小学2年の担任の行動に疑問、不安があります。

複数の子どもたちから聞いて、合致しているものだけをあげていくと

・男子生徒の胸ぐらをつかんで「お前」と言っていた
 
・女子生徒の首根っこをつかんで怒っていた。
*この子はその後、怖くなって教室を飛び出し 先生が後から追いかけてきたところを
教頭先生が見つけて、確保してもらったようです。

・男子生徒に怒って「掃除箱の中に入れ」と言って、入れさせようとした。
 
他に布巾を投げつけたりなど、細々としたこともあります。全て違う生徒に対しての事です。
注意から始まるのではなく、いきなり怒鳴り始めるようです。
原因は手遊びの子もいれば こんな事でどうして怒るのかわからないということを言っています。
うちの子供は、新学期二日目に 「○○くんがこういう事をしたら先生が怒った」と落ち込んで帰ってきました。「こういう事をした」が説明不足で把握できていませんが、怒られるような行為ではなかったとの事です。ごめんなさい。

まだ新学期が始まって 実質10日ぐらいでこれだけの事を起きていることに不安を感じます。

昨日、参観日だったので様子を見たのですが 子ども達の中で歩き回ったり、ふざけたりと
問題がありそうな感じでもありません。

先生ですが、男性で教師暦2年目のようです。
去年も2年生を担任し、怒り方に問題があったようで 保護者が相談したそうですが
問題解決にはならなかったそうです。どこに相談したのかは、不明です。

子どもが反抗的な態度をとったのなら、理解できますが そんなことではないようです。

聞く子ども達全員が「先生怖い」と言っています。厳しい怖さなら、必要かと思います。
でもそうではなさそうです。

アドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

説明不足、文章間違いなどありました、すみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

我が子の担任の力量不足で悩んだ経験をもつ母です。



うちの場合、授業内容が薄い反面、授業中に担任のムダ話が多く
そのため授業の積み残しが多々あり、同学年の他のクラスと
比べても、授業の習熟度は著しく低く、授業中に担任は
有り得ないことをやらかしたり、クラス運営も惨憺たる状態で
学級崩壊寸前、子供たちは荒れ、教室内で取り返しのつかない
事故がいつ起きてもおかしくない状態でした。
また、特定のおとなしい児童を担任が集中攻撃する一面もあり
集中攻撃された児童の親を始め、様々な面で
担任に疑問を持つ保護者が集まり、学校管理者に申し出
それが校長との直接対談へと繋がり、その席上
今までの疑問に思う数々の事例をあげ、校長に判断を仰ぎましたが
あまりの実情に、校長も返答に詰りっぱなしでした。
そこで校長から返答を頂いたのは
「いついつまでに、対応策を示す」というものでした。
結果、その対応策で平穏になりましたが、このことで感じたのは

・保護者1人より、複数で学校と掛け合ったほうがいい
・保護者の間でも、トラブルに対して温度差があるため、
 クラス役員が動かない場合もある
・学校側に話しをする場合、責任ある回答をもらえる管理者とする
・その場合、「いつ」までに「どんな」回答が得られるのか確認が必要

こんなところでした。
質問者さんのところは新任で2年目ということは、まだまだ
指導される立場でしょうし、保護者が声を上げていくことが
一番、重用だと思います。
子供が安心して学校へ行けるよう、頑張って下さいね、
    • good
    • 0

No.4です。



実は私は執行部側にいまして、報告を受けた方です。
ごめんなさい、どうやってまとめたのかはわかりません・・・
でも地域行事とか数人が顔を合わせる機会はありますから、その時かな?

執行部役員というのはしょっちゅう個々の我がままを聞いています。
でもクラス役員から、となればクラスをまとめたということですので、よっぽどのことだと思いました。
我慢出来る範囲や子供の誇張や相性であれば、まずクラスがまとまることはありませんものね。
正直それが執行部が動くきっかけでした。
もしこれが役員でない人からだったら・・・ごめんなさい、この人誰?状態で動かないですね^^;

おそらく学校側もそれと同じで、PTAの執行部、それも会長からの報告だったのでよっぽどのことだと思ったのでしょう。

まずはその5名で話を合わせておき、クラスに限らず同じ学校のお母さん達に広く話をするといいですよ。
色々つながりますから。共通認識であれば必ず賛同してくれる人が出てきます。
運がよければクラス役員にたどり着くでしょう。
ちなみに誰が役員になったのかを知っているのは先生と執行部役員(部長)です。
先生に聞くのはためらわれますので、わからなければ執行部役員さんに聞くといいですよ。

言いだした以上は質問者様が中心になって意見を集めた方がいいと思います。
でも伝達は役員を通した方が伝わりやすいです。
    • good
    • 0

 元校長先生が回答されているので不要かもしれませんが参考まで。


 自分なら校長に相談します。しかし、自分の子どもだけでは取り合ってくれない可能性があります。ですのでお子さんの情報を元に実際に怖い思いをされた保護者の方と電話で話をしてお子さんから事実を校長に報告しても構わないという保護者を募ります。2年生ですと正確な情報を把握するのが難しいかも知れませんけど、何月何日何時頃、どういう理由で、何をされたかを箇条書きにします。それを情報を提供してくれた保護者達と一緒に校長に提出して意見を求めます。つまり、今後どのような対策をしてくれるのか、効果がなかった場合、どうするのかの回答を求めます。自分なら効果がなかった場合、担任を外れてもらうことをお願いするかな。
 去年、同じことがあって改善されていないってことは校長自身がダメなのかも知れないので、その時は、教育委員会などの外部に頼るしかないでしょうね。
    • good
    • 0

もうちょっと詳しく知る必要がありそうですね。


まずはクラス内で意見をまとめましょう。クラス役員さんが中心になって下さい。

まとめた結果先生の態度がよくないとの判断が出来れば、執行部役員に事情を説明しましょう。
学校によって役員組織が違いますが、大抵はクラス役員→学年役員→総括役員(部長)→副会長となっています。部長以上が執行部役員となります。
クラス内の出来事なのでクラス役員が総括役員に相談をして、その総括役員が副会長へ報告するというのが望ましいですね。
とはいえ役員も色々ですので、クラス役員が副会長へ直接説明しに行ってもかまいません。

そして会長副会長、部長、クラス役員が一丸となって教頭先生に問題報告をします。
参観日じゃない日でも参観をするのもいいでしょう。
さすがにそこまでされると学校側も対策を取ってくれると思います。

実はうちの学校でも問題のある先生がおりまして、上記の方法で問題解決をしています。
早くにクラス役員からの詳しい報告が執行部にあったこと、そして会長(男性)が積極的に動いてくれたことが早期解決の決め手となりました。
執行部員と教頭先生は普段からつながりがあるため(お互い協力しあう関係です)、執行部員からの報告となると軽視はできないようです。

いきなり教育委員会へ訴えるのはやめておいた方がいいですよ。
一応学校やPTAには報告はあるけれど、直接の意見がなければPTAも(学校も)動きようがないですので改善されないまま放置されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
経験された方のご意見、本当にありがたいです。

これから情報収集し、事実確認をしたいと思っています。

昨日、役員決めもあったのですが どのお母さんがなったのか全然わかりません。
立候補でどんどん決まっていき、誰がどの役員になったなどという紹介はありませんでした。
低学年のうちに役員をしておこうという方が多いようです。
やはりクラス役員が中心の方がいいのですね。果たしてクラス役員の方がやってくださるかが問題かも。
でも全然関係のない私が中心にいたら、何この人?となったり、一丸となれなかったりするのかな。

35名ほどのクラスで知っているお母さんは、5人しかいません。

tatune33さんのクラスは、保護者の方同士のお知り合いは多かったのでしょうか?

教育委員に・・と考えたこともありました。危ない、危ない。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 13:46

元校長です。

若い教師にはありがちな行為ですが、まず、事実確認をすることが必要です。子どもは誇張して言ったりすることもありますので、言っていることがすべて真実かはわかりません。
まず手立てとしては、校長とアポをとって、話をすることです。その中で、あなたが知っていることをお話しして事実確認をお願いすることです。
次には、上に書かれていることがおおむね事実であったなら、担任と校長とに同席してもらって、担任に子どもが恐怖を感じていること、今後どのように改善するつもりか、などをお話されたらいいと思います。こういうときは、できれば複数の保護者でいかれるようがいいです。
下の方が書かれているように、マスコミや議員を使って圧力をかけるのは、順番が違いますし、効果は薄いです。
校長としたら校長を飛び越していきなり外部から圧力がかかれば、改善の努力より手続き的に問題有りということで、へそをまげてしまう校長もいます。
時間はかかるかもしれませんが、直接の上司にあたる校長とまずお話されるのが一番近道だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
教育の現場に携わった方のご意見、大変ありがたいです。

確かに子どもは誇張して言うことも考えた上で、複数の情報が合致したものだけを
書いています。
ただ教室という閉鎖した部屋の中のことだけに子どもたちの情報だけが頼りというところが難点です。

昔、先輩保護者の方から「先生を育てる気持ちでいかないと」と言われたことがあります。
そうかと納得していたのですが、どうしたら教師としてのいい経験となっていってくれるのかわからないところです。
これからもずっと教師をしていかれるのですから、同じ経験をされる生徒を作ってはいけないですよね。

親として、そしてまず大人としての行動をとりたいです。
そして「2年の時の担任って怖かったよねー」と笑って話すことが
できるように、子どもに対してどう対応すべきかも考えたいです。

校長先生は、子ども達に人気でお話しやすい方だという印象があります。
これからしっかりと情報収集をしていきたいと思います。

お礼日時:2011/04/21 12:50

地方新聞社の方にコネはありますか?


学校の近くに県議会、市議会議員の事務所はありませんか?

昔から頭のおかしい暴君…教師は存在しました。教師は身内でかばいあうので保護者が騒ぐだけではなかなか解決しません。より強い権力を利用するのが確実です。

小学校の教師なんて、それこそコネが万事の寄せ集めです。我が子を守りたいなら腹をくくりましょう。

子供が訴えているのに親が助けてくれなかったら、子供は親も恨みますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

転勤族のため、コネなどはまったくありません。
本当に親が冷静な判断をし、子どもを守らないといけないですよね。
「守る」と「見守る」の境目で悩みます。

お礼日時:2011/04/21 12:28

その行動だけなら昔は普通にいた"怖い先生"ですね。



私は、教師(公立学校に勤める教員)は、今なおコネで採用されているんでは?と疑いを持っています。
人間性を信じて採用したんではないのでは?と思っています。

あと、
まだ、2年目と言うことですが、学校の先生は職場が閉鎖された場で先生先生と崇められているので、王様気分になってしまうことも多いです。
今は保護者に対して神経を使ってますが、まだ一般的な人に比べて社会性が無い人が多い世界です。
校長、教頭クラスになると周囲(地域)との接点もあるので、まともな人の割合も増えますが、
平の男性の若い教師は、疑いを持った方がいいですね。(でも、徐々に信頼も寄せていかないと教師も育ちません。)

個人的に、男子に力を誇示するような叱り方はあってもいいと思いますが、女子にはやってはいけないと思ってます。(ふざけた遊びの中でなら可)

ちょっと、周囲の保護者に話したり、軽くこんなことがあったそうですが、と当の担任さんに聞いてみてはいかがでしょうか。繰り返しなにかあるなら、教頭・校長に言ってみたり。

もしかしたら誤解かもしれないという余白を残しつつ、確認した方がいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
やはり”怖い先生”の範囲でしょうか。私自身、親としての立場でどこか冷静な判断を
できていないのではないかと自問自答を繰り返しています。

コネはきっとなくならないでしょうね。

もう少し色々と情報を集めたいと思います。常に冷静に冷静に・・・ 

お礼日時:2011/04/21 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q週末、子どもが友達の家に遊びにいってる間、親はどこまで出かけても大丈夫ですか?

小学生高学年の子供が1人います。

週末は、たいてい、午後から友達Aさんの家に4人ぐらいで集まり、Aさんの家を拠点に、家の中や公園で皆で遊んでいます。

子供が遊びに行くと、近所のスーパー(徒歩5分ぐらい)に買い物に行ったりはしますが、
何かあったら子どもを迎えに行kるように、基本は家にずっといる状態です。

毎週のように遊びに行くので、バスで20分ほどの大きな街に行き、買い物や用事などをすませられず少し困っています。
かといって、友達を楽しそうに遊ぶ姿を見ると、遊びに行くのを止めさすのも可哀想な気がしています。

皆さんは、子どもが友達の家に行った時、どれくらい離れたところまで外出されていますか?

子どもに家の鍵を持たせていれば、親が家にいなくてもかまわないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

コンニチハ
小学生の父親です(4年生です)
学校行事等も4年生から、保護者の同伴がなくなります
例)
夏休みの間の学校のプール使用や夏休みに行うイベント等
娘は、今から友達と行くのを楽しみにしています
(今までは、母親同伴でした)
ですから、鍵を持たせてもよろしいのでは?
最終的には、親御さんの判断ですし
昨日も、風営法の改正とかで、
ゲームセンターの時間の緩和をニュースで報道されていました
ただ、子供たちは、親とゲーセンには行かないそうです(笑)
(行くなら、友人同士だそうです)
(※但し、保護者同伴でなければ入場は、許可されません)

うちは、キッズ携帯を持たせてありますから
位置情報も把握できますし、
普通に電話で、連絡可能な状態にしてあります
それに、お稽古事や、学習塾等は、
帰りが6時ごろになる事も増えました
日が暮れるのが早いときは、(冬等)お迎えありですが
今は、日が長いので一人で帰宅させています
生活環境を考えると、ある程度は、致し方ないのかなとも思います

試しに、一度、鍵を持たせてみては如何ですか?
その際は、ルールを、きちんと決め手おいてくださいね
(しては、いけないことや、帰宅時間を決めておくと良いと思います)

コンニチハ
小学生の父親です(4年生です)
学校行事等も4年生から、保護者の同伴がなくなります
例)
夏休みの間の学校のプール使用や夏休みに行うイベント等
娘は、今から友達と行くのを楽しみにしています
(今までは、母親同伴でした)
ですから、鍵を持たせてもよろしいのでは?
最終的には、親御さんの判断ですし
昨日も、風営法の改正とかで、
ゲームセンターの時間の緩和をニュースで報道されていました
ただ、子供たちは、親とゲーセンには行かないそうです(笑)
(行くなら、友人同士だそうです)
(...続きを読む

Q小学4年の担任の叱り方の疑問

この春うちの子は4年で担任が変わりました。
40代前半の女の先生で保護者からの評判はとても良いです。

しかし保護者会の話や授業参観、子供の話を聞いていると
先生が個人や皆を叱る場合
必ず「高学年になったら・・」「社会に出たら・・」「会社に勤めたら・・」 だから毎日の積み重ねだから今から直そうね!って叱り方をします。

私は4年の子が日常怒られてる範囲なんかは日常生活していく上で必要だし
社会に出るから直さないといけないと言う言い方も疑問です。
4年相手に「会社に勤めたら」って言っても同級生の子は
「働くって後10年先じゃん(笑)いつもいつも社会とか会社とか先の話ばっか(笑)」って言ってました。
(私から担任の先生の叱り方について聞いたわけじゃないです)
「先生は皆の為に言ってるんだよ」って弁護はしましたが、正直私もこの叱り方には疑問です。

「今」いけない事をしたから「今」叱ってるのに叱り方の〆は必ず社会に出たらね、会社ではね。。ではいけないと思います。

例えば不注意で何かを壊したら
「いつも周りに注意しないさいって言ってるでしょう?
壊れた物は戻らないし、お友達の大切なものだったら?
ね、きちんと周りに注意して動いてね。
会社に入ってそんなんだったら大変だよ?
あなたが商品を売る為に商品を持ってて落としたりぶつかって壊したら
もうお仕事にならないし、そんな事続いたらお仕事辞めさせられちゃうよ?ね、今からちゃんとしようね」
と言う感じです。

この例は先生が「中学年になり少し浮ついてますね」と言う話で「周りに気をつけないで動く子が増えた」と言うので話してくれました。

学校の中でもかなり評判の良い先生なので期待してましたが
ちょっと私はがっかりです。

この春うちの子は4年で担任が変わりました。
40代前半の女の先生で保護者からの評判はとても良いです。

しかし保護者会の話や授業参観、子供の話を聞いていると
先生が個人や皆を叱る場合
必ず「高学年になったら・・」「社会に出たら・・」「会社に勤めたら・・」 だから毎日の積み重ねだから今から直そうね!って叱り方をします。

私は4年の子が日常怒られてる範囲なんかは日常生活していく上で必要だし
社会に出るから直さないといけないと言う言い方も疑問です。
4年相手に「会社に勤めたら」...続きを読む

Aベストアンサー

たまたま目に付いたので、回答を。
先生も十人十色。いろいろな人がいらっしゃると思います。
いい人ばかりじゃないと思いますし、反面教師のような人もいるかと思います。(その中で事故さえなければいいかと思っております。)
子供の人生を近道で進ませたい親心もあるかと思いますが、
先生もたくさんの生徒を前にして、その親も意識していらっしゃるわけで、
誰がいい、誰が悪いとの判断よりも、その先生の理解のさせ方を小学生に分かるように補足されるのがよろしいかと思います。その先生の経験から何かつたえたいことがあるのでは。会社で何かあったとか、会社への偏ったイメージがあるようにも思いますね。
※ボクの子供の頃も、「今から考えれば変な理屈の先生」は半数近くいたように思いますし、先生も悪いとも偉いとも思っておりません。ボクも場合によっては変な理屈を我が子に言います(汗)。

Q子どもの頃の遊び

あなたの子供の頃の遊びを教えてください。
ローカルなものは簡単にルールも沿えてお願いします。
(TVゲームは除外です)

Aベストアンサー

#5です。
他の方の回答を見ると、そういえばあんなのもあったなぁと懐かしく思います。フルーツバスケットもやったはずですが、すっかり忘れてしまいました。どういうルールでしたっけ?;;
キックベースって懐かしいなぁ^^

#11さんもろくむしを挙げていますが、ルールがまったく違うので、驚きです。私の場合はこんな感じでした。
●ろくむし
参考図 http://www.geocities.jp/flash_cgg/rokumusi.jpg

・大体、10m×5mぐらいの長方形を描いて、左右に50cmぐらいの安全地帯を描き、そこに味方が入ります。この図では左側がスタート地点。
・一往復で「1虫」、右まで行くと「半虫」で「6虫(6往復)」で勝ち。
・ただし、「5虫半」のとき、宣言しないと無効。
・枠線からでたり、敵のボールにあたると退場。(ただし、安全地帯でボールがあたってもセーフ)
・全員が退場すると、敵、味方が交代。
・6虫をクリアできたら、次は「8虫」、「10虫」・・・と増えていく。
と、こんな感じでした。

●ハチケン
参考図 http://www.geocities.jp/flash_cgg/hatiken.jpg

・まず、全長10メートル程度の大きな「8」の線を引き、中央に直径50cm程度の円を書きます。ここが出入り口となります。
・「8」の内部に、捕虜の場所と外側に安全地帯を書きます。安全地帯は、左右にも有ったかもしれません。
・青チーム、赤チームのように敵味方に分かれます。
・「8」の内部にいるときは、両足でいいのですが、出て行くときは、片足で「ケンケン」しながら移動します。(安全地帯は両足でOK)
・お互いの陣地の外側を半時計方向に回って、自陣に戻ります。
・このとき、出入り口の緑の部分を踏まなくてはなりません。
・移動中に敵に触られると捕虜になり、敵陣の奥で待機します。
・敵も味方も自陣にいるときは、中央部で敵を引きずり込むと捕虜になります。
・これを助けるためには、青チームは、ぐるりと回って、黄色い矢印から進入し、味方の捕虜にタッチすると、助かり、自陣まで戻れます。

記憶が曖昧ですが、こんな感じでした。
よく知られているものでも、地域によってルールが違うので、比べてみると面白そうですね。

#5です。
他の方の回答を見ると、そういえばあんなのもあったなぁと懐かしく思います。フルーツバスケットもやったはずですが、すっかり忘れてしまいました。どういうルールでしたっけ?;;
キックベースって懐かしいなぁ^^

#11さんもろくむしを挙げていますが、ルールがまったく違うので、驚きです。私の場合はこんな感じでした。
●ろくむし
参考図 http://www.geocities.jp/flash_cgg/rokumusi.jpg

・大体、10m×5mぐらいの長方形を描いて、左右に50cmぐらいの安全地帯を描き、そこに味方...続きを読む

Q娘の担任の先生から、⚪⚪小学校 担任の名前で年賀状が届きました。 担任の住所は分かりません。 この場

娘の担任の先生から、⚪⚪小学校
担任の名前で年賀状が届きました。
担任の住所は分かりません。
この場合、小学校に担任宛てで
年賀状を出すべきでしょうか?

Aベストアンサー

住所も書かずに年賀状を送りつけるたぁ、太ぇ野郎だな。
 学校宛に年賀状は絶対に変。
 連絡帳に「○○年賀状ありがとうござりました」とでも書けばよろし。
 ○○には「きれいな」とか「楽しい」とか、相応しい形容詞を適当に。

Q姉の子どもを遊びにつれていく際のマナー

親しき仲にも礼儀ありと言いますので教えてください。
先日、姉の子どもたちと電車に乗って遊びに行ってきました。
船にも乗車しました。
遊びに行くのは、事前に伝えています。
一緒に遊びに行くのが困るならそのとき、止めてくれと行ってくれたら行きませんが、OKがでました。
姉達夫婦はけんかばかりで、子どもたちは滅入っています。
子どもたちが気分転換できれば、楽しい気分になれればと(これは姉には言っていません)、遊びに連れて行ったわけです。
外食する際も、野菜が食べられる食事を選んでいます。
疲れやすい子ども達なので、スポーツドリンクも飲ませます。
遊びから帰宅した後、子どもたちがドアを開けようとガチャっとしたら、姉はドアをガチャガチャするなと子どもを叱り飛ばしました。鍵が閉まっていたのでガチャっと音がしたわけです。それを叱ったんです。
すごく不機嫌でした。
今日、姉が我が家に遊びに来るので、私の不手際があったんでしたら、謝りたいなと思います。
めいやおいを遊びに連れて行く際のマナーについて教えてください。

Aベストアンサー

今回書かれている内容を読む限りでは、あなたに不手際は無いでしょう。
帰った時すでに不機嫌だったのなら、あなたが子供達に何をしてあげたのか知る由もありませんから、理由は別にありますよ。

>めいやおいを遊びに連れて行く際のマナーについて教えてください。
経験談で言うと、甘やかし過ぎない事でしょうか。
家庭での躾を駄目にする甘やかしは良くないですね。
子供の要求するままに買い与えたり、とか。
私も甥や姪が小さい時に、そういう事して実姉にすごく怒られました。(笑)

Q小学1年生の学習と担任方針

はじめまして。小学1年生女の子の母です。
入学して3ヶ月あまり、親としては楽しく元気に登校しておりそれが第一!と思うのですが・・・
2回授業参観&懇談会がありました。授業方法はその先生なりのやり方があると思いますし、今の教育現場が分からないのでなんともいえませんが・・・少なくともほかのクラスや市内他校の様子とは全く違いました。算数であればストップウォッチを使用し「何秒間で計算クリアなるか、終わった順に着席」というものでした(いくつといくつが終わったところ、足し算をかじり始めです。)七田式のようにカードをめくり次々さしてランダムに答えを言わせる・・・そのことについては否定しません。競争心を高めたい一心だと思います。
懇談会で先生から「このクラスは運動が全くだめで学年では最低です。がっかりです。ほかの事で誉めようとしても誉めることがありません。闘争心がありません。○人中○人は何が出来ません・○人中○人は何が出来ます。字がへたくそです。お手本の字がかけなくてはこの先困ります。去年の1年生はすばらしかったのですがこのクラスはだめです」と延々と言われ、親はうつむいてしまいました。
個人的に先生とお話したのですが「全くマイペース、焦らないお子さんです。学習能力はむしろ優れているのに発揮しません。人の話しをよく聞きません。クラスのペースに乗れていません。ノートを書くのが遅い!走り方がおかしい!(これは生まれつき軽い内反足なんです)逆上がりが出来るのに前回りが出来ないなんておかしいです(これは保育園時代先生に頭から地面に落とされたトラウマで・・・)高度なことが出来ても、1学期のクリア目標が前回りなので出来なければ評価あげられません。お母さんの努力が全く実っていないお子さんです。集中力に欠けますが以前からでしょう。授業中、校庭を見たり・・・」
「4月から問題ありと思いましたが、6月になってほんの少しは良くなってきたか・・・といったところですがほかのお子さんと比べたら駄目です。」と駄目駄目ばかりで・・集中力、興味のあることにはありますし、授業も挙手しています。
宿題も嫌がらず一生懸命です。本も大好きで読解力はかなりありますし、表現力は親ばかでなくなかなかすぐれていますが・・・先生はそれより、学年の目当てをクラス全員でクリアしたいようです。
今の先生はそういった感じが多いのでしょうか?
誉めて伸ばすのはもう終わったのでしょうか?
出来ないことよりできることにスポットを当てて自信をつけさせるというのは時代遅れなのでしょうか?

うちの子は「先生から誉められたことはない」といいます。困った子を助けてあげても「人のことよりまずは自分のこと!」と叱られるらしいです。
良く立たされて「反省を言うまで座ってはいけません」といわれるそうです。それが必要な場合もあるでしょうが・・・
幸い学校でのことは話してくれますし、怒られたこと、失敗したことも言います。
先生の批判はせずに受け止めています。
先生は親の批判や子供の批判をクラスで言うようです。「○君のお母さんはだらしないですね」「○君はいつもずる休みですね、マスクしたら来られると思います。欠席届も出さずに決まりを守らないお母さんでよくありませんね」「○君が忘れ物をするのはおかあさんがきちんとみないから・・・ 」等々・・・気にしすぎでしょうか?こういうタイプの先生とのお付き合いについてなにかアドバイスいただけたらと思います。
また、今どの学校でも水泳だと思いますがマンモスなので週2回の短時間、それも雨でほとんど中止・・・
担任が「スイミング習っている人」と挙手させ「かなりいますね。習っている子は検定問題ないでしょう。習っていない人は検定合格するようにおうちで練習して下さいね。学校ではほとんど入れないと思うので」ということです。

なので、スイミングを短期集中で(7~9月)週3回本人希望もあり夏休みですしやることにしました。

学校ってこういう場になっちゃったんでしょうか?
うちの子は人懐っこくて上級生に人気らしく、休み時間など6年生からお誘いで遊ぶらしいのです。6年生と遊ぶことも先生には気がかりみたいです。
私はこの世の中縦のつながりもとってもよいと思うのですが・・・
担任は「6年生の人気者で・・・クラスの子供と遊ばない。協調性がない」といいます。
子供いわく「クラスの子とも遊んでいるしみんな仲良し。6年生は色んな遊びを教えてくれるし、鉄棒やうんていも補助して練習させてくれるんだよ。楽しいよ」と・・・

私の考え方がおかしいのでしょうか?世の中から外れていて、学校について行けない家庭と捉えられてしまいますか?

はじめまして。小学1年生女の子の母です。
入学して3ヶ月あまり、親としては楽しく元気に登校しておりそれが第一!と思うのですが・・・
2回授業参観&懇談会がありました。授業方法はその先生なりのやり方があると思いますし、今の教育現場が分からないのでなんともいえませんが・・・少なくともほかのクラスや市内他校の様子とは全く違いました。算数であればストップウォッチを使用し「何秒間で計算クリアなるか、終わった順に着席」というものでした(いくつといくつが終わったところ、足し算をかじり始めで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。教員です。

まず、一人の先生を見て、「今どきの学校は、先生は、こうなのか」とは思わないでください。
いろいろな先生、いろいろな学校があります。

教員、特に小学校の教員というのは、得てして、「拘り」が大きいものです。
学生時代から、「教員になったら、こんな教員になりたい」という思いをもち、
現場に出て経験しながら、「やっぱり、こんな理想論だけではだめだ。こうしなければ」と考えも変わっていくものです。
そして、その拘りは、個々によって様々です。

きっとその先生は、理想が高いのでしょうね。
子どもに対しても、親に対しても。
もしかしたら、自分にも厳しく、他人にも厳しいタイプなのかもしれませんよ。

ただ、親の悪口を子どもの前で言う、というのは、親が子どもの前で教員の悪口を言うのと同じくらい、いただけません。
それは、子どもには、まだ十分な「判断力」がないからです。
何が正しくて、何が間違っているのか、これから学ぶ段階だからです。
親と教員がお互いに悪口を子どもの前で言い合えば、関係が悪くなるばかりか、子どもが混乱したり、
本当に学ぶべきことが学べなくなりますから。

その点、質問者さんはえらいです。
>先生の批判はせずに受け止めています。
ということですから。

どんなに気に入らない先生でも、どうか、「どうすることが、一番子どものためになるのか」を一番に考えてくださいね、これまでどおり・・・。

懇談会などで、担任から何かダメだしをされたら、「はい、すみません、がんばります」と型どおりでいいのですよ。
お子さんへのフォローはお母さんがしながら、「あなたは、○○できるいいところがあるわね。でも、先生のおっしゃることも一理あるわ。がんばろうね」と、優しく教えてあげてください。

仕事で、厳しすぎる上司にあたったとき、「なんだあの上司は」と毛嫌いするよりも、
なにくそとがんばる方が、結局自分のためになりますよね。

一年生のお子さんだけでは、難しいと思います。
でも、お母さんが上手に間に入ってあげて、お子さんが何かできなかったとき、良いところを褒めながら、できないことを一緒にがんばるようにしてあげてください。

良い意味でも、悪い意味でも、「よく見ている」先生だと思います。
ぼーとしているだけでは、それだけ「できない点」を誰にでも上げることはできませんから。

こんにちは。教員です。

まず、一人の先生を見て、「今どきの学校は、先生は、こうなのか」とは思わないでください。
いろいろな先生、いろいろな学校があります。

教員、特に小学校の教員というのは、得てして、「拘り」が大きいものです。
学生時代から、「教員になったら、こんな教員になりたい」という思いをもち、
現場に出て経験しながら、「やっぱり、こんな理想論だけではだめだ。こうしなければ」と考えも変わっていくものです。
そして、その拘りは、個々によって様々です。

きっとその先...続きを読む

Q今思えば、子どもの頃は随分と「危険な遊び」をしていたんだなぁ…

今思えば、子どもの頃は随分と「危険な遊び」をしていたんだなぁ…

今は、ジャングルジムやシーソーなども危険だということで姿を消しているようですね。
私が子どもの頃(大昔)は、皆が「わんぱく坊主」「やんちゃ小僧」「おてんばっ子」でした。
随分と危険な遊びをしていたと思います。

確か、小学生の時(大昔)ですが…、
指を開いた片手を机の上に乗せ…、
その指の間を「コンパスの針」で順番に突いて行き…、
その速さを競うような遊び(?)が男子の間で流行りました。
今なら絶対に禁止になっていますよね。

さて…
皆さんが子どもの頃に流行った「危険な遊び」はありますか?
思い出話も添えて教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>さて…
皆さんが子どもの頃に流行った「危険な遊び」はありますか?
思い出話も添えて教えていただけませんか?

    ↓
モノが無かった時代、子供だけは多かったベビーブーム世代(団塊の世代)ですが・・・
そこらのガラクタや草木を使って、ガキ大将を中心に縦社会でボスの下に群れあって日が暮れるまで遊んでました。

◇少年消防団ごっこ

江戸川乱歩の怪人20面相の中の少年探偵団(貸本漫画や紙芝居で人気スターだった)をもじった、空き地(空襲の跡地や工場後)で、年長者が所々に火を付けて回り、年下の者が5~7人位で、「ぼ・ぼ・僕らは少年消防団、勇気凛々・・・」と大声で歌いながら、夾竹桃の枝や柳の枝とか笹で火消しに回る。

一度、火を消せずに、隣接するお寺の塀を焦がして、住職さんに大目玉を食らいましたが、一歩間違えば大火事になりかねない危険な火遊びでした。


◇戦争ごっこ

村の鎮守の森にある小さな祠を守備隊と進駐軍に別れ戦争していた。
パチンコ(弓矢隊)・杉鉄砲(石つぶて部隊)・2B弾を塩ビ管に入れその上にビー玉(鉄砲隊)で攻防・降参の白旗または声で勝敗、最後に祠を落としたり守り抜いた方が勝利。

眼に石やビー玉が当たったりしたら大変、大ケガでしたが、今、考えると恐ろしいが、当時は皆んな頭にコブや身体にアザだらけだったが、不思議&幸いにして大ケガには至らなかった。

懐かしいが、本当にモノが無くて、時間と子供だけはタップリの時、何でも遊びに道具にして、日が暮れるまで遊んでいた時代だった・・・。

>さて…
皆さんが子どもの頃に流行った「危険な遊び」はありますか?
思い出話も添えて教えていただけませんか?

    ↓
モノが無かった時代、子供だけは多かったベビーブーム世代(団塊の世代)ですが・・・
そこらのガラクタや草木を使って、ガキ大将を中心に縦社会でボスの下に群れあって日が暮れるまで遊んでました。

◇少年消防団ごっこ

江戸川乱歩の怪人20面相の中の少年探偵団(貸本漫画や紙芝居で人気スターだった)をもじった、空き地(空襲の跡地や工場後)で、年長者が所々に火を付けて回り、年...続きを読む

Q子どもの担任の指導内容など・・

5年生の子どもの担任が出す宿題がなんだかなあ・・って感じのが多く疑問になってきました。

・短編小説(1回10分はかかる)の音読5回
・漢字書き取り10回ずつ+「赤字で」フリガナをすべてに振る

書き取り10回は納得いきますが、フリガナは1回書けば覚えられると思いますし、「赤」で書かないといけないのもよくわかりません。黒で書いた友だちは宿題をやってこない扱いにされたそうです。

また初めての調理実習の着衣を「休日を挟まない」前々日に指定するなど思わず学校に怒鳴り込みたくなるようなことも言ってきます。夜中に買いに行きましたが。

教師歴3年程度らしいので仕方ない面もあるとは思いますが、どうにかして欲しいと思う点もあり、困っています。

みなさんならどうされますか??

Aベストアンサー

 宿題の件は問題無いですよ。指定された方法ですることも大切です。実際の仕事で指定した方法を無視したら意味が有りませんよね。 赤鉛筆も必要とされているのに持っていない子供が多かったのかもしれませんが。あえて使わせたかな。

 準備物に関しては突然はあるよ。ただ子どもに予め伝えている可能性も有るんですよ。口頭で。
 で、伝え忘れて当日に慌てるのも。
 プリントなどでのお知らせは低学年には有りましたが高学年に成るとお金がいるなどはプリントで。其れ以外は書かれないことも有るよ。

 それと経験年数の低い先生は突然の予定変更などの可能性もあります。力関係で負けるケースが。

 私も学生時代の中学生の時に数度、変更になったことが有りました。
 
 先生の休みとか出張とかも変更の理由も。

 まぁ宿題に関しては文句は言わない。ただ予定に関しては困ることもあるので、まず子どもに確認しておいてください。後はプリントなどチェックして下さい。出し忘れなんて事もありますので。

Q1960年代~70年代の子どもの遊び

児童心理学を勉強している大学1年生です。今度、児童学という授業のワークショップで「子どもの遊びの昔と今」というテーマで発表することになりました。
私の担当は1970年代に流行った遊びとその社会的背景なのですが、本で調べたところ、その当時既にテレビゲームが出始めていたようで、現代とのわかりやすい比較をするためにはもう10年さかのぼってみる必要があるのかな?と感じました。そこで60年代、70年代の20年間を調べてみましたが、遊びの移り変わりを年表などで表した本からの情報だけでは、おもちゃやぬいぐるみ、つまり製品化された道具を使った遊びの様子しかわかりませんでした。
もっとリアルに、というか子どもたちが独自に作って流行らせた遊びってあるはずですよね?
たとえば私が子どもだった90年代前半には、「三角おに」や「けいどろ」「ポコペン」などといった遊びが流行っていました。

60~70年代に幼少期、児童期を過ごされた皆さん、「こんな遊びが流行ってたよ。」というものがあれば、是非教えてください。そしてもしよろしければ、それが社会で起こった出来事に影響された「流行」であるならば、どのような背景であったかもお聞かせいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

児童心理学を勉強している大学1年生です。今度、児童学という授業のワークショップで「子どもの遊びの昔と今」というテーマで発表することになりました。
私の担当は1970年代に流行った遊びとその社会的背景なのですが、本で調べたところ、その当時既にテレビゲームが出始めていたようで、現代とのわかりやすい比較をするためにはもう10年さかのぼってみる必要があるのかな?と感じました。そこで60年代、70年代の20年間を調べてみましたが、遊びの移り変わりを年表などで表した本からの情報だけで...続きを読む

Aベストアンサー

33歳ですので、71年生まれです。京都府北部在住でした。

たしかに、私が小学校2年生のころだったか、そのあたりから、任天堂、トミー、バンダイと、いろんなおもちゃメーカーがテレビゲームを出し始めました。そのころから、友人宅に集まってみんなでゲームをやる(当時、今のゲーム機ほど複数で遊べるものは少なかったにもかかわらず、みんなで集まってました。人がやっているのを見ていても楽しかったんですね)。

というわけで、70年代後半、私が幼稚園~2年生あたりまでだと、やはり多かったのは「ごっこ遊び」系のもの。仮面ライダーなどはよく遊びました。ただ、ウルトラマンは、悪の側が怪獣であることが多く、「怪獣の役」というのがイメージ的にピンとこなかったのか、ごっこ遊びの対象にはなりにくかったように思います。やはり、敵も味方も明確に人間型である仮面ライダーが多かったですね。当然、誰がライダーになるかで喧嘩になるのですが。

あとは、団地内で同級生たちが集まると、

・けいどろ(ウチの地域では「どろけい」でした)
・ポコペン

また、小学校では、体育館を使って全校的に流行っていたのが、体育館入り口の足拭きマット?を安全地帯とした鬼ごっこ。マットに乗っている間は鬼は手を出せないのですが、マット間で移動するときは、鬼にタッチされると鬼交代。それが後半は、体育の時間に使う帽子をブーメラン型にたたんで(つばの部分が堅いので)、鬼が狙った相手に投げつける鬼ごっこに変化して行きました。学校内では「ぼうし鬼」と呼ばれていました。おそらく自然発生的にルールができた遊びだったんだと思います。

今だったら、危険だという理由で絶対禁止されてますね>帽子を投げつける。

あ、そうそう、それから、これも地域限定かもしれませんが、地面に1辺が1メートル弱の四角い升目を書いて、ドッヂボールのボールを使って手でテニスのようなルールでボールをやり取りする遊びが学校をはじめ、各所で大流行しました。2マスで2人でやるのが「12(いちに)」、4マスで4人でやるのが「34(さんし)」と呼ばれていたのを覚えています。升目には数字が振られており、数字が小さいほうが上位。相手が自分のマスに投げ込んできたボールを取り損ねると負けで、1回勝つと、場所を交代してランクが上がっていく。最下位は、負けるとマスの外で待っている次の人と交代。なので、勝つ子はプレイし続けられ、結構いじめ的な要素を含んだゲームでした。相手のマスにボールを投げ込む時には、手で捻って変化球にしたり、やたらとバウンドさせたり。嫌な相手には絶対取れないようなボールを投げ込む、なんてのは日常茶飯事。これも、今だったら禁止されてそうな雰囲気の遊びでした。

