先日、ドックでリウマチの兆候があるので検査をと言われ専門の病院に行ったところリウマチは問題ないが「シェーグレン症候群」といわれ落ち込んでいます。。口とか目が乾く病気でのちのちリウマチとか甲状腺になる可能性があるといわれました。今治療法はないと。。この病気は治ることはないのですか。。?血液検査の数値がさがることもないのですか。。?どうかご存知の方教えていただけませんか。。?宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

膠原病は自分の適応力を超えた過酷な生き方が原因です。

原因不明だとすると治す方法はありませんが、原因はそこにあります。膠原病はストレスを敏感に受け易い女性に多い疾患ですが、例えば労働時間が長い、睡眠時間が短い、休養休息が短い、夜更かしが多い生き方が引き金になります。こういう強い心や体の強いストレス(時にはウィルス感染)で組織が破壊されるとそれが抗原となってそれに対する自己抗原が出てきます。当たり前ですが、原因不明として薬を使えば治ることはありません。

原因が分かれば治すことも可能です。質問者さんの今までの生き方を振り返ってみてください。そこに原因があること、また生き方の見直しの必要性を病気が気付かせてくれてるのです。
「シェーグレン症候群」は外分泌腺のトラブルですが例えば唾液、涙などの分泌液を通す導管に進化上共通の抗原があるため外分泌腺が軒並みやられてしまいます。同じ生き方を続ければ病状を悪化させるだけなくさらには他の組織も破壊され新たな抗原が出現することになります。それが関節だったり甲状腺だったりするわけです。
組織が破壊されるような過酷な生き方を改めれば抗原が減ってきます。これが質問者さんが自ら行う原因治療で、これ以外に治す治療はありません。体が冷えて免疫力も低下しているはずです。少なくともゆっくりお風呂にでも浸かって体を温めるようにしておいてください。
現実に生活があるので生き方や考え方を変えるわけにはいかない、となると原因は棚上げしたままですので病気が治ることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うごあいます。。当る点多々あります。。神経質な人になりやすいとか。。更年期障害で不眠が続いています。。ここ何年か熟睡した経験がなくて。。。何度も目がさめます。。わかりました。。前向きに向き合っていきます。。今膠原病の専門の先生に担当していただいてます。。先生に相談しながら頑張ってみます。。

お礼日時:2011/04/24 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシェーざます

なんか、急に懐かしくなったもので…。
若かりし頃(いや、別に昨日撮ったのでもいいのですが)、あの「シェー」のボーズをした写真が残ってますか?

私の場合、火事に合う前までは、確実にあったんですがねぇ。
焦げたアルバムから取り出して取っておいたかどうか、記憶にありません。

Aベストアンサー

懐かしいですね「イヤミ」のキャラクター。!(b^ー°)

学生時代の写真が残っております。

ちなみにドリフターズのヒゲダンスの扮装をしたときの写真もあります。

以上、ティラミス好きのOLからの回答でした。m(_ _)m

Q膠原病の方、もしくは専門家の方にお伺いします。

いつもお世話になっています。
以前、下記URLで膠原病について質問した者です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=975460

ここで解答いただいた後、
血液・免疫・リウマチ膠原病科のある大学病院へ
行きました。
平日は仕事をしているため、土曜に行ったのですが、
土曜は詳しい検査ができないとのことで、
血液検査と尿検査とX線検査のみを受け、
残りは改めて平日に、ということになりました。

そこで質問なのですが。
今回、受けて欲しいと言われた検査は以下の通りです。

1.RI 骨シンチ
2.GUMテスト
3.全身骨撮影
4.科受診。

症状から、1~3の検査はわかります。
先生からの説明にも納得できました。
しかし、4の眼科での検査が本当に必要なのか
疑問に感じています。

膠原病のサイトを調べたところ、
目の渇きや異物感が症状として挙げられていましたが、
自分では目の異常は感じていません。
そのことを担当の先生に申しあげたところ、
「喉の渇きがあるから、目もドライアイになっている
かもしれない。念のために眼科受診してください」
と言われました。

私はソフトコンタクトを使用していますが、
今までドライアイだと診断されたことはありません。
本当に眼科の受診は必要なのでしょうか?
もし、必要でないのなら患者のほうから
検査を断ることは可能でしょうか?

昔の病歴のこともあるので、慎重に検査を
してくださっているのかもしれませんが、
いくつも検査を受けるとなると、
経済的にも苦しくなってくるので、、、、

いつもお世話になっています。
以前、下記URLで膠原病について質問した者です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=975460

ここで解答いただいた後、
血液・免疫・リウマチ膠原病科のある大学病院へ
行きました。
平日は仕事をしているため、土曜に行ったのですが、
土曜は詳しい検査ができないとのことで、
血液検査と尿検査とX線検査のみを受け、
残りは改めて平日に、ということになりました。

そこで質問なのですが。
今回、受けて欲しいと言われた検査は以下の通りです。

1.RI ...続きを読む

Aベストアンサー

膠原病患者です。
膠原病には様々な種類、症状に個人差があるので参考程度に読んで戴ければと思います。
私の場合は関節痛がひどいのですが、血液検査では「抗核抗体」と「抗DNA抗体」が高いだけでリウマチ反応の出ません。なので抗リウマチ薬は無効です。
病院では定期的に血液検査と問診のみです。
主治医はとても信頼出来るDrです。
そのDrはいつも「自覚症状」の問診で「口渇や口内炎、眼が渇く事はないですか?」と聞いて来ます。
Dr側も患者さんを治したくて何か治療の取っ掛かりを暗中模索しているのだと思います。
以上のような理由で眼科受診はした方がいいと思います。
膠原病専門(?)のDrは「血液専門」のDrが多いので、眼の知識は眼科医の方が詳しいです。
「餅は餅屋」ということで(^^;)
また、医療費のことですが「膠原病」は国の定める「特定疾患」の一つになっているので主治医とよく相談して申請が通れば医療費の一部は国の負担になります。申請が受け入れられたらその為にかかった医療費も戻って来るケースもあります。
そのへんは保健所の医事課あたりに相談すればわかると思います。
かなりの長文で申し訳ありません。
お大事になさって下さい。

膠原病患者です。
膠原病には様々な種類、症状に個人差があるので参考程度に読んで戴ければと思います。
私の場合は関節痛がひどいのですが、血液検査では「抗核抗体」と「抗DNA抗体」が高いだけでリウマチ反応の出ません。なので抗リウマチ薬は無効です。
病院では定期的に血液検査と問診のみです。
主治医はとても信頼出来るDrです。
そのDrはいつも「自覚症状」の問診で「口渇や口内炎、眼が渇く事はないですか?」と聞いて来ます。
Dr側も患者さんを治したくて何か治療の取っ掛かりを暗中模索しているの...続きを読む

Q女性に質問致します。『親父ギャグ』って?

年齢層は関係なく、「女性」に質問させて頂きます。

★「親父ギャグ」って、簡単に定義してしまえば、どんなギャグですか?。
自分も、「親父」の世代なので気に成ります・・・。

また、こんな「親父ギャグ」に「ドン引き」しました。
或いは、少し笑えた。
または、「親父ギャグ」かまして、ウケなくて落ち込んでる親父さんを見て哀れに思った、など。

★『親父ギャグ』に関するエピソードなど、教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

基本的に「親父」が若い頃に流行ったギャグ(死語)
つまらないダジャレ

のどちらかです。
っていうか面白いダジャレなんて聞いたことないんですけどね
誰うま~なんて落語家レベルじゃないとありえないと思います。


ダジャレ=親父ギャグと考えていいと思います
面白いダジャレ自体が存在しないので。
ブラックジョークと同じでよほど頭が良い人でなければ思いつけません。


私の父のネタですが
・当たり前田のクラッカー
・風が吹くと棺桶屋(葬儀屋)が儲かる
・(○袋という苗字の人を見ると)玉袋さん
・まかしてチョースケ
・グリコンコンチキ

アイーンやだっちゅーのなんかもそうですが芸人とか芸能人のネタはブームが去って10年も経つと痛々しい親父ギャグになります。
上記のネタは父が若い頃に流行っていたそうなのですが、7歳下の母はそのネタを理解することができませんでした。

Q愛知県内で膠原病科もしくはそれに準じる内科のある総合病院を教えて下さい

はじめまして。
質問させて頂きます。

愛知県内で膠原病科もしくはそれに準じる内科のある総合病院を教えて下さい。
愛知県内全域の情報を探しております。

どんな些細な情報でも大変ありがたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

先ず、名古屋市昭和区鶴舞町には名古屋大付属病院があります。(http://health.yahoo.co.jp/hospital/detail/7255/ )

●皮膚科(医の専門分野)→(http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/202/c20217f.html )
●腎臓内科→(http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/202/c20206.html )
●老年科→(http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/202/c20224.html )
●セカンドオピニオン外来(http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/202/h20258.html
そして、上掲、4科のURLでは"膠原病"との記述が見られますが・・・・

Q今やってる「さんま御殿」でJOY父がいったギャグ

今やってる「さんま御殿」でJOY父がいったギャグ

今やっている「さんま御殿」でJOY父が

「骨皮……」
(聞き違いかもしれませんが)

みたいなギャグを言いました、聞き取れなかったのですが
どういうギャグでしょうか?

さんまさんが「それ昭和35年ぐらいのギャグですよ」って言ってました。

Aベストアンサー

さんまさんがギャグと言いましたが、この言葉はギャグでは有りません。
「骨皮筋右衛門(ほねかわすじうえもん)」とは、筋肉も脂肪も無く、骨と皮膚と筋だけ状態のやせた人を指して行った例え言葉です。
JOY父さんは、肉を絶対に食わない主義(さんまさんは”趣味”と聞き違っていましたが)の人で、思いっきりやせていますよね。

Q白内障と膠原病

私は51歳女性です。
右目が白内障になりかなり見えにくいので、手術を考えています。
35歳頃より膠原病の強皮症にかかっています。強皮症は細胞が
硬くなる病気と理解していますが、白内障の手術をしても
問題はないでしょうか。
また、両眼とも0.1以下の近視で乱視なのですが
一度受診した個人医院では、両目とも手術がしたほうが
よいと言われましたが、一般的にはどうなのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

膠原病は目の疾患にかかりやすいそうです

治療薬のステロイドの影響で白内障もあるそうです

眼科の先生に、膠原病の件と、膠原病で処方されている薬を見せて相談したほうがいいと思います、

膠原病で白内障になった場合、度合いによっては手術するみたいです

また、膠原病は、一応全身疾患です、

複数の炎症を併発する可能性がありますので

よくよく注意してください。

http://www.sky-net.or.jp/caiapo/kougen/

参考URL:http://www.sky-net.or.jp/caiapo/kougen/

Qギャグ漫画のオススメ

皆さんが、「最高傑作!」と言えるぐらい腹がよじれそうな面白いギャグ漫画を教えて下サイ。
なるべく、少年漫画がいいです。(ギャグ漫画っぽい漫画でもオッケ→デス。)
ちなみに、私のスキなギャグ漫画は、「花さか天使テンテンくん」です。(笑)

ギャグ漫画はスキなのですが、あまり読んでないので是非教えて下さいマセ。

Aベストアンサー

テンテンくんを読んでいた・・・と言うことでもしかしたら読んだことが
おありになるかも知れませんが、週間少年ジャンプに連載中の
「世紀末リーダー伝 たけし」がおすすめです。
テンテンくんの様に細かいところにつっこみとかが書いてあったりします(^-^;
画もピシっとしてなくてラフな感じ(悪く言えばだだくさ)
で気軽に読めます。
ちなみに年に何回かストーリー編になりますが、個人的には
それはおすすめできません。
やっぱりギャグで一話完結なのが面白いです。

漫画は個人の好き嫌いがあるので保証は出来ませんけど(汗)

Q都内でお勧めの病院を教えてください(リウマチ)

30歳女性です。今年に入ってから手足の痛みが続き、かかりつけの
病院(内科)に行ったところ軽症のリウマチだと診断されました。
治る病気ではないため、痛み止めの薬を飲んでしのぐしかないと言われ
その通りにしているのですが、今後子供が欲しいとも考えているので
完治は無理だとしても今のうちになんとか症状を軽減もしくは
これ以上の進行を防ぎたいと考えています。
東京都内でおすすめの病院などはありますでしょうか。
ご存知でしたら教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も関節リウマチ患者です。
現代のリウマチ医療は 関節リウマチと診断されたときから症状に合わせて 抗リウマチ薬(免疫調節剤、免疫抑制剤、遺伝子組変え製剤など)+鎮痛剤+ステロイド+その他(胃薬やビタミン剤など)が必要に応じて処方され 進行を抑えるへぐ積極的に治療されるものです。(今時 「鎮痛剤だけで凌ぐしかない」などとおしゃるようでは関節リウマチを殆どご存知ない医師の様に思います。)
鎮痛剤だけでは 確実に進行していきますよ。
リウマチ専門医でない医師の診断ですので 何をもって関節リウマチと診断されたのか? 本当に関節リウマチなのか? という疑いさえ持ちますので リウマチ専門医による確認診断が必要に思います。
直ちに リウマチ専門医を受診されることを強くお薦めします!

東京都内でしたら リウマチ専門医の居る病院は沢山あります。 それこそより取り見取りです。
なので 私からは選ぶ目安をお話ししましょう。
リウマチ科 膠原病科 免疫科などを標榜する膠原病を診療する内科系のリウマチ専門医の居る病院を探してください。(整形外科系も悪くはないのですが 投薬治療や副作用などを考えますとやはり内科系医師がどうしても強いので。)
そして設備ですね。 これからお子さんを望んでいらっしゃること考えますと リウマチ専門医と産婦人科医とに連携して頂く必要がありますので両科が備わっている病院。(クリニックなどでも産婦人科と連携していただけなら もとろん可です。)
また リウマチは 当日検査で結果が出るのを待って診察というのがベストですので 検査の分析は院内で行われる病院をお薦めします。(リアルタイムの検査結果を見て薬の調整や副作用の有無など見たいので。)
また リウマチ専門医は複数いる病院。
リウマチ専門医数が複数いれば医師自身の切磋琢磨できるのと もし合わない医師でしたら病院を変えずに医師だけを変えることが可能ですので。
リウマチ専門医かは 医師のフルネームがわかれば 日本リウマチ学会のHPから検索できます。
日本リウマチ学会のHP http://www.ryumachi-jp.com/
東京のリウマチ専門医のいる病院リスト
http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm150/list/pref/13_tokyo.html

あと 本当に関節リウマチでしたら これから長いつきあいになりますので できればリウマチ専門医著の患者向けリウマチの本を一度ご購読
されることをお薦めします。
他の方への回答ですが 関節リウマチについて語っています。
良かったらご参照ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2818654.html

私も関節リウマチ患者です。
現代のリウマチ医療は 関節リウマチと診断されたときから症状に合わせて 抗リウマチ薬(免疫調節剤、免疫抑制剤、遺伝子組変え製剤など)+鎮痛剤+ステロイド+その他(胃薬やビタミン剤など)が必要に応じて処方され 進行を抑えるへぐ積極的に治療されるものです。(今時 「鎮痛剤だけで凌ぐしかない」などとおしゃるようでは関節リウマチを殆どご存知ない医師の様に思います。)
鎮痛剤だけでは 確実に進行していきますよ。
リウマチ専門医でない医師の診断ですので 何をもっ...続きを読む

Q加藤茶はギャグをいくつも持っていたのか

加藤茶はギャグをいくつも持っていたのでしょうか
「うんこチンチン」 が一番有名なギャグでしょうか
他にもギャグを持っていたのでしょうか

Aベストアンサー

「ちょっとだけよ。あんたも好きねぇ」ほか。
8時だョ!全員集合を知らない世代には、カトちゃんのギャグはわかんないだろうね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%8C%B6

Q薬と漢方薬の飲み合わせについて質問です。 先日から鼻づまりが酷く、病院で処方された鼻づまりに効くらし

薬と漢方薬の飲み合わせについて質問です。

先日から鼻づまりが酷く、病院で処方された鼻づまりに効くらしいアレルギー性疾患治療剤(ディレグラ配合錠?)を飲んでいます。
そして最近は声枯れも併発して、なかなか治りそうにないので響声破笛丸料を服用しようかと考えています。

そこで心配なのが飲み合わせです。
片方を飲み終えてからもう片方を飲み始めればいい話ではあるんですが、問題がなければ一緒に服用してさっさと治してしまいたいです。

普段声を使うことが多いので、声の調子が悪いと気分がのらず正直鬱です。
どなたかご解答よろしくお願いします(*- -)(*_ _)

Aベストアンサー

双方の配合禁忌はありません。あえて言えば、響声破笛丸に入っていることがある大黄と交感神経刺激剤とが入った漢方処方はありません。大黄が多量に入っているかどうかお確かめ下さい。市販薬では抜いている、あるいは極少量のみにしていることが多いです。
診療の責任は医師にありますが、恐らくわからないと思います。薬剤師も漢方薬を研究しているものでなければ、わからないでしょう。ややこしいので、リスクを負う事を避けるため、「やめておいて下さい」と言うのが杓子定規な答えになると思います。
私なら大黄が入っていても服用します。売薬の服用は最終的には自己責任です。ですから、自己判断して下さい。
なお、漢方薬は、概ね植物ですので、長期連用するとカリュームが増えたり、甘草を多量に取ると高アルドステロン血症と言ったことも起こります。野菜を食べ過ぎてもカリュームは増えます。可能性はなきにしもあらずあらずです。道を歩いていて安全かどうかの保証は有りません。飛行機が絶対落ちない保証は有りません。同時服用を避けて、服用に時間差を設けるのも一つの方法です。


人気Q&Aランキング