ブルーレイ・ディスクをメディアとした
高音質の規格がすでにあるそうですが、
プレーヤーはもう発売されているのでしょうか?

たしかにSACD4.7GB Blu-ray25GBで
データ容量は圧倒的な差がありますが、
その分高音質に有利なんでしょうか?

これからのオーディオの分野で
主流になって行くのでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ブルーレイ & DTS-HD Master Audio フォーマットの組み合わせが 今までの記録メディアとは 一線を画しますね。

SN感は全く 今までと異なります。

当然、再生側も BDプレイーヤーと 受けるAVアンプの側にDTS-HD Master Audio 対応が要求されますが

こうした商品は、2Lブランドが 意欲的に出してはいますが、マーケットとして何処まで成長するかは疑問ですが、映画として この組み合わせは残りますから、ライブ物として、ある一定のマーケットは 取ると想像します。

2L ザ・ノルディック・サウンド (The Nordic Sound - 2L Audiophile Recordings) [Import] [Hybrid SACD + Blu-Ray Disc] [Import, from UK]
    • good
    • 0

多分普及しないでしょうね。


大半の消費者はそういうものを求めているとは思えないからです。

もちろん一部のマニアといえる人たちはSACDのような製品を買っています。でも残念ながらそれが大きなシェアを得るにはいたっていません。
多分ほとんどの音楽を好む消費者はCDやMP3で満足したのだと思います。

実際CDよりも容量が大きく再生可能な最高周波数が高く、ダイナミックレンジが大きくなっても、それはほとんど過剰品質です。

大半の人間には20kHz異常の音の有無は判別不可能です。
平均的な住宅では無饗室のような静けさはありえないので、そのようなダイナミックレンジは意味がありません。

一部のマニアには受けるかもしれませんが、大きな市場を得るまでにはいたらないでしょう。

ところで私はブルーレイレコーダーで、BSの深夜に放送されるオペラやクラシックの放送を録画しています。
これをブルーレイディスクにダビングして、一寸高価なDACを通して大型装置で画像と音を楽しんでいます。
時には非常に良い録音もあり、CDよりも良いと感じるときもあります。
この音質はCD同等ですが、これで別に不満は感じないですね。
(ちなみに最近のカルロスクライバーの特集は良かったですね)
    • good
    • 0

ANo.3 HALTWO です。



ANo.2 最後の

(ちなみに DVD-Video は Music CD よりも性能が低く、Music Video よりも高性能な音楽用 DVD 規格は映像トラックを持たない DVD-Audio です )

で Music Video は DVD Video の誤りです。

「DVD-Video は Music CD よりも性能が悪い」という理由は Video Track に Data を取られて Audio 部が 192kbps の MP3 型 Audio Codec 信号でしか収録されていないディスクが主流であることによります。

これもまた Ano.1 & 2 yamaro さんが仰るように Blu-ray の 24bit 192kHz という Audio Codec は既に DVD-Audio で実現されているものですので、Blu-ray のメリットは HDTV 対応の映像部ぐらいしかないと言えます。
    • good
    • 0

ANo.1 yamaro さんの回答通り



>プレーヤーはもう発売されているのでしょうか?
<あります。
>高音質の規格・・・その分高音質・・・?
<高品質・・・ということです
>これからのオーディオの分野で主流になって行くのでしょうか???
<なりません

音質に関しては私の考えが ANo.1 yamaro さんと同じかどうか判りませんが、高品質のオーディオ・トラックを有しているとだけ回答して音質については言及されていないことから、趣旨は近いのではないかと思います。

リスニング・ルームは雪降る冬の夜中であっても 40 ホン ほどの暗騒音があり、自分の心臓音や耳奥で感じる血流音も 30 ホンほどの音量がある一方で、90 ホン以上の音は目の前を地下鉄や大型ダンプが通過する際の音量と同じで近所から苦情がくるでしょうから一般的な音楽聴収音可能量域は 40 ホンから 90 ホンの 50 ホン分 (オーディオ用語では 50dB) ほどしかありません。(ヘッドフォンでは耳奥内血流音の 30 ホン程度から耳をつんざく 100 ホンぐらいまで聴収可能ですので 70 ホン=70dB ほどになります)

一方 Music CD が収録可能な音量域は理論上 96dB もありますので家庭用オーディオ機器とその聴収環境は Music CD にさえも遙かに及ばぬものであり、SACD であろうと Blu-ray であろうと Music CD との差を聴き取れるものではありません。(SACD などの方が CD よりも高域収録限界が 1 オクターブ高いという特徴もスピーカーの再生限界や人間の可聴帯域を超える領域での話ですので、これも音質差として感じ取れるものではありません)

また、どれほどデジタル録音機や再生ディスクの性能が向上しようと、スタジオ録音に使われているプロ用マイクロフォンは 1950 年代 (Electrovoice RE20 や Sennheizer MD421)、1960 年代 (Neuman U87i や Schoeps CM5) といったアナログ時代に開発されたものが未だに変わることなく利用され続けており、AKG のコンデンサー・マイク・シリーズのような新しいものにしても Music CD 時代のものですので、収録されている楽曲そのもののダイナミック・レンジや周波数レンジといった性能は SACD や Blu-ray 時代になっても変わりません。

更に Pops 系の楽曲ではコンプレッサーを多用して殆どの音をピーク・レベル域にまで引き上げるミキシング手法を採っていますので、極端に言えばカセット・テープに収録した音も SACD に収録した音も同じように聞こえるよう調整されています。

コンプレッサーによる調整を殆ど行わないジャズやクラシックのディスクにしても収録時期そのものがアナログ時代の名盤が数多くありますので、それを SACD や Blu-ray にリミックスしたところで SACD や Blu-ray だから音が良いということにはなりません。

物理計測性能そのものは既に真空管アンプでさえも良質な音質を奏でる性能になっているように、音質を決定付けるものはプレーヤーやアンプ及びスピーカーのキャラクターであって物理計測性能差とは殆ど関係がないと言えます。

Music CD は原理的にテープのヒス・ノイズやアナログ・ディスクのスクラッチ・ノイズを有さない上に何度聴いても音質劣化を起こすことがなく、コンパクトでトラック切替速度が高速であるなどの利便性から一躍主流メディアとなりましたが、Music CD 以降に開発されたコンパクト・ディスクは長時間映像を収録できるメリットを備えた DVD-Video 以外に主流とはなりえませんでしたので、収録データ量が多いことから画素数の多い HDTV 画面で長時間収録できたり画素数の少ない SDTV 画面では更に長時間収録できるという映像記録性能以外に実質的なメリットがない Blu-ray がオーディオ用として音楽メディアの主流になるのは極めて困難でしょう。
(ちなみに DVD-Video は Music CD よりも性能が低く、Music Video よりも高性能な音楽用 DVD 規格は映像トラックを持たない DVD-Audio です )
    • good
    • 0

1つ書き忘れました。


これからは、こういうニッチな高品質オーディオも配信の時代です。
最近はピュアオーディオでもネットワークプレーヤーが増えてきています。
メディアを買えるものは、これからもしばらくはCDでしょうね。
    • good
    • 0

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/10 …

あくまで現行のBDの規格のまま、高品質なオーディオトラックを収録しているということです。
プレーヤーという意味では、現在まで発売されたBDプレーヤー/レコーダーは、初期のレコーダーを除けばすべて対応していることになります。

そしてこれが主流になることはありえないでしょう。SACDですら普及していないのですから。
もっとも、SACDと違い、BDレコーダーはそれなりに普及していますから、どちらかというとソフトを出してくれる会社がどれだけあるかにかかっているでしょう。
ただ、24bit/192kHzまで扱えるBDですが、これはDVDオーディオでも扱えましたし、DVDビデオでも24bit/96kHzはサポートしていますが、それに対応した音源を収録したDVDソフトは極めて少ないですからね。

iPodなどの携帯オーディオに簡単に入れられないような音源は、ユーザーからしても扱いにくく、所詮はごく一部のオーディオマニア向けでしかないですから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめブルーレイレコーダー

今度我家に待望の地デジ対応テレビがやってきます。(REGZA 55ZH8000)
で、そこで質問なのですが、内蔵のHDDならびに、外付けのHDDから、
ブルーレイディスクに録画したものを焼いたり(編集して焼いたり)するには
どのブルーレイレコーダーがおすすめでしょうか?

予算はテレビを購入したんで最低限値段が抑えれる2万円~4万5千円以下のもので
おすすめの機種を教えて頂ければありがたいです。

リンクしたほうが便利なのかなぁ?とも思ったのすがテレビにあわせた機種よりも
いろいろ調べるとパナソニックもしくはソニーがいいという情報が多いのですが
実際REGZA 55ZH8000で使用できかつ予算内でとなると、絞りきれず、、、。

こんな私にどうぞアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑張ってね

Q音楽の形式には、SDオーディオ規格AAC以外にも、SDオーディオ規格M

音楽の形式には、SDオーディオ規格AAC以外にも、SDオーディオ規格MP3、SDオーディオ規格MP4
というのもできますか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

SDオーディオ規格は利用中ですよ~ん。


ちなみに、SD-AudioってAACとかmp3などの圧縮方法とは違いますね。


あくまでもSDカードに登録して再生する時の著作権保護暗号化音声方式です。



私の場合はケータイ電話でP901isからP903i、今はP-01Aで引き続き利用している方式です。

パナソニックのD-スナップ(でしたっけ?)などのSDメモリーカード利用の場合、更なるコピー禁止の為の基本的暗号化ですね。

音楽等は個人的にコピーするのが許される部分と、コピーした物が流通する可能性という部分で、それぞれ考え方が違いますが、著作権と言う法律で制限された中で利用出来るように、有る程度の制限が有ります。(制限を超えた場合、違法行為となり、逮捕されたり罰金や懲役が、、、)

iPodを販売しているApple社は親機のパソコンの中の音だけ持ち歩ける道具としてiPodが存在しています。
生真面目な日本メーカー発の方式では、毎回暗号化して特定の機器だけで再生可能な暗号化などをおこなっているだけですね。(SONYのアトラック方式は日本以外では超マイナーですから互換性が無いと言っても良いのですが、やはり暗号化する機能が有りますよ。)


SD-ジュークボクスと言うソフトでしたか? 趣旨を理解しているからまぁ、そんなものなんでしょうけれど、もうちょっとスマートにできないかな? 登録と無変換なのに時間が掛かりすぎますし、ワークエリアのHDD空きも大きく要求するようですからね、、

はじめまして♪

SDオーディオ規格は利用中ですよ~ん。


ちなみに、SD-AudioってAACとかmp3などの圧縮方法とは違いますね。


あくまでもSDカードに登録して再生する時の著作権保護暗号化音声方式です。



私の場合はケータイ電話でP901isからP903i、今はP-01Aで引き続き利用している方式です。

パナソニックのD-スナップ(でしたっけ?)などのSDメモリーカード利用の場合、更なるコピー禁止の為の基本的暗号化ですね。

音楽等は個人的にコピーするのが許される部分と、コピーした物が流通する可能性という部...続きを読む

QスカパーHD録画対応のブルーレイレコーダーのおすすめを教えていただけな

スカパーHD録画対応のブルーレイレコーダーのおすすめを教えていただけないでしょうか?スカパーHDの録画に対応しているブルーレイレコーダーはおそらくSONY,パナソニック,シャープの3社のみから出ていると思います。
ご回答お願いいたします。

スカパーHD録画対応機器(ページ下部)
http://www.skyperfectv.co.jp/rokuga/kiki.html

※チューナー:スカパーブランド SP-HR200H
※テレビ:東芝REGZA 32H9000

Aベストアンサー

迷わずDIGAで良いのでは?
3機種からどれを選ぶかは予算次第

SONYも悪くはないがREGZAとの相性はイマイチ
SHARPは問題外

Q高音質オーディオについて

人の耳では20kHzくらいまでしか聞き取ることが出来ないのに何故96kHzや192kHz対応のオーディオが高音質なのでしょうか?

Aベストアンサー

全くそのとおりですよね。
私もそう思います。
192kHzとか96kHzの前に、今までのCDの実力は出し切っているのかな?
っと思ってしまいます。
そんな数値よりも、音色の方が音楽を楽しむ上では重要だと思います。

細かい音が聴こえる、ライブのような雰囲気まで聴こえる、
大きい音と小さい音をハッキリと再生できる、音が混濁しない、
っというようなことが、192kHzや96kHzの長所なのかなぁっと私は思っています。

きっと、30年前とは比較にならないくらいデジタル技術が進歩していて、
最新の高級アンプと高級スピーカーに接続すれば、かすかに鳴っている音や、
ホールの空間までわかるような音が聴こえるのでしょうね。
それがリアルな音。っということになるのかもしれません。

でも、蓄音機だってハッとするようなリアルな音をだしますから、
やっぱり音色の方が大切だと思います。

しかし、技術は進歩することはいいことだと思いますので、
いつまでも私のようなことを言っていてはダメなんでしょうね。

Qブルーレイレコーダーの購入を考えていますが、どこのどういうのがおすすめ

ブルーレイレコーダーの購入を考えていますが、どこのどういうのがおすすめでしょうか?
テレビは、東芝のレグザZ1の37型です。
価格は、上限が10万円前後で、シングルチューナーでもかまいません。編集作業がしやすければうれしいです。

Aベストアンサー

長文となっています。

当方は、初めSONYのブルーレイレコーダを買い数日使いました。

購入条件は、ブルーレイ対応・HDD1TB・ダブルチューナー・DVD-RAMにも対応です。

使うに当たって、LINE入力が1つしかないので販売店員に聞いたら、ブルーレイは全てLINE入力は1つだけとの回答。

1日置いて別の店員にLINE入力の件を聞くと、全て1つではないとの事で、LINE入力2つのSHARPに交換して頂きました。
その日のうちに古いDVD-RAMの編集等を試みたら、再生のみ対応と判明。

翌日、こちらの条件を再度説明して一番いい物はとなった物が、Panasonic DMR-BW880 っとなりました。(お詫びをかねて、BD-R(RE)を各10枚貰いました。)

3社を並べて比べていませんが、どれも画質は綺麗でした。
ただし、テレビとの接続をHDMI以外だと、画質が落ちました。
アナログ時代の最高画質接続ケーブルD端子でも画質は落ちました。

理由:
レコーダーでデジタル視聴・録画→アナログ→D端子他ケーブル→アナログ→デジタルTV表示、っとデジタル・アナログ変換が画質をおとしている物と推測。
この点を注意すれば、どのメーカーもさほど画質差は無いと思います。


使い勝手等は、店頭で店員さんに操作方法を教えていきながら、試すのが一番です。
(編集作業がしやすい・そうでないっと言う点は、リモコンのボタン配置で決まると思います。約50%・残り50%は機器の性能だと思います。 カタログで比較して下さい。そしてメーカーにより同じ機能でも名称が違う場合がありますので、店員さんにしっかり確認して下さい。)


結論:
店員さんと共にしっかり選んで、自分の納得行くものを買って下さい。
カタログ比較だけで選ぶと、多分後で後悔します。
店員さんと相談しながら選んで、店員さんの知識不足が原因の場合は、買ってすぐなら親切に対応してくれるでしょう。(店員にもよるかも、、、だから、一人の店員にこだわらないのも手かもしれません。)
あと、初めて買うっと言う事を強調してみて下さい。


それでも当方は、Panasonic DMR-BW880 に一部不満があります。
その不満は、Panasonic お客様センターにぶつけました。
Panaは今後の製品開発に役立てると約束して頂き、サンプル品DVD-RAM1枚を頂きました。

 
最後まで読んで頂きまして有難うございます。 これはあくまで当方の経験談です。

 

長文となっています。

当方は、初めSONYのブルーレイレコーダを買い数日使いました。

購入条件は、ブルーレイ対応・HDD1TB・ダブルチューナー・DVD-RAMにも対応です。

使うに当たって、LINE入力が1つしかないので販売店員に聞いたら、ブルーレイは全てLINE入力は1つだけとの回答。

1日置いて別の店員にLINE入力の件を聞くと、全て1つではないとの事で、LINE入力2つのSHARPに交換して頂きました。
その日のうちに古いDVD-RAMの編集等を試みたら、再生のみ対応と判明。

翌日、こちらの条件を再度説明して...続きを読む

Qシンプルで高音質で長時間再生できるオーディオ

我が家には1歳になる子供がいるので、子供にもいい音楽を聴かせてあげたい!という思いから、普段、主にクラシック、JAZZなどをミニコンポのMD-LPにて再生しています。
(それが子供にとって本当にいいことなのかどうかはわかりませんが)

ところが、以前、B&Oのショップに偶然入って、音の良さに驚き、
「こんなキレイな音で聴かせてあげたい!」と思っていました。

そしたらこの度、マンションを購入することになり、オーディオも念願のB&Oに交換しようと思っていました。

しかしB&Oはやはり高価なので、もう少し安く30~40万円程度で一式揃えられないものなのかと色々探しております。

機器があまり多く(大きく)なくて、それなりの音質で、尚且つ、長時間の再生が可能なオススメ機器があれば教えて頂けないでしょうか。
長時間再生とは、数十曲~100曲程度の再生が可能という意味で、現在使っているMD-LPや、WMA、AAC、インタネットラジオなどのイメージです。

上記と音の良さは反比例することかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「こんなキレイな音で聴かせてあげたい!」と思っていました
も良いですが、もっと素晴らしいことが御座います
それはお母さん自らが、歌う、絵本を読む、本(百科事典等)を読んであげることなのですが!!
身をもって、つきあい、育ててあげる、今だけですよ一緒に居られるのは、少し大きくなれば自らあなたの手を離れてゆきます

Qおすすめのブルーレイを教えてください。

ブルーレイの購入を考えています。下記の使い方にもっとも適したブルーレイレコーダーがあれば、おすすめを教えてください。

・毎週ひとつの決まった番組を3時間録画しているのですが、その中でチャプターを30以上に分けます。なので、再生時にチャプターの頭出しができることが必須です。

・録画した番組はディスクには保存せず、なるべく長い期間HDDにためておきたいので、HDDの容量は大きければ大きいほどよい。

以上。予算は10万、購入予定日は今年中。ちなみに3Dには興味ないので、必要なし。
メーカーはできれば、ソニー、パナソニックあたりがいいです。

Aベストアンサー

質問者様はパナソニックかソニーがいいと言ってるのですから、東芝を薦める必要はないんじゃないでしょうか?

全然回答になってないと思います

編集はしないと言ってますし

レコーダーの話になると使用者の用途も考えず、とにかく東芝を推す人がいますが、みんながみんな東芝を必要としているわけではないですよ。


パナソニックのディーガDMR-BW890あたりでいいんじゃないでしょうか

HDDは1テラ(1000ギガ)ありますので、まず問題ないでしょう

価格ドットコムで探せば9万円しないはずです

録画時間は最高画質で127時間、これでも十分だと思うのですが、その次の画質で160時間、次が254時間ですね。

10倍録画に対応してますので、最大で約1773時間入ります

チャプターの頭出しも出来ますよ

二番組同時録画もできますし、とにかくパナソニックのディーガは使いやすいのでオススメです

Q小型で高音質のオーディオを検討中です。

小型スピーカを中心としたオーディオの購入を検討中です。まだ視聴はしていませんが、Webなどで調べて以下の候補を考えています。予算はできれば70万程度に抑えられれ
ばと思っています。音楽はクラシックを中心にいろいろなジャンルを聞いています。

選定中のスピーカーは以下。高さ30cm程度で探しています。
・第一候補:HARBETH HL-P3ESR
・第二候補:SPENDOR SA1
・第三候補Elac 310IB
・第四候補:B&W CM5

アンプ、CDプレーヤはこれから選定ですが、こちらも比較的場所をとらない
Aura neo/grooveが良いかなと思っていますが、これからさらに検討するつ
もりです。

どんなことでも結構ですので以下、意見・情報を頂ければと思います。
1.候補の中、あるいはそれ以外で小型お勧めのスピーカを教えてください。
2.これらのスピーカーにあうアンプとCDプレーヤーをお勧めいただければと思います。
3.東京、神奈川で上記の機器をまとめて視聴できる店はありますでしょうか?

最初はBMW805とLuxman590AXを検討しましたがコストの関係で断念しました。

小型スピーカを中心としたオーディオの購入を検討中です。まだ視聴はしていませんが、Webなどで調べて以下の候補を考えています。予算はできれば70万程度に抑えられれ
ばと思っています。音楽はクラシックを中心にいろいろなジャンルを聞いています。

選定中のスピーカーは以下。高さ30cm程度で探しています。
・第一候補:HARBETH HL-P3ESR
・第二候補:SPENDOR SA1
・第三候補Elac 310IB
・第四候補:B&W CM5

アンプ、CDプレーヤはこれから選定ですが、こちらも比較的場所をとらない
Aura neo/grooveが...続きを読む

Aベストアンサー

挙げられている候補のうち、最初の2つと後半の2つで随分傾向が異なるように思うのですが、同じ次元で比較検討するのでしょうか?
最初の2つのうちのどちらかで迷う、とか、後半2つのうちどちらかで迷う、というなら分かるのですが。
前者と後者なら、試聴すれば一発で好みかそうでないか判断つくはずです。
まずは前者か後者かを絞りましょう。
こういう掲示板の回答などの言葉(文字)によるアドバイスというのはあまりアテになりません。
あくまでも「参考の参考」程度にしかならないと思ったほうが良いでしょう。
とにかく一度聴いてみることが肝要です。

ちなみに、個人的におすすめしたいのがTANNOY:Autograph miniです。
もちろんこれも、あくまでも「私の個人的な好み」でしかありませんので、質問者様が全く気に入らない可能性も充分あります。

Qブルーレイレコーダーのおすすめ

いままで、パソコンでテレビの録画をしていたのですが、ブルーレイレコーダーを買う事になりました。
初めて買うのでおすすめの機種があれば教えて下さい。

画質はあまり問いません。
おまかせ録画に強いのと、スマホへの持ち出しが簡単な物が良いです。

スマホはXperia Z1fを持っているので、SONYがいいのかなと思ってるけど、Xperia以外のスマホならこれがいいとか、おすすめをお願いします。

Aベストアンサー

SONYかPanasonicがお奨めです。
SONYなら録画予約にワード登録ができるので、録り逃しがなくて便利ですし画質を問わないとの事ですが画質は
一番じゃないでしょうか。
Panasonicは操作性ですかね。
パソコンとLAN接続でタイトルなども書き込めますから、リモコンで打つより早い。

でも質問主さんがSONYがいいかなと言っていますのでSONYが正解でしょう。(笑)

QPCで高音質

PCで音楽を聴く際に、スピーカー(アクティブ)、サウンドカード以外で音質を上げるには何かあるでしょうか?

Aベストアンサー

PC内部のノイズを避ける為にUSBかIEEE1394接続の外付けオーディオデバイスを使う。


人気Q&Aランキング