長男に嫁ぎました。
義両親共によくしてくれててありがたいです。

ちょっと、疑問なのですが旦那側には離婚して出戻りのおばちゃんがいます。
おばちゃんは義両親と同じお墓に入る気なのですが、それって当たり前なのですか?
私の親戚では独身のまま亡くなったおじさんがいますが、自分でお墓をたてて、一人で眠ってます。
私はてっきりそうだと思ってたので驚いてるのですが・・・。

そして、一番ビックリしたのが、義実家には愛犬がいます。
まぁ、かわいいのですが結婚するまで実家が動物嫌いであまり犬や猫に触れ合った事がありません。
人の家へお邪魔をさせてもらったら、嫌いではないのでそこそこ相手をしますしペットにもお土産を持って行ってました。
ただ、動物を触ったらちゃんと手を洗ったりとごく当たり前な事をしたいのですが、ほとんどの伺った家ではペットを溺愛していて、自分の食べ物を与えたり、キスをしたりペットのよだれが付いた手でケーキや紅茶を入れたりされてうんざりしてました。(ドン引きしました)
残念な事に義実家もその類で今では、義実家の犬が嫌いで仕方ありません。
私が飼ってるわけじゃないのであまり干渉せずにそこそこ上手く交わしてきましたが、先日旦那とご先祖様のお墓参りに行って、ビックリする事を言われました。

「俺のところは、おばちゃんもペットも入るから賑やかになるな~」
え!?おばちゃん、別に墓をたてないの?ペットって一緒に入るもの?私、犬と同じ墓なの?
と驚きです。
旦那にこの二点について講義しました。
何だかんだ言いつつ、おばちゃんは人間ですし、何で?と疑問は残りますがグッと耐えれます。
ですが、犬も一緒って・・・。
何が悲しくて、犬と同じ墓に入らにゃならんのだ・・・。と情けないです。

コレって、当たり前なのですか?私がペットを飼ってなかったから知らなかっただけでしょうか?
教えて下さい。
宜しくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

36歳男です。



『何が悲しくて、犬と同じ墓に入らにゃならんのだ・・・。』

わかります。動物と一緒の、しかも自分が飼っていない犬と同じ墓は絶対嫌ですよね。

私は、長男で墓守なんですが、本家の墓にばあさんが以前飼っていた犬の骨が入ってます。
ばあさんが、家族の了承を得ずに勝手に入れてしまいました。

私の母も、犬と一緒の墓は絶対嫌だと言う事で、同じ墓地の敷地内にある合同墓地に入れる予定です。

質問者様より先に旦那さんが亡くなってしまった場合は、納骨の時にペットの骨壷ぬいて、違う場所に埋葬してあげれば良いんですがねぇ…
やはり、墓は絶対別にして欲しいと遺言をお子様たちに託すしかないんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かってもらえて本当に嬉しいです!

そうなんです!
 < 動物と一緒の、しかも自分が飼っていない犬と同じ墓は絶対嫌ですよね。

絶対嫌なんです。
死んだら一緒って考えの人もいるかもしれません。
動物でも家族って言う人もいると思いますが、私からするとただの動物です。

あなたのお母様の気持ちが痛いぐらい分かります。
やはり、遺言で子供達に託すしかないのですね(:_;)
・・・合同墓地かぁ~。
犬よりマシだと思ってそっちに入れてもらえるようにお願いします。

もし、旦那より長生きしたら自分で墓をたてるか、骨を抜きます!
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2011/04/21 14:16

先祖代々の墓でしょう。

その中に動物の骨を入れるのは、自分の先祖を侮辱する行為ですよ。

死んでいるから大丈夫を言いますが、人間の意識が墓には残っています、そこに動物の骨を入れるのは先祖を動物を同じ扱いをしたということと同じです。

私の経験を話します。
私の実家の先祖の墓石が一部傷がありました、みんなで知っていましたが父の願いで、父が入ってから直すようにしていました。ところが家族数人が足を怪我をして同じ病院で治療していましたが、病院の先生でさえも変に思って、お払いを薦めるくらいでした。

先祖さまを呼んでくれる人の相談したら、「墓石が傷があるから直して欲しいと言っている」言いました。
私たちも気にはなっていたが、「父の希望で直さないでいる」と言って納得してもらうようにして貰いました。
その後は、家族もみんな直りました、これを信じるかどうかは貴方の家族しだいですが、動物の骨を墓に入れたら、墓相的にもよくないと思いますよ。

私は良く墓参りはしますが、本妻と妾を一緒の墓に入れたのや、墓に木を植えた墓など、墓相が良くないと言われているお墓は荒れ放題で手入れがされたいない墓が多いですよ。

反対に、墓相が言いと言われている墓は、何時も綺麗で手入れがされていて、お参りも時々されていて、はたから見てもいい気持ちにさせてくれますよ。

個人の墓なら私も何も言いませんが、先祖代々の墓はもっと大事のすることを薦めます。
お墓を大事にすれば、子孫が反映しますが、粗末にすればいいことは無いですよ、子供たちに手を合わせてもらえないことが始まりますよ、動物の骨は入れないことを薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても怖い経験をされたんですね!

私は結構、そういうのを信じるタイプなので本当に怖いと思います。

私も墓を大切にすれば子孫繁栄すると思ってます。
今、調度子供が欲しい時期で頑張ってるので余計にそう感じます。
ご先祖様ですし、粗末に扱いたくないですよね!

さらに、自分も入るお墓だし。

体験談を含んだお話、ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2011/04/22 09:44

動物が好きか嫌いかについては、個人の自由なので言及はしませんが


自分の考えを中心に物事を考えるのは感心しません。

つまり…そのおばちゃんがワンと一緒のお墓に入っても
それは貴女には直接関係のないことだと思いますし
貴女に迷惑をかけることでもないとおもうのです。
おばちゃんの行動について、貴女に口をはさむ権利が発生しているなら話は別ですが…
そうでないなら放っておかれればいいことです。

不快感をもつのは…貴女の勝手ですよ…という次元の話だとおもいます。

ただ一つ…実質被害が発生したと考えられることがあります。
それは、不衛生な環境下での接待の方法。
いくら我が子同然でも衛生観念のない扱いはいけません。

動物と接触する際には、過剰な接触は避けるや手洗いは必要最低限のことです。
動物が汚いというのではなく、無用な感染を防ぎ
人間と動物のより良い共生を考える故のことです。

ペットを溺愛するがあまり、そういうことに無関心な人がいますが
大切なら余計に、そういう観念は必要になるわけです。

貴女が被害を受けたというのは、こういう点ですね。
これに関してはクレームなり意見なりされてもOKだとおもいます。
しかし…おばちゃんのお墓の件は口を挟むべきことではないでしょう。

放置で良いんじゃないですか(^^


PS:出戻り(失礼!)のおばちゃんは出戻りなんですから
ご実家のお墓に入られても別段問題はないんじゃないですか?
それともこの件は、土地柄によりなにか違いがあることでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちゃんと文章読んで回答してくれてますか?

別におばちゃんと犬が二人(匹)だけその墓に入るならかまいません。
変なの~。程度で私も黙ってます。

ただ、その墓には長男に嫁いだ私も入らなきゃいけないから困ってるんです。
自分におおいに関係があるから困ってるんです。

放っておきたくても放っておけない問題なんです。
私もその墓を守って、自分も入るので権利はあります。
じゃなきゃ、言いませんよ。こんな鬱陶しいこと。

お礼日時:2011/04/21 13:20

 「ですが、犬も一緒って・・・。

何が悲しくて、犬と同じ墓に入らにゃならんのだ・・・」
 犬・猫権利開発推進擁護協会の会長として、我が敬愛する同朋の尊厳を蔑視し軽視し蹂躙し踏み躙(にじ)り辱めるこの差別発言に対して断固抗議します!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・。

犬・猫権利開発推進擁護協会の会長という立派な肩書きを背負い、かたよりまくった意見なんていりません。

お礼日時:2011/04/21 13:16

今日び旦那とも同じ墓には入りたくない!って人が増えてると聞く世の中に、ペットと一緒はないですよね。



うまく旦那さんから言ってもらって、ペット専門のお墓に入れる方がいいと思います。

あと動物に触った時手洗いというのは、不特定多数が絡む場合ではないでしょうか?
ペットショップや動物園のように人間も動物も大勢いると病気の感染があってもいけないので。
家で飼ってるのとは違います。

でもキスは良くはないし、よだれ→食べ物は困りますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ペットと一緒の墓は時間を置いても考えは変わらないです。

旦那からうまく言って欲しいのですが、旦那はペットと一緒に墓に入りたいらしく、意見が対立してます。

墓地の土地的に動物は無理だったら助かるのですが・・・。
一度、しっかりと調べようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 13:14

何が悲しくて犬と同じお墓に入らにゃならんのだ…確かにその通りですね(笑)私でも嫌です。



まあ、おばさんは離婚して姓も旧姓に戻って再婚する気がないならそのまま義実家の墓に入るのは
別におかしなことではないかな、と思います。

おじさんについてはどうだかわかりませんけど、別に墓を建てるのは本人の自由だと思います。
親と一緒の墓には入りたくなかったのかもしれませんし、今のお墓は自分でデザインを決めたり自由に設計もできますから
独身で寂しかった分、自分の人生のラストステージは自分の思うように建てた墓で眠りたい、って希望もあったのかも
しれませんし。

ペットと一緒に入れるかどうかはその墓地の考え次第だと思います。
新しい民間霊園だと比較的ペットも一緒に入れます、ってのを売りにしてる墓地もありますが、
先祖代々の昔からの寺院霊園だったら難しいと思いますけどね。
(そもそも仏教は人間と動物では魂の位が違うので、畜生と一緒に埋葬するということはタブー、ってことになります)

ご先祖さまのお墓ってことですから新しい民間墓地ではなさそうですし、
勝手に墓は開けられませんから規定に引っかかっておしまい、じゃないですか?

もし心配なら、お墓に入れないで遺骨は石や宝石に加工して墓には入れないで、ってご主人に念押ししておけば
いいのでは?私はもし主人より先に死んだらそうしてもらうつもりですよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おばちゃんの件は納得しました。
勉強になりました。ありがとうございます。

犬の件はどうしても無理です。
ちなみに実家も義実家も仏教ですが、宗教にどちらもそこまで感心がないのでタブーをタブーとは思わなさそうです(-_-;)

墓地的に、公営市営墓地なので却下されるかもしれません!
規程にひっかかっておしまいに心からなって欲しいです。

旦那は犬も家族だ!と豪語しますが、私からすると「家族」という中の「ペット」というカテゴリーという風にしか思えません。
ペットは親にも自分にも兄姉にも子供にも勝てないですし・・・。やっぱりペットはペットとしか可愛がれないです。

 < もし心配なら、お墓に入れないで遺骨は石や宝石に加工して墓には入れないで、ってご主人に念押ししておけば
いいのでは?私はもし主人より先に死んだらそうしてもらうつもりですよ(^^)

なんだか、とっても素敵ですね!こういう考えもあるんだと改心させられました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 13:12

ペットと一緒というのは当たり前じゃないでしょうけどないこともないようです。


そのつもりでもお寺様と相談したほうがいいです。
我家はペットのお寺とお墓は人間様とは別なので後の供養をどうするのかは知りませんが
ペットのお寺からペットの位牌をご先祖様の仏壇に入れないように注意されました。

出戻りのおばさまについては直系で未婚の女性ですから実の両親のお墓に入るのが自然でしょう。
もしご当人がお墓を建てもご両親亡き後の継承者はご長男であるご主人様しかいませんから
結局同じことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お寺さんとも話し合いたいと思います。

土地的にも止めて下さい。という場所もあると思いますし・・・。
恐らく、公営市営墓地なので無理だと思うんです。

キッチリ調べてみます。
ありがとうございました。

おばちゃんの件は納得しました。
本当にありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2011/04/21 13:06

宗派によってはペットを墓に入れないものもあるので調べて下さいね。



実家の愛犬が死んだ時に、祖父母からの代の墓に動物は入れられない宗派だったのでペット用墓地に供養しました。
独身のおばさんは祖父母の娘である以上、本人が入りたいなら○○家の娘として入ることになります。
別に墓を建てて入れたとしても、墓守は兄弟の息子である夫がなる可能性があるので墓守2軒分の資金が出せるか?夫にかかってくるのです。

貴方の親戚で独身のまま亡くなったおじさんの墓は誰が維持しているのでしょうか?
子供も無く、親族が放置すると「無縁仏」ということで一定の期間が来ると撤去されます。
もちろん更地に戻った土地はまた別の方に分譲されます。
お墓というのは一生ものではない事実があります。
例え何百万かかって買った墓地でも、無縁仏となって撤去されまた何百万かで売られます。
永久に土地を買うのではなく、あくまで土地はレンタルだと思っていたほうが賢明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々自分的に調べてみました!

仏教は元々いけないようです。

土地的にも公営市営墓地なので無理だとは思います。
もっと念入りに調べてみます!

おばちゃんの件は納得しました。
ありがとうございました。

お墓を2件建てるお金は十分あります。
ただ、旦那が無縁仏になるのが嫌で考えられないといいます。

お礼日時:2011/04/21 13:04

悩まなくてもいいのに…


自分だけ別の墓を建てればいいでしょ?
納骨だけできるような、無縁仏だって今は珍しくありません
海に捨ててもらってもいいです

最初に逝くのは犬です

でも、犬が逃げていなくなったりしたら…
そんな悩み消えるんじゃないですか?

>何が悲しくて、犬と同じ墓に入らにゃならんのだ・・・。と情けないです。

なんだそれ?
入る時にはもう死んでるんだろ?
遺言でも書いて置けばいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、自分だけの墓が建てられるならそうしたいです。

どうしても犬を入れるなら無縁仏になってもいいから別に入れてと言いましたが却下されました。
(子供の教育上悪いと)

海に捨てられるとか絶対嫌ですね。
それもたかが犬ごときのせいで。

遺言には必ず書こうと思いますが、まずその墓に犬をいれない策を考えてるんです。

死んだら一緒と思ってるかもしれませんが、私にはそうは思えません。
価値観なのでしょうね。

お礼日時:2011/04/21 13:00

私の家のお墓では


ペットのお墓を家の墓地の敷地内に
別に作っている家が多いですけど・・

一緒に入るって・・・どうなのかな?

私の家でも犬は飼っていますけど
まず、犬の方が先に亡くなるので
家の墓地の敷地内にお墓を作ってあげようと思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もあなたの意見には大賛成です!

私の親戚も動物用に敷地内にお墓を作ってます。
私もそれならおおいに歓迎します。
ですが、一緒の墓なので揉めてます。

敷地内はとても狭いです。(公営市営墓地なので)

ただっぴろい田舎にあったお墓を行きやすくするために移動させたようです。

やっぱり一緒に入るってどう?って思いますよね^_^;

お礼日時:2011/04/21 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお墓・墓石の移動について

母が先月亡くなりました。
生前お墓を購入し、家から車で数時間のところに、誰も入っていない状態で置いてあります。

別の場所に、親戚のお墓があり(都立の霊園)そこに、母の実父(私の祖父)のお骨を、頼んで納めてあります。祖父の兄弟と共に入っております。母が亡くなる2週間ほど前、母が祖父のお墓参りに行って来ました。その霊園付近の石材やさん?に話し掛けられ、その時に「その敷地(親戚の墓)は広いので、もう一つお墓を立てることが出来そう」と言われたと、私に言ってきました。そこで、母は…そのお墓を持っている親戚に、春になって温かくなったら、今の自分のお墓を移動させてもらえないかと、お宅にお邪魔して相談してみると言い、その後、突然倒れ、そのまま亡くなりました。
まるで遺言のように言って亡くなってしまったので…出来れば、母の願いを叶えたいなとは思うのですが、親戚にはまだ相談しておりません。もし、万が一OKが出た場合…今あるお墓をの権利を処分することになると、そこにある墓石は移動できるのでしょうか。(もう名前は彫ってあります。)その移動には、具体的に、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。お墓を新たに購入するぐらいかかる…とか、目安がわかるといいのですが…。
また…その親戚が拒否した場合も、今あるお墓は遠いので
(遠い事をきにやんでいて、母が望んでいたので↑)なるべく近いところに、新たに購入…も考えております。ただ、費用のことがあるので、まだ具体性はありません。その場合も、墓石の移動は出来るのでしょうか。更地にして墓所を返す事になるのでしょうが、更地にするのには、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。
遺産があまりなく、余裕がありませんので、最小限に
全てを進めたいと思っております。大体の目安など教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

母が先月亡くなりました。
生前お墓を購入し、家から車で数時間のところに、誰も入っていない状態で置いてあります。

別の場所に、親戚のお墓があり(都立の霊園)そこに、母の実父(私の祖父)のお骨を、頼んで納めてあります。祖父の兄弟と共に入っております。母が亡くなる2週間ほど前、母が祖父のお墓参りに行って来ました。その霊園付近の石材やさん?に話し掛けられ、その時に「その敷地(親戚の墓)は広いので、もう一つお墓を立てることが出来そう」と言われたと、私に言ってきました。そこで、母は…その...続きを読む

Aベストアンサー

このご質問にお答えするには更に詳細な情報が必要で、たぶん書ききれないでしょうから、このような形での回答は困難と思います。
お墓の構造は地方によって異なり建築費・解体費も同じような大きさでもカロートのつくりで数倍異なりますし、そもそもお墓の大きさでこれも数倍異なります。重機の搬入可否も左右されます。したがって個別に異なり見て見積もらないとでないと思います。
なお、親戚のお墓(都立の霊園)には、東京都霊園条例の規定によりご相談者さんはお墓を造る事はできません。現在の使用者さんが現在の使用者さんの所有としての墓石は造ることはある程度可能です。つまりお宅様の家のお墓とはなりませんし、現在の使用者さんから見て納骨可能な親族の範囲に入っていなければ納骨も出来ません。

また、今あるお墓をの権利は処分ではなく放棄となります。そこにある墓石がある場合原状回復義務から撤去し更地で返却しなければなりませんが、移動が可能かどうかは、受け入れ霊園の規定によります。都営の場合には公営なのでほぼ制限が無いので可能かもしれませんが、民営霊園ではまず無理です(墓地を売る形態ですが、実際に売るのは墓石だからです。墓石購入が無ければ赤字ですので販売してくれません。)

このご質問にお答えするには更に詳細な情報が必要で、たぶん書ききれないでしょうから、このような形での回答は困難と思います。
お墓の構造は地方によって異なり建築費・解体費も同じような大きさでもカロートのつくりで数倍異なりますし、そもそもお墓の大きさでこれも数倍異なります。重機の搬入可否も左右されます。したがって個別に異なり見て見積もらないとでないと思います。
なお、親戚のお墓(都立の霊園)には、東京都霊園条例の規定によりご相談者さんはお墓を造る事はできません。現在の使用者さん...続きを読む

Q長男嫁と次男嫁

長男嫁と次男嫁
私は結婚4年目。長男夫の妻です。
今年の10月に夫の弟(義理の弟)が結婚します。
先日、夫の実家で義理弟の婚約者と会いました。
顔を会わせるのは3回目なのですが実家で会うのは初めてでした。

夕食は外で焼き肉パーティでした。
夕食準備のとき、義理弟の婚約者がとてもテキパキ働きました。
私はどちらかというとおとなしい性格なので、婚約者さんに仕事をとられてばかりでした。。
それまでお義母さんと二人でゆっくりゆったり台所で準備をさせてもらっていたのですが、
このときばかりは婚約者さんが台所を陣取ってお義母さんの隣にひっついていたので
私の居場所はすっかり無くなって、、居てもとても居心地が悪かったのです。
どうしよう、どうしよう。。こんなんじゃだめだ。。。とパニックでした。同時に、悔しさも抱きました。
劣等感を抱いてしまうとますます何も出来なくなってしまう私。とうとう台所に居られなくなってしまいました。

それでも頑張らなきゃ、仲良くやんなきゃと立ち直ろうとしました。
しかし、焼き肉の席でも、同席していた人たちに「焼き肉のたれはどうなさいますか?」
「おばあちゃんはこちらのたれの方が良いかしらね」「おかあさん、お皿を持ってきますね」など
ととても気を利かせて振る舞って、完璧なほどにテキパキ動く姿に、またまた私はダメになりそうになりました。
そのとき偶然にお客様がいらして、婚約者さんは、さっと立ち上がってスリッパをお客様の前にサッと差し出し、
肉を焼き始め、「どうぞ、召し上がっていってくださいな」と振る舞いました。
本来は私がやらなきゃいけない仕事・・・わたし何やってんだろう。私なんにもやってない。
私がやろうとすること全て婚約者さんが先に先に、こなしていきました。
婚約者さんは、まだ結婚していないとは思えないくらいに、もう一人前の「この家の人」「お嫁さん」になっていました。
私は立場を失ってしまったような気持ちになり、すっかり自信を失ってしまい、、、、
席を離れてしまったのです。旦那もその様子に気づいて、心配してくれたのですが。気にせんでいいって言ってくれたのですが。
ちょうど妊娠3ヶ月でつわりもあったので、体調が悪いということにしてもらい、しばらくのあいだ寝室で休ませてもらいました。
ベッドに横になりながら、涙が止めどなくあふれてしまい・・・・・。
こんな感情はじめてて、自分でもびっくりでした。でも、感情が止められませんでした。
横になっている間も1階から婚約者さんのとびきりの明るい笑い声が聞こえてきて、ますます居場所を失いそうになりました。

でも、弟のとなりには明るい婚約者が座っているのに、私の旦那のとなりには私が居なくて、むしろ二階で恥ずかしい理由で悩んで泣いている妻をもった旦那がすごくかわいそうで・・・こんな妻でごめんなさいと申し訳なくて、
一時間くらい休ませてもらったあと自分に活を入れて焼き肉に参加しました。でもやはりまた涙がでてきそうになりました。
まわりは、「つわりは大丈夫?」と気遣ってくれて、本当に優しい人たちばかりの良い家庭です。

翌朝がんばって家事を手伝おうとしていたのですが、なぜか婚約者さんが朝からフル回転で朝の支度をこなしていました。
もうお義母さんがあれしてこれしてと頼まなくても自分から動けるくらいのレベルになっていました。
それをみてまた倒れそうになってしまった私・・・。結局この朝もサラダを2つ運ぶことしかできませんでした。
ヨーグルトをお皿に入れるときも、こんな単純なことなのに、自分にすっかり自信がなくなったためか、、手が震えてしまったのです。情けないです。
食べてる間は、ずっと、「この後の片付けはどうやってやろう」と自分の動きをイメトレしてばかりしていました。
だから全然食べれませんでした。(でも周りには「つわりのせい」と言っておきましたが。。)

その他にも、メモ用紙を持ってきて、センターテーブルの椅子に足を組んで堂々と座り、親戚全員分の誕生日を聞き出すなど、
その「ちゃっかりさ」には、たまげました。

ソファの片隅に座る事しかできてない私がとてもちっちゃかったです。

いままでの4年間がすごく甘く幸せなものに感じてしまいました。
これから皆で集まるたびに、私が自分の居場所について悩んでいくようで、とてもこわいです。

同じような境遇のかた、いらっしゃいませんか?
私がとっても、、小さい人間だということはわかっています。今回この経験をしてあらためて自分の未熟さに気づきました。
なのでどなたかアドバイスをくださればとてもうれしく思います。

どうかよろしくお願いいたします。

長文で失礼いたしました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

長男嫁と次男嫁
私は結婚4年目。長男夫の妻です。
今年の10月に夫の弟(義理の弟)が結婚します。
先日、夫の実家で義理弟の婚約者と会いました。
顔を会わせるのは3回目なのですが実家で会うのは初めてでした。

夕食は外で焼き肉パーティでした。
夕食準備のとき、義理弟の婚約者がとてもテキパキ働きました。
私はどちらかというとおとなしい性格なので、婚約者さんに仕事をとられてばかりでした。。
それまでお義母さんと二人でゆっくりゆったり台所で準備をさせてもらっていたのですが、
このときばかり...続きを読む

Aベストアンサー

No.5 No.13 ORUKA1951です。
>もっと皆に心を開いて、その場を楽しんでいきたいです。
 はい、でもそれを考えるとまた悩むことになるので、良い方法を伝授しましょう。

 妹さんに「あなたが参加してくれると、てきぱきと要領よく運んで皆楽しめるので、ぜひまたしたいので、必ず来てね」と歓迎のメッセージを誰かを通じて伝えればよいです。
 人間って不思議なもので、完全な本心でなくても口で言ってしまえば、本当に自分がそう考えている気分になるものです。いつも、自分がどう言われたら嬉しいかを考えてみるとよいです。
 そしてね。・・・このセリフって遠まわしに「やりすぎたら駄目だよ」と言う意味も含んでいる。まあ、それが分かってもらえればそれでよいし、分かってもらえなくてますます張り切ってくれても嬉しい。
 この一言で、皆が見るあなたの株は一挙に上昇するでしょう。それは、他の誰にもできないね。不思議なことに自分も変わったことに驚くでしょう。

 無理に「皆に心を開いて・・」と思いこまないこと。

Qお墓の墓石について? (赤い文字)

 大阪に来て1ヶ月過ぎますが、お墓の墓石の裏側に赤い文字で名前が書いて有るのを発見しました。
 愛知県では有りませんでしたが、風習でしょうか。
 お寺さんの方教えて下さい。

Aベストアンサー

その筋のものです。
赤い文字はたいていの場合
墓を建てたひとが生きている人であるということを表します。。
赤い文字が裏にあったのは、
墓の後ろに建てた人を刻む習慣があるためです。
由来はよく分かりませんが、
現在は全国的に広がっている習慣です。
あと、夫婦で先に夫を亡くした奥さんが、
夫の横に自分の名前を刻む場合も、
赤い文字で刻む習慣のあるところもあります。
宗派を問わず、石屋の習慣みたいなきがします。

Qお墓の事、独身の義兄(長男)についてです。

※とても長文になります。お時間のある方よろしくお願いします。

私・・36歳、主人、40歳 
結婚歴12年ですが、訳あって子供無しの夫婦2人きりの生活をしてる者です。
子供はいませんが、夫婦は円満です。
夫側の家族について相談させて頂きたいのです。

義父・・・(先日他界)、義母・・70歳、義兄・・・45歳独身(義母と同居)

義父は今年の夏に他界しました。
私自身は義母や義兄との関係はとても良好だと思っていて
嫁姑で悩んでる方が多い世の中から見たら、私はなんて優しくて良い姑を持っているんだろう・・と
嬉しく思う限りです。

そんななか、前述のとおり義父が亡くなりました。
春に病気が見つかり、夏を越える事ができずに逝ってしまいました。
春に入院生活が始まった際は、パートで働いていた私が長期の休暇をもらい
義母と一緒にほぼ毎日、着替えの準備やお見舞いで行きました。
その際も義母からは「○○ちゃん(私です)は、お仕事もあるし着替えくらい私が持っていけるから
大丈夫よ!」と声を掛けてもらいましたが、着替えや荷物が多いのでそれを持って電車で行くのは
大変だと思い、「仕事の事は大丈夫ですよ」と、私は車を出して毎日病院へ行っていました。
主人も仕事の合間に介護用の下着などを調達してお見舞いに来ました。
休日には私と主人とで、入院中は暇で仕方がない義父の為に好きな本等の調達もし、
病院内でも電波が通じるラジオがないか何軒も見て回ったりもしました。

その時ふと、義兄は何をしてるの?と思い始めたのです。。
長男だからこうしなきゃいけない・・という考えを持ってるわけではないです。
平日に私が病院へ行くのは当然だと思っています。
パートという身分で、幸いパート先も融通の利く会社で
長期休暇も許してもらえましたし、義父も義母も大好きな方達なので
恩を着せる気もなく・・です。
仕事の合間にちょこっと寄れる主人と違って、義兄の会社は内勤ですので
平日日中に顔は出せない・・その点は理解しています。
義兄も会社帰りにたまに寄ったりはしていました。
ただ、「寄る」だけで義父に欲しいものがないか等聞くような人ではなく
その時は、男の人だから気が利かないというか気が回らないのかな?と思ってたのですが。。

休日どうしてもこの日だけは、私たち夫婦がお見舞いに行くことはできない日があった時
義兄は義母を乗せて車で行くことを頑なに拒否したそうです。
理由は免許を取ってから数年ペーパーであること、病院までの道が混雑する道で怖いとのこと。
それを義母から聞いたとき、内心では「え?それを18歳の免許取り立ての子が言ったんじゃなく?」
と思ってしまいました。
でも冷静に考えて、何歳であろうが車の運転に慣れてない人と行って、
事故でも起こす方が大変なんだし・・と義兄を悪く思うのはやめました。
今まで約10年間、義兄の事を嫌な人と思ったこともなかったし、そう思い始めてしまった
自分が嫌だったからです。


義父には存命している親戚がもうおらず、義父の両親が眠ってる墓を引っ越ししようという話になりました。
義父両親のお墓は、私たちが住んでる土地から300キロ程離れた山里にあるし
これから年老いていく義母はとてもじゃないけど簡単に行けないという理由からです。

しかし、改葬には手続きが色々と大変で、1日では解決できないのですが、とりあえず日が取れないので日帰りで決行し、
まずそのお墓のお寺に行くことにしました。
しかし、新幹線や特急を使うと日帰りがままならないので車で行くことにしたのですが
私たち夫婦の車は軽自動車・・・義兄はペーパードライバー、行くとなると
この軽自動車で義母義兄との4人で行く事になります。
長距離で、しかも狭苦しい軽での4人も「厳しいんじゃないか?」と思いましたが
レンタカー手配もできなかったので手段を選べず、軽で300キロの道のりを・・・
その際も私は運転しない(できない)義兄の事を悪く思わないでおこうと心においていたのですが
出発直後に悪気は全くないのでしょう・・「狭い・・」と言われて、私の義兄に対する何かが
切れてしまったのです。。
軽自動車です。狭いのは私たち2人で乗っていてもわかっています。
しかも軽での長距離はかなりきついです。高速道路ではタイヤが取れるんじゃないかと
思うほどすごいエンジン音ですし、夜中からの出発で仕事を終えたばかりの主人は200キロ程で
睡魔と闘いながらの運転で見るに堪えれず、残り100キロ程私が交代しました。
私も強がってましたが、主人同様に睡魔がきていて、でも眠ってはいけないと
自分のふとももを痣ができるほど強く握りながら運転しました。
帰路も同様です。どうしても日帰りをしないといけなかったので。

葬儀から49日までの間、義兄はこれといって何も手伝いませんでした。
粗供養の準備や、香典返しの品物選びも金額、血の濃さ順に私がまとめあげて
寝ずに頑張りました。義母もかなり疲れてました。
しかし、私のいない所で主人に「○○ちゃん、ちゃんと寝れている?頼りっきりだから・・」と
心配もしていてくれていたみたいで、私は長男の嫁ではないけど
次男の嫁でも、少しでも役に立てればと思っているので、嫌々はやっていません。
そんな事より、義母の用意した夕食を食べ、そして茶碗をそのままに自分の部屋へ戻り
パソコンだかをしてる義兄がだんだんと憎らしく思えるようになり
そんな私は義兄の食べ終わった食器を洗っています。
義兄は別に非協力的な人間というわけでなく、ただ単に無精なタイプの人なんだなと思います。
もし、義母と義兄の夕食直後にお邪魔したとして、義兄が食器をそのままに
部屋へ行こうとしたなら「お義兄さん!食器洗わなくていいからせめてシンクに持って行って下さいよ
お義母さんだっていっぱいやる事あって疲れてるんですから~」と言えばきっと
「あっそうだね、ゴメンゴメン」となるような人です。試した事はないけどそんな感じの人です。
でもだからといって、何で40も過ぎてるのに言われないとわかならい小学生のようなの?と
思ってしまうのです。

お墓の事も、改葬し、こちらで義父の入った墓を建てる方向で話は進んでいますが
長男の兄は独身です。そして次男にあたる主人も、後継ぎの子供はおりません。
私は永代供養なども一種の手かなとも思います。
お墓参りに行くと、昭和初期に建てられたものなのか、墓自体も傾いていてコケも生えて
数十年誰も来てないだろうというお墓も見かけ、悲しい気持ちになります。
義父のお墓もゆくゆくはああいう結末になるのが見えています。

生きてるうちからこう考えるのは縁起でもありませんが、順番で行くと次に義母、
義兄、夫、私、です。
順番通りに行くなら夫の代で魂抜きをしてもらい、私が逝くまでに私が永代供養するという事もできますが、そうとも限りませんし・・
義母も初めは長男が独身、次男夫婦には子がいないとのことで永代供養を
考えていたのですが、義父が結婚後毎年足を運んでいた地に墓地があることを知り
住んでる場所からそんなに遠くなく、紅葉や桜がきれいな所ということもあり、
「お父さんが毎年来てたとこだから・・」とその場所にお墓を立ててあげたいようです。
私もそんな義母の願いは叶えてあげたいです。
ただ、義兄の事ですが義父の死後も手伝いもほぼなく・・の人ですので
お墓の手入れ等も見込みを持てません。
主人も義母もとても良い人なのですが、そんな無精気味の義兄の事は
「あんな感じだから期待してもダメ」と思ってるだけで、特に何も言ってません。
義父が入院してからは私が毎日義母と顔を合わせていたので
義母から「ごめんね・・」といわれました。義兄の事でです。
義兄は今までも女性交際もなく、おそらくこのまま独身だと思います。
私は義父の死後から、今後の事やお墓、いろんな名義変更手続き等走り回って
もう疲れてしまい、そして義兄がどんどん嫌いになっていく自分に対して
すごく嫌で嫌でしょうがないのです。

私や夫ができうる限りの代までの墓守をし、そしていよいよ自分たちが老いてきたら
永代供養で・・という方向で考えたらいいのでしょうか?
それとも義母には義父の両親のお墓も義父自身の遺骨も
今の時点で永代供養を勧めるべきですか?
義父が思い入れのある地にお墓を建てたいという思いをへし折るのも気が引けます。。
しかし寂れたお墓を想像したり、義母の介護が必要になった際の事や
今から義兄が介護が必要になった際の事とかを考えると消えてしまいたくなります。
義兄は悪者とは思ってません。仕事もまじめですし、気はとても優しいです。
ですが、空気を読んでくれない義兄の事でとても悩んでいます。

文才が無いもので、長くなってしまいすみません。
義兄の事を嫌いになっていく自分をもう見たくないのですが・・・

※とても長文になります。お時間のある方よろしくお願いします。

私・・36歳、主人、40歳 
結婚歴12年ですが、訳あって子供無しの夫婦2人きりの生活をしてる者です。
子供はいませんが、夫婦は円満です。
夫側の家族について相談させて頂きたいのです。

義父・・・(先日他界)、義母・・70歳、義兄・・・45歳独身(義母と同居)

義父は今年の夏に他界しました。
私自身は義母や義兄との関係はとても良好だと思っていて
嫁姑で悩んでる方が多い世の中から見たら、私はなんて優しくて良い姑を持って...続きを読む

Aベストアンサー

40代次男嫁の立場です。

娘が居ますが、貴方と同じ考えなので夫婦で「永代供養」のメモリアルに二人分の予約をしてあります。
墓問題の中心に義兄を置いてしまってはどうでしょうか?
義父の墓、義兄が一生独身でいるつもりなら自分たちも継げないから永代供養にしませんか?と次男嫁が采配してしまっても良いかと思います。

そしてあとは先走っての「嫁運動」はしないのが賢明です。
次男嫁が義家に心を砕いても、長男さんには通じません。
長男として「次男嫁が何もやってくれない」と思えるくらい、○家の事は義母と義兄と夫にお任せします!と一線を退いてしまった方が「嫁がここまでしてるのに、長男は」とストレスを抱えなくて良くなります。

Qお墓の墓石掃除で黒いしみをとりたい

お盆などでお墓参りをしたりする人も多いと思いますが、お墓の墓石に
”黒いしみ”ができており、ネットでお墓クリーニング業者などのHPを
見ますと、「長年の水垢」という感じの説明が多いようなのですが、あの
黒いしみを落とすのに最適な洗剤などあれば体験談などを教えてください。


「たしかの○○だったか、あの洗剤が効いたと思う」などがあれば
助かります。


昨日お掃除に郊外の霊園まで行ったので、ディスカウント店で買った
”御影石用の研磨剤スポンジ”なるものを試したのですが、全部落ちない
といいますか、部分的にこすっても固まっているような箇所が数箇所あり
「洗剤つかったほうが早いのかも!?」とそのまま帰宅しましたが、
墓石のあのしみに効いた洗剤でお勧めみたいなものありますか?


何種類か販売されているようなのですが、どのタイプが結局効果あるのか
がわからず悩んでおりますので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

墓石のお掃除って、なかなか大変なんですよね。
昔からのお墓場って、大概は大木が植えてあったりして、うちのお墓はその下辺りに
あるもんだから、木の油っていうのかしら?や、葉っぱの粉などが落ちてきて汚くて
お掃除が大変です。

普通の汚れには、水を含んだスポンジかやわらかい布で洗いますが、汚れのひどい時
は、たわしで磨きます。

>部分的にこすっても固まっているような箇所が数箇所あり

ご質問者さまのお墓のように黒いシミや、固まっている箇所は、最初に良く水を掛け
水分を含ませてから、仏壇店などにシミ抜き用の洗剤が売っているので、これを使え
ばだいたいのシミは取ることができます。
普通の家庭用洗剤はかえって傷みますので使わないで下さいね。

墓石の彫りこんである部分や角は欠けやすいので、力を入れすぎないよう優しく磨いて
くださいね。
その彫りこんであるところには、竹ブラシなどが便利ですね。
http://www.monotaro.com/p/0338/5347/

Q長男にこだわる義両親に渇!を入れてしまいました。間違っていますでしょう

長男にこだわる義両親に渇!を入れてしまいました。間違っていますでしょうか?

夫は、新卒のとき転勤で関東から福岡に転勤し10年弱住んでいました。
結婚後2年で、関東に転勤で戻りました。
しかし、夫は関東より福岡の方が住みやすいと言ってくれています。
(もちろん私は福岡出身です。)
関東に住み始めて2年経ちました。そんな時今また、福岡への転勤話が出ています。
夫の職種は販売です。
関東から九州への転機は左遷ではなく、社長直々の打診です。
夫は、福岡での仕事をやるき満々です。
そんな時、義両親の体調不良で今月入院するそうです。
泣き落としに、長男だからと次々にメールと電話攻撃です。
夫は、それに嫌気がさし、無視してしまう始末です。
そこで、義父が私に直接電話するかもと義母から言われたので、
先手を取って本日以下の文でFAXしました。
私は間違っていますでしょうか?
私たちの年齢は30代前半で義両親は還暦です。

前略 残暑お見舞い申し上げます。
近くに住んでおきながら、あいさつに伺えなく申し訳ありません。
今日は、出勤迄に少し時間がありますのでFAXさせていただきます。

先日、夫から聞きましたが、入院されるとのことでどのぐらいの期間になりそうなのか、大変心配しております。

又、夫の転勤の話についても、ご心配のここと思います。
ただ、私としては夫についていく事が一番だと思っております。
販売という職業は、普通の会社員の方たちとは分かり合えない職種ではないのかと思います。しかし、その中で夫は頑張っています。
だた、一般の考え方から言うと、関東から九州への転勤は「左遷」と、取られがちです。
今の、夫の状況を近くで、拝見していますが、このままでは、逆に関東にいた方が
窓際族になりそうです。

年の頃も同じ方たちが、大規模店舗に移動する中又、複数店舗を見ている中、夫は小規模店舗1店舗の店長として、しかも期待されている立地ではないところにいるのは、かわいそうです。
福岡では、年商1億6千万の店舗を筆頭に新店を任されていました。
今では、年商6千万前後を1店舗のみという扱いです。
今、夫は人生の岐路に立たされていると思います。
ここで、社長直々の打診答えて信頼を獲得するか、このまま出世も捨てて窓際に追いやられてやりがいも何もない仕事に一生を投じるか。
男としては、社長の期待にこたえ九州というところで一旗あげたいと、夫は意気揚々としています。

ただ、夫も鬼ではないので、両親を捨てて九州に行くとは考えていません。
そのことを理解してあげてください。
また、九州・福岡は本当に温かみがたくさんあるところです。
私としては、福岡に行くことを反対され続けると、自分の育った環境を否定されているようで悲しく思います。
私は、福岡に永住するつもりはありませんし、先のことは夫に任せてあります。

私に、夫の仕事について口を出すことではありませんので、止めることはできません。

最近の夫の精神的疲労は目に見えてひどくなる一方です。
もちろん、お父さんお母さんにおかれましても、大変な時と存じております。
本当に、早めに一度○○市へ伺うのが筋だとは思って居りますが、今度○○にオープンするショッピングセンターへの搬入応援で2日間の休日を返上しなくてはなりません。
そして、スタッフも2名の新人を教育しなくてはいけないので、3週間休み無しで働いている状況です。○日の週に休みを取るように説得はしていますが・・・。
次週は祝日があるので又休めなくなると思います。
どうか、販売という特殊な仕事を理解してあげてください。

このままでは、夫はお父さんお母さんから離れて行きそうで怖いです。
○○市へ挨拶に伺うまでは、なにとぞ穏便にそして○○へ伺うまでは、私に任せてもらえないでしょうか?
夫の気持ちを止めることはできませんが、必ず○○市へ伺えるようにはしたいと考えております。

長文になりましたが、そろそろ私も仕事へ行く時間が近づいてまいりましたので、
ひとまずここで、一区切りとさせていただきます。

9月とはいえ、残暑が続いております。お気をつけてくださいませ。

長男にこだわる義両親に渇!を入れてしまいました。間違っていますでしょうか?

夫は、新卒のとき転勤で関東から福岡に転勤し10年弱住んでいました。
結婚後2年で、関東に転勤で戻りました。
しかし、夫は関東より福岡の方が住みやすいと言ってくれています。
(もちろん私は福岡出身です。)
関東に住み始めて2年経ちました。そんな時今また、福岡への転勤話が出ています。
夫の職種は販売です。
関東から九州への転機は左遷ではなく、社長直々の打診です。
夫は、福岡での仕事をやるき満々です。
そんな時...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
30代既婚男です。

ご主人、男としてのチャンスなんですよね?
私は九州に行くのはいいと思います。
ただ、義理のご両親を安心させるには足りなすぎる配慮だとも思いました。

まず、FAXはないです。失礼過ぎます。
義父さんと電話で話してよかったのではないですか?
「私は全て主人に任せておりますが、ご両親のこともとても心配なので、主人とよく話し合った上、近いうちに必ずお伺い致しますので」
とか、当たり障りなく言っておけば良かったんじゃないでしょうか?

FAXの内容としては、安心させる内容だとは思いましたが、FAXやメールはあくまでも一方通行です。
こんな大事な話を大まかにとは言え、この手段でclover32さんが伝えるのはどうかと思いました。
ご主人も仕事で精神的にも疲労が酷いのは分かりますが、ここはもう一踏ん張りが必要なのではないでしょうか?
全てにおいて自分のことです。自分の仕事、自分の家族、自分の親・・
一世一代の大勝負のときなんだから、ご主人に任せないとダメですよ。
支えることは大事ですが、嫁の立場であるclover32さんが余計な伝え方をしてしまうと余計に足を引っ張ってしまうのではないですか?
きちんとご主人の口から、ご両親にお話しするのが筋だと思います。

否定的な回答になってしまいましたが・・
せっかくclover32さんの地元に帰れるチャンスなんだし、ご主人も仕事で大チャンスなんだし、気持ちよく引越できるよう配慮なさって下さい。

はじめまして。
30代既婚男です。

ご主人、男としてのチャンスなんですよね?
私は九州に行くのはいいと思います。
ただ、義理のご両親を安心させるには足りなすぎる配慮だとも思いました。

まず、FAXはないです。失礼過ぎます。
義父さんと電話で話してよかったのではないですか?
「私は全て主人に任せておりますが、ご両親のこともとても心配なので、主人とよく話し合った上、近いうちに必ずお伺い致しますので」
とか、当たり障りなく言っておけば良かったんじゃないでしょうか?

FAX...続きを読む

Qお墓、墓石のことを勉強したい。

日本のお墓や、墓石の歴史を勉強したいのですが、なにかお勧めのサイトがあれば教えて下さい。
日本では神道や仏教から影響があるようですが、色々と深い世界のような気がしたので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイトではありませんが、田中久夫氏「祖先祭祀の研究」(弘文堂)なんかは、民俗学の古典的な研究で、庶民が墓石などを立てるようになったのはごく新しいということがよくわかります。
民俗学では最近の新谷氏の研究を含め、大変蓄積のある分野です。
なお、いわゆる墓相学は、誰が、いつ、どこで始めたのかはっきりしている(昭和だったかな)そうですよ。

Q長男の嫁は墓守?無宗教でも仏教に入らなくてはいけない?

〈注意:私は宗教や信仰を持つ人に対して偏見や嫌悪感を持っている訳ではありません。
ただ、純粋に何故なのかが知りたいだけです。よろしくお願いします。〉

質問1) 長男の嫁は墓守として嫁ぎ先の宗教に強制的に入らなくてはいけないのですか?

質問2) 供養云々色々と姑に言われますが、私自身が仏教的供養に意義を見出せないのに形式だけ関わる事に意味はあるのですか?

質問3) 輪廻転生、生まれ変わりなどと言いながらも(姑が)お盆には迎え火送り火、線香を焚いて手を合わせるなど、矛盾の多い行動に疑問を感じ、姑に質問しても「そうゆうものだから」などと納得のいく答えが無いのですが、「そうゆうもの」なのですか?

選択的無宗教の私にとって、主人の実家の宗教的なイベントは理解できない事が多いです。
疑問を質問しても「何言ってるのこいつ?」と言った雰囲気です。
けれども、私に長男の嫁として墓守や法事の事などを教え込もうとします。
ちなみに主人も無宗教です。

墓参り・法事・その他は生きてる人間、先立たれて残された人間の心の平穏を保つ為の物だと思っているので、本人の好きなように好きなだけすればいいと考えてます。
でもそれを押し付けるのは違うと思うんです。
信教の自由は長男の嫁にはないのですか?

〈注意:私は宗教や信仰を持つ人に対して偏見や嫌悪感を持っている訳ではありません。
ただ、純粋に何故なのかが知りたいだけです。よろしくお願いします。〉

質問1) 長男の嫁は墓守として嫁ぎ先の宗教に強制的に入らなくてはいけないのですか?

質問2) 供養云々色々と姑に言われますが、私自身が仏教的供養に意義を見出せないのに形式だけ関わる事に意味はあるのですか?

質問3) 輪廻転生、生まれ変わりなどと言いながらも(姑が)お盆には迎え火送り火、線香を焚いて手を合わせるなど、矛盾...続きを読む

Aベストアンサー

質問1、2,3の全てに繋がる内容

 日本は、個人で無く、家社会・村社会・信仰社会として見えない
精神環境で繋がって居ました(過去形)生まれた瞬間から地域の神社
(氏子・神社統轄ないメンバー)に自動的に加算され、お祝いのお宮
参りに行き(もちろん本人の意思なし)人生最後は、仏式(宗派あり)
で西方浄土に送られる訳ですね?比較的に定着型の民族の日本人ですから宗教・習慣・行事など定番化しているが為に選択・拒否・変更など
個人の意思を元に選んでいなかったのが実情です。

義母様は、家社会を続ける為に、まさに嫁(家に付く女→女+家=嫁)
の引き継ぎをされていると思います。質問者さまの悩みは、家社会と
個人社会の2重構造に有ります。選択されて一方の道また両方を
尊重するかは、現代日本の宗教意識・社会意識のズレの問題点ですね。

この場合は、家の家長の旦那様に決めて頂くのが全て円く収まる
と思います。個人的には両方の価値観を内包出来るハイブリッドな
家庭・社会が望ましいですが・・・

私も仕事柄 同じ墓でなく別々など色々問題に当たります。
参考までに・・・

質問1、2,3の全てに繋がる内容

 日本は、個人で無く、家社会・村社会・信仰社会として見えない
精神環境で繋がって居ました(過去形)生まれた瞬間から地域の神社
(氏子・神社統轄ないメンバー)に自動的に加算され、お祝いのお宮
参りに行き(もちろん本人の意思なし)人生最後は、仏式(宗派あり)
で西方浄土に送られる訳ですね?比較的に定着型の民族の日本人ですから宗教・習慣・行事など定番化しているが為に選択・拒否・変更など
個人の意思を元に選んでいなかったのが実情です。

義母様...続きを読む

Qお墓の購入

近々、親のお墓の購入を考えています。
墓石やお墓の土地の値段やその他の諸費用など
地域によって全然違うのかもしれませんが平均的な値段が知りたいです。
お墓立てた方墓石代。お墓の土地代、お寺などに払う費用などの総額
いくらかかったか教えてください。父親が、末期癌なんですが父親からは
永代供養でもかまわないと言われてるのですが出来れば立ててあげたいです。
ちなみに立てたい場所は兵庫県です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石屋です。

 墓地についてはネットでもあらかたのお値段は調べられると思います。もしかして近隣の町内の墓地などに空きがあれば安く借りられるかもしれませんので、一度近所の世話役などに相談されても良いかもしれません。当方の近隣(名古屋)では90cm角あたりで38万円余り(公営墓地)~150万円余り(民営墓地)です。
 もし気に入った墓地が見つかった場合、墓地と墓石がセットになっている場合もあります。その場合は墓石業者を選ぶことは出来ずカタログの中から選ばなければなりません。

 墓石については使う石材の種類と大きさ(墓地の大きさにも左右されます)によってかなりの開きがあり、おまけに業者によってもかなりの違いがあるので一般の方には判りづらいかもしれません。「セールで33万円」というお墓の広告があったり、ネットで見積りから契約まで済ませてしまうような実体を感じない業者もあるようです。当店の平均値でいえば墓地を除いて100万円前後でというお客様が多い様に思いますが、別段その額に根拠はなく「大体そのくらいは掛かるかな?」という世間一般的な上でもなく下でもない平均額なのかもしれません。
 もし信頼できる墓石業者が見つかったのならそちらから墓地を紹介してもらうというのもひとつの方法です。

じっくり調べて「出来るだけ近い場所の墓地」「信頼できる石屋さん」「無理なく払える額の中でもっとも良い墓石」この3点で良い選択をしてください。

石屋です。

 墓地についてはネットでもあらかたのお値段は調べられると思います。もしかして近隣の町内の墓地などに空きがあれば安く借りられるかもしれませんので、一度近所の世話役などに相談されても良いかもしれません。当方の近隣(名古屋)では90cm角あたりで38万円余り(公営墓地)~150万円余り(民営墓地)です。
 もし気に入った墓地が見つかった場合、墓地と墓石がセットになっている場合もあります。その場合は墓石業者を選ぶことは出来ずカタログの中から選ばなければなりません。

 墓石につ...続きを読む

Q長男の嫁

お盆と正月がくるたび親戚や来客の前で夫に酷い態度や暴言を受けています。

お盆と正月以外はとっても私を大切にしてくれる優しい夫ですが、お盆と正月になると親戚や来客の前で八つ当たりや食事中は完全無視して
かけてくる言葉と言えば「寝れば?」と邪魔者扱い。
みんなが帰った後、何も悪いことをしていないのに何故、態度が冷たいのかと聞いてみるのですが、断固としてそんなことはしていないと逆切れするだけの夫。謝ってはくれるのですが夫は自覚がないために また何度も同じことを盆や正月に繰り返されます。

ちなみにお盆と正月に冷たくなるようになったのは子供が生まれてから
同時にセックスレスにもなりました。

また次は正月で同じことをされるのかと不安と
愛されない辛さと
夫への恨みと、夫への不信感で家事も一切する気が起きません。

こんなんじゃ もっともっとダメになってしまうのはわかってますが
私も今まで愛されたいから努力もしたし
お盆に集まった親戚にも辛さをこらえて一生懸命に尽くしました。
けれど結果、私の努力も虚しく夫は変わりませんでした
はやく立ち直りたい。
この先お盆と正月は実家に帰ればいいのでしょうか?
この現実をどう受け止めれば良いのでしょうか?

お盆と正月がくるたび親戚や来客の前で夫に酷い態度や暴言を受けています。

お盆と正月以外はとっても私を大切にしてくれる優しい夫ですが、お盆と正月になると親戚や来客の前で八つ当たりや食事中は完全無視して
かけてくる言葉と言えば「寝れば?」と邪魔者扱い。
みんなが帰った後、何も悪いことをしていないのに何故、態度が冷たいのかと聞いてみるのですが、断固としてそんなことはしていないと逆切れするだけの夫。謝ってはくれるのですが夫は自覚がないために また何度も同じことを盆や正月に繰り返...続きを読む

Aベストアンサー

自覚はあります。
外面を保ちたいからその様な虚勢を張っているのです。

親族や来客の前で亭主関白を装いたいのでしょう。
そして少なからず、思量の浅い社交辞令を貰って勝ち気を高めて
いるでしょうね。

「おい、奥さんに厳しいな。」
「当たり前だ。家は大黒柱で持っているんだからな。」なんて・・・

じゃー奥様はどうすれば良いか?
それは来る決戦の時に備えて着々と準備です。。。

決して離婚の話ではありません。
一度きちんと言い逃れ出来ない状況を用意してしっかり
日頃の思いをぶつけるのです。

そして、改善されないなら盆暮れは実家に帰ると伝えましょう。


人気Q&Aランキング