小学生に定点観測をさせる意味って何でしょうか。

A 回答 (2件)

何の観測が曖昧ですが,いちばんポピュラーだと思える「気温」を考えます。



観測には2種類あります。
1.温度計をいろいろな場所(校舎の中,体育館の中,校庭の植木の中,校庭のどまんなか,など)に持ち出して気温を測れば,「空間的なちがい」がわかります。
2.温度計を定点において,1時間おきに計れば,1日という時の流れのなかでの「時間的な変化」がわかります。毎日定時に測れば,より長い時間尺度で天候や季節との関係がわかります。

これらの根本的なちがいを理解することは,理科の基本でしょう。また,2では,毎日忘れずに観測するという根気も養成できるはずです。さらに観測当番を決めて各人に責任をもたせれば,社会のルールも身に付くでしょう。
    • good
    • 0

違い、変化がわかるから。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング