お世話になります。
店頭で手動充電式の LED ライトを試し (通販のは試用できないのが難点) 買いました。豆球は3個。メーカーはトルコのようです。説明書類は皆無ですが、単3形充電池1個内蔵と思われます。
ちゃんと充電できるかチェックしたいのですが、充電済み状態だったので、点灯オンのままにして電池残量切れを待ってます。しかし5昼夜経った今も点いてます。

LED 豆球の消費電力はどのくらいなんでしょうか? 製品でまちまちでしょうが代表的な値でよいです。

ネットで 25mW とかの値を見つけました。電池の容量が 1900mAh とすれば
1900 / (25 * 3) = 25
時間となり、とっくに電池切れになってるはずですが。計算方法はこれでよいのでしょうか?

以上2点、よろしくご教示ください。

「LED 豆球は何 mW」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

LEDには「順方向電圧(VF)」と「順方向電流(IF)」が、それぞれ特性として存在します。


VF特性は、LEDの色によっても違いますが、2V以上が殆んどですから単3電池形充電池1本(1.2V)で点灯するLEDはありません。
従って、ニッケル水素充電池としても2本(1.2*2)の2.4Vが必要ですが外観的に判断した限りでは、3.6Vのリチウムイオン電池が1個内蔵されてる感じです。

それでは、LEDの消費電力ですが、VF2.5VでIFが10mAのLEDなら、P=I・Eですから25mWになります。
このLEDを3個並列使用なら75mWの消費電力です。
そして、内蔵バッテリーが3.6V/1,000mAhのリチウムイオン電池としたら電力容量は3,600mAhですから、3,600/75で48時間点灯出来ることになりますが、実際はバッテリー消耗に伴う電圧降下によって電流値が下がり消費電力も下がるのでLED点灯が暗くなってもVF電圧に下がるまで点灯を続けます。
その結果、計算上の時間より長く点灯することになります。
因みに、リチウムイオン電池内蔵なら、過放電させるとバッテリー電極を傷めて短命になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過放電で電極が劣化する由、あわてて点灯オフにしました。リチウムイオン電池はデジカメにも使われてるので、日頃の点検が必要と知りました。
発電機を回転させたところ、それまでは白くなった程度のランプがギラギラになりました。ちゃんと充電されてるようです。

お礼日時:2011/04/23 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング