東電は従業員の年収2割カットで労働組合と交渉中とのこと。これだけの事故で被害は甚大だから、やむをえないでしょう。
しかし東電の若手や新入社員も賃金カットかもしれないのに、今まで天下りをした官僚にはおとがめなし?天下りのせいで、東電への検査が甘かったのだから、今回の事件の根とも言えそう。
福島の原発の危険性を知りながら、放置していた東電OBもいるでしょうけれど、その人たちもおとがめなし?
むしろ彼らにこそ責任があるだろうに。

天下り官僚には東電で得た資金を東電に戻してほしい。東電OBはJALのように年金を削減したりするしかないのではないか。法的にそういうことはできないのでしょうか?そういうお金を福島の方の為に使ってもらいたい。

なお、危険な現場で作業してくださっている東電の方には感謝しています。彼らには年収カットとはせずに、手当を出すとかしてもいいくらいなのではと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まあ、どこの会社でも、業績が上がれば、社長・役員の手柄。


業績が下がれば、景気変動のあおり。

大きな会社になれば、ISOなどの外部機関の監査がある。
金を払って監査を受けて認証を得ないと取引上の信用が薄くなるから・・
かなり厳しい監査だが、部分的に見ていくだけなので、まあ、なんとかまし。

こういった、重要な施設などは、もっと全部を監査するシステムがないとあかんやろうね。
訳の判らない、団体(公団や事業団、協会など)で、税金の無駄遣いに近いと思う。
と、監査も専門家ばかりでなく、幅広い専門家を入れるべきだと思うよ。

webのサーバー管理者なら、停電のときに安全にサーバーを停止できるだけのバッテリーは絶対確保する。
彼らなら、原子力発電施設を安全に停止できるだけのバッテリー(ディーゼル燃料)が必要と言うだろう。
故障した際の予備のパーツは持ってるし、さらに予備の予備がすぐに手配できるかどうかは確認してる。

> 天下り官僚には東電で得た資金を東電に戻してほしい。
東京には事務所だけで、パート数人しかいないような、天下り団体がわんさかある。
こういった団体は、恐らく誰にも知られないんじゃないかな???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国民が民主党に期待したことって、天下り団体等をあぶりだして、事業仕分けすることだったと思います。でも尖閣の問題やら外交がひどすぎる。
震災の対応もひどくて、もう勘弁・・・という感じです。

お礼日時:2011/05/24 13:15

>現場で作業してくださっている東電の方


現場で作業しているのは東電の人間ではなく現地福島の下請け会社の人たちです。殆どは被災者なのに、自分たちが使わない東京に送る電気を作っていた危ない原発の事故処理を押し付けられているのです。東電の人間に感謝するのは見当はずれであると言う事だけは押さえておいて頂きたいと思います。

天下り官僚や東電OBの罪は測り知れないです。天下りとかを規制する法律がザルみたいな抜け穴だらけの法律らしくて殆ど機能していないらしいです。

現場の作業員はどれだけ放射能を浴びたか分からないのにシャワーも浴びれず下着も着替えられないまま、殆ど寝ないで専門外の慣れない仕事を汗まみれになってやっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

作業では東電の社員は少ないということは承知しています。
そのうえで、その少数の方には感謝しているという意味です。もちろん下請け会社の方にも感謝しています。
東電社員2割、下請け会社など8割という構成だそうです。

作業環境は悪いようですね。そこにこそお金を使うべきなのに。

天下り官僚・東電OBとかひどすぎますね。
年金減額はやむをえないと思います!

お礼日時:2011/05/24 13:12

そうですね。

でもそうなると福島県にも責任があるかもですよ。
税収入がすごかったとかで。。

危険な現場は、東電でなく下請け孫受けが多いようです。
いろいろ問題が発生しています。
http://www.j-cast.com/tv/2011/03/25091275.html
下請け会社で被曝量の記録を削除したなどの問題が発生しています。

会社の責任は会社でが原則というか、★会社の業績が悪ければ、賃金カットはいたしかたありません。
補償問題に関係ないと思います原発事故の修復だけでものすごいものになるようです。
そのうえに補償問題があって経営は大変かと思います。
ただ、おっしゃるように、★危険手当の支給はくらいはすでに規則があると思います。

天下りよりも、経済産業省よりも、安全・保安員の人事がまずかったと思います。
本来もっと力を発揮させるべきだったのでしょう。
今となってはそうするべきだっとというだけですが。。

OBの年金は、JALと同様で、OBの考えによるでしょうね。
経営危機になればそういう話題も出るかもしれません。

東電の資産が枯渇したときには、他の電力会社との合併も視野に入れたほうがいいでしょう。
外国資本は、入れないほうがいいです。特に海江田さんお得意の中国は困ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに福島の現知事は、原子力を推進していた人ですからね。。。
しかし原子力を一度受け入れてしまうと、どうしても依存的な地域経済になってしまうという苦しみがあって、板挟みですね。

東電はもう経営危機になっているので、OBの年金にも手をつけるべきだと思います。そういうこともしないで、税金でお願いしますと言われても。
東電に入社したばかりとか数年の若い人よりもむしろ年をとっている人のほうが責任は重いと思いますし。

中国が技術を取ろうとしたり、ここぞとばかりに狙ってますので、気をつけないと。でも民主党ってそういう危機感ない政党です。。。

お礼日時:2011/05/24 13:08

賢い政治家、官僚たちはどのようにしたら責任を免れることができるかに頭を使っていることでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

復興よりもそちらの方に頭を使っている人がかなりいそうで、こわいです。

お礼日時:2011/05/23 23:13

まず、年収カットは事故の責任から行うのではない。


賠償金により業績の甚大な悪化が確実だからリストラの一環として行われるだけ。


「事故の責任」については天下り官僚に責任があったかどうかは認定されてない。
その「可能性」があるんじゃないか?と言われてる程度の話。

どこの原発でも「過去その地域で起きた津波を防ぐ設計」はされており、
岩手では明治三陸津波があったから基準が厳しくて助かり、
福島ではチリ津波が最大だったから基準が甘かったから事故が起きた。

それを「天下りのせい」と言うのはあまりにも弱い推論。


責任論は原因が特定出来て初めて出来るもの。

「なんとなくそんな気がする」で責任を押しつけてはいけない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

賠償金による業績悪化のためでいいです!とにかく東電にはやれるだけお金を作ってほしいのです。福島の方のために、北関東の農業従事者・漁業従事者のために。

社員のボーナス支給なんてやめてほしい。本来はもう倒産している会社ですから。倒産した会社ではボーナスなんて出ません。。。月給出るだけマシだと思うのです。
社員寮とか福利厚生施設等も売却してほしい。

東電は新しい原発では冷却電源を建屋に入れたりしています。ある程度危険性はわかっていたのです。ところが古い福島第1原発では是正をしなかった。コストダウンばかり重視したツケは、結局ものすごく高くつきました。

OBの天下り先立ったために、ぬるい検査だったことはいろいろな証拠があります。

お礼日時:2011/05/23 23:12

当然責任をかすなら、保安院、先日、誤りを認めて、誤りましたよね。

地震学者、文部科学省、国土交通省、自民党の政治家(福島の時代は、自民党です。)官僚立ち、原子力安全委員、等、たくさんの人たちがかかわっています。そいつら、全員告発しなければ意味がないと思う。でも、国のお金、一千億円かけて、廃炉にするのだから、告発されて、当然だと思います。それをしないから、日本は世界から、政治が3流と言われるのです。日本人の国民体質でもありますよね。

みんなでがばって、税金をはらおう、皆で頑張って、責任者を見つけない努力をしよう。見たいな。

あきれた、国民性だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
今回の事件で、保安院はほとんど仕事をしていない機関だと感じました。OBの天下り先の東電には甘い検査しかしていないんでしょうね。

今回のことはただの事故ではありません。国家公務員の人は給与1割減ということですが、経済産業省で何もせずに原発は安全だと言い、東電に甘いことをしていた人にはもっとちゃんとした形で責任をとらせたいです。東電の息のかかった学者なんかも責任はあります。

温厚で知られる日本人でも、さすがに怒りますよ。

お礼日時:2011/05/23 23:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNPO法人のパートの所得税

NPO法人のパートの所得税
NPO法人のパートとして働いているのですが給料が毎月5万8千円ぐらいなのですが所得税が3000円近く毎月引かれています。これって高くないですか?NPO法人の所得税は特別なのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

NPO法人でも税額は変わりません。
あなたの場合は通常なら多分税金はゼロだと思いますが、
下記のサイトの税額表の乙欄に該当すると思います。

つまり扶養控除等(異動)申告書を提出していないので
事務所としてはそうせざるを得ないのでしょう。

しかし、いずれにしても年末調整すれば全額返ってくる金額だと思います。

Q東電2割減給する前に経営者を刑務所に

現経営陣が全員早急に辞任して、東電の責任は新経営陣に委ねてその経営陣が人員削減や減給を検討することである。

世界に日本に福島に犯した罪は大きい、その人間たちが人員削減や減給資産売却は何をするか
判らない。

現経営陣の経営参加はおかしくないですか。

Aベストアンサー

>現経営陣の経営参加はおかしくないですか。
おかしいと思います。

アルベルト・アインシュタインの言葉に以下があります。

「我々の直面する重要な問題は、

その問題を作ったときと同じ考えのレベルで、解決することはできない。」


簡単な例として、赤ん坊とオムツの中のウンチの関係です。

赤ん坊は、ウンチをちびっても自分では何も出来ず、ギャーギャー泣き、自分以外の誰かに、オムツを交換し問題を解決する事を要求するしかできず、自分自身では何もできません。

つまり、通常は「問題を作り出した者には、その問題を解決する能力は無い」という事を、表現したものです。

Qパートの所得税について

パートの所得税と扶養控除の金額の関係について教えてください。
妻が新しい職場でパートを始めたのですが、その明細をみると
「給与」-「所得税」=「支払額」となっていました。
扶養控除である103万円の金額にあたるのは、「給与」の金額なのでしょうか。
それとも「支払額」の金額なのでしょうか。
今まで「所得税」が記載された明細がなかったもので混乱しています。

Aベストアンサー

奥様なので、配偶者控除ですね。
この場合は、給与の合計になります。
但し、通勤手当とかは、のぞかれます。

> 給与が103万円以下であれば、所得税の還付の申請を
> することとなるのですか。
年末調整をしないのであれば、還付申告をして、還付を受ける
ことになります。
年末調整をすれば、会社で12月の給与かその直後に戻ってきます。

月給に対して、いくらの源泉徴収をするかというのは
決まってます。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5276/01.htm
この月額表です。
奥様が<給与所得者の扶養等申告書>を提出していれば、
甲欄適用で、月額88000円まで 所得税は0です。
これを出していなれば 乙欄適用で、給料の3% になります。

<給与所得者の扶養等申告書>は、年末調整の時に書くあの紙です。
前のパート先には出していたのではないですか?
今の所には、まだ出していないと思います。

いずれにせよ、年末調整又は、確定申告(還付)で
年収を再計算して、税額を算出するので、甲でも乙でも
損得ということはありません。

甲欄は、基礎控除、給与所得控除などを考慮した際の税額
乙欄は、基礎控除、給与所得控除などを考慮していない際の税額
です。

奥様なので、配偶者控除ですね。
この場合は、給与の合計になります。
但し、通勤手当とかは、のぞかれます。

> 給与が103万円以下であれば、所得税の還付の申請を
> することとなるのですか。
年末調整をしないのであれば、還付申告をして、還付を受ける
ことになります。
年末調整をすれば、会社で12月の給与かその直後に戻ってきます。

月給に対して、いくらの源泉徴収をするかというのは
決まってます。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5276/01.htm
この月額表です。
奥様...続きを読む

Q原発官僚、東電幹部、族議員を責任を明確化する方法

原発官僚、東電幹部、族議員を責任を明確化する方法ありますか?
原発は「国策」で、国の責任として税金で補償するという話が出てきています。
ただ、原発を推し進めてきたのは原発官僚、東電幹部、族議員、御用学者、マスコミ、誘致自治体の原発賛成議員などの原発利権にかかわる人たちです。このままでは、これらの関係者が処分されることなく、税金と電気料金値上げですべて国民負担になりそうな勢いです。いま、政治家同士、責任の擦り付け合いをしてますが、東電幹部や原発官僚、族議員への追及はほとんどありません。

そこで質問です。
これらの原発関係者を法的に処分することは可能でしょうか?
たいてい行政側に問題があるばあい、損害賠償ということで税金で支払われ、担当者の責任は問われていません。
刑事罰や私財没収、免職など個人的な責任を追及することは可能でしょうか?

たとえば、
指摘があったのに活断層の真上につくったこと
指摘があったのに津波対策を怠ったこと
原発神話をつくり数字の操作で国民を欺いてきたこと
スピーディーの放射性物質の拡散情報を隠蔽してきたことなどなどです

特にこれまでリスクを隠蔽して原発建設にまい進してきた関係者への責任追及は今のところ皆無です。ご返答お待ちしております。

原発官僚、東電幹部、族議員を責任を明確化する方法ありますか?
原発は「国策」で、国の責任として税金で補償するという話が出てきています。
ただ、原発を推し進めてきたのは原発官僚、東電幹部、族議員、御用学者、マスコミ、誘致自治体の原発賛成議員などの原発利権にかかわる人たちです。このままでは、これらの関係者が処分されることなく、税金と電気料金値上げですべて国民負担になりそうな勢いです。いま、政治家同士、責任の擦り付け合いをしてますが、東電幹部や原発官僚、族議員への追及はほとんどあ...続きを読む

Aベストアンサー

東電の刑事責任 問える?問えない?の話は産経が記事にしています。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110529/crm11052900290000-n1.htm

記事のとおり刑事訴訟は難しい問題もたくさんあります。ただ記事は「人為的な過失が放射能漏れを引き起こしたのか」を問題にしていますが、私は、それ以前に、エイズになる可能性がある非加熱血液製剤を放置していたのと同様に、重大事故になる恐れがあるにもかかわらず対処を怠っていたことを不作為責任とできる可能性があり、この不作為で、事故に至ったことを証明できればエイズ裁判と同じ結果を得られるのではないかと思っています。

質問者さんは経済的問題、つまり補償に関心がおありのようですが、これは民事なので話は別です。東電幹部はおそらくは株主訴訟の対象になるでしょう。日本人がやらなくても東電株を多く買った海外の年金運用会社やファンドが訴えますから。

私は東電が最終的には電気料金の引き上げをするのはやむを得ないと思っています。東電以外の電力会社も東電の補償には協力すべきとも思います。

というのも、今回の事故の補償費用は、本来は原子力事故に備える保険として電力料金に込みで積み立てておくべきだったものの後払いという性格があるからです。原子力を安上がりな電力と安直に思っていた国民は後払いを求められているだけです。

電力は地域独占企業なので国民に選択の余地がありません。たまたま福島でしたが浜岡でも敦賀でも不思議はなかった話です。東電以外の電力会社も、その地域の国民も協力すべきと思います。

東電の刑事責任 問える?問えない?の話は産経が記事にしています。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110529/crm11052900290000-n1.htm

記事のとおり刑事訴訟は難しい問題もたくさんあります。ただ記事は「人為的な過失が放射能漏れを引き起こしたのか」を問題にしていますが、私は、それ以前に、エイズになる可能性がある非加熱血液製剤を放置していたのと同様に、重大事故になる恐れがあるにもかかわらず対処を怠っていたことを不作為責任とできる可能性があり、この不作為で、事故に至ったことを証明...続きを読む

Q掛け持ちパートの所得税・扶養控除申請書について

週2のパートと週3のパートを掛け持ちしています。
週3の方のパートは一日6.5時間で、雇用保険に入る用件を満たしていないと言われ雇用保険に入っておらず、所得税もとられておらず、働いた分きっちりもらってるという感じです。
週2の方のパートは、要件を満たしていないはずなのになぜか雇用保険に入っており、所得税もとられています。(雇用保険は被保険者証を見たら、短期ではなく一般で入ってました)
週2の方のバイトの契約をしたとき、「扶養控除等申請書は週3の方のバイトでするかな?」ということを聞かれ、多分そうだろうと思い「はい」と答えておいたのですが、実際は週3の方のバイトでは何ももらっておらず、所得税もとられていないので、週2の方のバイトの所得税が結構多いので、そちらで申請して所得税を減らそうと思っています。
それで、週2の方のバイトに
「もう一つの方のバイトで扶養控除等申請書をもらってないので、こちらで申請書を出したいのですが」ということを言ったら
「あれ?でも年末調整はもう一つの方でするんじゃないの?」ということを言われ
「よくわからないですけど、向こうは所得税も何も引かれてないので・・・」とごにょごにょしてたら、まあ、それならとりあえず渡しておきます。と、もらったのですが・・・。

(1)週2の方のバイトでは、扶養控除等申請書を出していないから所得税が多く取られていると思ったので提出しようと思ったのですが、提出すると何か悪い点などありますでしょうか?
(2)また、週3のバイトでは所得税など引かれていないのですが、なぜなんでしょうか?所得税を引かれる条件などあるのでしょうか?
(3)年末調整はもう一つの方でするんじゃないの?ときかれましたが、所得税も引かれてないのに、それはないですよね?というか、扶養控除等申請書と年末調整は関係あるんですか?

わかるかたよろしくお願いします。

週2のパートと週3のパートを掛け持ちしています。
週3の方のパートは一日6.5時間で、雇用保険に入る用件を満たしていないと言われ雇用保険に入っておらず、所得税もとられておらず、働いた分きっちりもらってるという感じです。
週2の方のパートは、要件を満たしていないはずなのになぜか雇用保険に入っており、所得税もとられています。(雇用保険は被保険者証を見たら、短期ではなく一般で入ってました)
週2の方のバイトの契約をしたとき、「扶養控除等申請書は週3の方のバイトでするかな?」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

>週2の方のバイトの所得税が結構多いので、そちらで申請して所得税を減らそうと思って…

本質的に考え方が間違っています。
年末現在で 2社以上から並行して給与を得ている人は、主たる 1社のみで年末調整をしてもらい、その後年が明けて 2/16~3/15 に、確定申告が必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

確定申告は、年末調整をいったんご破算にし、全部の給与を合計して所得税を計算し直し、前払い (源泉徴収) した分との差額を追納します。
再計算した結果が負数であれば、追納でなく還付となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm

>(1)週2の方のバイトでは、扶養控除等申請書を出していないから…

扶養控除等申請書でなく「扶養控除等異動申告書」ね。
これはどちらか 1社のみに提出し、提出したほうは年末調整の対象になります。

>(2)また、週3のバイトでは所得税など引かれていないのですが…

金額等をお書きでないので推測にしかなりませんが、単に源泉徴収義務を怠っているだけでは?
いずれにしても、確定申告をする限り、あなたに罪はありません。
前払いしたところで利息分だけ安くしてくれるわけではありませんから、前払いなどないほうが良いとは言えます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>週2の方のバイトの所得税が結構多いので、そちらで申請して所得税を減らそうと思って…

本質的に考え方が間違っています。
年末現在で 2社以上から並行して給与を得ている人は、主たる 1社のみで年末調整をしてもらい、その後年が明けて 2/16~3/15 に、確定申告が必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

確定申告は、年末調整をいったんご破算にし、全部の給与を合計して所得税を計算し直し、前払い (源泉徴収) した分との差額を追納します。
再計算した結果が負数であれば、追納でなく...続きを読む

Q東電は国民に謝罪し、政府は東電を責める

この構図がいまいちよくわからないのですが、
いくら東電が民間企業で、東電の施設により被害を及ぼしたとはいえ、
東電が何らかの違反をしていたわけではなく政府の決めた法律や規則を守って運営していて
そのうえで自然災害により事故が起きたんですよね?

なのに「東電が悪い」のですか?
たしか菅直人総理が東電を怒鳴りつけたなんてニュースもありましたよね。


じゃあ耐震基準守ってるマンションが地震で倒壊したらオーナーの責任なのでしょうか?

JRも津波で電車が流されたりしてましたが、
それもJRが乗客の遺族に対して謝罪し補償するのですか?

津波により流された家屋が誰かに当たったらその家屋の持ち主の責任ですか?


どう考えても東電と政府の責任はせいぜい半々ぐらいで、
政府が東電を怒れる立場ではないような気がするのですが…

東電は何度も謝罪してますが、政府が謝罪したところはまだ見たことがないです。

Aベストアンサー

海水注入の指示をしたとのソースはこちらです。

参考URL:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110318/plc11031800190002-n1.htm

Q給与(パート)から所得税

もう辞めてしまった会社(3年前退職)ですがパートとして
月平均15~17万円の収入がありました。収入も月によって多少の違い
が出るにもかかわらず会社から所得税として毎月一律で1万円
差し引かれてしまいました。他の会社でも同じように所得税が
引かれていましたが多くても5千円程度でした。
でもその会社に転職したら一律1万円引かれてしまうので
吃驚しました。その時の収入で大まかに試算して所得税
を引くと思いますが一律で毎月1万円という額が疑問でした。
私は男ですが女性パートは毎月8万円位の給与から
一律5千円引かれていたそうです。他の会社だった
時は所得税が毎月500円くらいだったと言っていました。
会社に不信感がつのりました。夏冬のボーナスも
合わせると年間15.5万円の所得税を取られてしまいました。
年収200万円程度のパート従業員が所得税15万円も
取られるとは思えません。正社員で年収220万円
位あった時でも所得税は数万(3万円位)だったのを考えると
その会社がいかにいいかげんに税金を取っているか
想像がつきます。
その会社で年末調整するのが怖くて年末に辞めました。
絶対に還付金を誤魔化されると思いました。
この会社おかしいですよね?

もう辞めてしまった会社(3年前退職)ですがパートとして
月平均15~17万円の収入がありました。収入も月によって多少の違い
が出るにもかかわらず会社から所得税として毎月一律で1万円
差し引かれてしまいました。他の会社でも同じように所得税が
引かれていましたが多くても5千円程度でした。
でもその会社に転職したら一律1万円引かれてしまうので
吃驚しました。その時の収入で大まかに試算して所得税
を引くと思いますが一律で毎月1万円という額が疑問でした。
私は男ですが女性パートは毎月8...続きを読む

Aベストアンサー

>この会社おかしいですよね?

多分、相当おかしいと思います。

勤務時の源泉徴収票(給与支払報告書)を再発行していただいて
税務署に所得税の期限後申告をされると還付の対象になると思い
ます。

税務署と会社に問い合わせて見て下さい。双方とも面倒がる人
が対応する可能性もありますが、しっかり、穏やかに、気長に
粘ってやってみて下さい。人はそんなにわるではないと思って
対処しましょう。

決して衝突しないことを貫いてください。

Q東電の社長の権限って?

無知な私からすれば、社長と聞くと凄い権限を持っていると思うのですが、東電の社長を見ていると一社員にしか見えません。ずっとあの答弁で乗り切っていこうと思っているのでしょうか?
被災された方がおっしゃっていましたが「あなた(東電の社長)が言うことは、カスタマーセンターのオペレーターが言うことと変わらない」その通りだと思いました。
あの発言内容は、数万人の社員の生活を守る社長の答弁としては称賛されるべき内容なのでしょうか?あれ以外の答弁は無いのでしょうか?
あの社長の答弁が正解とするならば、権限っていったい誰が握っているのですか?あの社長も使い捨てと言うことでしょうか?
本当に偉い方々は、表には出てこないのでしょうか?

Aベストアンサー

本当に偉い人・・・株主ですが、東電の株価が暴落しており、経済的な責めを受けています。また、株主は、経営陣には意見を言えますが、執行するのは経営陣なので、責任は経営陣にあります。しかし、現在の経営陣は

●今までの路線を踏襲しただけで、なんでオレだけ?

と思っていますから、40年前からの原発推進者も責任を取れよ・・・って思っているはずです。しかし、そこは会社組織ですから、10年以上前の失策の責任追及は困難です。できることは、取締役に就任した時点で旧来の悪癖を改善することです。もし、原発の安全性が確保できていないなら、安全対策を推進することでしょう。安全性が確保されているなら、株主への利益の還元です。それから、従業員への待遇の改善が主な任務です。

(例えば、10年以上前の長銀破綻の場合も、現行の頭取どころか前任者の巨額の退職金も返上させましたが、この様な例は少ないはずです。これは、長銀の経営がほぼ「犯罪」に相当し悪質と判断したためでしょう。今回の東電の原発事故は、事故であって事件ではありません。住民なりが訴訟を起して「事件」として立件すれば、経営陣の私有財産まで差し押さえて、補償の一部に充てることができるかも知れません。しかし、国の認可を受け、県・市町村の同意を得ている以上は、「事件」としての成立は困難です。)

即ち、偉い人は東電の株価暴落を予想して、売り抜けて利益を確保し、他の電力会社の暴落余波で株価低迷のうちに買い増して発言権を維持する人です。でも、このような人は、表にはでません。また、最近の株主は保険会社などの企業ですから、表立って利益を貪ることはひた隠しです。

社長・会長とは言え、代表権があるくらいで、多少の給料が多いくらいなら、部長止まりが一番安心です。取締役の一番恐れることは、「株主代表訴訟」です。人事だって、人事部長が決めて、決済するくらいです。決済に不平を言うが、却下はほぼムリです。設備購入でも、資材部長が業者を決めて、決済をするだけで、価格の妥当性や業者の技術の確認はほぼムリです。

(この構造は、大日本帝国の天皇陛下=政府の関係と似ています。天皇に全権がある組織構造ですが、天皇が立案し実行するわけではありません。政府が計画し、天皇が裁可し、政府が執行する・・・政府の失策は、天皇が取る、これが第二次世界大戦の終了です。天皇にすれば、「戦争止めようよ、勝てないよ。」って言っているのに、内閣は「まだまだがんばれます。」って言って、原爆が落ちたら「ほら、やっぱり」・・・ですよ。だから、裁可する天皇には責任が問えないのが「天皇機関説」です。ただし、裁可したときの抑制は責任は問われるべき範囲・・・だからと言って、裁判をすることではない。)

本当に偉い人・・・株主ですが、東電の株価が暴落しており、経済的な責めを受けています。また、株主は、経営陣には意見を言えますが、執行するのは経営陣なので、責任は経営陣にあります。しかし、現在の経営陣は

●今までの路線を踏襲しただけで、なんでオレだけ?

と思っていますから、40年前からの原発推進者も責任を取れよ・・・って思っているはずです。しかし、そこは会社組織ですから、10年以上前の失策の責任追及は困難です。できることは、取締役に就任した時点で旧来の悪癖を改善することです。もし、...続きを読む

Q103万円未満のパートの所得税について教えてください。

103万円未満のパートの所得税について教えてください。

今年1月に会社を辞め2月に旦那の扶養に入り6月からパートをはじめました。
毎月6万ぐらいでしたが今月は9万ぐらいまでいってしまい所得税がひかれていました。
1年間の収入が103万円未満であれば所得税もかからないと聞いていたのですが今回ひかれてしまった分は戻ってくるのでしょうか?
また来月からは新しいパートをする予定なのですが今の会社ではどのような手続きをしておくべきなのでしょうか?何かもわなければいけない書類はありますでしょうか?

今の会社は毎回給料計算があっておらず(多かったり少なかったり...)不安です。

無知ですみません。
どうかよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>103万円未満のパートの所得税について教えてください。
これについては、その年分(1月から12月まで)の給与収入(アルバイト、パート等含む)が103万円以下なら、所得税がかからないと言うことです。年の途中では、年間収入は誰もわかりませんので、1ヶ月の収入が約8万6千円(103万割る12ヶ月)を超えると超えた金額の約5%が所得税として、差し引かれます。9万円あれば、少し引かれたと思います。
 しかし、ある月に所得税が引かれていても、12月の最後の給与で年末調整(1年分の給与の総収入の清算)して、返してもらえます。このためには、次の会社に、前の会社(1月の退職分も併せて)の給与収入の証明(源泉徴収票と言います)を提出しなければなりません。
そうしないと、次の会社は、あなたの年間の給与収入がわからないので、年末調整できません。
しかし、途中採用のパート等の社員については、年末調整しない会社も多くあります。
その場合には、前の会社の源泉徴収票と次の会社の源泉徴収票を取っておいて、翌年の2月16日から3月15日までに税務署で確定申告(用意するもの:源泉徴収票、認めの印鑑、自分の銀行等の口座のわかるもの)すれば、後日あなたの口座に入金されます。(3月15日までに申告しなくても、大丈夫です。還付(税金を戻してもらう)申告は、たしか5年先の3月15日まで有効だったと思います。この申告のとき注意すことは、所得税は、103万以下ならかかりませんが、市県民税(住民税とも言います。)は、収入が97万(市町村によっては、98万)を超えると課税されますので、もし3つの給与収入の合計が97万を超えていたら、あなたが支払っている生命保険料の証明書も併せて持参した方が良いと思います。(税金が少なくなりますよ。)
 参考:給与所得(収入が少ない場合)=収入(手取りではなく、会社があなたに支払うべき金額、税引き前の合計)-65万円(給与所得控除と言います。自営業で言うところの必要経費分)です。
したがって、収入103万なら所得38万となります。所得税の基礎控除額(生じた所得から誰もが一律に受ける控除のこと)38万円ありますので、所得38万-基礎控除38万=0円となり、課税所得は、0円ですので、課税所得のない人は、税率(最低5%~)を掛けてもゼロですから、かかりません。しかし、住民税は、基礎控除が33万円と定められていますので、38万-33万=5万となり、5万×10%(一律10%)=5千円の税金となります。(もちろん、基礎控除以外に扶養控除、生命保険料控除、社会保険料控除などありますので、このとおりではありませんが。)
 それと、市県民税には、今説明しました、この所得割の税額ともう一つ均等割と言う税額があります。これは、所得が(基礎控除などを差し引く前の額:先の例で38万)37万(又は38万の市もあるかも)を超えるとかかります。4千円~4千5百円程度で市町村によって若干違います。この均等割と所得割を合わせた額が市県民税となります。
>2月に旦那の扶養に入り6月からパートをはじめました。
これは、ご主人の健康保険の扶養家族になったということですね。ご主人の所得税については、1月の最初の時点では、扶養親族(妻の場合は控除対象配偶者)はありません。ですから、ご主人は今年の11月までは、扶養親族なしで計算した所得税を毎月引かれ、12月の年末調整の時に、控除対象配偶者を計算に入れて、清算されますので、ご主人の収入によりますが、数万円は還付(12月分の手取りが増える)が生じると思われます。(12月31日までに子供さんが生まれられると、もう数万円増えます。)お二人(もしかすると3人)で食事でもされては、いかがでしょうか。
 どうぞ、お幸せに!

>103万円未満のパートの所得税について教えてください。
これについては、その年分(1月から12月まで)の給与収入(アルバイト、パート等含む)が103万円以下なら、所得税がかからないと言うことです。年の途中では、年間収入は誰もわかりませんので、1ヶ月の収入が約8万6千円(103万割る12ヶ月)を超えると超えた金額の約5%が所得税として、差し引かれます。9万円あれば、少し引かれたと思います。
 しかし、ある月に所得税が引かれていても、12月の最後の給与で年末調整(1年分の給与の総...続きを読む

Q国や東電の放射能知識

数日前 キセノンの発生での臨界騒ぎがありましたね。

結局 自然(通常での発生)発生と言う結論でしたが、、、。

でも専門家なら最初から、放射線量次第では 自然発生の可能性。
大量なら 臨界の可能性 程度のことは誰でもわかるように思うのですが。(素人の私なら仕方ないとして)

最初の発表から臨界の可能性を言っていたようなので、ひょっとして自然発生を知らなかった?(たぶん)

なんだか、まるど素人がやっているようで心配になります。
(何も全て軽く発表すべきとはまったく思いませんが、データで確認できなければ、いくつかの可能性を上げるのがスジだと。もちろん最悪の可能性もです)

東電、そして管理している国(保安院?)は原子力の専門家(回りの学者も含めて)がたくさんいるのに、どうしてこんなお粗末なことになるのか?
ひょっとして、結構素人が多いのでしょうか?
→以前保安院で発表していた人は東大の法で単に異動で来た人でしたし、、、裏方は大丈夫なのでしょうか?

この辺のメンバーなどに詳しい方 お願いします。

Aベストアンサー

http://www.tepco.co.jp/cc/press/11110201-j.html
---一部引用---
 ※2号機原子炉格納容器ガス管理システムにより11月1日に採取した放出ガスの
  核種分析を行ったところ、短半減期核種(キセノン133、135)の検出の可能性
  があることが判明。2号機の原子炉温度、圧力およびモニタリングポストの値
  については継続的に監視を行い有意な変動がないが、核分裂反応が発生してい
  る可能性が否定できないことから、念のため、午前2時48分に原子炉の注水ラ
  インよりホウ酸水の注水を開始。同日午前3時47分に終了。
---引用終了---

たぶんこれが今回の「臨界騒ぎ」の発端。
おそらく、「この『核分裂反応が発生している可能性』とは臨界のことか」とマスコミの人が問い、東電側が可能性として臨界もありえるとか言って、そこだけが大きく報じられたから奇妙に思えるんじゃないかな。
確か「臨界騒ぎ」初日のNHKのニュースでは、検出された量が微妙で臨界以外の可能性もあるとか、そんなことを言っていて、他の報道でそういう別の可能性に言及したものが見られなくて不思議に思った記憶がある。
もし私の記憶が正しいのなら、問題があるのは東電とかではなく、マスコミ側ってことになるんだろうなぁ。
(原発事故後の会見で技術的な専門用語を使って正確な情報公開をしようとしたら、多くの記者が「わけ判らん専門用語使うな、もっと判りやすく説明しろ!」とか言っていたくらいですから…)

あと今回の場合、キセノン検出を発表して臨界の可能性を最初から否定していれば「東電による隠蔽だ!」ということになっていると思う。
臨界の可能性が無いということがそれなりに納得されているのは、東電側が最悪の可能性を提示していたからというのもあるでしょう?

http://www.tepco.co.jp/cc/press/11110201-j.html
---一部引用---
 ※2号機原子炉格納容器ガス管理システムにより11月1日に採取した放出ガスの
  核種分析を行ったところ、短半減期核種(キセノン133、135)の検出の可能性
  があることが判明。2号機の原子炉温度、圧力およびモニタリングポストの値
  については継続的に監視を行い有意な変動がないが、核分裂反応が発生してい
  る可能性が否定できないことから、念のため、午前2時48分に原子炉の注水ラ
  インよりホウ酸水の注水を開始。同日午...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報