困っています。
先日奨学金の一括返還をし、返還台帳と領収書が送られてきたのですが、納入者名が本人と連帯保証人の私の名前が記入してありました。
納入金を用意したのは保証人の母で、振込は連帯保証人の私の口座から送金しました。
納入者の名前が間違ってるので領収書を母の名前で再発行してくれと電話しましたが、出来ないと言われ、書き加える事は出来るから希望なら返送してくれと言われました。 
借りた本人の名前は絶対記入しなければならないという言い分はわかりますが、納入者と書いてある以上、納入した母の名前を書くのがあたりまえだと思ったのですが…。
再発行してもらうのは難しいのでしょうか?
乱文すみません。
どなたか分かる方、情報お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先方が確認できるのは質問者様の口座から送金された=質問者様から領収した事だけです。


それまでの過程その他の事情は一切わかりません。そのお金がお母様が用意したかどうかもわかりません。
もし何かに必要でどうしても希望される宛名の領収証が必要であれば、送金した金額の全額がお母様が用意した、
と客観的に確認できる証拠を添えて申し出る必要があると思います。
相手がきちんとしているところである以上、確認の取れない証明書を出すことはしないと思います。
    • good
    • 0

意味がよく分からないのですが、<納入者名が本人と連帯保証人の私の名前が記入してありました。


納入金を用意したのは保証人の母で、振込は連帯保証人の私の口座から送金しました。>

保証人なのは、「母」?「あなた」?

まぁ、どちらにせよ本人と振込口座の名義人が違うので両方の名前を書いたという事でしょう。借りた人と振り込んだ人の両方の名前を書くのは当たり前の話ですよ?

しかし、返送すれば書き直してくれると言っているのだから、それでいいのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非課税商品の領収書に収入印紙は必要?

通常30,000円以上の販売時には領収書に
収入印紙を貼付します。

図書カードは通常販売の際は非課税なのですが、
30,000円以上販売した場合の領収書には
収入印紙を貼付するのでしょうか?

非課税扱いなので収入印紙も必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

収入印紙は必要です。
私は以前駅でイオカードやオレンジカードを販売していました。
非課税商品の両カードでしたが、やはり30000円以上は領収書に
収入印紙が必要でした。
特例はないようです。

Q弁護士着手金の領収書

以前借り入れをしていた消費者金融2社への過払い金請求を弁護士に依頼しました。

委任状を書いた当日、着手金63000円を振り込み、その弁護士事務所に入金の連絡を電話でも伝えておきました。

それから1ヶ月経ちましたが、入金確認の連絡がある訳でもなく、領収書なども受け取っていません。

とくに領収書が必要なわけではありませんが、支払った証明が手元に無いのは気持ち悪いです。

着手金の支払いとはこれが普通なのでしょうか。
支払った相手からのリアクションが何も無いのは何だか不安です。

Aベストアンサー

法律事務所経験者です。

私が以前勤務していた事務所では着手金の領収書は、

・お金を直接持参された場合→発行してその場で手渡し
・振り込みの場合→原則発行せず、希望者のみ発行して郵送もしくは手渡し(請求書にその旨を明記していました)

という方法で処理していました。

もし必要な場合は、事務員さんにでも連絡すればあとからでも発行可能かと思いますよ。

Q収入印紙の貼っていない領収書は無効か?

本日、収入印紙を使わなければならない巨額の商取引を行いました。
(こちらが買う側)
そのとき、売り手側に必要な額面の収入印紙の在庫が尽きていたため、
後日収入印紙を持ってきてくださるとのことでしたので
とりあえず代金だけは支払って、収入印紙の貼っていない領収書を受け取りました。

この段階では領収書として無効でしょうか。
収入印紙が無くても(印紙税法には反しますが)領収書としては成り立つのでしょうか。

Aベストアンサー

税法の問題と書類の効力(民法)の問題は別物です。領収書として作成されたものである以上はその書類は領収書として有効です。

↓は契約書についての記述ですが、領収書も同じだと理解しています。
http://www.keiyakusho.net/t-inshi.html
5.印紙を貼らないで作成した契約書は法律的には無効?

Q過払い金返還請求

はじまして、今年で30歳になります、嫁、子供二人と親と6人で暮らしています。
実は家族に内緒で消費者金融から借金しています、100万のうち自力で56万返済して残り44万あります、金利は27%で
もう10年以上も返済していますが、毎月3万円くらいの返済でなかなか完済できません、
家族にばれずに過払い金返還請求できますでしょうか?
詳しい方お答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>家族にばれずに過払い金返還請求できますでしょうか?
まずですね、残債があるのでしたら過払い請求というより「任意整理」となります。
その処理上で過払いが発生しているかどうかです。
すると、個人ではまず無理(これはほとんど相手にしてもらえないということです)ですので専門家(司法書士、弁護士)に依頼することになります。
であれば対業者との窓口は専門家になりますので、家族にばれずにというのも可能ではあります(絶対ではありません)。

あるいは取引明細により過払いが確実に発生しているとわかっても、個人による過払い請求では家族にばれるでしょう。
あなたの住所にすべての郵送物が届きますから。業者からと裁判所からですね。そういうのは配達記録や特別送達ですから。

ですので質問の趣旨に回答するなら、専門家に相談してください、となります。

Q領収書の収入印紙について

ネットショップなどで通販をして、領収書を希望すると、
確かに領収書を送ってきます。

ですが、宛名(私の名前)が書かれていない。
本当は発行元が書くべきと思いますが、まあ、これはこちらで記入してもいいでしょう?

しかし、収入印紙が貼られていないことが多々あります。
本体価格3万円以上ですから収入印紙を貼って発行すべきと思いますが、
ネットショップとしてはその領収書が必要な消費者が負担すべきとの考えなのでしょうか?

そもそも領収書に貼る収入印紙などの国税は、誰が負担すべきとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

国税庁の資料より
クレジット販売の場合の領収書
【照会要旨】
 当社では、クレジットカードで買物をしたお客様に、クレジット利用伝票(お客様控)のほか、お客様の要望により、領収書を作成交付しています。この領収書には、印紙をちょう付する必要があるのでしょうか。
【回答要旨】
 第17号の1文書(売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書)は、金銭又は有価証券の受領事実を証明する目的で作成されるものです。ご質問のように、クレジット販売の場合には、信用取引により商品を引き渡すものであり、その際の領収書であっても金銭又は有価証券の受領事実がありませんから、表題が「領収書」となっていても、第17号の1文書には該当しません。
 なお、クレジットカード利用の場合であっても、その旨を「領収書」に記載しないと、第17号の1文書に該当することになります。

Q奨学金の返済

いつも大変お世話になっております。

今回、カテゴリ違いかもしれませんが、
奨学金返済について質問させて頂きます。

大学に通った4年間奨学金を借りていました。
月2万?×20年?=480万くらい?です。

そのため、これを返すのかと思うと
だいぶ気が遠くなります…

今、月収19万程度?でボーナスが少しですが年2回あります。

今のところ、月2万ずつ返しています。
他にも色々払うものがあるため、
ボーナスを奨学金払うのに当てています。

一番利子が少ない返し方は一括で返すことだとは思いますが、
どういう返し方が良いと思いますか?
今から20年もボーナスが無いと考えると憂鬱になってきます。
早く返してさっぱりして、遊びに使ったりしたいです!

何か良い方法(返し方等)があれば、教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

利子があるというからには、借りたのは480万円ではないはずです。利率は何%でしょうかね。

返済額を増やす、繰り上げ返済するなどで、支払総額は480万円よりも下がるのですから、月2万もきつい、もっと遊びたいなどと甘ったれたことを言っていないで、もっと返済額を増やす工夫をしたほうがいいのは明らかですね。

月収が19万円もあるなら、2万と言わず4~5万は返せるでしょう。
さらにボーナスから月々の返済に回している24万円+αはいけますよね。

返済期間を短くするのが、利息負担を減らす早道です。
もちろん、返済期間を短くするためには、相応のお金を返していかねばなりませんから、我慢は増えますね。

よい方法は・・・税金、健康保険、年金、公共料金、家賃、食費など必要なものはしょうがないとして、「他にも色々払うもの」を極力なくす(無駄遣いはしない、高望みしすぎない、借金なら(奨学金より高利でしょうから)返済を増やして早く返す、などなど)かな。
あとは、クレジットカードはなるべく使わない(持っていないなら必要に迫られなければ持たない)のも、無駄遣いを増やさない一手でしょう。

利子があるというからには、借りたのは480万円ではないはずです。利率は何%でしょうかね。

返済額を増やす、繰り上げ返済するなどで、支払総額は480万円よりも下がるのですから、月2万もきつい、もっと遊びたいなどと甘ったれたことを言っていないで、もっと返済額を増やす工夫をしたほうがいいのは明らかですね。

月収が19万円もあるなら、2万と言わず4~5万は返せるでしょう。
さらにボーナスから月々の返済に回している24万円+αはいけますよね。

返済期間を短くするのが、利息負担を減らす...続きを読む

Q約束手形を受取りました。領収書には3万円以上収入印紙を貼るのですか?

小さい町工場の経理をしています。はじめて約束手形を受け取りました。が当社が領収書を発行するにあたり3万円以上の手形だった場合、は領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?前に手形の場合、収入印紙は不要と聞いたことがあるのですが。

Aベストアンサー

>領収書を発行するにあたり3万円以上の手形だった場合、は領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?

金銭又は有価証券の受取書や領収書は、印紙税法の17号文書に相当しますので
収入印紙を貼付する必要があります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7105.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7141.htm


>手形の場合、収入印紙は不要と聞いたことがあるのですが。

手形の収入印紙と領収書の収入印紙
  手形 10万円~100万円 200年
  領収書 3万円~100万円 200円
手形金額が5万円の場合、手形には印紙は要りませんが、領収書には必用です。
 このあたりと混同されているのではないでしょうか。

Q過払い金返還請求

司法書士に依頼しました。「基本は八割和解です。」って言われました。金額は大手三社で30万です。裁判する時間もないし、こんなものなんですか?

Aベストアンサー

こんなもんです。
馬鹿らしいでしょう。
だから自分でやるんです。

Q領収書・収入印紙の割印

営業の仕事をしております。
領収書の収入印紙の割印についてなのですが、極たまにですが3万円以上の集金があります。
会社で聞いた時には、領収書の右下にある会社印に押してあるハンコを
収入印紙の割印に押すのが正しいと言われて、宛名・金額ブランクの領収書に印紙+割印を押して持っています。
ただその冊に対して印紙を使わないと、その1枚の為にもったいないので持ち歩く事になります。
収入印紙は会社に言えばすぐに手に入るのですが、会社印は持ち歩けないので、非常に不便です。

収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

Aベストアンサー

>収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

印紙税法上は
印紙税法8条2項で印紙税納付(印紙の貼付)の際には「政令で定めるところにより、
当該課税文書と印紙の彩紋とにかけ、判明に印紙を消さなければならない。」とあり、

印紙税法施行令5条には「法第8条第2項 の規定により印紙を消す場合には、
自己又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の
印章又は署名で消さなければならない。」とあります。

両社どちらかの「会社・代表者・従業員」の印又はサインで消せば結構です。

http://www.houko.com/00/01/S42/023.HTM

会社印でないとダメだという先には、
借受証だけを発行し、正式な領収書は後日ということに
しておけばいいでしょう。通常、営業マンは社印を持ち歩く
ことはありませんから。

Q過払い金返還請求で

NPO団体を名乗る相談所にお願いしてそこの団体に専任している行政書士に請求に関する書類関係や訴訟にするさいの裁判所に提出する書類の作成などしていただて先日、地裁に行き訴訟の手続き終わりました


今回のご相談なんですが、この件に対しての行政書士への手数料と言うことで過払い返還金の元金の30%を着金後に支払いくださいと言われまして(元金200万)行政書士への手数料って60万もするものでしょうか? 弁護士の手数料や報酬ならわかるのですが


聞くとこによるとこういうのは非弁行為にあたるらしいような話しも聞きましたどなたか詳しい方のご意見お待ちしております

Aベストアンサー

やられましたねー!
まず、その行政書士は裁判所に提出する書類を作成しただけだと思うので、非弁行為には当たらないと思われます。
また、過払い請求をするのに、行き成り裁判所に行く方法を、その団体が勧めたなら、その団体も怪しいです。
なぜなら、裁判所に行くのは、最後の方法で、時間が掛かる事を気にしなければ、個人、小額で出来ますし、弁護士や認定司法書士が間に入れば、裁判書まで行かなくても殆どが、あまり時間が掛からず解決するからです。
弁護士などは、大体が、一件、幾らと言う計算なので、200万、元金があろうと、そこまでは掛からないと思います。
それに、行政書士は書類を書くだけなので、何枚の計算であって、元金の何パーセントと言う請求は可笑しいです。
相手に交渉してくれたりすれば別ですが、それは非弁行為です。
ようするに・・・その怪しい団体と行政書士はグルで、手数料の名目で大金を請求しますが、実際は団体に払う事になると思いますよ。
貴方が、どの様な契約をしたか分かりかねますので、何とも言えませんが、もし、払う事に納得いかないのであれば、ちゃんとした専門家に相談する事をお勧めします。

やられましたねー!
まず、その行政書士は裁判所に提出する書類を作成しただけだと思うので、非弁行為には当たらないと思われます。
また、過払い請求をするのに、行き成り裁判所に行く方法を、その団体が勧めたなら、その団体も怪しいです。
なぜなら、裁判所に行くのは、最後の方法で、時間が掛かる事を気にしなければ、個人、小額で出来ますし、弁護士や認定司法書士が間に入れば、裁判書まで行かなくても殆どが、あまり時間が掛からず解決するからです。
弁護士などは、大体が、一件、幾らと言う計算なの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報