そのほかは、ちょうど幼稚園のころ(4歳~5歳)にいわゆる「超合金」と呼ばれるおもちゃが流行りました。アニメの巨大ロボットもののおもちゃですね。合体できるものや変形するものもありました。そういうものでの遊びもすでに始まっていましたので、製品として確立されたものを用いての遊びも、少人数だと結構行われていました。
製品化玩具を用いた遊びは、確かに対象から外したいかもしれませんが、現実には、1975年前後の時点ですでに子供の遊びの中でかなりのウェイトを占めていたのも現実です。念のため、書き添えておきます。

33歳ですので、71年生まれです。京都府北部在住でした。

たしかに、私が小学校2年生のころだったか、そのあたりから、任天堂、トミー、バンダイと、いろんなおもちゃメーカーがテレビゲームを出し始めました。そのころから、友人宅に集まってみんなでゲームをやる(当時、今のゲーム機ほど複数で遊べるものは少なかったにもかかわらず、みんなで集まってました。人がやっているのを見ていても楽しかったんですね)。

というわけで、70年代後半、私が幼稚園~2年生あたりまでだと、やはり多かったのは「ごっ...続きを読む

Q小学1年生、担任の言葉の意図

小学1年生女児がいます。
担任先生は50台女性、きびきびしたベテラン先生です。

今日娘が呼び出され、先生から「自分に関係ない話は学校のこと、クラスのことはおうちで話さないように。いじめられたならお友達の名前を言っても良いですが。自分以外の話しはおうちでする必要ないの』と言われたそうです。

娘に先生に何か言いつけたりしたのか?誰かのお母さんと話したか?(自宅は学校前なので無いでしょうが)聞いて見ましたがありませんでした。

私も引っ越したばかりで子供関係のお友達もなく、会うのは授業参観くらいです。なのでうわさを流すとか?そういうこともありませんし・・・

先生は何を言いたかったのでしょうか?今後どのように対処したらよいでしょうか?
今度面接がありますが先生からお話しがあるまで何も言わないつもりです。それでよいのでしょうか?

子供には「安心してお母さんには何でも話して良いんだよ。」と話しましたが・・
私も思いつめるほうなので真剣に悩んでいます。

学校の先生が見ていらっしゃいましたらこういった先生とのお付き合い方法を教えていただきたいです。
またこのような「かん口令?」みたいなことってあるんでしょうか?
先生は厳しいほうだと思います。その分教育熱心な方です。

保護者から何かクレームでもあったのでしょうか?先生に聞きたい気持ちはありますがモンスター扱いされそうですし・・・

親には「良くしゃべる子供だから目をつけられたんだ」などといわれ・・・

どうしたら良いですか?

小学1年生女児がいます。
担任先生は50台女性、きびきびしたベテラン先生です。

今日娘が呼び出され、先生から「自分に関係ない話は学校のこと、クラスのことはおうちで話さないように。いじめられたならお友達の名前を言っても良いですが。自分以外の話しはおうちでする必要ないの』と言われたそうです。

娘に先生に何か言いつけたりしたのか?誰かのお母さんと話したか?(自宅は学校前なので無いでしょうが)聞いて見ましたがありませんでした。

私も引っ越したばかりで子供関係のお友達もなく、会う...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。2人の小学生を持つ母親です。
先生ですが、間違いなく今までにいろいろ母親とトラブルになっていると思います。
学校のこと(先生のこと)を子供に話されると
また母親からの苦情を言われると思い警戒しているのではないですか。
お子さんがお話好きということで、余計にそう思われたのかもしれません。

>「お母さんが努力しても全く成果の出ない子ですね」「あれも出来な
>い、これも出来ない」

私はこちらの方が気になったのですが、これが真実であるならば
教師失格ですね。これでは子供がやる気が低下するばかりです。
前に子供がチックや朝のお腹の調子が悪くなり、子供に聞いたところ
先生の言葉が原因だったことがありました。
口が達者な先生で話をしても聞いてもらえそうもなかったので、お手紙で先生に渡しました。
子供が言っているのですが、本当でしょうか?どういった意図があるのでしょうか?など、
穏やかな文章にしたと思います。もし直接話しにくいようでしたら、連絡帳だと子供が見えるので
手紙に書いてみたらどうでしょう。
pink-smileさんは幼稚園でいろいろあって臆病になっているかもしれませんが、
それは一生懸命になりすぎたのかもしれません。
あくまで冷静に。子供の言葉は半分は信用し、半分は疑い、
先生を責めるような言い方さえされなければ、上手に伝えることができると思います。


でも周りを見たときに子供が精神的に滅入っても耐えている親は多かったですね。
担任が変わったとたん、あれ程持ち上げていた先生の悪口を言い始めたのには驚きました。
親もそれぞれなのですが、私はあくまで冷静に聞くような感じで先生に言う派です。
担任に聞いてだめなようなら、学年主任に相談されてはどうでしょう。

うちは担任に手紙を書き、先生からお電話をもらい、
話し合い先生の態度は変わりました。
このままではお子さんが可哀想です。この状況で親が動くことはモンスターではないでしょう。
頑張ってください。

初めまして。2人の小学生を持つ母親です。
先生ですが、間違いなく今までにいろいろ母親とトラブルになっていると思います。
学校のこと(先生のこと)を子供に話されると
また母親からの苦情を言われると思い警戒しているのではないですか。
お子さんがお話好きということで、余計にそう思われたのかもしれません。

>「お母さんが努力しても全く成果の出ない子ですね」「あれも出来な
>い、これも出来ない」

私はこちらの方が気になったのですが、これが真実であるならば
教師失格ですね。これでは...続きを読む


人気Q&Aランキング