FM  単位MHZ 
76.1
79.5
80.0
80.7
81.3
81.9
82.5
83.7
84.7 
101.2
102.7
103.3
106.1

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この周波数のFM放送局名の質問のようですが、あなたの地方は何処か不明なので、FM放送局の周波数全国版のいろいろいな一覧表です。


この一覧表から、あなたの地方の周波数の放送局を探して下さい。

http://radio-k.bird.to/hz/fm-ta1.html
http://www.ne.jp/asahi/kana-s/snoopy/fmmap/
http://homepage3.nifty.com/ysss/radio/FM_frequen …
http://www.kura-denshi.com/?mode=f14

コミュニティーFM局の周波数一覧表です。
北海道地方 http://www2s.biglobe.ne.jp/~unit973/fmlink.htm#h …
北海道地方から下の方へ画面をスクロールすると、沖縄地方までの各ローカルのコミュニティーFM局の一覧表が出ます。


FM放送局の周波数帯波は、VHF帯という所に所属します。
VHF帯とは、今年7月に停止するテレビの地上アナログの周波数帯です。
このVHF帯は、高い山等の障害物にさえぎられると、電波が届きません。
この届かない性質を利用して、高い山等の反対側では、FM周波数を同じに出来るのです。

だから,地方によっては同じ周波数を利用出来るので、あなたの地方が判らないとFM放送局名も判りません。
よって、全国のFM放送局一覧表で、地方から周波数を調べてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2011/04/21 12:04

FMラジオ局でいいんですよね。


多分、関東ですよね。

76.1…インターFM
79.5…NACK5
80.0…東京FM
80.7…NHK千葉(千葉)
81.3…J-WAVE
81.9…NHK横浜
82.5…NHK東京
83.7…NHK千葉(勝浦局)
84.7…FM横浜

FMラジオって90MHz迄じゃなかったでしたけっけ?

参考URL:http://www.denpa-data.com/denpadata/fm/kanto.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました 早速書いて壁に貼りだしました

お礼日時:2011/04/21 11:55

少なくとも場所が分からないと正しい回答は付きませんよ。


http://www.kikuradio.com/list/fmlist.html
http://bun.dokidoki.ne.jp/users/jr5epq/amfm.html
http://radiotuner.jp/fm_net_index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました とても役に立ちました

お礼日時:2011/04/21 12:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関西と関東の交流周波数を55ヘルツに統合できない?

今回の震災で生じた首都圏の電力不足の対応策についてなのですが、関西の電力を関東に融通するのに、交流周波数変換が必要で、その設備がボトルネックになっているそうです。
そこで思ったのですが、昔は洗濯機やレコードプレーヤーに使用場所の違い(関西・関東)で切り替えるスイッチがついていたけど、最近は自動認識するのか、そもそもその程度の周波数変動に影響されないのか、とんと切り替えの必要性を聞いたことがありません。
だから関東に60ヘルツの交流を流しても端末機器にはそんなに悪影響無い気もするのですが、さすがに、50ヘルツの発電所と60ヘルツの発電所が同じネットワークにつながっているのは、ネットワークとして何か不都合がありそうにも思います。

...であれば、いっそのこと西日本と東日本の交流周波数のあいだをとって55ヘルツにしてみたらどうなんだろうと思うのですが。
10%の周波数誤差だったら、端末で吸収できる気がします。(昔の電動置時計とかレコードプレーヤーは難しいでしょうが。
)もし許容可能なレベルの不都合であれば、関西の人も震災の痛みを共有できるテーマのようにも思います。
誰か電気に詳しい人、教えてください。

今回の震災で生じた首都圏の電力不足の対応策についてなのですが、関西の電力を関東に融通するのに、交流周波数変換が必要で、その設備がボトルネックになっているそうです。
そこで思ったのですが、昔は洗濯機やレコードプレーヤーに使用場所の違い(関西・関東)で切り替えるスイッチがついていたけど、最近は自動認識するのか、そもそもその程度の周波数変動に影響されないのか、とんと切り替えの必要性を聞いたことがありません。
だから関東に60ヘルツの交流を流しても端末機器にはそんなに悪影響無い気も...続きを読む

Aベストアンサー

周波数50Hzと60Hzで,異なっているから,
中部・関西電力から東京電力への送電電力量が制限されるため,
今回の震災によって計画停電が行われている.
というのは,あながち間違いではありません.
当然のことながら,周波数を変えるということは,色々なところで,大きな影響を及ぼします.
たとえば,関東など東日本にある工場と,大阪など西日本にある工場では,電源周波数が違うわけですから,工場の電気関係の設計が異なります.
だから,50と60の間をとってしまえば良いというのは,暴論に近い議論となります.

まぁ,家庭用の電源なんて,大して問題ではないです.
なぜなら,家庭で使用される電源はAD変換されて,ほとんどが直流で動いていますから.
ちなみに,PCはDV12と5Vですね.
交流で動いているものなんて,洗濯機とか一部の冷蔵庫くらいでしょう.
しかし,洗濯機はインバータで制御してますから,周波数が違ったところでなんら問題はありません.
要は,産業用の電源供給がネックになってきます.
工場とすれば,色々なところで周波数の変化への対応をとらなければならないので,
変えて欲しくないと思うでしょう.
周波数の統一は,正直,不可能ではないかと思います.
最近よく,統一するべきだ!という意見を聞きますが,
そんなに簡単にできることであれば,もはや統一されていると思います.
しかしまぁ,技術的には簡単なことだと思いますが.

さらに,中部地方で周波数変換が行われておりますが,
そういう施設を製造したために,西側から直接東側に電力を送ることができないはずです.
そのような施設を新しく製造しなければならないことを考えると,
ただでさえ昨年度決算が大赤字の東京電力としては,絶対にやりたくないでしょう.

周波数50Hzと60Hzで,異なっているから,
中部・関西電力から東京電力への送電電力量が制限されるため,
今回の震災によって計画停電が行われている.
というのは,あながち間違いではありません.
当然のことながら,周波数を変えるということは,色々なところで,大きな影響を及ぼします.
たとえば,関東など東日本にある工場と,大阪など西日本にある工場では,電源周波数が違うわけですから,工場の電気関係の設計が異なります.
だから,50と60の間をとってしまえば良いというのは,暴論に近い議論...続きを読む

Q地方のFM放送を聴きたい

お世話になります。
地方のFM放送を聴きたいのですが、なにか方法はないでしょうか?
例えばインターネットを駆使して受信する方法はないものでしょうか?
現状況と希望は下記のとおりです。

・ケーブル放送や有線放送等の契約はしていない
・できれば新たに機器を購入することはしたくない
・京都市内でFM AICHIの放送を聴きたい

今週日曜に聴きたい放送があります。
どうか、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>例えばインターネットを駆使して受信する方法はないものでしょうか?

ネットラジオは局が放送していないと聞けませんからね。FM AICHIはネットラジオをやっていないので無理ですね。

正直言って無理です。京都市内では電波が入る可能性はほとんどゼロでしょう。やれるとしたら電車で受信可能な場所まで移動することぐらいでしょうか。ただ、深夜の番組だと帰れなくなりますけど。

Q関東と関西の電気、周波数の差はどうして?

関東と関西の電気の周波数の差があるため、西日本から東日本へ電気の輸送に制限があるとききました。なぜ同じ日本なのに、統一していないのですか。統一する方がメリットがあるとおもうのですが、そうしない理由はなぜですか。

Aベストアンサー

http://chiri-zemi.web.infoseek.co.jp/framepagekansai.html

ご参考までに。

要するに、日本で初めて「発電」が始まった時まで遡る訳ですね。
明治29年、東京電灯(東京電力の前身)はドイツのAEG社から50ヘルツの発電機を購入。
その翌年、大阪電灯(関西電力の前身)はアメリカのGE社から60ヘルツの発電機を購入。
僅か1年の差で、それぞれ操業を始めて以来100余年、50ヘルツと60ヘルツの地域に分かれてしまったのです。

「周波数を統一する動き」は何度かあったようですが、莫大な費用がかかる上に、どちらかの地方の電気製品が使えなくなってしまうデメリットも有るようです。
もっとも、最近の家電製品の殆どは、共用になっているようですが。

QNHK大阪放送局からの調査依頼

こちらのカテゴリーでよいかどうか分かりませんが、質問させていただきます。

今日NHK大阪放送局技術部から地デジ放送受信についての電話調査に協力お願いしますという内容の封書がメール便で届きました。

調査の内容は、総合テレビや教育テレビは何チャンネルで見ているか、受信アンテナはどこに設置しているかなどだそうです。

このような封書は全世帯に送っているのでしょうか?
それとも無作為に選んで、たまたまうちが選ばれたのでしょうか?

どなたか封書が届いた方はいませんか?
今までこのことはなかったし、わざわざメール便できているので、少し気味悪いです。

Aベストアンサー

ここに質問することではないと思います。
これまで回答がないことからしても、誰も目に留めてもいないことですし、直接、発送元へ問合せることです。

Q関西と関東!周波数違うけど家電大丈夫!

今度、仕事で東京へ行く事に成ったのですが、家電製品は周波数が違う場合は壊れやすく成ったりしないでしょうか?
ご存知あればご回答のほど宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.joshin.co.jp/j_service/qanda/zenpan01.html
http://omoinimotu.net/jj66loi.htm
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200509/2005090600193.htm

■東日本と西日本で同じ家電商品使えますか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1498417

こんなページがありました。

Q固定電話にラジオ局の放送が混入

固定電話にラジオ局の放送が混入して困っています

自宅の固定電話に某ラジオ局の放送が混入し、通話相手の声が聞き取りにくいほどで、通話に支障をきたすほどです。時間帯にもよりますが、まるでラジオ放送を聞いているかのように、はっきりと聞こえます。
この場合、某ラジオ局に苦情をいうのは、筋違いでしょうか?ラジオ局側には何の責任もないのでしょうか?なんとかしてもらうことは無理ですか?

ちなみに、NTTに問い合わせると、実費でノイズをカットする部品?を装着するよう勧められました。
こちらは何の落ち度もないのに、出費を強いられるのはおかしいと思うのですが。。。

質問の要点は、ラジオ局に責任はないのかどうかということです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> ちなみに、NTTに問い合わせると、実費でノイズをカットする部品?を装着するよう勧められました。
> こちらは何の落ち度もないのに、出費を強いられるのはおかしいと思うのですが。。。

いろいろなところへ問合せの回答がありますが、そちらへ問合せてもNTT東(西)へとたらい回しになり、最終的にはNTT東(西)が、ノイズカットのフィルターを取り付けるしかありません。
不満でしょうけど、NTT東(西)の有料での対応しかありません。
また、そのままラジオが混入しても、電話の機能には異常ありません。


おそらく、あなたの住所の近くにAMのラジオ放送の放送アンテナがあると思います。
原因の推定ですが、あなたの家の中の電話線や電話ケーブルの向きによって、ラジオ受信のアンテナ状態になり、また、電話機の中の回路が偶然にも、受信したラジオ電波を検波する状態なのでしょう。
電話機が複数あれば、特定の電話機だけに入るのかどうかですね。

電話契約がNTT東(西)や、電話機がNTT東(西)製なら、当然NTT東(西)がメンテナンスをします。
NTT東(西)以外の電話会社や、NTT東(西)以外の電話機メーカの場合は、普通はNTT東(西)では対応しませんが、ラジオ混入についてはNTT東(西)でも、たぶん対応するでしょう。
ラジオ混入の防止対策についてはNTT東(西)が一番ノウハウ等の技術があります。


ノイズをカットするフィルターは、数種類あるので、どの種類が効くかは一つ一つやってみないとわかりません。
このフィルター数百円ですが、市販されていません。
それに、出張料、技術費等を加えて、1万円弱でしょう。

> ちなみに、NTTに問い合わせると、実費でノイズをカットする部品?を装着するよう勧められました。
> こちらは何の落ち度もないのに、出費を強いられるのはおかしいと思うのですが。。。

いろいろなところへ問合せの回答がありますが、そちらへ問合せてもNTT東(西)へとたらい回しになり、最終的にはNTT東(西)が、ノイズカットのフィルターを取り付けるしかありません。
不満でしょうけど、NTT東(西)の有料での対応しかありません。
また、そのままラジオが混入しても、電話の機能には異常ありませ...続きを読む

Q電気製品の周波数について

電気製品の周波数はいつ頃から問題視されなくなったのでしょうか?
また関西では扇風機の風力が周波数の影響で強いという話を耳にしたのですが
ホントでしょうか?お教え下さいませ。

Aベストアンサー

扇風機のような誘導モーターを使用した機器では電源周波数により回転数が変わるので、関西で使用したほうが回転数が早くなります。最近の家電機器は電源周波数に影響されるものが少なくなっているのは事実で、これは、モーターを使用した機器で回転数の変化があってはならないような機器が、DCサーボモーターやインバーター制御などにより電源の周波数とは直接関係無くなってきたためです。ステレオなどは周波数依存のヒステリシスモーターを使用した機種では回転数が変化してしまい問題でしたが、ここ10年程度のものは殆どDCまたはACのサーボモーターを使用しているので、周波数の変化とは無縁です。

電子レンジに関しても最近のものでは問題ありませんが、型が古いものでは、マグネトロンの交換が必要になるものもあります。こうなると新品を購入した方がはるかに安いでしょう。

周波数依存性のある機器で、周波数の異なる地域での使用に支障がある機器には、その器具のどこかに仕様周波数の表示があるはずです。

Q今朝テレビで(どこの局かはわからないのですが)放送されていた。狭いキッ

今朝テレビで(どこの局かはわからないのですが)放送されていた。狭いキッチンでもいろいろな食材を用意する際に便利な四角いザルとボウルで重ねられて便利なものはどこで売っているのでしょうか。

Aベストアンサー

NHKの「まちかど情報室」ですね。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/20100520.html

Q家電の周波数について

関西に旅行するのですが、関東の電化製品は関西で使えますか?たとえば、携帯やデジカメの充電器など。周波数が違うということをきいたことがあるのですか・・・。

Aベストアンサー

最近の物は問題なく使えますが、念のためにその機器の表示を確認してください。50‐60Hzと表示があれば問題なく使えます。

Q修正液をリットル単位で購入したいのですが、修正液はリットル単位では買え

修正液をリットル単位で購入したいのですが、修正液はリットル単位では買えないのでしょうか?

Aベストアンサー

修正液は、乾燥が早いのでリットルでは売っていないのでは、と思います。
アスクルなど業者も利用するホームページで調べていましたが、ありませんでした。

くわしい用途はわかりませんが、
漫画家さんなどは、修正液のかわりに、
アクリル絵の具の白やポスターカラーの白を使う、
という話を聞いたことがあります。


人気Q&Aランキング