母が高齢で左半身が動かない障害者です。車椅子生活で入院してます。
母から代理の権限を受けたいのですがどのような書面にどのようなことを書いてもらえば良いのでしょうか。包括的、全面的に代理権を受けたいのですがどうしたら良いでしょうか。表題は委任状で良いですか。いま母の預貯金を誰がどのように管理するかで父ともめています。父は五体満足です。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こういったケースでよく用いられるのが、お母様とあなたとで、「移行型」とか「委任契約・任意後見契約併用移行型」などと呼ばれる種類の「任意後見契約」を締結する方法です。



公証役場で契約書を作成してもらう必要がありますので、費用がかかりますが(3万円くらい)が、何しろ公正証書によるものですので、効力は絶大です。

まずは、最寄りの公証役場に相談されることをお勧めします。

参考URL:http://www.koshonin.gr.jp/nin.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。知りませんでした

お礼日時:2011/04/22 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング