大学で外国語を選択しなければならないのですがロシア語と英語ではどちらが簡単ですか?履修登録の締め切りがすぐなので至急お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

英語が必修でなく、選択なんですか?


必修の英語があって、それと別に、選択できるのかなあ?

ロシア語は、文法などが大変難しいし、文字も、これから覚えなければなりません。

英語は、これから卒業後も必要になる可能性がありますが、ロシア語は、1-2年習っただけでは、役に立つようにはならないでしょう。

簡単かどうかと言えば、高校までやっていたはずの英語の方がずっと簡単です。
    • good
    • 0

英語と比べたら、ロシア語の文法も発音もずっと難しいです。

それに、世界中でロシア語が分かる人々が少ない。
英語のほうがもっと役に立つと思います。
(ロシア語は私の母語にもかかわらず:)
    • good
    • 0

普通は、専攻でより必要な語学を選択すべきです。


大学の1,2年は、専門で本格的に学ぶための基礎を学ぶ時期ですから。
    • good
    • 0

何語が簡単であったところで、指導教官が鬼なら鬼のペースで進められ、ついて来られない者は片っ端から落第させるかも知れません。


どちらが良いかは指導教官次第で、あなたの先輩しか知りません。
    • good
    • 0

そりゃあどう考えたってロシア語を選択するのが正しいよ。



貴方に英語習得能力があれば、中学・高校の六年間で十分英語を習得しているはずだから、もう英語を勉強しなくても良い。

逆に、六年間も英語を勉強しても英語が習得できなかった人は、英語習得能力が無いわけだから、大学で英語を履修する意味はない。

ロシア語に関する貴方の適性は未知なんだから、未知の物に挑戦しましょう!
    • good
    • 0

英語は高校までやってきたので,授業はあるていどのレベルから始まります。

ロシア語は初習でしょうから,キリル文字のアルファベットから習い,基本的な発音や文法をやっていきます。このように考えれば,ロシア語のほうがレベルは低いです。

しかし,ロシア語は,ちゃんとやれば1年間で「中学3年の英語」くらいのレベルに達するでしょう。このように考えれば,英語よりきついでしょう。文法は,「海賊の俗語」の英語よりも,ロシア語のほうが複雑です。
    • good
    • 0

 英語の方が単語が分かりやすいので簡単でしょう。


大教室でマイクで授業になるかも?
ロシア語は履修者が少ないので、先生が飴をくれるかも?

鉛筆転がして選びましょう。
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング