現代ではLEDを使用した照明が主流になってますよね。
ですが私は、LEDの光は人工的な感じがして苦手です。白熱灯の、自然の光が好きで、クリスマスの時も自宅のイルミネーションは白熱灯を購入して飾りました。
しかし、最近イルミネーション関係のコーナーを見ても、白熱灯が激減しています。
そして先日、「白熱灯の生産を終了」という言葉をちらっとテレビで耳にしました。

確かにLEDのほうが、安全で長持ちするのはわかっているのですが、白熱灯の良さもあります。
白熱灯は今後、全く生産されなくなってしまうのでしょうか?また、そうだとすればなぜでしょうか?私のように、白熱灯のような柔らかい光を求める人が少ないのでしょうか。
専門的なことも含めてご意見いただければ幸いです。
幼稚な質問かもしれませんがよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

2008年に経済産業省が2012年末までに白熱電球の生産と販売を止めるように、


電機メーカーに要請を出しました。

これは地球温暖化の一因とされる温室効果ガスを抑制するために発足した
「チームマイナス6%」のプロジェクトの一環です。

2005年に発効した京都議定書で日本は2012年末までに温室効果ガスの排出量を
1990年比マイナス6%とすることが目標として義務づけられました。
これを実現する一環として白熱電球に白羽の矢が立ったのです。

実は白熱電球は非常に無駄が多く、電力の9割以上を光ではなく熱で放出する
非常に効率の悪い製品なんです。特に夏場などは発熱した分だけ、エアコンが
余分に作動するため、損失は電球だけに留まりません。

既に東芝は白熱電球の生産を中止しました。
# http://www.tlt.co.jp/tlt/info/h_syuryo/lamp20100 …

三菱電機もNECライティングも白熱電球の生産を2012年までに中止することが
発表されています。
# http://www.mol-oml.co.jp/news/frame_news10_0616. …
# http://www.nelt.co.jp/information/press/2008-06- …

また、ノジマのように白熱電球の取り扱いを中止した量販店も存在します。
# http://www.nojima.co.jp/ir/news/docs/2010021601. …

日本の場合は白熱電球の生産と販売は要請であり、強制力はないのですが、
オーストラリアやフランス、アメリカ(一部の州)では法律で禁止されている
ところもあり、全世界的な動向となっています。

LEDまたは電球型蛍光灯で代替の利かない特殊分野の白熱電球の生産は継続される
ようですが、容易に入手が可能なのはあと1~2年程度でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
法律で禁止されている国もあるとは…勉強になりました!
そしてチームマイナス6%の一環だったんですね、知りませんでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/23 08:21

東芝が一般用白熱電球の製造を中止していますが


他メーカーはまだ生産していますので
まだ無くならないと思いますが

http://www.tlt.co.jp/tlt/info/h_syuryo/lamp20100 …

参考URL:http://www.tlt.co.jp/tlt/info/h_syuryo/lamp20100 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
たぶん私が聞いたのは東芝のことですね。すっきりしました!

お礼日時:2011/04/23 08:19

1)昔は音楽レコードはLP,EP,SPと言ったサウンドトラックは音がまろやかと親しまれたが、いつの間にかCD,そして小さくとも沢山の曲が入るフラッシュカードへとデジタル化が進みました、



2)白熱電灯も貴方のおっしゃる通りですが、消費電力の少ないLEDと進んでいます、日本にある白熱電灯のすべてがLEDに変われば、原子力発電1基分のエネルギーが減ると言われています。

3)電気は太陽光、風力と自然エネルギーに利用も進みますが、それ以上に大事なのはエネルギー使用を減らすことであり、LEDはその目玉と思います。

4)LEDはもっと柔らかく親しまれる演色が可能になると思います。昔蛍光灯が同じ事を言われましたが、現在の演色性が高くなり多く利用されるに至っています。

貴方の質問は幼稚ではなく誰もが思う疑問と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく説明していただきありがとうございます。
LEDが進歩しているとは思いませんでした!今後が楽しみですね。

お礼日時:2011/04/23 08:18

白熱灯が減っている理由は3つあるでしょう。


1.電力効率が非常に悪い(省エネに逆行)
2.発熱量が大きく高熱になる(火傷や火災も)
3.蛍光灯やLEDの演食性が大幅に改善された

そのうち、博物館でしか見られなくなるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
白熱灯のデメリットは知っていましたが、LEDで白熱灯のような光は絶対出せないのだと思っていたので、あのやわらかい光が見られなくなるのか…と思っておりました。
博物館でしか見ることができなくなったら、わざわざ見に行きたいかも…(笑)

お礼日時:2011/04/23 08:16

見た目の色や自然な雰囲気は、演色性と呼ばれ、Raという数値化されています



最高がRa100の太陽光
次いで、印刷所などが印刷物の仕上がり具合をチェックするための特殊蛍光灯がRa99

白熱灯は、ほとんどがRa90以上

普通の蛍光灯がRa80強

LEDはRa70くらい

確かに質問者さんが感じている通り、LEDは色が不自然です

でも、LEDでも色の自然さを高めた高演色タイプもあり、Ra値は90。白熱灯と比べても遜色ありません

実際に昨年建てた拙宅でも使っていますが、白熱灯と比べても全く違和感がありません

まだまだ発展途上のLEDですが、既に色の自然さを高めたタイプもありますし、今後も通常タイプでも十分な自然な色になっていくでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすく説明していただきありがとうございます。素人の私でも理解できました。
LEDが今後やわらかい光を出してくれることを期待したいと思います!

お礼日時:2011/04/23 08:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蛍光灯と白熱灯について

最近、白熱灯よりも蛍光灯の方が環境に優しい(?)ために、白熱灯の生産が中止されてきていますが、昔、理科の授業で「蛍光灯は白熱灯に比べて点灯する瞬間の消費電力が多い。だから廊下灯などの点けたり消したりが多い場所では白熱灯の方が経済的だ」と習いました。今でもそうなのでしょうか? だとしたらなぜ白熱灯はなくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

経済的、というのには、蛍光灯点灯時の電力(継続時間は数秒程度)だけでなく点灯時の蛍光灯の劣化(点灯時には蛍光灯に負担がかかる)もあったかと思います。(点滅の回数が多いと、蛍光管の寿命が短くなる。)

また、「トイレなどには白熱電球」というのは経済性以外に、明るくなるまでの時間の問題もあります。
蛍光灯が所定の明るさになるには、ランプの温度がある程度あがる必要があり、それなりの時間が必要です。(もひとつ、気温が低いと点灯しにくくて、グロー管使った器具だと点灯に時間がかかる、というのもあったような。)
特に初期の電球型蛍光灯では点灯直後がかなり暗くて、明るくなるのに数分程度必要でした。最近の電球型蛍光灯ではかなり改善されています(といっても、やはり点灯直後は暗いですが。)

Q電球形蛍光ランプを白熱灯照明に使う場合

照明のカタログを見てみると、蛍光灯の商品はわざわざ「蛍光灯ブラケット」というように白熱灯のものと分けて載っています。
また、白熱灯も蛍光灯も両方使える商品には、「電球形蛍光ランプ可」などと特記されています。
照明の会社に聞くと、表示通りに使用してくださいと言われますが、ワット数が指定されているもの以下であれば、蛍光灯も使用できるとよく聞きます。
口径が同じであれば、そして指定されているワット数がそれ以下であれば電球形蛍光ランプに取り替えることができるのでしょうか。その場合、E17やE26という口径(ですよね)はどのように考えれば良いのでしょうか。
さらに、ナショナルのパルック蛍光灯は特別なのでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

◇先ず、電球型蛍光灯のメリットを考えてみましょう。
・寿命が約6倍
・電気代が約1/4
・発熱量 約1/4

◆逆にデメリットとしては
・単価が高い 約7倍
・廊下、トイレなど点けたり消したりする所には向いていない
 (寿命が極端に短くなる)
・フルの明るさになるまで少し時間がかかる(特に冬)
・重量、大きさが少し増す
・調光器(明るさを自由に調整できる)には使用できない

と、こんなところです。

◇取り付け可能かどうかは、その重量に充分耐えられば、OK。
 調光器が付いていれば、不可となります。

◇対応がOKの場合、居間、居室、門灯、玄関などが向いているでしょうね。


◇E26、E17は口金のネジの直径で、普通の電球はE26です。

◇パルックとは?
 昔、蛍光灯の下では人の顔色が悪く、食べ物もまずそうに見えました。(今でも安い蛍光管はある!)
そこで波長を変えて鮮やかに見えるようにしたタイプ・ナショナル製の名称です。

Q白熱灯がなくなる?

現代ではLEDを使用した照明が主流になってますよね。
ですが私は、LEDの光は人工的な感じがして苦手です。白熱灯の、自然の光が好きで、クリスマスの時も自宅のイルミネーションは白熱灯を購入して飾りました。
しかし、最近イルミネーション関係のコーナーを見ても、白熱灯が激減しています。
そして先日、「白熱灯の生産を終了」という言葉をちらっとテレビで耳にしました。

確かにLEDのほうが、安全で長持ちするのはわかっているのですが、白熱灯の良さもあります。
白熱灯は今後、全く生産されなくなってしまうのでしょうか?また、そうだとすればなぜでしょうか?私のように、白熱灯のような柔らかい光を求める人が少ないのでしょうか。
専門的なことも含めてご意見いただければ幸いです。
幼稚な質問かもしれませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2008年に経済産業省が2012年末までに白熱電球の生産と販売を止めるように、
電機メーカーに要請を出しました。

これは地球温暖化の一因とされる温室効果ガスを抑制するために発足した
「チームマイナス6%」のプロジェクトの一環です。

2005年に発効した京都議定書で日本は2012年末までに温室効果ガスの排出量を
1990年比マイナス6%とすることが目標として義務づけられました。
これを実現する一環として白熱電球に白羽の矢が立ったのです。

実は白熱電球は非常に無駄が多く、電力の9割以上を光ではなく熱で放出する
非常に効率の悪い製品なんです。特に夏場などは発熱した分だけ、エアコンが
余分に作動するため、損失は電球だけに留まりません。

既に東芝は白熱電球の生産を中止しました。
# http://www.tlt.co.jp/tlt/info/h_syuryo/lamp20100317/lamp_20100317.htm

三菱電機もNECライティングも白熱電球の生産を2012年までに中止することが
発表されています。
# http://www.mol-oml.co.jp/news/frame_news10_0616.htm
# http://www.nelt.co.jp/information/press/2008-06-24.html

また、ノジマのように白熱電球の取り扱いを中止した量販店も存在します。
# http://www.nojima.co.jp/ir/news/docs/2010021601.pdf

日本の場合は白熱電球の生産と販売は要請であり、強制力はないのですが、
オーストラリアやフランス、アメリカ(一部の州)では法律で禁止されている
ところもあり、全世界的な動向となっています。

LEDまたは電球型蛍光灯で代替の利かない特殊分野の白熱電球の生産は継続される
ようですが、容易に入手が可能なのはあと1~2年程度でしょう。

2008年に経済産業省が2012年末までに白熱電球の生産と販売を止めるように、
電機メーカーに要請を出しました。

これは地球温暖化の一因とされる温室効果ガスを抑制するために発足した
「チームマイナス6%」のプロジェクトの一環です。

2005年に発効した京都議定書で日本は2012年末までに温室効果ガスの排出量を
1990年比マイナス6%とすることが目標として義務づけられました。
これを実現する一環として白熱電球に白羽の矢が立ったのです。

実は白熱電球は非常に無駄が多く、電力の9割以上を光ではなく熱...続きを読む

QこのLED調光器は従来の(調光式白熱灯)配線で使用可能ですか?

このLED調光器は従来の(調光式白熱灯)配線で使用可能ですか?

ダイコー(添付画像)の「LED専用調光器」と「ダウンライト」の
組み合わせで使用予定です。
調光器は「3路オフライト付」と記載されてますが、
従来の配線(調光式白熱灯ダウンライト)はそのまま使えますか?
※これは、同一回路で調光と片切が可能なタイプです。

オーデリックの調光式LEDダウンライトPWM(4線式+専用信号)タイプを、
昨年、電気屋さんに取り付けてもらったのですが、戸惑ってるようです。

結線方法は下記からダウンロードできますが、私は素人なので
よくわかりません。
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/app/search

なお、コイズミのLED用調光器(AEE690108)は、従来の配線が
使える事を確認しました。しかし、メーカー在庫切れなので困ってます。

Aベストアンサー

>DAIKOのLED専用調光器+LEDダウンライトの組み合わせは、従来の電線に接続できるのか?

可能です。
但し従来からの白熱電球用調光器と、同じブレーカーにはLED専用調光器は接続出来ません。
(電気工事の方に言えば、その方は理解できると思いますよ)


上記セットを設置される部屋のスイッチは、1ヶ所ですか?それとも2ヶ所ですか?
今回のLED専用調光器は、スイッチが2ヶ所までは対応できる仕様になっています。
また調光器対応LEDダウンライトと、白熱灯のダウンライトを
一つのLED専用調光器で制御する事も可能です。
更に上記の組み合わせで使用される場合は、LED電球と白熱灯の
調光特性に違いがあるので、調光度合いに違いが出ます(明るさに違いが出てきます)
これらの事は下記URL(DP-37154の仕様図)に掲載されています。
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/file/pdf/37154.pdf (PDFファイル)

Q白熱灯と蛍光灯はどちらが目に良いのでしょうか。

白熱灯の暖かみのある雰囲気が好きで今住んでいるマンションの照明は
ほとんど白熱灯です。

作業するデスクのタスクライトも60Wの白熱灯です。
実家は蛍光灯が多いのですが先日親が家に遊びにきたときに
暗くて目が悪くなりそうといっていました。
(10畳の部屋のメインの照明は40Wのダウンライト3灯と60Wのペンダント
ライトです。)
確かに白熱灯の部屋にずっといてコンビニやスーパーに入ると
目がチカチカして温度差を感じることはあります。

ネットなどで検索しても白熱灯と蛍光灯どちらが目にいいか意見が
分かれていて参考になりませんでした。

仕事柄、デスクで絵を描いたりPCに向かうことが多いのですが
このような作業をするとき白熱灯、蛍光灯どちらが目によいのでしょうか?

Aベストアンサー

白熱灯、蛍光灯以前に、
作業をする場所の照度が適切(明るすぎない、暗すぎない)か、
モニタの輝度は適切(周辺の明るさと極端には違わない)か、
視野内に照明や映り込みが入らないか、
の影響が大きいように思います。

コンビニやスーパで目がチカチカすることがあるのは、周囲の明るさが急に変わることが一因かもしれません。
(こういう広いところだと、チラツキを抑えるために、3本の蛍光灯が順番に点滅を繰り返して、明滅が一秒間に300や360回になるような器具が使われていることも多いようです。)

照明が直接視野に入る状況だと、蛍光灯の方が広い面積で均一に光る(面積あたりの明るさが小さい)ため、目の負担になりにくい、という話もあるようです。

と、さまざまな要素が絡むので、一概に白熱灯、蛍光灯のどちらが良い、とは言えないかと思います。

Q電気代節約のため、照明を小さなLEDが20個付いた17口のLEDランプ

電気代節約のため、照明を小さなLEDが20個付いた17口のLEDランプに交換したところ、
 スイッチを切って取り替えたんですが、根本まで入れたら薄っすらと発光しはじめました。
スイッチを入れればそれなりに光りますが、OFF時に発光してても電力は消費してないんでしょうか?
もし常に電力を消費してるのなら交換しても意味がないのではと思い質問させてまらいました。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

蛍スイッチがついていますね。

厳密には光っているなら電力消費しますよ。

Q【白熱灯】と【白熱灯に近い電球型蛍光灯】

部屋の照明演出で欠かせない白熱灯、明暗がハッキリして独特の雰囲気が出るのが特徴で満足しているのですが、電気代がかかるのが気になるところ…。

そこで『白熱灯に限りなく近い』と言われている東芝のネオボールZ等の電球型蛍光灯に替えようかと思っていますが、明暗などは白熱灯みたいに出るのでしょうか?

それともやはり白熱灯に近いだけで、白熱灯独特の雰囲気は出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

電球色の電球型蛍光灯は色々なメーカーが出していますが、確かに、安売り品200円/個程度の品は黄色みが強く、最初は多少違和感があったり、点灯直後は薄暗かったりするものもあります。

しかし、他の大手のメーカーのものには点灯直後から明るいように設計されているものもありますし、色彩も同じ電球色とはいえ微妙に違います。

質問者さんの言う独自の雰囲気というのがただ単に色彩の変化が少ない(色彩でなく濃淡であらわられる水墨画のような世界)という意味では構造的に電球型蛍光灯もっと言えば、単一色で構成されるナトリウム灯(トンネルに使われている黄色い電灯)のほうがいいですよ。

温かみのあるという意味でしたら、大手メーカーの品物なら十分実用になると思います。

また、レトロな雰囲気ということでしたら、これまた、大手メーカーのものでOKかもしれません。

ホームセンターなどでは色々な電球型蛍光灯をデモ点灯しています。
実際にみてみてはいかがででしょうか。

Qすぐに切れる白熱灯はなぜ?

部屋に蛍光灯とクリプトン電球と言う小さな白熱灯があるのですが、クリプトン電球だけすぐに切れてしまうのですがどうしてなのか不思議なんですけど、何か原因考えられますでしょうか?ワット数も決められた通りにしているのですが・・・

Aベストアンサー

参考に
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010968450

Q白熱灯の電球を替えたい

家の電気は白熱灯ですが、電気代が心配なので
他のものに替えたいのです。
ただ、黄色い光は雰囲気がいいので
残したいと思ってます。
蛍光灯なみの電気代ですむような
白熱灯、もしくは白熱灯のような色の光をだす
蛍光灯はないでしょうか。

Aベストアンサー

「電球色」というのが販売されています。もろ白熱灯の蛍光灯版と思っていいでしょう。
ちなみに我が家もこれです。

詳細は参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.akariclub.co.jp/chishiki/lightcolor.html

Qスポットライトの電球を白熱灯から電球型蛍光灯に替えたい

私なりに調べましたが、勉強不足のため、アドバイスください。
現在ダクトレール型のスポットライトをつけておりますが、このスポットライトについている電球を電球型蛍光灯に替えたいと思っています。
今さらながら、蛍光灯の方が電気代が節約でき、電球自体も長持ち、発熱量も少ないということに気づきました。

ちなみにスポットライトについている電球は下記URLのTOSHIBA KR100/110V/45Wです。
http://store.yahoo.co.jp/webby/1000281.html

これと交換できる電球型蛍光灯はどれがよいかわかりません。また、そもそも、スポットライト用は蛍光灯に替えることはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

現在お使いの電球はミニレフ(ミニレフレクターランプ)という名前です。
また、口金は「E17」という一般電球よりも一回り小さい規格です。

ナショナルと東芝のE17規格の電球型蛍光灯の型番をお知らせします。
ただ、電球型蛍光灯はミニレフよりも一回り以上大きくなるので、現行の
ダクトレール型のスポットライトの内径を良く測った上でご判断ください。

ご注意
ミニレフは指向性の強い(商品などの高演出性)スポットライトですが、
電球型蛍光灯には、あまり、指向性はありません。
商品型番で検索してくださいね。

■40Wタイプ D型
ナショナル EFD10ED7E17H パルックボールプレミア 40W形 クール色
ナショナル EFD10EN7E17H パルックボールプレミア 40W形 ナチュラル色

■60Wタイプ D形
ナショナル EFD15ED10E17H パルックボールプレミア 60W形 クール色
ナショナル EFD15EN10E17H パルックボールプレミア 60W形 ナチュラル色

■40Wタイプ A形
東芝 EFA10EL/9-E17 ネオボールZ 40W形 3波長電球色
東芝 EFA10EN/9-E17 ネオボールZ 40W形 3波長形昼白色
東芝 EFA10ED/9-E17 ネオボールZ 40W形 3波長形昼光色

■40Wタイプ D形
東芝 EFD10EL/9-E17 ネオボールZ 40W形 3波長電球色
東芝 EFD10EN/9-E17 ネオボールZ 40W形 3波長形昼白色
東芝 EFD10ED/9-E17 ネオボールZ 40W形 3波長形昼光色

■60Wタイプ D形
東芝 EFD15EL/13-E17 ネオボールZ 60W形 3波長形電球色
東芝 EFD15EN/13-E17 ネオボールZ 60W形 3波長形昼白色
東芝 EFD15ED/13-E17 ネオボールZ 60W形 3波長形昼光色

■60Wタイプ A形
東芝 EFA15EL/13-E17 ネオボールZ 60W形 3波長形電球色
東芝 EFA15EN/13-E17 ネオボールZ 60W形 3波長形昼白色
東芝 EFA15ED/13-E17 ネオボールZ 60W形 3波長形昼光色

では。

現在お使いの電球はミニレフ(ミニレフレクターランプ)という名前です。
また、口金は「E17」という一般電球よりも一回り小さい規格です。

ナショナルと東芝のE17規格の電球型蛍光灯の型番をお知らせします。
ただ、電球型蛍光灯はミニレフよりも一回り以上大きくなるので、現行の
ダクトレール型のスポットライトの内径を良く測った上でご判断ください。

ご注意
ミニレフは指向性の強い(商品などの高演出性)スポットライトですが、
電球型蛍光灯には、あまり、指向性はありません。
商品型...続きを読む


人気Q&Aランキング