは容量を指定しないだけですから・・・
ノズルも半分くらい入れて給油すればいいです。もちろん、こぼさないようにグリップは優しく握りましょうw
当然検知しないので、満タンになったらグリップを離せばいいです。あまり上限まで入れないように注意すれば大丈夫でしょう。

今の時期は大丈夫でしょうが、静電気除去シートには必ず触ってから入れる癖をつけた方が良いです。

Q車のシートカバー

車のシートカバー

MT車取り付け不可というシートカバーをよく見るんですがどうして付けられないんですか?
ATと何が違うんですか?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e101773404

Aベストアンサー

さっそくのお返事ありがとうございます。
実はekワゴンの5MTに乗ってまして、同じくATとMTでシートカバーが異なっているのですよ。
ATの運転席アームレストは可動式なのですが、そのタイプのカバーをMTにつけるとアームレストが無いので、アームレストの根本が付く部分に穴が開いてしまいます。
それで「付かない」としていると思っております。多分、シート形状は共通でしょう。

Qガソリンスタンドで・・・

ガソリンスタンドで・・・


今朝ガソリンスタンドにガソリンを入れに行ったのですが、セルフのスタンドでレギュラーを選択したのち間違って軽油のノズルを給油口に挿してしまいました。もちろん軽油は出なかったのですが、もしかしたら一滴くらい入ってしまったかもしれません。今のところ普通に走っていますが、このまま放っておいても大丈夫でしょうか??
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先に回答があるように、その程度でしたら問題ないです。ちなみに間違って軽油を入れた場合どうなるのか。

「JAF Mate」07年11月号によると、エンジンの力が無くなり白煙を噴きエンスト。仮にガソリンと軽油を50%ずつ入れると約5キロメートルで走行不能で、軽油100%では500メートルで止まってしまうらしいです。こうなると、整備工場やディーラーで軽油を抜き洗浄しなければならず、最悪部品が壊れてしまうとのことです。

逆に軽油車(ディーゼル車)に誤ってガソリンを入れると、発火してしまうので恐ろしいですね;

Q車 シートカバー

ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
枕の部分だけが合いませんでした
レザーシートカバーで枕だけ買えるとこってありますでしょうか?
車はエブリィワゴン24年式です

Aベストアンサー

>ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
>枕の部分だけが合いませんでした

現物を持ってお店に相談に行くのが良いと思います。

実はちゃんと付くという可能性も有りますし
全く付かないのであれば
お店さんが何かしら対応して下さると思います。

店頭で、店員さんに相談して購入すると言うことは、
こういう事態のためでもありますので
是非一度お店をお尋ね下さい。

Qガソリンスタンドの無料点検で

お盆に高速を走るので、ガソリンスタンド(昭和シェル)でタイヤの空気圧を見てもらいました。
ボンネットも見てもらって、エンジンオイルが劣化しているので、エレメントと一緒に交換してもらいました。

ついでに何やら無料点検をしてもらったのですが、

タイヤのローテーション、4200円
ブレーキオイル、6300円
エアコンのガス補充、7350円

をした方が良いと勧められました。
車に詳しくないし、よく分からないので、とりあえず断りました。

新車で購入し、丸2年乗って3年目に入ります。
週に何度か走っていますが、走行距離はまだ12000キロほど。
エアコンも別に効きが悪いとも思えません。
安全に関するような事、タイヤのローテーションなどはすべきかなと思うのですが、エアコンのガス補充などは年に1回もするものなんですか?
このようにガソリンスタンドであれこれ勧められるものなんでしょうか?
騙されているのか、本当に交換が必要なくらい劣化してるのか分かりません。
「ディーラーは車を売るのが専門なので、オイル関連はガソリンスタンドでする方が良い品質のものを安くでき、ディーラーでするよりも安い」と言われました。
主人も車には興味がないので、全然分からないと言っています。

ディーラーにもたずねてみるつもりですが、ディーラーはディーラーで別の言い分があると思われます。
車に詳しい方、車の整備はどうすればベストなのでしょうか?

お盆に高速を走るので、ガソリンスタンド(昭和シェル)でタイヤの空気圧を見てもらいました。
ボンネットも見てもらって、エンジンオイルが劣化しているので、エレメントと一緒に交換してもらいました。

ついでに何やら無料点検をしてもらったのですが、

タイヤのローテーション、4200円
ブレーキオイル、6300円
エアコンのガス補充、7350円

をした方が良いと勧められました。
車に詳しくないし、よく分からないので、とりあえず断りました。

新車で購入し、丸2年乗って3年目に入ります。
週に...続きを読む

Aベストアンサー

ディーラー側からの意見です。

1.タイヤローテーション
基本的に車は前輪のタイヤのほうが磨耗が早いです。
ブレーキング時、車の重心がかかりますし旋回の役目もあるためです。
(後輪駆動車は多少変わります)
ディーラーでも2-3000円程度でやってくれるでしょう。バランス代込みで。

2.ブレーキオイルの交換
これは2,3年で劣化していきます。整備ミス(エア抜きなど)があれば即「ブレーキが利かない!」などの重大な事故につながる部分です。
メーカーでも純正使用を強く推奨しています。
よっぽどのことがなければ、購入したディーラーで行うほうがいいでしょう。車検毎に交換するのがほとんどです。

3.今時の車にエアコンガスの充填なんてまずありえません。
万が一「減っているので要交換」だったとしても「減っている=漏れている」のですから、漏れの修理のほうが先です。
代替フロンなどを大気に放出(漏れを放っている)しているほうが危険ですし、重大な整備不良です。

スタンド業界も利益を出すために色々と商品を販売しています。
悪いとは言いませんが、個人的には怖くて洗車以外は依頼しません。

言葉は悪いですが、自動車整備に関して知識がなければディーラーに依頼するのがベストでしょう。
まだ車の保証期間内ですし、他で整備して不具合があったとしても保証は受けられません。

フロントに色々と聞いてみるのがいいと思います。

ディーラー側からの意見です。

1.タイヤローテーション
基本的に車は前輪のタイヤのほうが磨耗が早いです。
ブレーキング時、車の重心がかかりますし旋回の役目もあるためです。
(後輪駆動車は多少変わります)
ディーラーでも2-3000円程度でやってくれるでしょう。バランス代込みで。

2.ブレーキオイルの交換
これは2,3年で劣化していきます。整備ミス(エア抜きなど)があれば即「ブレーキが利かない!」などの重大な事故につながる部分です。
メーカーでも純正使用を強く推奨していま...続きを読む

Q新車にシートカバー 新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな

新車にシートカバー
新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな気がします。
着けてる理由と着けてない理由を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

20年~25年前はつけてましたね。でもそれ以降はつけなくなりました。

つけていた理由:
・シートの汚れを防ぐ
・直射日光によるシート地の日焼けや劣化を防ぐ
・いろんな色やデザインのカバーが楽しい → 暑い時期と寒い時期で変えたり

つけなくなった理由:
・取り付けや取り外しが面倒
・シートのデザインが豊富になり、自動車用品店で売っている汎用製品だとピッタリつかないシートが多くなった
  → ピッタリ装着できる純正品は高い
・シートのデザインや色が綺麗になり、つけない方がデザイン的にまとまっていて良いと思うようになった
・車が生活上の楽しみから普通の道具に変化した

そんな感じでしょうか。
参考まで。

Q無メーカーのガソリンスタンドにて

最近は、シェルや日石などではなく、石油会社名を挙げていないスタンドも増えていますが、そこで質問です。
メーカー不明のスタンドは、一般的なスタンドよりも割安ですが、品質には問題ないのでしょうか?
また、そういうスタンドのハイオクは、他メーカーのハイオクよりも品質は落ちるのでしょうか?

Aベストアンサー

ガソリンは 輸入してから精製するまで時間がかかります
ですから、ある程度見込みで精製しているため、実際の需要よりも多めに作ってしまった場合は余ることになります
ガソリンは長期保存すれば品質が変わってしまいますから、余ったガソリンをどうにかして売るしかありません

そこで、無印ガソリンスタンドに安く売り払っているのです
つまり、無印スタンドは、各メーカーのガソリンが混じっているのです

レギュラーに関しては、品質をJIS規格で決められていますので、各メーカー同じです
というか、同じ精製所の同じタンクから各タンクローリーに積めていますのでまったく同じといえます。

ハイオクについては、各メーカーで工夫された添加剤などを入れていますので、それらの各メーカーの添加剤も混じっている状態。


人気Q&Aランキング