まったく馬鹿げた質問で申し訳ありませんが、どうか回答してください。お願いします。
法律は知らないで済まされない理由はなんでしょうか?
 例えば、A村は寒村で外部とは殆ど情報が遮断された所です。ある日国会で牛乳を飲んだら死刑にする法律(以下、牛乳法)が決まりました。しかし、郵便も新聞も来ないような田舎のA村の人達は牛乳法について知りませんでした。ある日、村に街から警察官がやって来て、牛乳を飲んでいたA村の男性を逮捕しました。
 国会で何を審議されているか報告もないし、新しく出来た法律もニュースが観れない為に知りません。法律は知らないで済まされない理由はなんででしょうか?

勿論、知らないですまされないという理由は理解できます。人を殺して、法律をしらなかったという理由にはならないでしょう。しかし、A村のように外部との情報の行来が疎遠な所で、新法を知ることはできないでしょう。

稚拙な文章で申し訳ありませんが、回答をしていただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

新法は布告、公示されます。



布告、公示により「国民全員に知らしめたと同じ」になります。

あとは「知らせたのに、知らせを見なかったヤツが悪い」と言う事になります。

情報が疎遠なA村についても「村から出て、知らせを見に来ないのが悪い」って事になります。

「見に行く事が不可能だった」と言うなら「情状酌量の余地がある」事になりますが「見に行く事が可能」であれば、酌量の余地はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

的確な回答有難う御座いました。
なるほど、役場まで見に来ない者が悪いという事ですか。

お礼日時:2011/04/22 16:39

公布 - Wikipedia


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%B8%83

即日施行というものもありますが、一般的には周知期間が必要なので、『施行日』が設定されることが多いです。
即日施行されたものでも、実質的には運用されず、仮に逮捕されたとしても、厳重注意で釈放されたり、不起訴処分や起訴猶予などの処分がされるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
なるほど

お礼日時:2011/04/22 17:23

刑法38条3項



―参考―
刑法
38条 (故意)  
 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
2 重い罪に当たるべき行為をしたのに、行為の時にその重い罪に当たることとなる事実を知らなかった者は、その重い罪によって処断することはできない。
3 法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。ただし、情状により、その刑を減軽することができる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
これは知りませんでした。特に罪を犯す意思がない行為は、罰しないというのが気になりますね。

お礼日時:2011/04/22 17:22

>A村のように外部との情報の行来が疎遠な所で、新法を知ることはできないでしょう。



これは昔テレビで見た遠い記憶なので定かではないのですが、
南米の某国(仮にB国とします)の話です。
B国のジャングルには数多くの部族がいて、独自のコミュニティーを築いている。
部族の中には、B国の法律どころか、自分がB国の国民であることすら
一生知らずに生きていく人達がいるそうです。
B国ではそういう人達にはB国の法律は適用しないそうです。

日本の場合ですが、私がもし日本の一番偉い人であったのなら
「本当にそういう村が存在し、本当にそういう事件があった時対処します」
と答えると思います。

テレビも新聞もラジオもインターネットもない。
郵便物もこないし、電話もない。
A村以外の人がA村にやってくることもなければ
A村の人がA村以外の土地に行くこともない。
そして学校もないので、教育を受けていない。
法律が公布されるということも知らなければ
法律というものすらあることが知らない。

そもそもA村のような村は現在の日本では存在しないと思います。

明らかに存在しないであろう人を仮定し
「もしこういう人が存在し、もしこんな事をした場合なぜ許されないか?」
と質問されても、全てにおいて「もしも」の話なので
「本当にそういう人が存在し、本当にそういう事件があった時対処します。」
としか言えないと思う。

アメリカのオス犬と、日本人女性の間に子供ができ
アメリカで出産しました。
その場合、子供はアメリカと日本のダブル国籍になりますか?
というくらい、現在ではまずあり得ない質問をされているような気がします。

そして答えは
「本当に犬と人間の間に子供が生まれた場合、対処します。」
としか答えられないと思う。
    • good
    • 0

昔は、法律は庶民は知る必要は無い、とされていました。


取り締まる側だけ知っていれば充分だ、というのです。

しかし、民主国家でこんな事は通りません。
その為、公布、という手続きが定められています。
これは建前です。公布は官報でなされますが、現実には
官報なんて殆どの人は見ませんね。

民主国で、事例のような立法がなされることは
まず考えられません。もしされたらどうなるのか。
法理論では、事例のような場合にそなえて色々準備しています。
違法性の意識の理論、期待可能性の理論・・。
これを潜り抜け
例え有罪になっても、今度は訴訟法で色々な救済手段が
用意されています。

それに、あまりに非現実的な立法がなされると、現実には担当の者が
色々融通を利かせて、常識にあうようにしてしまいます。

例えば、昔の欧州ですが、窃盗は総て死刑、という法律を造った
ことがありましたが、現場の司法官が、手練手管をを使って
刑罰を受けないようにしたりしました。

日本でも、江戸時代は姦通は死刑でしたが、実際には売春と
いうことにして死刑にならないようにしました。
10両盗めば、やはり死刑でしたが、これも話し合いして
9両9分盗まれたことにして、死刑をしないように計らいました。

事例のような立法が出来ても、現実にはおかしなことに
ならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/22 17:21

覚醒剤を使ってはいけないことを知っていながら、警察に捕まったときに「使っちゃ行けないなんて知らなかった」と言えば済むのであれば、初犯だったら許されることになります。

それでは秩序は保たれません。
本当に知らなかったかどうかは、講習会や車の免許試験とかで無理矢理聞かせたという実績が無い限り、本人にしか分かりません。

税法なんて日本国内どこにいたってA村と同じです。一般人には理解不能ですし、プロの税理士だって間違えます。それでも払わなかったら脱税です。知らなかったなんて、言い訳にはなりません。知らないで済まされるならば、誰も税金は払わずに、後で文句を言われたときだけ払うことになります。
あらゆる法律に精通する事は不可能ですから、企業はそのために高い金を払って弁護士や税理士と顧問契約をしたり、司法書士なんかを使ったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。


本当にそうですね。あらゆる事件に対して万人が全ての法律を熟知していれば弁護士などの職業の重要性は今より下がるかもしれません…

お礼日時:2011/04/22 17:09

どんな僻村にも自治体はあります。

法改正などがあった場合は、告示などの発表文が全国の自治体に公示されます。それを自治体は必要の応じて知らせる義務があります。単に、張り紙しただけか、自治体の広報で知らせるか、どちらにしても、何らかの方法で知らされているのが、現行の法律ですから、知らなかったのは、知ろうとしなかった方の責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
なーる、そんなシステムになっているとは…

お礼日時:2011/04/22 17:06

>法律は知らないで済まされない理由はなんででしょうか?




国に知らしめる努力が足りなかったとしても、
国民の知る努力が足りないというだけで、
死刑になるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/22 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q違法であることを知らないものが罪を犯した場合

ヤノマミ族の村に住むAは日本に移り住みました。AはBを出産後、Bを殺しました。日本では殺人罪に該当しますが、ヤノマミ族では生まれてきた子供を殺しても罪にはならないので、Aは犯罪になることを認識していませんでした。そして、周囲の人もAが住んでいた村では子殺しが合法だとは思っていなかったので、特に伝えることはありませんでした。

類似の例で調べてみると、オランダで合法とされているから日本で合法だと考えるのは安易なことなので、減刑されることはないと書いてあったのですが、こういうケースの場合、どうでしょうか。

Aベストアンサー

これは、違法性の錯誤、事実の錯誤、という
刑法の基本的な問題です。

生まれた子は人間です。
その人間を認識して、殺しているのですから事実に錯誤は
ありません。
しかし、犯罪になるとは思っていなかった訳です。

だから、これは違法性の錯誤、ということで
故意を阻却しない、ということになっています。

これで済めば問題は無いのですが、この問題は
突き詰めていくと、相当複雑になります。

その一つが、質問者さんが提起したこの問題です。

ヤノマミ族の人が、
法律を知らなかったため、違法性の意識すら無かった
つまり、悪いことをしているという意識すら無かった場合
が問題になります。
この場合についての処理については、学説で激しく争われています。
結論だけをいえば、違法性の意識の可能性すら無い場合には
故意は成立しない、というのが通説的になっております。
つまり、悪いことをしているという意識が無いのは
無理も無い、というときは故意が成立しない、という
ことです。

但し、判例は反対のようです。



”こういうケースの場合、どうでしょうか”
   ↑
これも争われておりまして、38条3項で減軽される
というのが有力です。

これは、違法性の錯誤、事実の錯誤、という
刑法の基本的な問題です。

生まれた子は人間です。
その人間を認識して、殺しているのですから事実に錯誤は
ありません。
しかし、犯罪になるとは思っていなかった訳です。

だから、これは違法性の錯誤、ということで
故意を阻却しない、ということになっています。

これで済めば問題は無いのですが、この問題は
突き詰めていくと、相当複雑になります。

その一つが、質問者さんが提起したこの問題です。

ヤノマミ族の人が、
法律を知らなかったため、違法性の意識...続きを読む

Q無知は言い訳にならない?

どこのカテゴリーで質問してよいのかわからなかったのでここにしてみました。的外れだったらすみません。

で、皆さんにお聞きしたいのですが、何かを知らなかったがゆえに間違いを犯してしまった場合に「知らなかったからしようが無い。」というのは言い訳にはならないのでしょうか?
例を考えているのですが思い浮かびません。よく分からない点は補足要求をお願いします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

許される場合と許されない場合があるでしょうね。

知っていなければならない立場にある人間が「知らない」故のまちがいを起こすことは許されないでしょう。この場合、知ること自体がその人の自己責任だからです。

逆にその人の立場では知るはずがない、知らなくても仕方のない場合、知ることはその人の責務ではないのですから許されるでしょう。

要はその知識を知るべき(知らなければならない)立場か、そうでないかによって評価が違うと思います。

以上

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q自殺する人と自殺出来ない人の心境の違い

自殺したくて実際に自殺してしまう人と、自殺したいという気持ちは同じだけれど、結局出来ない人との間には、どのような心境の違いがあるのでしょうか。自殺したいという状況、絶望感?は全く同じだとして考えて下さい。

私としては、自殺する時の苦痛に耐えられるかどうかが双方の違いの1つとして考えられるのではないかと思っているのですが、その点については皆さんどうお考えになりますか。真面目な意見をお願いします。

例えば私は、この世に自分の存在価値を見出せず、こんな人間は生きる価値なんてないと思い、死にたいと考えてはいるのですが、自殺する際の身体的痛みや苦しさを考えると、「無理だ…」と思ってしまうのです。血やグロいのが苦手なので、ウィキペディアの「自殺」のところで「自殺の手法」の「首吊り」などを読むだけで気持ち悪くなってくるのです。
もし、仮に、寝る前に一錠飲めば、寝ている間に自然に楽に死んでいるとかいう薬があれば、私はとっくに飲んで死んでいると思います。つまり、安楽死のような苦痛を伴わない方法があれば、自殺を試みる人もいると思うので、やはり、自殺する際の苦痛を耐えられるか耐えられないかは少なからず関係しているのではないかと考えるのです。

今回は、自殺したら家族や周りの人に悲しみを与え、不幸にしてしまう、迷惑をかけてしまうといった周囲のことを考えての意見は置いておき、あくまで自殺したいという気持ちは同じだけど、実際にする人とやっぱり出来ない人との間にはどのような心境の違いがあるのかという点について、皆さんの考えが知りたいです。
よろしくお願いします。

自殺したくて実際に自殺してしまう人と、自殺したいという気持ちは同じだけれど、結局出来ない人との間には、どのような心境の違いがあるのでしょうか。自殺したいという状況、絶望感?は全く同じだとして考えて下さい。

私としては、自殺する時の苦痛に耐えられるかどうかが双方の違いの1つとして考えられるのではないかと思っているのですが、その点については皆さんどうお考えになりますか。真面目な意見をお願いします。

例えば私は、この世に自分の存在価値を見出せず、こんな人間は生きる価値なんてない...続きを読む

Aベストアンサー

自殺についての質問ですが、
個人の主観と他人が思っている事を比べるのは、難しいですね。

ご質問にある
1)自殺したくて自殺してしまうひと
2)自殺したくても自殺しないひと
ですが

1,2が同じ気持ち場合、1,2の境界は何ですか?
という質問だと認識しています。

まず、1,2で同じ「自殺したい」という気持ちは、
比較できないと思います。
ドラマなどで、「Aさんを好きな気持ちは、あなたより大きい、私が一番だ」
などというくだりが出てきますが、
気持ちを比べるのは、難しいと思いませんか?

1の場合でも2の場合でも、それぞれ事情があり、気持ちも異なると思います。
どちらも、大変な悩みを抱えていることに間違いはないと思います。

この大変な悩みを抱えている中に、質問者様もいるのでしょうね。
勇気を出して、このような内容を投稿したという事は、
それだけで、大変な思いをしているのが、読み手に伝わってきます。

私は、人生の中で2の経験は何度もあります。
ただ、それが1との境界がなんだったのかは、わかりません。
私に1の経験があれば、ここでコメントする事はできないですからね。
ましてや、他人の1と他人の2は、比較できないでしょうね。

回答にはなっていませんが、大変な悩みを抱えていると伝わって来たので
コメントさせてもらいました。

自殺についての質問ですが、
個人の主観と他人が思っている事を比べるのは、難しいですね。

ご質問にある
1)自殺したくて自殺してしまうひと
2)自殺したくても自殺しないひと
ですが

1,2が同じ気持ち場合、1,2の境界は何ですか?
という質問だと認識しています。

まず、1,2で同じ「自殺したい」という気持ちは、
比較できないと思います。
ドラマなどで、「Aさんを好きな気持ちは、あなたより大きい、私が一番だ」
などというくだりが出てきますが、
気持ちを比べるのは、難しいと思いませんか?...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報