かなりの額のお金、現金で500万円以上を持って銀行に口座を作りに行ったとしたら、何か調べられたりするもんなんですか? 調べられるとしたら、どんなふうにどこまで調べるんでしょうか?
決して犯罪だったりやましいお金ではないんですけど、どうなのか知りたいんです。その辺に詳しい方おられたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

色々決まりはありますが、質問に該当することで、本人確認が必要なのは以下のとおりです。



・口座開設するとき
・200万円を超える現金の預け入れ

参考URL:http://www.bk.mufg.jp/ippan/law/kakunin.html
    • good
    • 0

>500万円



銀行員にとっては大金に見えません。
定期にしてもティッシュボックス(中)洗剤(小)程度しかくれません。
本人確認証明書(写真付きが望ましい)必要
運転免許証
旅券(パスポート)
住民基本台帳カード(写真付のもの)
各種年金手帳
各種福祉手帳
各種健康保険証
外国人登録証明書
実印の印鑑登録証明書
    • good
    • 0

銀行がするのは口座開設時に本人確認するだけででしょう(これだけが重要)。

入金額なんて関係ないですし、それっぽっちで何かするほど銀行も暇ではないでしょうし。大体、ATMや振込等で入金すれば、銀行員が介在する余地すらありません。
    • good
    • 0

調べることはないでしょう


今まで調べられたことは一度もありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング