有限会社 A の清算人 B を相手に預金の払出しを行うべく手続きを進めてまいりましたが、払出す段階で清算人 B は死亡していることがわかりました。Bの相続人 C が名乗り出てきて、<遺産分割協議によりBの債権、債務は自分が全部相続したので、Aの預金の払出しを C にするよう求めてまいりました。>
この状況では単純に C に払出すのではなく、新たに A の清算人を選定してもらい、その清算人を相手方にするものと考えておりますが、いかがでしょうか?
どなたかアドバイス願います。
※ ポイント (1) 清算人の立場も相続できる(する)のか?
(2) 死亡に伴い清算人を変更するにはどのように手続きするのか?

A 回答 (1件)

勝手に清算人を名乗ることはできない。



株主がいれば総会で、選任。

不明なら、裁判所選任。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 07:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング