半導体光増幅器中での四光波混合の原理について質問です。

光増幅器にω1、ω2の二つの光を入力したとき、うなりによりΔω=ω2-ω1で電界の強度がゆらいでそれがキャリア密度などの変動を導き、利得や屈折率が変動し、ω1-Δωの新たな光を発生させると理解しています。
しかしこのとき利得や屈折率がΔωで変動することでω1ーΔωの周波数をもつ光が発生するメカニズムがあまり理解できません。

このことについて詳しい方ご回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

変動 率」に関するQ&A: 変動率について

A 回答 (1件)

媒質に電界E(ω)が印加されると誘電分極P(ω)が起こりますが、分極には線形成分と非線形成分があり、後者が4光波混合に関係します。



特に3次の非線形分極P(3)(ω)が重要で、この分極が送信アンテナとして働いて、あらゆる周波数の光を放出すると言えばわかりやすいかも知れません。式で表すと、

 P(3)(ω)=∬χ(3)(ω)×E(ω1)E(ω2)E(ω-ω1-ω2)dω1dω2 (1)

となります。χ(3)は3次の感受率テンソルで、ω1,ω2,ω-ω1ω-ω2の関数であり、一般に0でない値をとります。

4光波混合は周波数ω1,ω2,ω3の光から、周波数ω=±ω1±ω2±ω3の光が3次以上の非線形光学効果によって発生する現象ですので、質問文にありますような現象は2次の非線形効果ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を言うのが遅くなり申し訳ありません。
非常に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/06 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)の通過連絡運輸について

鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)の通過連絡運輸について

乗りつぶしで北関東を巡る予定があります.
名古屋方面(東海道本線)から出発,下記のルートで北関東を通り,新潟方面(上越線)に抜ける計画です.

質問:
下記のルートの場合,鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)を挟んだ通過連絡運輸での発券,つまり前後のJR線を通算した1枚の片道切符での発券は可能でしょうか?
それとも,「名古屋方面→鹿島サッカースタジアム」と「水戸→新潟方面」の2枚の片道切符になるのでしょうか?

[ルート]
(名古屋方面)
→……
→日暮里→(常磐線)
→我孫子→(成田線)
→香取 →(鹿島線)
→鹿島サッカースタジアム→(鹿島臨海鉄道)
→水戸 →(常磐線)
→友部 →(水戸線)
→……

お教えいただけましたら幸いです.

Aベストアンサー

結論から言うと一枚の片道切符にはなりません。
通過連絡では成田-藤代・結城・常陸大宮・常陸太田・勝田までが連絡範囲のようです。

ただし、「名古屋方面→鹿島サッカースタジアム」「水戸→新潟方面」と分けるよりは
我孫子-友部を繋げた一枚の乗車券にし、残りは別途購入するほうが(おそらく)安いでしょう。

Qトランジスタの増幅回路(小信号増幅回路)と半導体デバイスの種類について

おはようございます。初めて投稿します。よろしくお願いします。

(1)トランジスタの増幅回路についてですが、増幅回路の負荷抵抗が
大きくなると、回路の応答速度が遅くなるのはなぜなのでしょうか?

(2)ダイオード、トランジスタ、サイリスタ以外の半導体デバイスには、
どういうものがあるのでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

(1)トランジスタの増幅回路についてですが、増幅回路の負荷抵抗が
大きくなると、回路の応答速度が遅くなるのはなぜなのでしょうか?
回答:いくつかの複合要因により応答速度が遅くなります。
普通の回転機械では負荷が重くなるとまわしにくくなりますね。それと同じ
ような現象が電気回路でも起きます。
(1)負荷抵抗が大きくなると出力信号も大きくなります。出力電圧が大きくなることでトランジスターなどの能動素子にかかっている電圧が下がり、能動素子の性能が低下するため。
(2)負か抵抗が大きいと負荷抵抗端に接続されている(次の段の)容量との充放電時定数がきいてきて、出力信号の応答が遅くなります。(波形がなまってきます。)
(3)負荷抵抗が大きいと出力電圧が大きくなりますが、同時に負荷抵抗端から見た浮遊容量や浮遊インダクタンスによる負帰還の影響が無視できなくなり
、等価的に出力電圧が下がるという現象がおきます。
というように、トランジスターなどの能動素子の機能低下、充放電時定数の影響、浮遊容量などによる負帰還の影響などにより応答速度が悪くなるのです。

(2)ダイオード、トランジスタ、サイリスタ以外の半導体デバイスには、
どういうものがあるのでしょうか?
回答:たくさんあります。
電界効果トランジスター(Field Effect Transistor)
トンネルダイオード、PINダイオード、LED(ホトダイオード)
LD(レーザダイオード)、ホトセンサー、磁気センサー、
温度センサーもあるかな。センサー(検知器)はたくさんありますね。

こんなのでいいかな?
参考まで

(1)トランジスタの増幅回路についてですが、増幅回路の負荷抵抗が
大きくなると、回路の応答速度が遅くなるのはなぜなのでしょうか?
回答:いくつかの複合要因により応答速度が遅くなります。
普通の回転機械では負荷が重くなるとまわしにくくなりますね。それと同じ
ような現象が電気回路でも起きます。
(1)負荷抵抗が大きくなると出力信号も大きくなります。出力電圧が大きくなることでトランジスターなどの能動素子にかかっている電圧が下がり、能動素子の性能が低下するため。
(2)負か抵抗が大きいと...続きを読む

Q【Jリーグ・鹿島vs磐田の通算成績は?】

【Jリーグ・鹿島vs磐田の通算成績は?】
昨夜の結果を見ても分る通り、鹿島が磐田を圧倒的にカモにしてるのは分るんですが、通算成績(※昨夜の結果込みでお願いします)は一体どうなっているんでしょうか? その辺りの情報をご存じの方がいましたら、回答を宜しくお願い致します。…しかしながら鹿島と磐田のこの、圧倒的な相性の善し悪しは何なんでしょうか。アンチ鹿島サポ的には呆れ過ぎてコメントの仕様が無いです。

Aベストアンサー

長文回答ですみません。
暇つぶしにジュビロ磐田のサイトから拾ってみました。
http://www.jubilo-iwata.co.jp/match/past.php
全対戦 鹿島30-(10分け)-11磐田 (1不明)
リーグ戦のみ 鹿島22-(8分け)-7磐田
かな?数え間違えてたらごめんなさい。

19940312 鹿島1-0磐田 J前期
19940615 磐田1-2鹿島 J前期
19940810 鹿島2-2磐田 J後期
19941119 磐田3-2鹿島 J後期
19950426 磐田0-1鹿島 J前期
19950712 鹿島1-2磐田 J前期
19950816 磐田0-2鹿島 J後期
19951004 鹿島1-0磐田 J後期
19960417 磐田2-2鹿島 J
19961030 鹿島2-2磐田 J
19970426 磐田1-2鹿島 J前期
19970820 鹿島2-0磐田 J後期
19971122 磐田1-2鹿島 ナビスコ
19971129 鹿島5-1磐田 ナビスコ
19971206 磐田3-2鹿島 Jチャンピオンシップ
19971213 鹿島0-1磐田 Jチャンピオンシップ
19980314 磐田1-2鹿島 スーパーカップ
19980505 磐田0-3鹿島 J前期
19981103 鹿島1-0磐田 J後期
19981121 磐田1-2鹿島 Jチャンピオンシップ
19981128 鹿島2-1磐田 Jチャンピオンシップ
19990505 鹿島1-2磐田 J1前期
19990828 磐田0-4鹿島 J1後期
20000227 磐田?-?鹿島 アジアクラブ選手権
20000506 磐田2-3鹿島 J1前期
20000708 鹿島2-1磐田 J1後期
20010407 鹿島1-2磐田 J1前期
20010926 磐田1-0鹿島 ナビスコ
20011010 鹿島0-0磐田 ナビスコ
20011013 磐田2-0鹿島 J1後期
20011202 磐田2-2鹿島 J1チャンピオンシップ
20011208 鹿島1-0磐田 J1チャンピオンシップ
20020413 磐田2-0鹿島 J1前期
20020907 鹿島1-2磐田 J1後期
20020904 磐田1-2鹿島 ナビスコ
20030705 鹿島5-2磐田 J1前期
20030920 磐田1-1鹿島 J1後期
20031001 鹿島0-1磐田 ナビスコ
20031008 磐田0-2鹿島 ナビスコ
20040619 鹿島1-0磐田 J1前期
20040918 磐田4-4鹿島 J1後期
20050424 鹿島2-1磐田 J1
20051016 磐田1-1鹿島 J1
20060812 磐田3-3鹿島 J1
20061202 鹿島3-0磐田 J1
20070512 鹿島2-1磐田 J1
20071020 磐田1-3鹿島 J1
20080705 磐田1-2鹿島 J1
20081129 鹿島1-0磐田 J1
20090620 鹿島1-0磐田 J1
20091017 磐田0-0鹿島 J1
20100724 磐田2-3鹿島 J1
20101123 鹿島?-?磐田 J1

長文回答ですみません。
暇つぶしにジュビロ磐田のサイトから拾ってみました。
http://www.jubilo-iwata.co.jp/match/past.php
全対戦 鹿島30-(10分け)-11磐田 (1不明)
リーグ戦のみ 鹿島22-(8分け)-7磐田
かな?数え間違えてたらごめんなさい。

19940312 鹿島1-0磐田 J前期
19940615 磐田1-2鹿島 J前期
19940810 鹿島2-2磐田 J後期
19941119 磐田3-2鹿島 J後期
19950426 磐田0-1鹿島 J前期
19950712 鹿島1-2磐田 J前期
19950816 磐田0-2鹿島 J後期
19951004 鹿島1-0磐田 J後期
19960417 磐田2-2鹿島 J
19961030 ...続きを読む

Q反転増幅器と差動増幅回路

増幅回路についての質問です。
反転増幅器と差動増幅回路を接続して増幅する場合、どちらを初弾にする方が望ましいのでしょうか?また、それはなぜですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

反転増幅回路の後に差動増幅回路を置いても何も得るものは無いと思います。
初段に非反転増幅回路(+入力用と-入力用を別々に計2つ)をおいて、その後に差動増幅回路をおくと、入力インピーダンスが高くなるので、そういう必要がある場合によく使われます。

QFC東京VS鹿島アントラーズ

08年10月25日のFC東京VS鹿島アントラーズで6位のFC東京が首位の鹿島アントラーズに勝利した理由は何だったのですか?実際に試合を見た方など、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FC東京のスピードに鹿島の守備が追いつけなかったことが、一番の敗因だと思います。

あとはカボレと長友、石川。
石川は豊富な運動量で目立ってましたし、
全体としてFC東京の方がセカンドボールをよく拾っていました。
マルキーニョスはゴール前でほとんど仕事をさせてもらえず、
枠に飛ぶシュートも鹿島は少なかったです。

1点目はカボレと石川にやられたものの、2点目、3点目は鹿島にアンラッキーが重なったとも言えます。
(2点目は長友のゴールになってますが、見る限り青木のオウンゴールではないのかな?)

とても良い試合で、両チームとも交代選手が活躍していました。
あとは運動量とほんの少しの運が1点の差になったのだと思います。

Q増幅器の増幅度と周波数帯域幅について

タイトルのとおりトランジスタのような増幅器の増幅度と周波数帯域幅の関係について知りたいです。
増幅度と周波数は関係してるとわかりますが、帯域幅と増幅度の関係についてはイマイチわかりません。どういう関係なんでしょうか?
増幅度が上がれば帯域幅が狭くなるとかいうことでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

>増幅度と周波数は関係してるとわかりますが、
ならば解かるはずです。計算してみてください。等価回路には、低域、高域の利得に影響ある容量成分などを加えてくださいね。excelなどを使えばシミュレーションは簡単です。
概念的に言えば;
帰還抵抗を大きくして(増幅度を上げて)いくと、台形の平坦部分が持ち上がって(利得が大きくなって)行きます。しかし、低域と高域の傾斜部分はほとんど変化していないでしょう。
つまり、帯域幅を規定する位置が持ち上がると同時に狭まっていくだけです。
逆に言えば、三角形のトップを徐々にスライスして行く方向が、増幅度を下げる方向です。平坦部分が広がっていくことになります。

Q鹿島線について

乗り潰し記録サイトの入力で困っているのですが、
水戸から鹿島臨海鉄道に乗って鹿島神宮で降り、
向かいのホームに停まっていた鹿島線の電車に乗って
香取(実際は成田)まで行った場合、鹿島線は
サッカースタジアムから香取まで乗ったことにして
いいのでしょうか?

Aベストアンサー

水戸から鹿島神宮まで乗車したのであれば、当然、サッカースダジアムから鹿島神宮の間は乗車したことになるのではないでしょうか。
乗りつぶしというものは、あくまでも個人の趣味で行うもので、決まった規則などはありません。自分でルールを決めればよいのです。

参考までに、私がはじめて国鉄(現JR)の全線乗りつぶしを実行したときのルールを示しておきます。

・はじめて乗る路線は、普通列車(快速を含む)に限る。急行以上の列車に乗ったときは、あらためて普通列車で乗りなおす。
・車窓が見えるときに乗る。夜間や、濃霧、積雪、などで外がみえないときは、あらためて乗りなおす。
・出発(自宅最寄駅)から帰着まで、すべて国鉄の列車に乗る。旅の途中で私鉄などに乗車した場合は、分岐した国鉄の駅まで戻って、あらためてそこから旅を続ける。

最近は細かいことにはこだわらず、いろいろな乗り物を使って旅を続けています。

QCO2とNOの二つが混合気体を形成する時 混合気体の中のCO2の体積百分率を求めよ 密度=1.9

CO2とNOの二つが混合気体を形成する時

混合気体の中のCO2の体積百分率を求めよ

密度=1.964g/ℓである

この問題の解き方わかるかたいますか?

Aベストアンサー

理想状態(1気圧0°c)と仮定。
気体CO₂:分子量44.01
気体NO:分子量30.01

混合気体中のCO₂、NOの体積をα,βとする。
CO₂の重さはα・44.01/22.4
NOの重さはβ・30.01/22.4

密度=重さ/体積だから
(α・44.01/22.4 + β・30.01/22.4)/(α+ β) = 1.964

これをαについて解く
0.0064α=13.9836β

αの比率=13.9836/(0.0064+13.9836)=0.99954=99.954%

QJ1鹿島がリーグ戦で全く勝てない理由?

鹿島アントラーズがリーグ開幕から1勝も出来ていません。
何故かナビスコカップでは点も取ってまだ1敗もしていません。
原因は何でしょうか?
田代、野沢を放出したのは明らかに間違いです。
ジョルジーニョ監督が言う「ダイアモンド型」が出来ていないから?
ブラジルでうまくいっても日本のJでは、今の鹿島のメンバーでは無理なような気がします。
監督のやり方が悪いような気がしますが、本当の所どうでしょうか?
開幕前に言った小笠原曰く「仙台と鹿島で優勝争いが出来たらいい・・・」と言っていましたが、
仙台はトップ争いですが鹿島はビリ争いの先鋒です。
このまま行けばJ2落ちも夢では^^ありません。
この辺について詳しい方、ご意見ください。

Aベストアンサー

こんばんは。

関西在住なので貸間については疎いのですが。今の低迷にそれほど驚きはありませんん。サッカーとはそういうものです。

今日負けた対戦相手の浦和の昨年の状態と似ていますね。

個人的に想像するのは・・・

(1)監督が変わった・・・監督のイメージするサッカーになるまでは時間がかかりそうです。

(2)鹿島自体の変革期・・・鹿島を支えてきたのは、なでしこ以前で日本サッカーで最高の成績を残してきた黄金世代でした。99年ワールドユース準優勝メンバーの小笠原・中田・本山たちももう30台を超えて、明らかに世代交代期に入っています。必要なのは「時間」とサポーターの「あきらめない」気持ちでしょう。

(3)まだリーグは始まったばかり・・・この5試合リーグで負けた相手を見ると、現在首位の仙台や2位の広島、さらに去年のどん底から立ち直りつつある浦和・地力あるの川崎など(横浜とは引き分け)とめぐり合わせの不運も感じます。これからどう立て直せるか見ものです。何が起こるかわかりません。鹿島の優勝も十分ありえます。同時にJ2落ちも十分ありえます。サッカーとはそういう世界です。

個人的には、鹿島には伝統や熱いサポーターもいるので、長い目で見れば今の苦しみは必ずいい方向へ進むと思います。たとえ来期、J2に落ちても、それで逆にチームが底上げされ昨年の柏や今年のFC東京のように上位に食い込める力を「手に入れる」ことも可能です。

質問者がアントラーズファンならば、ますます長い目で鹿島をみてあげることですね。4年に一度のワールドカップじゃなくてJリーグは毎年見れます。J2に落ちたとしてもスタジアムに足を運ぶ・・・結果としてそういうことがクラブを強くしていきます。

こんばんは。

関西在住なので貸間については疎いのですが。今の低迷にそれほど驚きはありませんん。サッカーとはそういうものです。

今日負けた対戦相手の浦和の昨年の状態と似ていますね。

個人的に想像するのは・・・

(1)監督が変わった・・・監督のイメージするサッカーになるまでは時間がかかりそうです。

(2)鹿島自体の変革期・・・鹿島を支えてきたのは、なでしこ以前で日本サッカーで最高の成績を残してきた黄金世代でした。99年ワールドユース準優勝メンバーの小笠原・中田・本山たちももう30台を超...続きを読む

Q演算増幅器(積分器)の出力電圧の求め方について

積分器に矩形波を入力し三角波を得たのですが、矩形波から積分器の公式で出力電圧の値を求める方法を教えてください。
R=10kΩ、C=0.022μF 矩形波の周期は1mS 入力電圧1V
測定値では0.6V位になったのですが、式から求められません。お願いします。

Aベストアンサー

聞いてよかった。普通の電圧計(含デジタル電圧計)では、正弦波以外には大きな誤差があるので、補正が必要です。
例えば、整流器形の電圧計では、指示値からpeak to peak値を推測する場合の補正値は
正弦波:×2.828 方形波:×1.745 三角波:×3.60 となります。
慌てて計算したので違っているかも知れませんが、このくらいの誤差があるよと言いたいだけです。電圧計の測定原理を確かめた上でこういう補正係数を作って補正してください。自信が無ければ、シンクロスコープの波形から電圧を求めるのが一番簡単で確実です。

積分器の出力の正負は、回路図を見ないと分かりません。オペアンプが1ケなら符号は変わりますが、別のオペアンプで符号を戻しているかも知れません。とにかくどんな装置を使っているのか、部外者には分かりません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報