新築物件を探しています。
一戸建てでもマンションでもかまいませんが・・・

そこで、ご教示いただきたいことがございます。
方角などの家相で注意すべきポイントを知りたいと思っています。

北東の方角が鬼門となるので、玄関や車の出し入れなど
あまり踏まないほうが良いということを聞いたことがあります。

どんなことでも結構ですので、宜しくお願い申し上げます。
「気にするな」とか「自分で調べろ」などのご回答はご遠慮願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

家相の考えは千差万別なので、私の習った範囲で書きます。



家相というのは、その人の、その時点での運勢の方向を表しています。
家相が悪いから悪い家相に住むのではなく、運気が下降しているから悪い家相に住むのです。

従って、自分の運勢と大きくかけ離れた家相の家には住めません。
逆に、良い家相を求めて、あまりにも自分の運勢と違った家を無理やり作ると住めなくなります。
それが軽い場合には、例えば出張が多くなるとか、残業で毎日午前様になるという具合です。
それが悪化すると病気で入院する、最悪は死にいたる事もあります。

ですからあまり家相にこだわって探しても見つからないときは見つかりません。それが守られているのだと思ったほうがいい。
基本的に真四角や丸は凶相です。真四角や丸は神仏の住処なので人間が住む場所ではないのです。
欠けは小さければ大丈夫です。

よし家相に住みたければ今からでも吉方取りを始めてください。
それによって運気が上向いてくれば、今より良い家相が見つかります。
そして多少欠けがあっても、方位取りを続けていけば家相に関係なく運気も上昇し、場合によっては家相に移るチャンスも巡ってくる事もあります。そのチャンスを逃さない事です。

いい家相にめぐり合うなら、やはりいい方角を探すのが一番です。更に交渉事にも方角が作用するので、できれば気学の専門家を相談相手に着けるのが一番でしょうね。
自分で勉強するという手もありますが・・・。

それほどでないなら、基本的に四正(東西南北)と四隅(東北・東南・西南・西北)が壁などでしっかり閉じている事です。
欠けていても、閉じてさえ居れば吉方取りの効果も上がりやすくなります。
欠けの部分はそこに家があると考えて、きれいにしておきましょう。(他人の家なら家の前も掃除するとか)
実際私は10年続けて掃除をし、自宅を含めたマンションになって、欠けの方角を埋めることになりました。

細かい家相は人によってかなり違うので、専門家と相談するとか、自分で気学の本などを見てください。その際に「風水」とか「開運」とか、いらぬ言葉が入っていない本がいいです。
ちょっと高いけど暦(御免なさい、度忘れしましたが、高島易断じゃないヤツ。神明館だったか?)も巻末に載っています。(高嶋がダメなんじゃなく私の考えと違いすぎるからです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくご教示いただき誠に有難うございました。
是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/21 17:27

気学鑑定士が回答します。



新築物件を探しているのなら自分で戸建ての新築してください。

基本的に現在多く売りだされている新築物件は家相的良いものはありません。

大体水回り(トイレや風呂や洗面)が北東、北、北西に位置しているものばかりですから。
水回りは東~東南に位置しているものがよいです。

北東方位がなぜ鬼門と呼ばれるようになったのか気学的には理由がありますが説明すると長くなるため省略しますが、別に玄関や車庫などがあっても問題はありません。

但し、北東は完成し住み始めた家ではいじることができない場所なので壊れたり交換の必要が出てくる玄関は不向きとは言えます。

張りがあって欠けのない家がよいのですが、張りと欠けは専門家が見なければわかりませんので素人判断は危険です。

マンションの場合はほぼ変えることができませんから欠けのないものを選ぶしかないですね。

仮に家相の良い家が見つかっても家相の影響が出てくるのは住み始めて4年後(気学は数えですので通常3年後)から作用が出てきますので、家相の前に新居へ入居する移転方位時期が重要になります。

入居は家族全員が吉方位での入居をしなければなりませんので全員が同じ時期に入居できるとは限りません。

ちゃんと専門家の鑑定指導を受けたほうがよいと思います。
家相などはここで回答できるほど簡単ではありませんし、家の形だけでなく周辺環境なども影響してきますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答誠に有難うございました。
是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/28 18:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鬼門?という悪い方角と言われている玄関の方角にしてはならない方角は北東でしょうか?

今度引越し(マンションに)をするのですが、
その時に鬼門?というのがある事を聞いたのですが、

鬼門と言われている方角が玄関の位置に当たると悪い(不幸な事が起きる。起きやすい?)という事になるのでしょうか??

あまり詳しくなくて初歩的な質問になりますが、
正確な鬼門と言われている方角、
その方角に玄関の位置があると悪い・・・
表鬼門?裏鬼門?等々色々教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

表鬼門=北東
裏鬼門=南西

とされていますが、これは玄関が南で家の向きが南向きの建物に言えることであって、玄関が北東の場合には当てはまらないのです。

風水は、もちろん、迷信としか思えないものも多くありますが、昔の環境工学的な要素が強く、その建物や周囲の状況如何によって結論はいくらでも変わります。

結局、ご自分で住みやすそうだとお感じになる建物であれば風水だとか鬼門だとかは考えなくても大丈夫なのです。

とりあえず、ご参考までに下記URLをご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www12.ocn.ne.jp/~taihou/hon104.htm

Q玄関が鬼門方位なんです・・・。(新築マンション)

お世話になっております。
今度、結婚することになり、新居へ引越しすることになりました。

前日マンションの間取図に方角が書いてあったので、何の気なしに見てみると、玄関の方向が『表鬼門』でした・・・(-_-;)
でも引越しの日も近づいてきているし、今更他の物件を当たろうとは思っていません。

彼は気にしないみたいですが、私はどうも気になって仕方ありません。
盛り塩したり、いつも家を清潔に保つ努力はしようと思っています。
八方除もしようと思い、寒川神社に行こうと思います。

以前、テレビで陰陽師の○○(忘れました・・)さんが、鬼門の事をかなり重視しておられて、そこの住民の方が霊に取り付かれたり、病気になったりしてたので、その印象が残って離れません・・。

気にしなければいいのでしょうが、どうしても気になってしまいます。
他にどのような事をすれば、防げるでしょうか??
そのほかにも、風水で人生が変わったという方のお話もお聞きしたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

鬼門はもともと中国で北東の方から季節風がふくためこの方向に水回りの物を置くと家の中が不衛生になるので置かないように注意したのが始まりです。
日本では風の方向も違いますし、現代家屋において風でどうにかなるものではありません。
どうしても気になるのなら不衛生にならないようにすればいいだけです。

No.2さん
南天の実は赤いですが、花は白いです。それにヒイラギは老木になると葉が丸くなります。
ですので起こっている事は普通の事ですので不用意に気味悪がる必要はありません。植え替えも特に必要ありません。

Q玄関の方角ですが、家の中心から測ると北北東の位置で少し北寄りなのですが、鬼門とされる北東とみたほうが

玄関の方角ですが、家の中心から測ると北北東の位置で少し北寄りなのですが、鬼門とされる北東とみたほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

NO1です
観葉植物は、出来るだけ玄関の外側に置くようにしてください。
スペースの関係で、難しい場合は玄関内でもいいです。

Q四柱推命、星占い、どんな占いでもかまいませんが、当たると評判のもので

四柱推命、星占い、どんな占いでもかまいませんが、当たると評判のもので
お願いいたします。
1965.12.21女性既婚者7時28分生まれ
この情報だけで、どれだけ調べられるものでしょうか?
今後の人生に参考にさせていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

占いは対面鑑定の方がいいですよ。

Q事務所の引越しで方角が鬼門といわれました。

私は世田谷で自営業をやっています。
9月に神保町に事務所を引っ越す予定ですが、
一応、占い師さんにみてもらったところ、北東で鬼門で
私自身の方角も北東で更によくないことが起きる、
といわれました。(死んだりするといわれました)
もう既に契約も済んでいて、いまさらやめるわけにはいきません。
どなたか、こういった鬼門の厄を祓う方法を知っていたら、是非教えてください。
このままだと、気持ち悪いです。

Aベストアンサー

相当気にされているようなので、

「方たがえ」(一旦違う方向に行って1,2日逗留し、新しいところにそこから行く。)もよいとおもうのですが、(事務所のメインの物品を一つもってホテル泊まる)

私の地方では「荒神」(こうじん)に祈願して「おふだ」を貰ってそれと一緒に引越しするというのもあります。

近所の年寄りに「△△の荒神さん」を知らないかと聞けば知っている人もいるかも。電話帳でもあるかもしれません。

電話で名前と旧住所、新住所を言えばお金を送って折り返しお札を送ってくれるところもあります。

Q後厄でもマンション購入はしないほうがいい?

私の場合、昭和39年2月生まれなのですが、
今年は本厄で、来年が後厄です。

新築マンション購入を、今月に契約して来年10月に入居予定です。

なんとか、引越しは、今年の本厄を避けて、来年入居なら問題ないと思いましたが、後厄でも引越しは避けたほうがいいでしょうか?

※いま、会社の借り上げ社宅に住んでおり、さ来年の2月に会社からの家賃補助期間が切れるので、来年中(遅くともさ来年の2月)には、引っ越さないといけない事情があって、マンションを購入予定です。

Aベストアンサー

僧籍の者ですが、どうも厄年の本義を勘違いされているようですね。

 厄年というと災いが起きる年と一般に考えられていますが、もともとは村落共同体社会で特定の年齢に達すると、祭礼における神事を司ったり、神社仏閣を守る「宮座」に加入したりしました。それに加わる年齢になると、通過儀礼の一つとして「忌み」、つまり神を祀るために心身を清め、特定の言動を慎むなどの精進潔斎(しょうじんけっさい)を行いました。その際に禁忌を犯してはいけない。侵した事による災いを「厄」としました。現在でも特定の年齢に達すると、寺社仏閣や霊山・霊場に一定期間、参拝参籠を行う、神体を家に迎え、一定期間その神を祀るなどの信仰は各地に残っています。そしてそれを達成することにより、初めて村落社会で重要な責任を持つ一員に加えられる。つまり「役(やく)」が与えられる「晴れの年」なのです。
 しかし近世の都市部では前述の意味合いが薄れ、「忌み」の面のみが重視され、さらにはその年齢も「42歳は『死に』」「33歳は『散々』」などの語呂合わせがで固定化され、さらには精進潔斎ではなく「厄払いのお参り」と称しての物見遊山的な寺社参詣へと変化していきました。

 以上を踏まえ、厄年(役年)の本義に立ち返れば災いが起こる悪しき年ではなく、今までの生活を改めて、神を尊び仏を敬う。さらには今まで育ててくれた先祖・親族兄弟や友人に感謝するとともに、国家や社会・他者に奉仕する。そのような責任ある一員になるための出発点、それが厄(役)年です。逆にいえば、いくら厄払いをしても、自らを顧みることなく災いを他者へとなすり付けるだけでは、何の意味もありません。

「厄除けをしてくれ」と願う人に私はまずこう言います。
「厄除けをお願いするのはいいけれど、幸せなときにあなたは神仏や他者のお陰と感謝したことがありますか?」
 多くの人は首を横に振りますね。災いが訪れたら“神仏や先祖の祟りだ”“だれそれの仕業だ”とばかりに押しつけるが、幸せなときは自らの努力のたまものと言わんばかりに感謝しない。そんな傲慢な心こそが真の「厄」です。そんな厄を払って、「役」を迎えることが重要です。それをせずに「本厄」だ「後厄」だと気にしても、いずれにせよ新たなる「不幸の原因(責任)」を何かに押しつけて「どうしよう、どうしよう」となるだけですよ。

僧籍の者ですが、どうも厄年の本義を勘違いされているようですね。

 厄年というと災いが起きる年と一般に考えられていますが、もともとは村落共同体社会で特定の年齢に達すると、祭礼における神事を司ったり、神社仏閣を守る「宮座」に加入したりしました。それに加わる年齢になると、通過儀礼の一つとして「忌み」、つまり神を祀るために心身を清め、特定の言動を慎むなどの精進潔斎(しょうじんけっさい)を行いました。その際に禁忌を犯してはいけない。侵した事による災いを「厄」としました。現在でも特...続きを読む

Q鬼門の方角に彼氏が住んでいる。

私の住んでいる家から鬼門の方角に彼氏が住んでいます。
遠距離恋愛の為、通ったり来てもらったりと繰り返しているのですが、
良くないのでしょうか?!
彼は学生の為、そこから引っ越すことは出来ません。
対処法等あれば教えていただきたいです。宜しく御願いします。

Aベストアンサー

平安時代などの、吉兆を重視する時代には、
どうしても、鬼門の方角へ行かなければならない場合、A→Bへ行きたい
一旦、A→C→Bと移動したそうです。(A→C鬼門ではない。B→C鬼門ではない)


・・・でも一番は皆さんが、おっしゃってるように「気にしない」です

Q夢分析お願いします・鍵が壊れた戸

こんにちは。とてもリアルな夢だったので夢分析お願いします。
私は今住んでいるアパートが夢に出てきて、気がついたら玄関の引き戸の鍵が外れていて、室内を物色した跡があるという夢でした。

しばらくすると高校生が何人か窓から見え、あざ笑うような顔でまた引き戸を開け、中に入ろうとしました。私が何度も制止しようとしても辞めてくれませんでした。

何度も繰り返し高校生達は中に入ろうとし、私も疲れた頃に「うちの玄関は引き戸じゃなくてドアだ」と思い出した瞬間に目が覚めます。

以前に引き戸のアパートに住んだことがあり、その影響かもしれません。

夢の中では異様に高校生達が怖かったです。

私の高校時代と関係してるのでしょうか?

どうかお詳しい方のご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>家の中に入ってこようとした高校生ですが、阻止は出来ず、中に入られました。玄関のすぐ前がキッチンで、そこまでは入ってきたと思うのですが奥には入られてないと思います。

ダメージはあるけど、不幸は回避できる、そんな感じです。

Q鬼門(北東方角)の池を撤去したいのですが

我が家には鬼門(北東)の方向に池があります。これを撤去したいのですが、どのような手順で進めればよろしいでしょうか?

またその際、水だけを抜き土などを入れ花壇にしてもかまわないのでしょうか?それとも、池すべてを撤去したほうがいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

  こんにちは。

 鬼門方角に池があるというのは風水では良くないとされていますね。

 調べてみたのですが、池を埋めるときには必ずお祓いをしてから池の水を抜いて、中の玉石とか入っている物を取り除いてから埋めるとあります。

 鬼門方向にある池の取り扱いについて書かれたサイトを貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://ww5.tiki.ne.jp/~uranai/kasou.htm

Q暗剣殺の新築

昨年より家の新築を計画し、新築方位、時期などを専門家に見てもらって土地を決定し契約もしました。
しかしいろいろな経緯から時間がかかり、建築、引越し時期が今年になってしまいました。
諸事情からもうこの契約は破棄するかもしれないと思っていたため、再度専門家に見てもらうことがないまま話が進み、銀行の本審査が通り建築が決定的になったところで再度お伺いしてみました。
ところが、去年まで吉方位だったところが今年は暗剣殺だというのです。
年回りとしては今年は運気が落ちる、ただ引越し時期についてはなんとかしようもあると言われていたので方位についても「吉方位も変わってくるんだろうな」くらいに思っていたのですが、「引越しの時期とか家の間取りとかいう問題ではなく建設自体がいけません」と言われました。
だったら、去年のうちに「来年その方位は暗剣殺になるので絶対年度内に建設するように。来年まで長引きそうならやめなさい」というところまで助言してほしかった、と思います。
もう建築することを条件に銀行融資が実行されます。
気にしなければいいのだろうし、その鑑定士のせいにばかりするつもりもないんですが、今になって建設自体がその方位でよくないと言われてもどうしたらいいんでしょう。
例えば、その方位が少なくとも悪い方位にならないところに家の完成、引越しまで(3、4ヶ月くらいのものですが)移り住むとか方位除けのお札を貼るとかすればまだましでしょうか。

昨年より家の新築を計画し、新築方位、時期などを専門家に見てもらって土地を決定し契約もしました。
しかしいろいろな経緯から時間がかかり、建築、引越し時期が今年になってしまいました。
諸事情からもうこの契約は破棄するかもしれないと思っていたため、再度専門家に見てもらうことがないまま話が進み、銀行の本審査が通り建築が決定的になったところで再度お伺いしてみました。
ところが、去年まで吉方位だったところが今年は暗剣殺だというのです。
年回りとしては今年は運気が落ちる、ただ引越し時期...続きを読む

Aベストアンサー

>「来年その方位は暗剣殺になるので絶対年度内に建設するように…
まさにその通りだと思います。ただ鑑定士(占い師)も、単に吉凶を見るだけの人や、クライアントの運気を善くしようとする人など様々です。突き詰めてしまえば「鑑定士を選ぶ為の方位や時期を占わなければならない」という事になってしまいます。
ちゃんとした鑑定士ならクライアントと自分の関係も観て指導してくれます。(不要な場合もあります)
といっても済んだ事ですから仕方ありません。

これまでもこのサイトでお答えしているのですが、自分がとる方位は偶然に取るのではなく、これまで取ってきた方位や行動の結果であり、将来の出発点です。
方位取りはマジナイではなく、積み重ねです。ですから方位という世界で過ちを犯したなら、その発生までに対処し、大難を小難に、小難を無難にすれば良いのです。また転ばぬ先の杖で、凶方を侵す事によって生じる現象を先に知っているなら、その被害を最小限に留める方策を持っていればよいのです。

例えば貴方は「先に言ってくれればいいじゃないか」。こんな台詞を良く言う方でしょうか?もしNoであれば、既に暗剣の象意が表れている証拠です。
また契約や設計などで些細な事が鋭く貴方の心を突いたり、逆に貴方の言葉で相手が激情したりしませんか?これも暗剣の象意です。
まだその現象が無ければ、これから先、気をつけて下さい。
仕事の事でも、些細な事から大事になる危険性がありますから、常に誤解などを生じないよう気をつけましょう。

また、いつもなら何事も起きないような小さな出っ張りや盛り上がりに躓いて骨折や捻挫などする可能性があります。
必要の無い手術を強いられる危険性もあります。
暗剣は鋭い刃物を象徴しているからです。
また西南の暗剣は土に関連するので、家の土台や地質についてはもう一度確認しましょう。建造前なら特に注意しておいてください。

上記のように、大難を小難にする必要もあります。
今年中に引っ越さねばならないなら、少なくとも月の吉方で入りたいものです。
もし、引越し日程が自由なら来年に回す事も考えましょう。
その上で、寝所移動、吉方取り(水取り、砂取り、旅行など)で吉方を取る事によって、作用を薄めていくしかありません。
これは最低でも10年ほど必要なので、良く考えて指導を受けながら行動するか、砂取り以外ならある程度学べば自分でも出来ます。
勉強会などに行けば、ある程度観てくれる事もあるでしょう。自分の行動を鑑定するのは基本中の基本ですから。
いきなり大吉方を取れる事は少ないので、できる事から行動して下さい。

>「来年その方位は暗剣殺になるので絶対年度内に建設するように…
まさにその通りだと思います。ただ鑑定士(占い師)も、単に吉凶を見るだけの人や、クライアントの運気を善くしようとする人など様々です。突き詰めてしまえば「鑑定士を選ぶ為の方位や時期を占わなければならない」という事になってしまいます。
ちゃんとした鑑定士ならクライアントと自分の関係も観て指導してくれます。(不要な場合もあります)
といっても済んだ事ですから仕方ありません。

これまでもこのサイトでお答えしているのです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報