みなさま。こんにちは。

CMT解 発震機構解 といわれる丸い図があるのですが、これは一体、何をあらわしているのでしょうか?
どのように、読み解くものなのでしょうか?

http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/mechhowt …

http://ja.wikipedia.org/wiki/東北地方太平洋沖地震#.E6.9C.AC.E9.9C.87.E3.81.AE.E9.9C.87.E5.BA.A6

http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:C0001xgp_wcmt_smt.gif

この図は一体何を表している図なのでしょうか?
この図はどのようにして読むのでしょうか?
それから何が解るのでしょうか?

例を挙げて教えていただけると解りやすそうです。

宜しく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

気象庁が見方を図示しているサイトがあります。


 
震源球の図を立体的に理解する模型
 ⇒ http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/kaisetu/ …

震源球から断層をイメージする説明図
 ⇒ 
正断層 http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/kaisetu/ …
逆断層 http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/kaisetu/ …
横ずれ断層 http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/kaisetu/ …
 
上記を見た後で、まとめを http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/kaisetu/ …
 
実例 2011年03月11日14時46分 三陸沖 M 9.0の場合
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/cmt/fig/ …
 
実例のCMT解の見方(説明)
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/cmthowto …
CMT解(赤)の他のポイントにある震源球のカラーは深度(黄~10km、緑~20km、、、)
円の大きさはマグニチュード
この実例をみると、地震源が多くあること、列島に近づくにつれて深度が高まること、(北緯37度48.8分、東経143度02.5分、深度10km、M9.0)以外の震源もM6級が多いこと、
逆断層型が多いこと(上盤が下盤にのし上がる)、
走向  :断層が水平方向でどの方向に伸びているかを示します。
傾斜角 :断層面が水平面からどれだけ傾いているかを示します。
すべり角:断層がどの方向に動いたかを示します。

      走向   傾斜  すべり角
断層面解1   24度   81度  92度
断層面解2  193度  10度  79度

P軸は主圧力軸、T軸は主張力軸。 中立軸(N軸)=主張力軸と主圧力軸に直交する方向
     P軸  T軸   N軸
方位  113度  296度  204度
傾斜  36度   54度  2度

結構詳しい情報が載っています。
 
過去のCMT解のデータベース
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/cmt/top. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやはや難しくてわかりません。
もう少し勉強して出直します。

お礼日時:2011/04/27 16:03

発震機構解は、震央を取り巻く多数の地震観測点での地震波の押しと引きの分布を、下半球投影法という方法で示したものです。


断層がある方向に動いて地震が起きると、その断層の両側で、動いた方向に押し波が、反対側に引き波がでます。その分布を調べれば、断層がどう動いたか、どんな力がかかって地震が起きたかが分かります。白の領域が観測点から見て引き波(震央に向かって押す方向)、黒の領域が観測点から見て押し波(震央に向かって引く方向)になります。
http://www.jma.go.jp/jma/press/1104/19a/kaisetsu …
などの最後に書いてある図が分かりやすいと思います。
猫の瞳のような図の場合、黒目は逆断層(3/11の本震)、白目は正断層(4/11夕方のいわき市付近のM7地震)になります。白黒バッテンは横ずれ断層(兵庫県南部地震)になります。実際には多少のズレもあり、「多少の横ずれを伴う逆断層」などということもあります。この方法は地震の規模は示せませんが、地震波の初動を使うのでかなり短い時間でどういう性質の地震なのかがわかる利点があります。

CMT解は地震波をより詳細に解析し、シミュレートされた地震波と比較することで断層の大きさやすべり量、方向や傾斜、モーメントマグニチュードを求める方法です。こちらも発震機構解と同様に地震を起こした断層の候補が2つわかり、発震機構解と同様の表現をします。地震や動いた断層の大きさがわかる利点がありますが、解析にはある程度時間がかかります。

なお、黒と白の境界の線(節面)のどちらかが、実際に地震を起こした断層の向きと傾斜になりますが、これだけではどちらが動いた断層かはわかりません。その後の余震分布や、地質調査や地形解析でわかっている断層や構造線などを参考に決めることになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いやはや難しくてわかりません。
もう少し勉強して出直します。

お礼日時:2011/04/27 16:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q百貨店の友の会に入会予定ですが・・・

お勧めは、ありますか?
百貨店の友の会しか知らないのですが、
他にも1ケ月分が、プラスになる友の会みたいな
物は、ありますか?

友の会の商品券で、買えないものってあるのですか?
本は、買えますか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

本も食料品も買えますよ!

ちゃんとおつりもでます。

2000円以上の買い物で駐車場代がタダですが、ちゃんと、商品券だけでの支払いでもタダになりますよ。

ちなみに、近鉄デパートでした~♪

Q発震機構における観測点の描画

勉強にと気象庁のデータを購入し、初動発震機構解をGMTを用いて描いています。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/mech/mechhowto.html

GMTのpsmecaから単純なビーチボールとP・T軸は描画できるのですが
UP、DOWNの観測点をうまくプロットする事ができません。

最大振幅、初動振幅、方向等の検測値からプロットできるのではないか、と考えているのですが
添付画像のような白点、黒点はどのように描画すべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

初動発震機構解のUP、DOWNは、振幅は関係ありません。
気象庁のカタログには、震源カタログとは別に発震機構解のカタログがあり、これに観測点コードとUP・DOWNの情報が載っています。

まず、観測点コードから観測点の座標に変換します。
次に、震源と観測点座標から、震源から見た観測点の方位と震央距離を計算します。
気象庁カタログ(たとえば地震年報)には、震央距離・震源の深さと射出角の一覧が別途掲載されていますので、これに当てはめて射出角を導きます。

方位と射出角が算出できれば、あとはP・T軸と同じ要領で発震機構解の上にプロットしてやれば終わりです。

QCMT-SBT300Wのコンポを使っているのですが TVの音をCMT-SBT300Wから出したいので

CMT-SBT300Wのコンポを使っているのですが
TVの音をCMT-SBT300Wから出したいのですが

音声入力がステレオミニ接続なので、ヘッドホン端子からステレオミニケーブルで接続するしかありませんよね?

他に何か方法はあるのでしょうか!教えてください!

Aベストアンサー

以下のような変換器をTVのHDMI端子に繋ぎます。
https://www.amazon.co.jp/HDMI%E3%82%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%B8%E5%A4%89%E6%8F%9B-GANA-AV%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF-1080P%E5%AF%BE%E5%BF%9C-HDMI%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%82%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E5%87%BA%E5%8A%9B%E3%81%B8%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-USB%E9%9B%BB%E6%BA%90%E4%BE%9B%E7%B5%A6/dp/B01MXMNYRG/ref=zg_bs_369449011_4?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=VK8R4A0ZB1QJRZ1Q3KFQ

上記変換器のRCAジャックに以下のRCA→ステレオミニ変換コードに繋ぎます。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8B-rca/s?ie=UTF8&field-adult-product=0&page=1&rh=i%3Aaps%2Ck%3A%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8B%20rca

ステレオミニプラグをCMT-SBT300W背面のステレオミニジャックに差し込めば
コンポからTVの音が出ます。

以下のような変換器をTVのHDMI端子に繋ぎます。
https://www.amazon.co.jp/HDMI%E3%82%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%B8%E5%A4%89%E6%8F%9B-GANA-AV%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF-1080P%E5%AF%BE%E5%BF%9C-HDMI%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%82%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E5%87%BA%E5%8A%9B%E3%81%B8%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-USB%E9%9B%BB%E6%BA%90%E4%BE%9B%E7%B5%A6/d...続きを読む

Qこんにちは。高校1年生の者です。 高校の地学の課題で調べ学習をしている中で疑問が出できたので質問させ

こんにちは。高校1年生の者です。

高校の地学の課題で調べ学習をしている中で疑問が出できたので質問させていただきます。

①大気の組成がなぜ高度によって変化するのか。
②大気圏には熱圏、中間圏、成層圏、対流圏がありますが、なぜそれぞれで気温の変化の仕方(上がる、下がる、変わらない)が違うのでしょうか。


愚問かもしれませんが、解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考

Qお勧めのホーム溶接機を教えてください

オークション以外の通販で販売している
お勧めの溶接機を教えていただけないでしょうか

自分で探した最安値は以下の価格でした
アーク溶接機ホームアークナビブラックSKH-42NB \6,980
超小型・軽量溶接機アークボーイIS-H40BJr\3,480
小型アークファン溶接機IS-H40BF\7,980
焼き付き防止機能付の溶接キットNAW-40\5,980
100V/200V兼用型 交流溶接機IS-H120WE\7,980

※この中でどの溶接機がお勧めでしょうか
※これ以外でもかまいませんので、お勧めのがありましたら教えてください
※もっと安く販売しているところありますでしょうか

用途はガーデニングでアーチ等を自作して、妻にプレゼントしたいです。
※溶接は酸素、アークともに経験あります(ん十年昔ですけど)

観点(順不同)
(1) 安い
(2) 付属品が充実している
(3) セーフティー機能の有無
(4) 家庭電源で使用しますので、なるべくアンペアは低く出力の大きいもの

Aベストアンサー

>プロ用のは高いし、素人が使うと穴をあけてしまうし、困りました


usami33さんこんばんわ、

決して 使えない訳では無いので、

薄物を細い溶接棒でコツコツ溶接する位は出来ます、

値段が判らないのですが、之なんか良いかなと思うのですが、

http://www.suzukid.co.jp/product/

インバーター溶接機は 小型軽量で 現場でも注目の機器です、

頑張って奥さんに 心のこもったプレゼントを作ってください、

参考URL:http://www.suzukid.co.jp/product/

Q地質図と表層地質図の違いについて

地質図(一般に言われる図幅)と表層地質図(土地基本調査に含まれている)の
違いについて教えてください。
申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

表層地質図は、地表近くにあるものがどんな岩石や地層かだけを主に示したものです。ですから多くの場合、堆積岩の走向傾斜は入っていませんし、年代区分も大ざっぱです。地史や地質構造は読み取れないことが多いですが、地表近く深さ数~数十m程度の地層がどんなものかを知るには十分です。地表に建造物を建てたりする場合にはこれで十分なことも多いですね。
一方、地質図幅は、地表に分布する地層がどんなものかだけでなく、地史や地質構造が読み取れるように、層序や年代、走向傾斜などもより詳しく示しています。資源探査やトンネルなどより地下深い建造物には、地質構造がわからなければなりませんし、例えば火山防災などには火山の噴火史がわかることが必要です。こういう用途には地質図幅の方がより適しています。

Q友の会とは何ですか

友の会とはいったい何なのでしょうか? デパートとか色々なところで目にします。 特にゴルフ場の友の会とはどんな制度なのでしょうか?
御存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

簡単にいえば顧客の囲い込みですね。友の会というある種のファンクラブみたいなものに所属させて、同業他社への「浮気」を防いで自分たちの店などの顧客として確保するという意味合いですね。
かつては情報を手に入れることそのものが難しかったので、結構意味はありました。例えばデパートの催し物の情報なんかはそのデパートに行ったり広告を見かけないと分からなかったので、友の会に所属すると定期的に会報なんかでそういった情報が手に入りました。
私も昭和の時代、友の会じゃないけどあるバンドのファンクラブに入っていましたが、入会の理由がそのバンドはあまり人気があるほうじゃなかったのでテレビでも音楽雑誌でも紹介されることがほとんどなく、ファンクラブにでも入らないと活動情報(新曲がいつ出るかとかライブツアーがいつやるかとか)が手に入らなかったのです。

今はネットが普及したので知りたい情報はまあほとんどホームページで手に入りますよね。だから、友の会系はかなり廃れてきているのではないかと思います。ネットが苦手な高齢者つまり既存の会員を相手に細々とやっているという感じではないですかね。

簡単にいえば顧客の囲い込みですね。友の会というある種のファンクラブみたいなものに所属させて、同業他社への「浮気」を防いで自分たちの店などの顧客として確保するという意味合いですね。
かつては情報を手に入れることそのものが難しかったので、結構意味はありました。例えばデパートの催し物の情報なんかはそのデパートに行ったり広告を見かけないと分からなかったので、友の会に所属すると定期的に会報なんかでそういった情報が手に入りました。
私も昭和の時代、友の会じゃないけどあるバンドのファンク...続きを読む

Q等高線などが書かれた図からどちらが高いか横からの図に変えるのが苦手です。コツありませんか?

等高線などが書かれた図からどちらが高いか横からの図に変えるのが苦手です。コツありませんか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは。
問題は「等高線の入った地形図のA点-B点の断面図を描きなさい」
って奴が苦手って事ですよね?
等高線だけではどっちが高いかなんて本来は誰も分かりません、◎が山なのか?くぼ地なのか?これは分からないんですね。
それを分からせる為に一定の等高線に情報として標高が記入されています、それを元にどっちが高いか低いかを判断します。
断面図にかえる方法は ひとまず高い低いを忘れましょう
A-Bの直線を引いて、断面を書くところにもA-Bを引いて
地図のA-B間の全ての等高線の幅を合わせて 書く方の-にマークします、
標高が書かれている等高線の中で真ん中くらいのを-の基準標高として、他の標高記入分をマークから距離だけ上下させます、
そして残りの標高は等高線の決まった高さ分をマークしていきます、もともと記入してある等高線~等高線に向かって上るか下るのどちらかである場合が多く、
微妙なところは地図で等高線をたどってパズルのように前後の等高線と比べると標高がわかります。

このような問題ではなくなんとなくのイメージの描き方なら
お住まいの地域の5万分の一の地形図を買われて良く見てれば地図の等高線と現実の起伏のイメージが付きやすいかもしれないですね。
ただしお住まいが大都市地域なら平坦過ぎて駄目なので、山間部のを買ってください。

どうもこんにちは。
問題は「等高線の入った地形図のA点-B点の断面図を描きなさい」
って奴が苦手って事ですよね?
等高線だけではどっちが高いかなんて本来は誰も分かりません、◎が山なのか?くぼ地なのか?これは分からないんですね。
それを分からせる為に一定の等高線に情報として標高が記入されています、それを元にどっちが高いか低いかを判断します。
断面図にかえる方法は ひとまず高い低いを忘れましょう
A-Bの直線を引いて、断面を書くところにもA-Bを引いて
地図のA-B間の全ての等...続きを読む

Q磁気テープのMTとCMTとは何?

会社でIBM/AS400を使っていますが、磁気テープでよくMTやCMTと聞くことがあります。でも、それが何のことかよく分かりません。教えて下さい。
私の理解では、MTは直径30センチぐらいの丸いテープで、CMTは1/4インチデータカートリッジのことだと思っています。

Aベストアンサー

MTはオープンリールの磁気テープで、CMTはカセットタイプの磁気テープです。

Q地震の機構について

私がこれまでに仕入れた知識では、
「太平洋岸の巨大地震は、太平洋プレートにアジアプレートが海溝に引きずり込まれていたものが、応力に耐えられず一部が壊れ、その反動で、アジアプレートが跳ね上がり隆起する」としているようでした。
ところが、3月11日の地震では、東北から関東にかけて日本列島の太平洋側が沈降したとされています。
地震の発生機構がちがうのでしょうか。それとも、これまでの発生機構の説明に不備があるのでしょうか。
その方面に詳しい方のコメントをお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6635957.html
の私の回答をごらんください。断層の近くでは隆起、離れたところでは沈降が起こるんです。変動の値としては隆起量の方がずっと大きく、沈降量は小さくなります。

珍しいことでも何でもなく、ごく普通に起きることなんです。まあ一般的な解説では断層近くのことしか言わないし、隆起量の方がずっと大きいので、隆起するで間違いではないのですが、東北地方は海溝からの距離が大きく海岸線は沈降域になります。隆起域は海底にあるというわけです。

http://www.gsi.go.jp/cais/topic110313-index.html
これは国土地理院が海溝型断層モデルで計算された地殻変動量と実際に観測された変動量の比較です。断層自体は普通の海溝型地震によくある逆断層として計算しています。計算上も沈降域が出現することがわかると思います。


人気Q&Aランキング