てんかん持ちの友人がいます。
その方は成人してから交通事故にあい、その後遺症でてんかんを発症したそうです。

今は結婚して、だんなさんと子供2人いるのですが、生活費の為にと自分も働こうとするのですが、仕事中も度々発作がおきるので、なかなか長続きしないようです。

それでてんかんの人も障害者年金を受給する事ができるとの事なのですが本当でしょうか?

更に、車の免許習得後の発症だったので、免許はあるのですが(運転事態は控えています。)免許は取り上げられたりするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

きちっと国民年金・厚生年金保険障害認定基準という根拠があるので、回答する側もそれを確かめたほうが良いと思うんですが。


また、回答を鵜呑みにしちゃダメです。

基準は、下記の参考URLのとおり(PDFファイル)です。

てんかんでも、発作程度により障害年金の対象です(精神の障害)。
但し、薬治下にある場合(薬で抑えている場合)は、原則、対象外です。

運転免許うんぬんについては、カテゴリからはずれる内容なので、ここではお答えしません。

なお、初診日前(厳密には違いますが、早い話が発症&受診前)に一定の保険料納付実績がないと、いくら障害を持っていてもNGです。
 

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000010op …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になります。
専門の機関に相談するように言ってみます。

お礼日時:2011/04/22 10:31

なんか先日起きた事故と類似してますね。



経過が慢性反復性でなければならないことから、脳炎、<<外傷後>>、薬物中毒の離脱期におこる痙攣はてんかんではない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなのですか?
勉強になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/21 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽度のてんかんと障害者手帳

30才。男性です。
5年前からてんかんを患い、現在は投薬のみです。
睡眠中に2度ほど唇や舌を噛んで出血したり失禁したり
短期の入院と投薬で現在に至っています。
この2年程度は全く症状は出ていません。

最初は仕事中に少しフラッとして事故を起こし入院→退職でした。
この時はてんかんかただの疲れからくる睡魔かは分かっていません。
前職を退職後にようやく契約社員として再就職した会社でも
てんかん持ちを報告後に関係の有無は分かりませんが急に打ち切られました。

それからまた2年、もうかなりの会社に面接に行っているのですが
面接時にてんかん持ちという事実と今までの流れを隠さず伝えてるためか
軒並み蹴られてしまい、全く決まりません。
中には「てんかん」と聞いただけで「何で来てるの?」といわれた事も。
極々軽いてんかんですし現在は2年間、薬を飲めば発作は出ていないので
上手く経歴をごまかせば良いとも言われたのですが
それは流石に詐称に当たると思うのでできません・・・。

思い切って障害者としての就職申請を、とも考えているのですが
幾つか疑問というか心配な点があります。
・この程度の軽度のてんかんで障害者手帳の申請は可能でしょうか?
・障害者手帳を持ち「障害者としての就職」の現状はどのような感じでしょうか?
・障害者手帳の申請での「デメリット」を教えてください

もし障害者手帳があると、ある程度の公共福祉サービスの割引等
メリットはあると聞いていますが、それ以上に現在の自分のてんかんの程度だと
デメリットの方が大きいような気がします・・・。
しかしあまりに仕事が決まらないので何かきっかけが、という気持ちもあります。

お知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。

30才。男性です。
5年前からてんかんを患い、現在は投薬のみです。
睡眠中に2度ほど唇や舌を噛んで出血したり失禁したり
短期の入院と投薬で現在に至っています。
この2年程度は全く症状は出ていません。

最初は仕事中に少しフラッとして事故を起こし入院→退職でした。
この時はてんかんかただの疲れからくる睡魔かは分かっていません。
前職を退職後にようやく契約社員として再就職した会社でも
てんかん持ちを報告後に関係の有無は分かりませんが急に打ち切られました。

それからまた2年、もう...続きを読む

Aベストアンサー

「てんかん」は「うつ病」より採用が難しいと思われます
理由は、「てんかん」は発作を起こした際、事故を回避できず
会社にとっては、労災対象になる可能性がある人の採用は、
極力避けたいところだからです

2年間発作を起こしておらず、医師からも就業可能と言われているので
あれば、面接の際「持病はありますか?」と聞かれない限り
あえて開示する必要は無いかと思います
ただし車両の運転等、危険のある職業は避けましょう

障害者手帳が通るかどうかは医師にご相談ください
障害者手帳をもっていても、職場に通知されることはありません
税控除を受ける場合は、会社の年末控除申請で障害者の申請をせず
2月の個人所得申告の際、税務署に申告することができます
各種公的サービスが優遇される、携帯電話代が半額になるなど
利点があります

Qてんかんが確定 障害者として求職すべきか

30過ぎの男性です。
過去に発作(であろうもの)は2、3度あったみたいなのですが
全て睡眠中で、当時CT・MRI・脳波などには異常は出ず
「てんかんではないだろうか」くらいの曖昧な診断で
数年間、投薬での経過観察でした。
仕事は現在探しているところです。
前回の睡眠時の発作で検査入院しその時に仕事を辞め
その後いくつも受けていますがほぼ門前払いです。

その後は発作はまったく出ないのですが
先日、ある大きな病院での検査で脳波に異常が見られ
「てんかん持ちだろう」と確定されました。

今後、就職活動をするにあたって
精神障害者手帳を申請し、関連窓口で相談や
斡旋をお願いしていただこうかと思っているのですが・・・。

この精神障害者手帳というものは申請・取得した場合に
例えば「○○では必ず提示しなければならない」とか
「○○に入場できなくなる」、「○○が買えない」など
その時点で公に「デメリット」が生じるものなのでしょうか?
保険加入の話はよく聞きますがこれは手帳が無くとも
てんかん持ちの時点で加入は難しいのでしょうし・・・。

基本的には薬を飲んでいれば
全くといっていいほど異常は無く「普通」なんです。
運転なども出来ますし、自身では日中に何の不安もありません。

しかし最初の発作から5~6年、ひたすら面接落ちです。
仕事をしていない「空白期間」が長い為に偽り切れませんし
万が一就職後に何かあった場合に告知義務違反が怖いので
面接で話さざるを得ないのが現状です。
ですから病気が確定した今、精神障害者手帳を交付してもらい
そっちで斡旋してもらえればと思っています。

しかしデメリットも怖いのです。
実際は健常者とほぼ変わらないので
手帳の交付・障害者としての職の斡旋を
周りの人間が嫌がっている感じも伝わってきます・・・。

悩んでいます。情報やアドバイス
何でもよいのでご助言をお願い致します。

30過ぎの男性です。
過去に発作(であろうもの)は2、3度あったみたいなのですが
全て睡眠中で、当時CT・MRI・脳波などには異常は出ず
「てんかんではないだろうか」くらいの曖昧な診断で
数年間、投薬での経過観察でした。
仕事は現在探しているところです。
前回の睡眠時の発作で検査入院しその時に仕事を辞め
その後いくつも受けていますがほぼ門前払いです。

その後は発作はまったく出ないのですが
先日、ある大きな病院での検査で脳波に異常が見られ
「てんかん持ちだろう」と確定されました。

今後、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お礼、拝見しました。

読んで、どうしても追記したくて再びお邪魔しました。


すごく悩んでいることはとても理解出来ます。

私も実際てんかんなんです。

私が伝えたかったのは、
面接に落ちていることと、てんかん患者というのは、落選の理由として結びつけているのはあなた自身じゃないかってこと。

企業はふるいにかけている、と言ってましたが、
あなたがこの先例えば手帳を申請して交付してもらえたとして、職業斡旋してもらっても、
その企業もふるいにかけるんですよ。


普通に一般で面接しても、精神障害で職業斡旋してもらっても、企業は
『求めている人材として、この人は適応しているか』
を判断していると思います。

受けるのはあなただけじゃない、なら、受けた人たちの中で、どれだけあなたの印象が良いかたちで残るか、じゃないでしょうか。


私の知人の1人は、毎週発作が起きるくらい重度のてんかんで、しかも日中だったりするので、生活に支障があるほどです。

でも、てんかんを言い訳にしたって、そんな自分を受け入れてくれる会社なんかあるわけないし、言い訳しても自分にマイナスなだけで、楽にはなるけど、何の解決にもならないよね。


‥ってことを言われた時に、今までのことを少しでもてんかんのせいにしてた自分が情けないと思いました。


てんかんの患者って、ホントびっくりするくらい多いんですよ、自分だけじゃないんです。


そう考えたら、受け入れて向き合うしかないし、言い訳したって治るわけじゃない、


だとしたら、自分が会社にとって必要な人材になれるかどうか、それを考えて自分のアピールをしようって思うようになりました。


あなた自身、いろいろあって、とても苦しんだと思うし、でも生活のためには仕事して稼がないといけない。

その中でだんだんマイナスに捉えがちになってしまっているんじゃないでしょうか。


けど、告知義務違反って、例えば長距離ドライバーとか、タクシーやバスの運転手とか、人や会社に影響が出るような仕事で健康を維持することを求められる職種(面接時に病歴を聞かれるなど)ならともかく、
日中に発作が起きないなら、
必ずしも言わないといけないってことはないと思います。

私、言ってないですし。
てんかん患者はホントに多いですから、その全ての人たちが周知しているならもっと正しく知られているはずですよね。


聞かれて言わなかったのは問題になりますが、面接時に言う必要もないとも思います。


あなたより、日常生活で支障が出るほど重度のてんかん患者はたくさんいます。

その人たちと同じように手帳を申請して、仕事を斡旋してもらうのなら、その人たち以上に自分をアピール出来なければ結局は落とされると思います。


面接時に病歴を話すなら、やはり自分自身の病気をきちんと理解して誤解のないよう説明出来るようにすべきだと思います。


あなたがてんかん持ちになったのはあなたは悪くない。

でも、その後面接に落ち続けているのは、
『てんかんのせいではない』
と思いますし、そのせいにしてるならあなたが悪いと思います。

それのせいにしてしまうから、何も見えなくなっていて、次の面接でも自分をしっかりアピール出来ずに同じ失敗を繰り返す結果になるんだと思います。

まぁ、これは経験済みなので言えることなんですけどね。


質問から少しそれた話しでしたが、
上記のことは、あなたの文章から感じたことから書いたので、私の思い違いならすみません。


私も先が見えずに悩みましたけど、今の職場では話していません。

それは、面接時に言う必要も無いと思ったし聞かれなかったから。
ただ同じ部署の1人にだけ、話してあります。
(私は夜から明け方に発作が起きやすいですが、最近体調が優れず、日中も不安になってきたので、万が一を考えて最近話しました。)


でも、私の職場200人くらいはいますが‥
他の部署にもてんかん持ちの方がいました。
最近気付きましたけどね。

私の知人たちや職場含めても、本当に多いんですよ。
自分だけじゃない、そう思ったら、特別悲観しなくても、自分次第で面接は乗り越えていけます。

頑張ってください!
自分が変われば、周りも状況も変わりますから。

こんにちは。

お礼、拝見しました。

読んで、どうしても追記したくて再びお邪魔しました。


すごく悩んでいることはとても理解出来ます。

私も実際てんかんなんです。

私が伝えたかったのは、
面接に落ちていることと、てんかん患者というのは、落選の理由として結びつけているのはあなた自身じゃないかってこと。

企業はふるいにかけている、と言ってましたが、
あなたがこの先例えば手帳を申請して交付してもらえたとして、職業斡旋してもらっても、
その企業もふるいにかけるんですよ。
...続きを読む

Q障害年金2級を貰いながら働くことは可能ですか?

私は現在統合失調症で障害年金2級を受給しています。主治医からはまだ働くのは無理と言われました。そのため職安からも仕事を紹介してもらえません。主治医からは例え就労A型で働いても障害年金が3等級になるから今より貰える額が減るよと言われました。(因みに月約十万障害年金をもらっています)しかし、現在家庭の事情でお金が必要になりました。ネットでは2級で働いている人もいる。働いて問題ないとの意見もありました。主治医の言う通り3等級に落ちるのでしょうか?職安で探すことが出来ないなら求人雑誌から探してバイトをしてもいいのでしょうか?そうすると情報が主治医や職安や年金事務所に伝わるんでしょうか?その結果3等級に落ちるのでしょうか?例えばれなくとも法律的に2級のまま働くのはいけないんでしょうか?そして、その後の更新日(来年)に主治医に報告が必要になるんでしょうか?その場合主治医との約束違反になります。働いていないと言ってもいいんでしょうか?しかし役場には情報が入ってるでしょうし、主治医にも情報がいくのでしょうか?因みに更新日までには治して等級が下がっても、受給停止になっても正社員で働きたいと思っています。とにかく今は切羽つまった状態で困っています。乱文で申し訳ありませんが教えて下さい。

私は現在統合失調症で障害年金2級を受給しています。主治医からはまだ働くのは無理と言われました。そのため職安からも仕事を紹介してもらえません。主治医からは例え就労A型で働いても障害年金が3等級になるから今より貰える額が減るよと言われました。(因みに月約十万障害年金をもらっています)しかし、現在家庭の事情でお金が必要になりました。ネットでは2級で働いている人もいる。働いて問題ないとの意見もありました。主治医の言う通り3等級に落ちるのでしょうか?職安で探すことが出来ないなら求人雑誌...続きを読む

Aベストアンサー

どの障害でも同じですが、障害基礎年金2級の認定基準に該当しないと再認定時の診断書によって判断された場合は3級がありませんので支給停止になります。
2級の認定基準は、日常生活は極めて困難で、労働により収入を得ることができない程度のものである。とされていますので、継続した労働が可能になれば障害は改善したと判断される事になります。
仕事をする(した)、しないではなく、障害の状態が改善していれば支給停止になりますが、改善したかどうかを判断するのは年金機構です。
ですので、再認定時の診断書の内容にもよりますが、支給停止になる可能性はあります。
仮に、障害の状態が改善した場合は2級の認定基準に該当しなければ、働かないでいても支給停止になります。
仮に支給停止になっても、将来万が一悪化した場合は「支給停止事由消滅届」に診断書を添えて提出する事によって、支給再開を要求する事ができます。
無理し過ぎない程度に、主治医と相談しながらお仕事なさってくださいね。

Q障害者年金は働いてもストップしないんですか?

私は1級身体障害者ですが、この4月から事務員のパートとして働き始めました。現在、障害基礎年金と障害厚生年金をもらっていますが、働いて、ある程度以上収入を得るようになると、年金はストップするという話を耳にしたことがあるんですが、どうなのか教えてください。今は、パートですし、収入も少ないのですが、将来、収入が増えた時のことが気になります。年金がストップするボーダーラインなどは決められているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
障害年金のうち、障害基礎年金かつ国民年金法第30条の4に基づくものについては、所得による支給制限があります。
年金証書(注:もちろん、年金手帳ではありません。「障害年金を支給しますよ」という証書のことです。)に「国民年金法 01 第30条の4」と付記されているものがそれで、「20歳前傷病による障害基礎年金(無拠出型障害基礎年金)」というのですが、これのみが上記支給制限の対象になります。

20歳前に初診日があっても、場合によっては「無拠出型障害基礎年金」ではないケースもありえます。
たとえば、20歳前に社会人として就職し、厚生年金保険に加入した場合などです。
上述した印字がなければ、支給制限の対象とはならない通常の障害基礎年金(国民年金保険料を支払っており、かつ、20歳以降に初診日があるとき)か、もしくは障害厚生年金です。
すなわち、支給制限に該当しない障害年金の場合には、いくら給与所得があっても、支給制限には引っかかりません。

支給制限については、過去、私自身が下記に詳述してあります。
所得に関して、給与所得のほかにどういった所得がある場合に支給制限に該当するか、そして、その所得の合計額がどういう場合に該当するか、ということを、簡単な計算式で示してあります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1796256

障害年金受給者は通常、特に定められた障害である場合を除き、決められた期間ごとに診断書付きの現況届で身体の障害の状況を報告する義務があります。
そのとき、もしも障害の等級(手帳の等級ではなく、年金の等級のことです。手帳と年金とは全く個別。)が軽減してしまっていると、より受給額の少ない級に落とされてしまったり、あるいは、障害年金を受けられなくなります。

障害年金については法改正があり、平成18年4月からは、「障害基礎年金+老齢厚生年金」という形で受給できるようになりました。
いままでは、老齢厚生年金を受け取れるような年齢になると、障害基礎年金を受け取り続けるか、それとも老齢厚生年金に変えるか、どちらかを選択しなければならなかったのです。
しかし、障害基礎年金を受給している障害者は、老齢厚生年金を受け取れる年齢になっても、引き続き、障害基礎年金を受け取れます。
これは、画期的な法改正ではないでしょうか。
なお、法改正後は、上記の場合、もし「老齢厚生年金」を受け取ると、「障害厚生年金」はストップになります。
但し、どちらを受け取るかを選択できます。「老齢厚生年金の額」>「障害厚生年金の額」となる場合に限り、選択が生きてきます。
そうでない場合には、「障害基礎年金+障害厚生年金」のままでいたほうが無難でしょう。

※ 障害基礎年金と障害厚生年金を混同しないよう、十分お気をつけ下さい。
※ 前述のとおり、障害基礎年金には、支給制限に該当してしまうものと該当しないものと、2種あります。

「20歳前傷病による障害基礎年金(無拠出型障害基礎年金)」(国民年金法第30条の4)は、受給権者の所得が『「所得税法で定められた控除対象配偶者及び扶養親族の数」に応じて定められた限度額』を超える場合には、その年の8月分から翌年の7月分までの1年間、全額または2分の1が支給停止になります。

所得には、地方税法における都道府県民税の課税対象とならない所得は含めません。
これらは以下のとおりです。
逆に言いますと、以下のもの以外の所得があれば、所得として考慮されることになります。

○当座預金の利子、老人・障害者のいわゆるマル優の利子
○遺族年金、恩給
○給与所得者の出張旅費、転任補助金
○給与所得者の通勤手当(~10万円)
○相続、贈与による所得(但し、相続税や贈与税は課税されます)
○国民年金法による給付(老齢年金は除く)
○厚生年金保険法による給付(同上)
○宝くじの当選金
○公害補償金

株式の売買による儲けや配当は、所得になります。
つまり、支給停止を考えるときの所得にあたります。

データは少し古いのですが、平成15年8月から平成16年7月までの支給停止における所得制限額は、次のとおりでした。
現在もその額はほとんど変わりませんので、参考になさって下さい。

