看護学科の大学に通っている1年生です。
医療統計学の講義が始まりましたが、難しくて授業についていけません。
分からないところは、講義の後しっかり聞きに言っているのですが、教科書が堅苦しすぎていろいろと困るところが出てきてます。
なので、なにか参考書を買おうと思います。
初心者が読みやすい医療統計学の本を教えてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分で問題を解きながら学ぶのだったら,



医系の統計入門(森北出版)
http://www.morikita.co.jp/shoshi/ISBN978-4-627-0 …

計算はソフトにまかせて,分析事例を学びたいのだったら

数学を使わない医療福祉系の統計学 (共立出版)
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/texthp/igaku/01746 …

となるでしょうか。

いずれも学生向け,初心者向けです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
せっかくお勧めしていただいたのですが、基礎の基礎から学びたかったので別のを探してみようと思います

お礼日時:2011/04/24 22:32

 統計の初心者ですが、この悩みは納得します。

教科書を使った授業は、統計学ではなくて、数学。そして、学生は、数学が苦手。
 記述統計学と推測統計学を、明確に区別してください。これをごちゃ混ぜだと、難しい、と沈没します。手前みそですが、私の過去の回答にあると想います。
 大学では、肝心な「なぜ統計が必要か」「なぜ検定をしなければならないのか」は教えずに、分かったような顔をして難しく教えるので、誰もがツマヅキマス。

 しかし、「習うより慣れろ」で、今では困りません。
1)全部理解しようとせず、自分で理解できる範囲でしか使わないから。
2)必要に迫られたら、やれるようになる。
3)ワザワザ難し方法をとらない(教える方は、難しく教えてくれます)
 

 読みやすいのは、石村貞夫「マンガ統計手法入門」ISBN 4-88231-007-4 C1041 1300円です。

 さて、統計学というより、初心者が行き詰る検定の卒業試験問題を書いておきます。
 「検定の結果、両群に差が無い」という記述は、誤りである。その理由を述べよ。
この問題で満点なら、初心者卒業。多変量解析のような難しいことはできなくても、日常や学術論文の80%はカバーできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おすすめしていただいた本を読んでみたのですが、残念ながら自分には合いそうにありませんでした

お礼日時:2011/04/24 22:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング