先月、子宮頚がん検査で3aの軽度異形成と診断されました。

組織診もしていただき、軽度だった為3カ月ごとの検査ということになりました。
このクラスだと自然治癒される方がほとんどだということもあり、癌に進行させたくないので、免疫力を高めようといろいろ検索しています。

実際、一昨年に環境が大きく変わったり、精神的に非常につらいことが続き大きなストレスがあったことが免疫力低下となったのかなと感じています。
その前の子宮頚がんの検査では問題ありませんでした。
確かに去年夏頃からすぐに風邪をひいたり熱がでたり、今まで健康で大した病気もしていなかっただけに今回の結果は非常にショックでした。

免疫力を高めるには体温を上げることですが、緑茶は癌予防に良いとあります。
ただ、緑茶は体温を下げるのですよね?

不妊治療もしているので基礎体温を常につけているのですが、子宮頚がんを気にして緑茶をよく飲むようになってから、低温期が続き体温も下がり気味です。

もちろん、何が絶対に効く!とハッキリ言えるものはないでしょうし、人それぞれ体質に合う合わないがあるのはわかっているのですが、出来る範囲のことはやっていきたいと思っています。

今は、養命酒とヤクルト400を飲み始め、婦人科の先生に漢方の当帰芍薬散を出していただき飲んでいます。

何かアドバイスやお知恵があれば教えていただけますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不妊にもガンにも温かい体、温かいお腹が必要です。

体を冷やしてしまうことは避けなければなりません。ガンは低体温を好みます。緑茶の飲み過ぎと思われたらすぐにも止めるべきです。
養命酒、当帰芍薬散は体を温めて血流を良くしようとするものです。その効果が減弱してしまいますし、冷たいお腹ではヤクルト40の効果も減ります。大事な免疫力を低下させることになります。

緑茶はたくさん飲み過ぎるとかえって体を冷やすなどその毒性が強く出るようになります。含まれるカテキンやカフェインはもともとなんの栄養にもならない毒物です。こういう毒物は体が反発する力を引き出す程度の少量を摂ると体に良い働きをします。毒が体に入ってくるとこれは危険だと体が察知します。その瞬間今度はこの毒を体から排泄しようと反応しますが、この時血管を拡張させ血流を増やすのです。
摂り過ぎると毒が多過ぎて排泄抑制状態になります。この時は逆に血管は収縮して体が冷えてきます。

健康に良いとされるお茶とかコーヒーは飲み過ぎるとかえって免疫力を低下させてしまいます。

大事なことは体を温めること、十分な酸素を供給することです。なにかとバタバタいそがしかったり、悩みが多いと呼吸が早くなったり浅くなってしまいます。ゆったりお風呂に浸かったり、時にはゆっくりと深呼吸することが必要です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

緑茶は身近にあるものなので、取りすぎても影響はあまりないだろうと軽く考えていました。

なんでも適量があるんですよね。
一日10杯以上飲むと良いなどの話もありますが、私には合わなかったのだと思います。

何か他の方法で良い方向に進めるようにしたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/27 11:10

どちらを重視するかにもよるかと思いますが・・・


免疫力が低下していては予防にいいといわれる成分をとっても、
十分に力を発揮してくれないのではないでしょうか。

緑茶(茶ポリフェノール)のほかにもがん予防に良いといわれている成分はあります。
例えばルテインとか・・・緑黄色野菜に多く含まれているので、体を温める野菜(=根菜や北の国が原産の野菜)を選んで摂るようにされてはいかがでしょうか。(他にも色々調べると出てくると思いますが・・・)

あまり気にしすぎてもそれがまたストレスになると思いますので、細かい事は気にせず、
健康を維持することを楽しんでくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

最近は緑茶は昼食時のみにし、後はプーアール茶などに変え野菜を多くとるように気をつけるようにしています。

季節が暖かくなったせいか、基礎体温は落ち着いてきたようなきがします。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/27 11:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免疫力がUPするとどの様な自覚症状がありますか?

免疫力について教えてください。
免疫力が上がると、自分で免疫力が上がったという自覚症状はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、風邪をあまり引かなくなったとか…
普段はあまり分からないと思います。

Q子宮頚がんの組織診で上皮内癌と診断され、先月円錐切除術を行いました。先日、病理検査の結果を聞きにいく

子宮頚がんの組織診で上皮内癌と診断され、先月円錐切除術を行いました。先日、病理検査の結果を聞きにいくと、浸潤していて1a1期とのことでした。ただ、その内容は1a1期を疑うとのことでしたが、それだと私は今はまだ上皮内癌なのですか?それとも、浸潤がんなのですか?疑いだとしても、病理検査で1a1期と出てる以上、浸潤がんなんだろうなとは思っているのですが、疑うなど曖昧な言葉が出てくるとわからなくなり質問させて頂きました。経過観察か子宮摘出かどちらかを選べるそうですが、私は36歳で子供がいて、今後も妊娠の予定がないため、摘出をしようと考えているところです。初期にしろ、上皮内癌と浸潤がんでは心持ちも違います。どなたかお分かりになる方がいたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病理医がはっきりとは断定できないけど、上皮内癌の範囲ではない可能性があると言っているわけで、、、それ以上でもなく、それ以下でもないと思います。 別な医師の意見が聞きたいなら、スライドをもって他の医療機関等にセカンドオピニオンを求めるという方法がありますが、別な回答になるかどうかはわかりません。

断端が全部マイナスだったのなら、経過観察でもよいとは思いますが、、、無難な線という話で全摘もありだと思います。

Q免疫力はどうやって調べますか?

日本で免疫力を上げるための注射はよく行われていますか?
 私が聞いたのはまずHIVやエイズの人、老人、また冬にインフルエンザなどにかからないため前もって免疫力を高めるために打つと聞いたんですが。また免疫力が落ちているかどうかは血液検査をするのですか?
これは一般の血液検査では調べないことですよね?白血球の数などでは異常がなくても免疫力が落ちていることはありますよね?質問が脈絡なくてすみません。
何か免疫力の検査などに関して教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、HIV感染者です。

インフルエンザは、免疫力を高める為に接種している訳では無いですよ。免疫力が低い方の場合予防接種を行なわない場合、症状が酷くなる可能性が有るので・・確か、抗体を作る為に接種して居たと思いますよ。インフルエンザに限らず、法定伝染病に云われる病気の多くは予防接種を小さい頃行なっていると思いますが・・麻疹や風疹・水疱瘡・おたふく風邪などもインフルエンザと同様の理由で接種しているはずですが・・

と免疫力と云うのは、過度のストレスを受けても低下しますよ、疲労や寝不足など・・結局はストレスに繋がる事と思いますが・・また、低下と云っても通常の場合1,000~800くらいと思いますが・・若干の(800以下)低下ではそれ程心配する事は無いと思いますよ。HIV感染者でも免疫力500もあれば凄いと言われますからね。通常で考えればかなり低いと思うと思いますが・・また、ですね感染者が常に体調が悪いと思われるかと思います違いますよ。

それと、検査を行って異常が無いと云う事であれば問題は無い事と思いますが、免疫力を検査する方法は通常の血液検査では解らないですね。私たち感染者は、CD4の検査を行っています。このCD4がつまり免疫力を現す数値と云う事ですので・・ただ、風邪を引き易いと云うのは体質である場合も有りますから。一概に免疫力が低下しているとは判断出来ない事と思いますよ。

病気病気と思って居る事が病気を作り出す原因にも成ると思いますから・・気に成っていると云う事であれば、病院でCD4の検査をお願いして見ては如何ですか?ちなみに、私の現在のCD4は300くらいもしくは以下と思いますが・・特に風邪を引き易いと云う事は有りませんよ。

はじめまして、HIV感染者です。

インフルエンザは、免疫力を高める為に接種している訳では無いですよ。免疫力が低い方の場合予防接種を行なわない場合、症状が酷くなる可能性が有るので・・確か、抗体を作る為に接種して居たと思いますよ。インフルエンザに限らず、法定伝染病に云われる病気の多くは予防接種を小さい頃行なっていると思いますが・・麻疹や風疹・水疱瘡・おたふく風邪などもインフルエンザと同様の理由で接種しているはずですが・・

と免疫力と云うのは、過度のストレスを受けても低下し...続きを読む

Q子宮がん検診の結果「軽度異形成IIIa」と診断されました

はじめまして。私は30代前半の女性です。
先月健康診断で子宮がん検診を受けたところ、「軽度異形成IIIa」で、要受診という結果がきました。
いろいろ調べたところ、原因はほとんど「性交渉によるウイルス感染」だと知りました。
●昨年、同じ検査を受けた時には「異常なし」でした。その時はお付き合いしている異性はいませんでしたが、その後、異性とお付き合いが始まりました。ですので、その人から感染したと思って間違いないのでしょうか?ちなみに、その男性には性器に小さいイボのようなもの(気付かないぐらい小さいものが何点か)あるのですが、何か関係はあるのでしょうか?
●IIIaの場合は自然に治癒することも多いみたいなのですが、再検査はどのぐらい置いてから受けたらよいのでしょうか?
●また、再検査までは、性交渉は避けたほうがよいのでしょうか?
●もし再検査で正常に戻ったとしても、また感染している男性と性交渉をもてば、再発するのでしょうか?
●上記のお付き合いしている男性とは結婚も考えていますので、その人にも検査(男性にも検査があるのかどうか分かりませんが...)を受けてもらったほうがいいのでしょうか?

たくさん質問があり申し訳ございません。
結果がきてから不安でなりません。
どうか回答よろしくお願いします。

はじめまして。私は30代前半の女性です。
先月健康診断で子宮がん検診を受けたところ、「軽度異形成IIIa」で、要受診という結果がきました。
いろいろ調べたところ、原因はほとんど「性交渉によるウイルス感染」だと知りました。
●昨年、同じ検査を受けた時には「異常なし」でした。その時はお付き合いしている異性はいませんでしたが、その後、異性とお付き合いが始まりました。ですので、その人から感染したと思って間違いないのでしょうか?ちなみに、その男性には性器に小さいイボのようなもの(気付かな...続きを読む

Aベストアンサー

順番にお答えします。

1.他に性交渉をもった方がいなければ、その男性の可能性が極めて大です。情報が少ないので確定はできませんが、尖形コンジローマ(ヒトパピローマウイルス)の可能性があります。詳しくは参考URLをどうぞ。

2.3ヶ月が一般的ですが、病態により異なります。主治医に相談なさるのがベストです。

3.ウイルスは、はがれた皮膚と共に他の部位や他人に感染するので、コンドームの使用だけでは完全な予防はできません。よって性交渉はお奨めできません。これも主治医に相談してください。

4.もちろん再感染します。「絶対に」性交渉のパートナーも一緒に治療をしなければなりません。

5. 彼を愛しているならば、検査を奨めるべきです。仮にヒトパピローマウイルスの感染であれば、陰茎がんになる恐れがあります。

性行為感染症は、早期診断、早期治療、そしてパートナーも一緒に治療を開始することが大切です。

参考URL:http://www.mochida.co.jp/tiken/qa/

Q免疫力 検査

免疫力 検査
免疫力を測る検査には何がありますか?
その検査にはどれくらい期間がかかりますか?

血液検査で測れると聞いたことがあるのですが、
血液検査のどの項目でわかるのですか?

他、免疫力が低下する原因等教えてください。

Aベストアンサー

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあってどちらかが増えれば一方が減る、どちらかが減れば一方が増えることになります。
基本的にはリンパ球の割合が多いほど免疫力は旺盛です。免疫力が低下するのは正常値より顆粒球が増えてリンパ球が減るからです。
正常値の目安は白血球に占める割合が顆粒球60~54%(殆どが好中球)、リンパ球35~41%、単球5%です。
普段からこの程度が確保されてれば、十分な免疫力があって病気になりにくい、なっても軽いし、ましてや大病などはしないでしょう。

リンパ球が40%を超えて慢性的に過剰になるとアレルギーを発症しやすい体質となりますが、リンパ球が多いので免疫力もあり死に繋がるような大病はしません。

問題は顆粒球の増多です。正常値を超えて増えるとリンパ球はその分減ってきます。これで免疫抑制状態になっていきます。

リンパ球が減って免疫力が下がる、つまり病気にかかりやすくなる原因は、まずは長時間労働、過重労働など働き過ぎによるストレス。また辛い、苦しい心のストレスです。自分が獲得してきた能力ではこれらのストレスに適応できないことが原因になります。
また、アルコールの飲み過などもストレスとなりますが、薬物も飲み過ぎはストレスとなって免疫力を低下させます。ステロイド、抗がん剤、消炎剤などいくらでもあります。飲み続けると顆粒球が増えてリンパ球は減ってきます。

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあっ...続きを読む

Qコルポの結果、中等度異形成3aで子宮頸部円錐切除術をして上皮内腺がんがあることがわかりました。 HP

コルポの結果、中等度異形成3aで子宮頸部円錐切除術をして上皮内腺がんがあることがわかりました。
HPVは18型、31型と判明。
今後は3ヶ月後に検査と言われていますが、3ヶ月もの間に取り残しなどあったりと進行しないでしょうか。
50歳の年齢なので子宮を取ることに抵抗はありません。そのことを医師に話しましたが、うーんという感じでとりあえず、術後2週間目の診察に来てとの事でした。上皮内腺がんは厄介とネットに載ってるので心配です。今後セカンドオピニオンを希望した方が良いのか悩んでいます。

Aベストアンサー

一つ訂正があります。

正しくあなたと同じぐらいの……と書きましたが、私の癌はあなたより十歳位手前の頃でしたね。(^^;;
今年で62です。
もう充分オマケを生きました。(^_-)

Q免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話を質問しました。

すると、基礎体温を上げれば良いと回答を受けました。

しかし、良く考えて見ると女性に平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

Aベストアンサー

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を元に言っていると思われます。

>喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

 喘息やアトピーは免疫力の高低ではなく、免疫系の誤作動の問題になります。もし免疫力がゼロの人がいたとすると(※現実にはいませんが仮定として)、喘息やアトピーは起こりません(さらに、リウマチなども)。これらは、免疫系が間違って正常な組織を攻撃してしまうことにより起こります。ある意味、その免疫力が高いほど、症状は重症になるおそれがあります。

 些細なことにあれこれ申して、すみません。基礎体温説に戻ります。おそらくですが、それが根拠とするのは、

・風邪のときなどはウイルスに抵抗するために体温が上がる→体温が高いほうが免疫が働いているのだ!
・体温が上がると体にいい熱ショック性タンパク質が出る→体温高いほうがいいじゃん
・低体温は代謝が低い→免疫だって代謝でしょ、だから(略)

といったことかと思います(もっと列挙しようと思ったけど、馬鹿らしくなってやめた)。

 体温が高ければいいのなら、いつも風邪気味で微熱が出ていればいいでしょうか? もちろん、そんなことはありません。風邪は万病の元、は経験的に確かな事実ですし、風邪はウイルスですから抗生物質は効きませんが、医師の処方で他の感染症防止などで抗生物質が出されることがあります。

 低体温といっても、いろいろな要因、原因があります。持久系アスリートの中には、安静時に低体温になる人がいます。除脈もあったりします。毎日の長時間の有酸素運動のため、運動に身体が代謝的に最適化され、安静時に代謝が下がり過ぎてしまうのです。だからといって、風邪をひきやすいといったことはありません。免疫機能まで低下しているわけではないからです(免疫の働きは運動中かどうかに無関係なため)。

 一方、疾病による低体温があります。よく知られているのは甲状腺機能低下です。これは全身の代謝低下が起こります。免疫系も含めて低下することがあり、その場合は免疫力は下がります。

 基礎代謝(≒基礎体温)が下がるほど運動する人はまれで、疾病による基礎代謝低下は比較的よくあります。ですので、基礎体温が低い人全体でみれば、適度な体温の人全体と比べれば、免疫力が低めの人多く含まれ、それゆえ感染症にかかりやすいということはあるでしょう。もっと大枠で考えれば、疾病を持っていれば体が弱りやすく、余病を招きがち、というのは当たり前のこととして、誰でも知っています。

 体温が普通の人の1%(仮の数字)が感染症にかかり、低体温の人が2%だとしたら、発症率は低体温の人は2倍になります。しかし、100人中1人か2人かと考ええば、大した差ではないともいえます。なお、体温高め、つまり微熱の人はほとんどが風邪でしょうから、発症率ほぼ100%、おののくべき免疫力の低さ、ということになります(こう考えるのも馬鹿げた話ではありますが)。

 免疫力を上げるなら基礎体温を、というのは、ある意味、原因と結果を取り違えているのです。何らかの身体的問題を抱えている結果、基礎体温が問題となるほど低下(または異常な上昇)が起こるのであって、基礎体温が身体的問題を作り出しているのではありません。体温上昇するほど、常に体を温めても問題は解決しません(むしろ、普通は悪化する)。

 あるいは、相関関係でしかないものを、あたかも因果関係のようにすり替えている、という見方もできます。疫学調査などでは厳に戒められることです。免疫力について気にするなら、免疫系の働き具合をみればいいし、そこに具合の悪さがあれば、それの改善を考えればい。周辺を粗探ししても何も益しません。

 低体温なら、一度、医師の診察を受けてみましょう。適切なアドバイスがあるとすれば、それだけです。

P.S.

 似たような有害な言説に、7時間睡眠最適説があります。睡眠時間を7時間睡眠の人が最も長寿で健康度も高かった。だから、睡眠時間を無理にでも7時間にしなさい。そういう説です。睡眠時間以外の要素はどうなんだ、ということは敢えて措いておくとしても、7時間睡眠というのは結果です。健康だから7時間がちょうど良かったというに過ぎません。

 忙しすぎて睡眠時間を削っている人には酷い説です。もっと長く眠れ、と言う前に、睡眠時間を削らざるを得ない状況を何とかする方法を考え、提案するのが筋です。逆に体力的にきつい仕事とか、毎日激しいトレーニングをするアスリートは7時間では睡眠が足りません。8時間とか、もっと寝ないと体力が回復しません。そういう人に睡眠時間を無理に7時間にさせたら、体を壊します。

 さらに昔、牛乳発ガン物質説がありました。ガン患者数の上昇と、牛乳消費の上昇が一致したからで(これは事実)、だから牛乳を飲むとガンになる、と。ガンが増えたのは栄養事情の改善(と医療の普及、高度化)により、平均寿命が延びたからです。ガンが高齢で多いというのは、衆知の事実です。

 牛乳の消費が増えたのは、栄養事情の改善の一端として現れた数字であって、よいことだったわけです。もし、牛乳悪者説に忠実に従うなら「ガンが増えて困るから、平均寿命を短くしよう」ということになります。

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を...続きを読む

Q子宮頸がんの組織診の経験者にお聞きしたいです

こんにちは。
子宮頸がんの細胞診で2回連続3aがでました。
今度組織診をするのですが…
実は以前卵管造営検査をしておそろしく痛かった
記憶がトラウマとなって
検査と名のつくものは恐れおののいてしまうのです…
組織診は頚部をパッチンパッチンと切るというし…

そこでお尋ねします。
経験者の方、
組織診はどの程度の痛さでしたか?
その後出血などあるのでしょうか?
具体的に教えてほしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

子宮頚ガンの組織診(子宮内膜組織診)のパンチバイオプシー(狙い組織診)は改札バサミのような器具で米粒大の組織を数ヶ所切り取り組織を顕微鏡で調べるそうです。

内診で膣鏡、クスコ、スペキュラムなどと呼ばれる器具を挿入して膣の広がり、内部、子宮の入り口、出血、状態を調べる際に膣鏡のサイズが合わず痛いこともあります。これは痛いと言うと小さいサイズに変えてくれるので言って下さい。

膣鏡を挿入してファイバースコープ子宮頚部に入れて状態を診ることもあるそうです。

私は不正出血が続いて膣の辺りに痛みも感じてて診察を受けたので当然痛みは強く出血もありました。
膣が狭く広がりにくいようです。

痛みは個人差があって痛みも出血もない人もいます。
緊張や恐怖心があると体に力が入って余計痛いそうで
力を抜いて口をあけ、はあーはあーと息をしていると楽だと看護師さんからアドバイスされました。

イヤですがあまり考え過ぎないようにと言っても誰だって怖いですよね。
痛い時は我慢せず痛いと言いましょう。一応ナプキンを用意して行きましょう。くれる病院もありますが中には用意されていない所もあります。
下は脱いで下さいと言いますが抵抗がある時はフレアーとかの裾が広いゆったりしたスカートを着用して診察台に上がると着替えが楽です。

子宮頚ガンの組織診(子宮内膜組織診)のパンチバイオプシー(狙い組織診)は改札バサミのような器具で米粒大の組織を数ヶ所切り取り組織を顕微鏡で調べるそうです。

内診で膣鏡、クスコ、スペキュラムなどと呼ばれる器具を挿入して膣の広がり、内部、子宮の入り口、出血、状態を調べる際に膣鏡のサイズが合わず痛いこともあります。これは痛いと言うと小さいサイズに変えてくれるので言って下さい。

膣鏡を挿入してファイバースコープ子宮頚部に入れて状態を診ることもあるそうです。

私は不正出血が続いて...続きを読む

Q免疫力を高くするにはどうすればいいですか?免疫力を高くする食べ物や物があるのなら教えてほしいです!

免疫力を高くするにはどうすればいいですか?免疫力を高くする食べ物や物があるのなら教えてほしいです!

Aベストアンサー

カバノアナタケ茶などは免疫力が上がりますよ。
免疫細胞は腸に多く存在してるので、腸内環境を良くする事が大切です。
発酵食品を毎日食べる。
笑いや感動も免疫力をアップします。

Q子宮筋腫の手術は必要か、また子宮頚がんと同時に手術することは可能か教え

子宮筋腫の手術は必要か、また子宮頚がんと同時に手術することは可能か教えて下さい。(長文です)

30代前半の未婚です。今年3月に子宮筋腫が複数あることが分かりました。経過観察とのことで8月頃に再受診するよう言われていましたが、病院が家から遠かった為近くにある大学病院にお世話になることにしました。

8月の初めに大学病院を受診したところ「経過観察で良いのでは」と言われ、その際に念のため血液検査・MRI・子宮がん検査をしました。先日検査の結果を聞きに行ったところ、今度は手術を勧められました。(手術は半年以上先です)
手術を勧める理由は「今の大きさなら腹腔鏡で可能と思われるが大きくなれば開腹しなければならないから」とのことでした。しかし、それなら前回の受診の際は何故、経過観察で良いと言ったのでしょう?特に筋腫の位置が悪い等の説明も受けていません。
因みに、筋腫は5cm=1個・4cm=2個・3cm=2個・その他小さいのがたくさんとのことです。症状は不正出血や腰痛があるものの、日常生活に支障はありません。貧血もありません。出産の希望の有無も聞かれていません。


子宮がんの検査の結果はIIIaで、9月にコルポスコープでの検査があります。筋腫については、コルポスコープの結果がでてからの受診となるので、10月初旬です。10月の受診の際に筋腫の手術を希望するかどうかを伝えなくてはなりません。もちろん主治医には次回受診の際にいろいろ質問するつもりですが、なるべく多くの情報を入手し、次回の受診にそなえたいと思い質問させて頂きました。

長くなりましたが、私の知りたい事は以下の事柄です。

(1)なぜ主治医が「経過観察」から「手術」を勧めてきたのでしょうか。
(2)私の症状で筋腫の手術は必要でしょうか。
(3)大学病院は切りたがる(症例を増やしたい)といった意見も聞きますが、そういった理由で手術を勧められ ているのでしょうか。
(4)筋腫のみの手術なら、手術は来年の8月頃でも問題ないでしょうか。(看護学校の進学を考えているので)
(5)筋腫と頚がんは結びつかないと思っていますが、細胞診でIIIaだったことが影響して、手術を勧められている可能性はあるのでしょうか。 (肉腫の可能性が他の方の筋腫に比べやや高いとか。)
(6)コルポスコープの結果、手術が必要となった場合、筋腫摘出も同時に行うことが可能でしょうか。

私自信、割と冷静に捉えているとは思います。筋腫は良性。もしもコルポスコープで良い結果が出なくても早期発見。手術をしたくない訳でもなく、筋腫の手術はしても良いと考えています。
ただ再発し再手術となるのは避けたい為、今が適切な時期か悩んでいます。円錐手術をするなら、ついでに筋腫も除去できないものかと考えていて、専門家の意見が聞ければ今後の予定も立てられます。

長くなりましたが、解答して頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

子宮筋腫の手術は必要か、また子宮頚がんと同時に手術することは可能か教えて下さい。(長文です)

30代前半の未婚です。今年3月に子宮筋腫が複数あることが分かりました。経過観察とのことで8月頃に再受診するよう言われていましたが、病院が家から遠かった為近くにある大学病院にお世話になることにしました。

8月の初めに大学病院を受診したところ「経過観察で良いのでは」と言われ、その際に念のため血液検査・MRI・子宮がん検査をしました。先日検査の結果を聞きに行ったところ、今度は手術を勧められま...続きを読む

Aベストアンサー

色々不安を抱えていらっしゃるのですね。
専門医ではないですが…

(1)
医師の理由は「腹腔鏡でとれるから」ですが、それが理由になるとは思えません。
検査の結果をみて治療方針を変えることはありますが、真意は主治医しかわからないとおもいます。

(2)
基本的に筋腫は子宮を取るか、閉経まで持ち越すかしない限り完治はありません。
ですので、大きな手術目的は「挙児希望の場合(この場合、手術後すぐに妊娠予定がある場合のみ)」「筋腫による症状が強い(緩和目的)」のどちらかです。
困っていなかったら、手術は不要です。

(3)
産婦人科領域の腹腔鏡は消化器外科と比べて開拓段階~やや確立された分野です。
どこの大学病院かによりますが、場合によってはその可能性もあると思います。

(4)
何が問題かということですが、質問者さんは筋腫であまりデメリットを感じていらっしゃらない様にみえますが…

(5)
可能性はあると思いますが…筋腫でなく肉腫と考えているかどうかがポイントだと思います。

(6)
無理です。もし、子宮頸部から飛び出して膣内にある筋腫なら、筋腫分娩と言ってねじ切って取り出すことがあります。


とにかく、主治医とご相談ください。

色々不安を抱えていらっしゃるのですね。
専門医ではないですが…

(1)
医師の理由は「腹腔鏡でとれるから」ですが、それが理由になるとは思えません。
検査の結果をみて治療方針を変えることはありますが、真意は主治医しかわからないとおもいます。

(2)
基本的に筋腫は子宮を取るか、閉経まで持ち越すかしない限り完治はありません。
ですので、大きな手術目的は「挙児希望の場合(この場合、手術後すぐに妊娠予定がある場合のみ)」「筋腫による症状が強い(緩和目的)」のどちらかです。
困っていなかったら、手術...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報