●全額支給停止
462万1000円に扶養親族等1人につき38万円を加算した額以上であったとき
加給年金部分(配偶者等分に相当)も支給停止
●半額支給停止
360万4000円に扶養親族等1人につき38万円を加算した額以上であるとき
加給年金部分(同上)は支給される

受給権者の所得が限度額を超えるかどうかを計算する式は、次のとおりです。

所得=a-(b+c)
a:上記非課税所得以外の所得の額(退職金等も含む)
b:地方税法における雑損控除、医療費控除、社会保険料控除、小規模企業共済等掛金控除、配偶者特別控除
c:地方税法における障害者控除、老年者控除、寡婦・寡夫控除、勤労学生控除

こんにちは。
障害年金のうち、障害基礎年金かつ国民年金法第30条の4に基づくものについては、所得による支給制限があります。
年金証書(注:もちろん、年金手帳ではありません。「障害年金を支給しますよ」という証書のことです。)に「国民年金法 01 第30条の4」と付記されているものがそれで、「20歳前傷病による障害基礎年金(無拠出型障害基礎年金)」というのですが、これのみが上記支給制限の対象になります。

20歳前に初診日があっても、場合によっては「無拠出型障害基礎年金」では...続きを読む

Q障害年金の更新は何年置きですか?

うつ病で障害年金2級を受けて6年になります。
2年に1回診断書を提出して更新していますが、
5年に1回という人もいます。この違いは
どのような理由から来る物なのですか?

Aベストアンサー

遅くなりましてもうしわけありません。
友人がつかまったので、話を詳しく聞いてみました。
1つに、地方自治体の問題があります。
地方自治体によって多少の差があるのだそうです。
例えば、高知県では更新の際に所得証明書は必要ありません。しかし私のいる北海道では所得証明書の提出を求められます。それと同じで、更新期間にもばらつきがあります。
補足説明を求める時間がなかったのですが、その5年に一回の提出で済んでいる人というのは同じ都道府県の人でしょうか?
2つ目はNO2の方と同じでした。
つまりその病気と程度によるということです。
この二つが主な原因として考えられるとの話だったのですが。

鬱病だとして5年に一回の更新は現実的にあったとしたらかなりずさんなんだそうです。
ここら辺をここに書くべきかどうか迷いました。
というのも、医者との信頼関係や、治療の妨げになる可能性があるからなんですけど。
三つ目の可能性です。
つまり彼女の話では、5年に一度の申請で済んでいる人は、医者の治療方針で鬱病と説明しているが、実際には別の病気なのではないかと思われる。という話でした。
例えば鬱病でも株で大もうけすることは現実的にできなくもない話です。
5年というスパンだと長すぎるので、その間に株で大もうけして長者番付に載ったとしましょう。
そうしたら年金は不正受給にあたります。
あくまで障害者年金は障害が理由で健常者のように働けない人を助けるものですし、来年から若干法律が変わるのですが、(障害者自立支援法というものです)障害者の自立支援には繋がらないからです。
5年のスパンだということは例えば(あくまで例えばですが)重度の統合失調症で予後は悪化もしくは現状維持と診断書に書かれているような場合はありえない話ではない。とのことでした。
この三つ目に関してですが、社会福祉士を目指している友人からお願いがあるそうです。
治療の妨げになる場合があるので、絶対にその5年に一回の更新者にはこのことを黙っていて欲しいということでした。
騙されていると知れば、当然医者との信頼関係は悪くなり、よくなるものもよくならない可能性が高いからです。
私からもどうぞ宜しくお願いいたします。

それではお互い寛解状態に入ることができますように。ご回復を祈って・・・・。

遅くなりましてもうしわけありません。
友人がつかまったので、話を詳しく聞いてみました。
1つに、地方自治体の問題があります。
地方自治体によって多少の差があるのだそうです。
例えば、高知県では更新の際に所得証明書は必要ありません。しかし私のいる北海道では所得証明書の提出を求められます。それと同じで、更新期間にもばらつきがあります。
補足説明を求める時間がなかったのですが、その5年に一回の提出で済んでいる人というのは同じ都道府県の人でしょうか?
2つ目はNO2の方と同じでした。...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Qてんかんと障害者手帳の等級について

てんかんについて

今まで、意識が、数秒間しかぼっーとする、てんかんの発作しか、なかったのですが、ここ2年以内に痙攣が頻繁におき、今まで通っていた、病院から、大きな病院に、転院しました。
てんかんの発作か、てんかん偽発作のどちらかと言われて、一応、てんかん専門センターと言う場所が、一回、行ってくださいと言われたので行きました。
診察の結果、てんかんの発作で、欠伸発作・複雑部分発作の両方か、複雑部分発作だと言われました。
前の、病院では、てんかんの非定型欠伸発作と診断されて、処方された薬を飲んでいました。
そののおかげかわからないのですが、欠伸発作の脳波が、わからなかいと言われました。

複雑部分発作とはどういう病気ですか?、欠伸発作とから、複雑部分発作に、移行しますか、はたまた、欠伸発作に何年後に複雑部分発作が、合併症みたい、起こるのですか?
精神障害者保健福祉手帳2級ですが、精神運動興奮状態、不安不眠、幻覚、意識障害、てんかん欠伸発作で、1時間に、数回の発作が、ありますと診断されましたが、内容がかわりますか?、等級事態かわりますか?

