ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 10代とかで中型バイクのオーナーになっている人っていますけど
 結構大変な作業じゃないですかね?
 よっぽどバイクが好きなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分はバイクが大好きで16になってすぐ普通自動二輪を取って


自分でバイトで金稼いで16でイナズマ400を先輩から買いました。
ワイヤー切れたりオイルもれや、消耗品やら、いじってあって車検通らないとか色々あって毎月の給料全部無くなりましたけど、
それでも手放そうとは思わないしバイクはとても楽しいです

16の高校生で400ってのもちょっと優越感です笑

好きなもののためならそれほど苦じゃないですね。
    • good
    • 0

30年前は10代でした(笑)



>結構大変な作業じゃないですかね?

まあ、大変ですね。
昔は今ほどじゃないけど任意保険が10代は無茶高いんですよ。

高校生だから時給500円くらいのバイトで
稼いでは、ガソリン代やら維持費やらにあててました。



>よっぽどバイクが好きなんでしょうか?

そりゃ、楽しいですよ。
こんな楽しいもの他にないですね。
    • good
    • 0

バイクを買ってしまえば



月々掛かる費用は(月々に換算すると)保険代とガソリン代だけですから
5000円もしません、おこづかいの範囲で収まるのでは?

車検費用も考えても6500円ですし
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空冷・水冷の違い

空冷エンジンと水冷エンジンの違いについていろいろ教えてください。
空冷は空気で、水冷は冷却水を循環させて冷やすって事ぐらいは知ってるんですが、それぞれのメリット・デメリットを詳しく知りたいです。バイク選びの参考にしたいので…。

エンジンのサウンドなんかも違ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

水冷:エンジンの温度が安定させやすく、シリンダーとピストンのクリアランスを空冷に比べて詰めることができるため、高出力が可能である。
また、オイルの消費も少なく低粘度のものを使用することが可能。
そのためエンジン単体では、効率がよく低燃費にしやすい。排気もきれい。
シリンダーの周りに冷却水が回る部分があるので、エンジンのメカノイズが小さい。
冷却水、ラジエター、ウォーターポンプなどが必要なのでその分重たくなる。
2年に一度程度、冷却水を交換する必要がある。
大排気量の場合は、廃熱が大きいため、夏期は不快になりやすい。
(ファンが回ったときに一気に熱さを感じる。)

空冷:熱変化が大きいことから、シリンダーとピシトンの間に余裕を持たせる必要があるので、高出力化が難しい。
また、オイルの消費も多くなりやすいため、オイルはやや固めのものを使用することになる。
そのためエンジン単体では、効率が落ち、低燃費にしにくい。排気の美しさの面でも不利。
水冷に比べてメカノイズが大きい。
冷却に関する機構が不要で軽量。冷却系統のメンテナンスが不要。
夏期に感じる熱さは、水冷に比べて廃熱が分散している分やや楽。

スズキの油冷は、空冷とほとんど同じです。

水冷:エンジンの温度が安定させやすく、シリンダーとピストンのクリアランスを空冷に比べて詰めることができるため、高出力が可能である。
また、オイルの消費も少なく低粘度のものを使用することが可能。
そのためエンジン単体では、効率がよく低燃費にしやすい。排気もきれい。
シリンダーの周りに冷却水が回る部分があるので、エンジンのメカノイズが小さい。
冷却水、ラジエター、ウォーターポンプなどが必要なのでその分重たくなる。
2年に一度程度、冷却水を交換する必要がある。
大排気量の場合は...続きを読む


人気Q&Aランキング