履歴書に「得意な学科」という項目があります。学校を卒業して相当年数を経ている場合、記入するのになんだか違和感を感じるのですが、やはり昔日の得意学科を書いた方が良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

種類 履歴書」に関するQ&A: 履歴書の種類

A 回答 (2件)

その履歴書はすでに社会人で、転職する方には向いていない履歴書です。


書く側に違和感を感じるように、見る側も違和感を感じるはずです。
(社会人が長いのに、今さら得意学科と言われても…)
履歴書も色々ありますので、種類を多めに揃えているところに行って見比べてみてください。
学歴職歴欄が多めにとってあるものもありますし、ご自分のこれまでの経験などを考えて選ばれると良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなのですか! 履歴書にもいろいろあるのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 14:34

その履歴書用紙は、新卒用です。


余分な項目の無い、用紙と交換します。得意な学科でなく、どのようなスキルがあるかを書ける、用紙に変更です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新卒用なのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 14:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q得意な学科とスポーツ欄について

只今、履歴書の書き方で悩んでいます。
得意な学科とスポーツ欄なんですが得意な学科なんて特にありませんでしたし、スポーツはなにもやってません。しかし<履歴書の書き方>などで調べて見ると<空欄>は絶対避けるべきと書いてあります。
かといってないものはないしウソを書く訳にもいきません、学生の時は
バンド活動一筋でしたので学業とスポーツはなにもやってませんでした。バンドについては<趣味・特技>の欄で書く事はできるのですが
こういった場合、<得意な学科>と<スポーツ>欄には何を書いたらいいですか?

Aベストアンサー

以前に採用担当していました。
「得意な学科とスポーツ欄」に関しては、面接の時の質問のネタ程度の認識です。
ただ集団競技のスポーツなら(野球、ラグビー等)多少はプラスに考える程度です。
私は数学が得意な人には「19×19はいくつですか?」と突発的に質問していました。
できない人が多かったですよ。
へたに書かないほうがいいと思います。

Q得意な科目・得意分野について

お世話になります。
エントリーシートの得意な科目・得意分野という欄があるのですが、どう書けばよいか困っています。
というのも大学には行かず高校を卒業してすぐに働いていたので、学業とかに専念していたわけではないので何も書けずにいます。
恐れ入りますが、どういうふうに書いたらよいかアドバイスをいただけないでしょうか。
よろしくご回答願います。

Aベストアンサー

得意な科目にこだわらずに、得意な分野を書けばいいと思います

たとえばですが
・人と話すのが得意
・運動が得意(学生時代スポーツしてたなど)

など
得意な科目・得意分野は自己アピールと同じで自分を表現する箇所です

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Qエントリーシートの語学レベルという欄。

こんにちは。早速質問させていただきます。
私は現在就職活動中で、エントリーシートを出さなければいけないのですが
エントリーシートの項目の中に「得意な語学とそのレベル」という欄があります。
私は英語は中学生レベルしか分からないし、中国語も大学の授業で習いましたが
字を見て単語だけがやっと分かる・・・・か?といった程度です。
嘘を書いても筆記試験や面接の会話などから分かってしまうと思うし
どちらにせよ嘘をつくのも上手くないのでありのままに書こうと思うのですが、
どちら(英語か中国語)を、どのような書き方で書いたらいいと思いますか?
アドバイス、ご意見お聞かせください・・・。

Aベストアンサー

エントリーシートの場合は、
大学名を記入するのでその大学を卒業する程度の英語力はあると判断されます。
なので、書くとするとそれ以上のことのみです。

質問者様は大学に行かれているのに
なぜか英語は中学レベルという点はひとまず置いておくとして、
書き方としては、「特になし」が一般的です。
「特になし」が「大学卒業程度」として受け取られます。

その他の書き方としては
「TOEIC○○点」「日常会話程度」などという一般的なものもありますが、
「簡単な英文読解は可能」などと記入することで
会話は無理でも英語の記事や論文くらいは多少読めるアピールになるそうです。

とはいっても、正直に書くべきところですね。
下手に嘘をついて面接でツッコまれても困りますし。

就職活動、がんばってくださいね。

Q専攻テーマって…?

就活中の大学3年生です。興味を持っている企業のHPのエントリー欄に、所属ゼミと専攻テーマを記載する欄があります。この専攻テーマとは卒論のテーマと捉えてよいのでしょうか?また、私はゼミには所属していますが卒論のテーマはまだ決まっていません。その際「未定」と記入しても良いものなのでしょうか?もし他にもふさわしい記入の仕方などがありましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「未定」と書くのはちょっと印象が悪そうです。
既にゼミに入っているわけですから、
何もかも未定というわけではなくて、自分の専攻について少しはイメージを持っていらっしゃいますよね?
分かっているところまでで良いので、何か書いておいたほうが良いと思います。

たとえば、質問者様が日本文学部に所属していて、平安時代のゼミに属してるもののどの作品をテーマに卒論を書くか決めていない、という状態だとしたら、
「専攻:平安時代の日本文学について」
くらいまでは書けますよね?
頑張ってください。

Q履歴書の得意な学科について

履歴書に得意な学科という記入欄がありますが、大学を卒業後10年経っていることもあり、普通に数学とか英語って書くのもなんだか書きづらいのですが、みなさんどんな風に書いていますか?

Aベストアンサー

その会社に合った分野=得意だといいですね。
金融だったら数学とか、外資系だったら英語とか。
なんかありませんか?

Q就活の選考:『適性検査』って何だ!??

就活中の大学3年の者(男)です。


各社エントリーが始まり、選考方法なども公表されているのですが、ほとんどの企業で『適性検査』あるいは『適性テスト』と言う言葉を見かけます。
しかしながら、学校側やネット上の話から、『SPI2はやっといた方が良い!』としつこいほど聞かされているので、それはやっているのですが、この適性検査とやらは結構初耳なんです・・・・。
どなたか
■質問1■
『適性検査』とやらの内容を教えてください。

■質問2■
SPI2、適性診断、一般常識の違いについて教えてください。

■質問3■
適性検査について、『自分はコレを使ってたよ』的な、オススメの教本などがありましたら、是非教えてください。


ご回答くださる方、よろしくお願いします。
ちなみに、私の志望している職種はインターネット(NTTコミュニケーションズやNTTドコモ等)、もしくはネット広告業界(サイバーエージェントやサイバーコミュニケーション等)です!

Aベストアンサー

■質問1■
『適性検査』とやらの内容を教えてください。

→適性検査は国語・数学・英語などの能力検査と性格検査の総称です。
ですから、両方出る可能性もあり、どっちかだけの可能性もあり。
人によっては、「採用テスト」「筆記試験」「適性テスト」「適性診断」と呼ぶこともあるけど、結局同じです。
適性検査はたいていテスト作成会社が作っています。
適性検査で一番有名なのが、リクルートの系列会社が作っている「SPI2」です。
適性検査には他にも種類があります。

■質問2■
SPI2、適性診断、一般常識の違いについて教えてください。

→適性診断は上ですでに回答していますね。
SPI2をもう少し詳しく書くと、言語・数学・性格で構成されています。
これが一番有名ですが、一番よく使われているわけではありません。
最近ではペーパーテストよりもパソコンで受ける「テストセンター」「Webテスト」というもののほうが主流になっています。
あなたが対策するなら、「テストセンター」→「Webテスト」→「SPI2」の順番がよいでしょう。

※「テストセンター」や「Webテスト」も「適性検査」の1つです。

「一般常識」は時事とかマナーに関するもの、理科、社会など広範囲なテストです。テスト作成会社ではなく、企業の人事が自力で作ることが多いです。ただし、マスコミでもなければ一般常識テストはあまりでません。対策は後回しにするか、しなくても良いくらいです。

※「一般常識」も「適性検査」の1つといえなくはないのですが、「適性検査」はテスト作成会社が作った公式のものを意味することが多く、「一般常識」は「適性検査」ではないという考え方の方が主流かもしれません。


■質問3■
適性検査について、『自分はコレを使ってたよ』的な、オススメの教本などがありましたら、是非教えてください。

→SPIノートの会のシリーズを勧めることが多いです。
http://www.spinote.jp/
このシリーズが実物に一番近く、解説も丁寧で、学習効果が高いからです。
このシリーズの「これが本当のテストセンターだ」→「Webテスト完全突破法」→「これが本当のSPI2だ」、の順にやると良いです。

■質問1■
『適性検査』とやらの内容を教えてください。

→適性検査は国語・数学・英語などの能力検査と性格検査の総称です。
ですから、両方出る可能性もあり、どっちかだけの可能性もあり。
人によっては、「採用テスト」「筆記試験」「適性テスト」「適性診断」と呼ぶこともあるけど、結局同じです。
適性検査はたいていテスト作成会社が作っています。
適性検査で一番有名なのが、リクルートの系列会社が作っている「SPI2」です。
適性検査には他にも種類があります。

■質問2■
SPI2、適性診断、一般...続きを読む

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報