てんかんについて

今まで、意識が、数秒間しかぼっーとする、てんかんの発作しか、なかったのですが、ここ2年以内に痙攣が頻繁におき、今まで通っていた、病院から、大きな病院に、転院しました。
てんかんの発作か、てんかん偽発作のどちらかと言われて、一応、てんかん専門センターと言う場所が、一回、行ってくださいと言われたので行きました。
診察の結果、てんかんの発作で、欠伸発作・複雑部分発作の両方か、複雑部分発作だと言われました。
前の、病院では、てんかんの非定型欠伸発作と診断されて...続きを読む

Aベストアンサー

精神障害者福祉手帳の等級ですが、「転倒する」ような発作が毎月起きていて、適切な投薬によっても改善できないときには、等級は変わる可能性はあるようです。
http://www.pref.fukushima.jp/seisinsenta/specify/tetyou_grade2.html#epilepsy

診断が変わったばかりであれば、投薬内容もこれから変わることでしょう。
適切な医療的なコントロールを試みて、それでも病態の改善がみられず、毎月、転倒してしまうような発作が継続するときには、1級に相当するかどうか?と、主治医に尋ねてみると良いと思います。

いずれにしろ、診断が変わった直後に手帳の等級が変わる可能性は少ないでしょう。

Qてんかんの持病がある彼との結婚

 同じ質問をしたのですが、カテゴリーが違ったようなのでこちらに再度質問します。
 結婚を考えている彼がいるのですが、てんかんの持病を持っています。
 抗てんかん剤を服用していますが、私の前では倒れたり、けいれん等の発作を一度起こした事があります。
 疲れすぎたり、睡眠不足、ストレスなどが重なると発作を起こしやすく、フルで働くのは無理なようです。
 それでも私は2人助け合って生きていきたいと思っているのですが、2人で話し合っていても結婚話は進んでいきません。彼は満足に働けないし、苦労をかけるなど結婚してやっていく自信が無いと言い、私の両親も彼との結婚を良く思っていません。
 そこで同じような経験をした方で、結婚してよかった又は、諦めた、相手をこう説得したなど、いろいろ聞かせてください。あと、一緒に生活していく上で注意していることなども聞かせてください。

Aベストアンサー

私もてんかん患者で結婚してます。私の場合は逆で主人は健常者です。彼の発作の頻度がわからないのでアドバイスしずらいのですが、やはりてんかんは大人になったら完治はまず難しいです。あなたの彼が「自信がない」とゆう気持ち良くわかります。お互い好きとゆう気持ちがあれば結婚はできます。しかし、相当な覚悟が必要です。

てんかんは遺伝しないとは限りません。主治医にその辺は聞いたらわかると思いますが、もしあなたがてんかんの子供を授かったら育てる自信ありますか?あなたが薬を飲んでるわけじゃないので、副作用の心配はありませんが相手の男性がてんかんなら普通の人に比べて奇形率は少し高くなると思います。あなたが妊娠、育児する場合生活していけますか?それとも愛する人の子供を諦めますか?このくらい将来の事を考えた上で「それでも結婚したい!」と思うなら大変かもしれませんが、自分の選んだ道なので結婚してもいいんじゃないかと思います。

私は、女性なので妊娠となると(断薬は無理)かなりのリスクが伴ないます。結婚して2年くらいは子供は作らない覚悟で生活してました。しかし主人は子供が欲しいと言いどんな子が産まれてきても受け入れると2人で話し合い、まだ子供はいませんが子作りする覚悟ができました。

てんかんでも本当に十人十色です。発作もいろいろあるし、何年も発作を起こしてない人もいれば毎月起こす人もいます。あなたの彼はどうでしょう?!でもあなたの彼は「意識がなくなる、痙攣が起こる」となると大発作になりますね。救急車に運ばれる事は過去にあったのでしょうか?!てんかんの人は少なからず発作を起こせば臆病になったり悩んだり、かなり凹みます・・・。だから一緒にいるパートナーが支えてくれる事は非常にありがたく、救われます。そういった精神面で相手が「ド~ッン」と構えている事はできますか?一緒になっておろおろしているようじゃ一緒に生活していく事は厳しいとおもいます。かといって、「あなたは無理できない体だから」と甘やかすとだらけてしまう人もいるでしょうし、実際結婚してて気を使いすぎて逆に私の方が疲れ果ててしまいます、とゆう話もあります。相手の性格を良く知った上で生活しないとあなたが疲れちゃう可能性もあります。私の主人は普段は全然私の事を病人扱いしないのですが、これって結構ありがたいです。てんかんだからといって気を使われたりするとかえって辛くなるもんです。薬の副作用で怒りっぽい性格になったりする人もいます。結構わがままな人も多いかもしれません。

あなたの場合相手が男性だから余計に結婚となると難しいのだと思います。いつリストラされるかわからないこの世代。再就職だって健常者でも難しい時代です。会社の理解があれば安心ですが・・・。やはり苦労かけさせたくないって思っちゃうんでしょうね。自分が重荷になるかもって思ってるかもしれないし、やはりいろんな面で自信がないのでしょう。色々今まで2人で話し合っているでしょうが、「相手にもっと自信を持たせる」とゆうのはどうでしょう?私の場合「一緒にいてくれるだけで幸せだよ」とか言われると凄く嬉しいし、気が楽になります。私は結婚してもらえた身分なので凄く感謝してますし、主人とゆう存在がいるだけで心強いです。発作が起きて落ち込んでいる時など主人が側にいるだけで非常に落ち着くし、支えられてるって思います。別に何かして欲しいわけじゃなく、発作が起きた日なんかは側にいてくれるだけで充分なんです。変にありったけの言葉で慰められると返って傷つくかもしれません。両親は大事な娘さんだから苦労するかもしれないところにお嫁にいかせるのはそりゃ反対するでしょう。でも両親を説得できるのもあなただけです。2人の意思が固ければ結婚はできると思います。

男性でプライドが高い人だと「2人で将来頑張って行こうよ」と言ったら、「頼られてない」と思う人もいるかもしれないです。心の中で「何かあったら私が支える!」とゆう気持ちを持ちつつ彼には「あなたといるだけで私は幸せなんだよ、だからずっとあなたと生きて行きたい」と言ってあげる方が彼は嬉しいんじゃないかな?それとももう言ってるかな・・・?!やっぱり私は女性だからその辺(彼を説得する方法)は難しいかな。

生活で注意する事は薬の飲み忘れ(これは絶対!!)、飲酒、睡眠不足、ストレスや疲れです。これはあなたも大体わかっていそうですね。でも結構応えるのは体力面より精神面で弱っている時の方が発作は起こりやすいかも。これも人それぞれなんだけど、脳波などで発作の起こりやすい時間帯もみんな違うから彼が主治医にどういわれているか聞いて把握してると良いかもしれません。

結構、きつい言い方とかもしましたが、あなたは優しい方だから幸せになれる事を願ってます。

私もてんかん患者で結婚してます。私の場合は逆で主人は健常者です。彼の発作の頻度がわからないのでアドバイスしずらいのですが、やはりてんかんは大人になったら完治はまず難しいです。あなたの彼が「自信がない」とゆう気持ち良くわかります。お互い好きとゆう気持ちがあれば結婚はできます。しかし、相当な覚悟が必要です。

てんかんは遺伝しないとは限りません。主治医にその辺は聞いたらわかると思いますが、もしあなたがてんかんの子供を授かったら育てる自信ありますか?あなたが薬を飲んでるわけじゃ...続きを読む

Q障害年金2級(精神)受給中で、働いている方。何時間位働いてますか?良か

障害年金2級(精神)受給中で、働いている方。何時間位働いてますか?良かったら職種も教えて欲しいです。また、障害年金に詳しい方、年金受給に響くのか教えて下さい。ケースワーカーさんに聞いてみましたが、はっきりした答えが得られなかったので、お願いします。現在、調子は良くない日もありますが、働きたいと思ってます。

Aベストアンサー

私は(精神)障害年金2級で年金をもらいながら週5で6時間で働いています。
職種はサービス業です。
仕事内容はレジの補助です。
障害年金2級をとるのは、かなり状態が悪くないと取れません。
回答者さんの場合、働く意欲がある場合とるのに難しいかもしれません。
一番良いのは申請が通ってから働くのがベストです。
一度2級を取れれば、体調がよくなり働いても年金はもらえます。
ただし期間があり(だいたい2年間)働けるまで回復していれば次は3級に降格するでしょう

Q仕事を始めたいのですが、仕事をすると障害年金は入らなくなってしまうので

仕事を始めたいのですが、仕事をすると障害年金は入らなくなってしまうのでしょうか?


現在無職です。

厚生障害年金の3級をもらっています。
障害者手帳は2級です。

病名は統合失調症です。

今月、基礎障害年金2級をもらえるように申請します。

仕事をしたいのですが、あまり長い時間は働けず、正社員などや立ち仕事はできません。

もしも基礎障害年金2級をもらえるようになったとしても、
仕事をすると、もらえなくなるのでしょうか?
ましてや、厚生障害年金3級ももらえなくなったりするのでしょうか?

もう貯金が尽きて、一人暮らしのため、親にも頼れない状況で
困っています。

どうしたらいいのでしょうか?

仕事はしたいです。

Aベストアンサー

> だったら、所得には関係なく、医師の診断書のみで判断されるのでしょうか?

そのとおりです。

> 仕事をしても障害年金にはひびかないのでしょうか?

いいえ。
就労の状況のほか、日常生活状況なども加味した上で総合的に審査した結果、3級不該当になるときがあります。
3級不該当になると、障害年金が支給されなくなります。

なお、3級不該当でも一定以上の障害状態であれば、厚生年金保険の場合には障害手当金というものがあります。
但し、既に1度でも障害厚生年金を受け取れる状態になった人の場合には、その後に3級不該当になった場合でも、障害手当金をもらえることはありません。
障害手当金は、最初から障害が1~3級のどれにもあてはまらず、障害年金を受けられない人のうち、ある一定以上の障害を残す人だけが受け取れます。言い替えると、過去のどこかで1~3級のどれかにあてはまると、障害手当金がもらえることはありません。

障害の状態を審査するときに最も基本になっているのは、国民年金・厚生年金保険障害認定基準です。
以下を参考にして下さい。

国民年金・厚生年金保険障害認定基準[抄]
(昭和61年3月31日/庁保発第15号/社会保険庁年金保険部長通知)

精神の障害の程度は、その原因、諸症状、治療及びその病状の経過、具体的な日常生活状況等により、総合的に認定するものとし、日常生活の用を弁ずることを不能ならしめる程度のものを1級に、日常生活が著しい制限を受けるか又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のものを2級に、労働が著しい制限を受けるか又は労働に著しい制限を加えることを必要とする程度の障害を残すもの、及び労働が制限を受けるか又は労働に制限を加えることを必要とする程度の障害を有するものを3級に‥‥(中略)‥‥認定する。
精神の障害は、多種であり、かつ、その症状は同一原因であっても多様である。
したがって、認定に当たっては具体的な日常生活状況等の生活上の困難を判断するとともに、その原因及び経過を考慮する。

1級
精神分裂病(注:以下「統合失調症」と読み替え)によるものにあっては、高度の残遺状態又は高度の病状があるため高度の人格変化、思考障害、その他妄想・幻覚等の異常体験が著明なため、常時の介護が必要なもの

2級
精神分裂病によるものにあっては、残遺状態又は病状があるため人格変化、思考障害、その他妄想・幻覚等の異常体験があるため、日常生活が著しい制限を受けるもの

3級
精神分裂病によるものにあっては、残遺状態又は病状があり、人格変化の程度は著しくないが、思考障害、その他妄想・幻覚等の異常体験があり、労働が制限を受けるもの

精神分裂病は、予後不良の場合もあり、国年令別表・厚年令別表第1に定める障害の状態に該当すると認められるものが多い。しかし、罹病後数年ないし十数年の経過中に症状の好転を見ることもあり、また、その反面急激に増悪し、その状態を持続することもある。したがって、精神分裂病として認定を行うものに対しては、発病時からの療養及び症状の経過を十分考慮する。

日常生活能力等の判定に当たっては、身体的機能及び精神的機能、特に、知情意面の障害も考慮の上、社会的な適応性の程度によって判断するよう努める。
また、現に仕事に従事している者については、その療養状況を考慮し、その仕事の種類、内容、従事している期間、就労状況及びそれらによる影響も参考とする。

人格障害は、原則として認定の対象とならない。

神経症にあっては、その症状が長期間持続し、一見重症なものであっても、原則として、認定の対象とならない。ただし、その臨床症状から判断して精神病の病態を示しているものについては、精神分裂病又はそううつ病に準じて取り扱う。

> だったら、所得には関係なく、医師の診断書のみで判断されるのでしょうか?

そのとおりです。

> 仕事をしても障害年金にはひびかないのでしょうか?

いいえ。
就労の状況のほか、日常生活状況なども加味した上で総合的に審査した結果、3級不該当になるときがあります。
3級不該当になると、障害年金が支給されなくなります。

なお、3級不該当でも一定以上の障害状態であれば、厚生年金保険の場合には障害手当金というものがあります。
但し、既に1度でも障害厚生年金を受け取れる状態になった人の場合...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報