ワーファリン内服中で、PT-INRが高値の場合
休薬と同時に、止血剤(アドナ・トラネキサム酸の点滴など)が必要でしょうか?
止血剤を投与した場合に副作用はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

PT-INR とはPT時間延長の事と思いますが、


元々ワーファリンはPT時間の延長を目指して服用する物ですから,
値が高いからと言って直ちにワーファリン休薬とかには成らないはず。
また、アドナ・トラネキサム酸は ワーファリンと作用機序が違いますので、無効です。
ワーファリンに拮抗させるのなら。Vit.K2の注射でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワーファリン服用中の父のPT-INRが8オーバーで出血傾向で全身に紫斑が目立ち
このような場合、アドナ等の止血剤を併用し更に出血を助長しないか、副作用がないかと心配でした。

お忙しい中、ご回答戴き有難うございました。

お礼日時:2011/04/22 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q止血剤と生理の遅れ

多嚢胞性卵巣と黄体機能不全があり、普段から生理不順で悩んでいます。
今回の生理は特に遅れており、2ヶ月ほど来ていません。
体調は生理前のような、そうでないような・・・今回の遅れは何だかいつもと違うような気がします。

そこで気づいたのですが、実はここ1ヶ月ほど花粉症のために鼻血を抑える止血剤を2種類飲んでいるのです。
止血剤によって生理が遅れる/来ない事はあるのでしょうか?
もし原因が止血剤ならば少しは安心出来るかな・・・と思っています。
(根本的な生理不順の問題は解決してませんが)

ご存じの方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も昔、止血剤を内服して生理が遅れたことがあります。
遅れたと言うよりは、ちょうど生理になる日に皮膚科で処方された止血剤を内服したら、始まったはずの生理が止まってしまったのです。内服期間が3~5日ぐらいで短かったので、内服終了後すぐに再開?しましたが…
気になって、知り合いの産婦人科の先生に聞いてみたら、止血剤=血を止めるなのでそんなこともあるそうです。
Spbeeさんはもともとの生理不順があるのと、内服期間が長いので、私の場合と少し違うとは思いますが。
一番はやっぱり産婦人科に行ってホルモン検査などをしてもらうのがいいのではないかと思います。

Q扁桃腺切除手術のメリットとデメリットとは?

最近私の身内の者が扁桃腺切除手術をしてしまいました。
家族全員で反対したのに本人は受け入れませんでした。
1年に4回ほど40度以上の熱が出るので医者に勧められたようですが、私としては心配でその後のメリットデメリットが知りたいです。ちなみに医者は『100%必ず熱が出なくなるという保証はできない』と言われました。

Aベストアンサー

その手術をされた方が扁桃腺を摘出するまでの経緯はわかりませんが取らないほうが今後大変なことになるのは間違いないでしょう。
扁桃腺炎・扁桃周囲膿瘍というものは繰り返すうちに体内に抗体が作られそれらの影響で腎炎・糖尿病などになる確率が上がります。また慢性化を起こせば常に微熱・のどの腫れがあり生活に支障をきたすでしょう。
「手術をしても熱が出なくなる保証はない」というのは、扁桃腺が原因の熱はなくなるが、他の病気では熱が出ることがあるから100%保証できないということです。
1年に4回の発熱のある状態であれば扁桃腺からの悪影響を考えると確実に適応内です。
メリット→扁桃腺炎がなくなる。それに伴う合併症がなくなる。
デメリット→手術に伴う苦痛が完治まである(とった組織が盛り上がるまでの間)
大人になったら扁桃腺は無用の組織です。私にはなぜ手術を皆さん反対されたのかがわかりません。ここまで詳しくはせつめいされませんでしたか?

Q出血終わったのに止血剤?

先日少量の出血がありました。病院で診てもらったところ
不正出血(ホルモンバランスの異常)という事で、注射と

止血剤(ヨウキサミン錠剤とタジン錠剤)を10日分処方されました。

その後出血は3日ほどで止まりました。

そこで質問なのですが、止血剤は出血が終わった後でも飲みつづけるものなのでしょうか?

処方された病院に問い合わせたところ、10日分飲みきってください。といわれました。しかし色々な事が過去にあってそこの病院がイマイチ信頼できません。(かといって転院できる病院が近くにない・・。)

本当にのみ続けるべきなのでしょうか?

どなたか御教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん、薬の事なので迂闊な答えはできません・・・。
薬に対するアレルギー体質とかが特にない場合(まぁ、ごく一般的という意味で)、服用した方がいいです。

ヨウキサミン錠剤はいわゆるトラネキサム酸で、プラスミンの働きを抑制します。
歯磨き粉にも入ってますよね?
安定性(薬としての)もあり、まず問題ありませんよ。
タジン錠剤の方は、血管を丈夫にするものです。
こちらは血小板に対する直接的な影響がない薬です。
これも安定していて、副作用はまずありません。
両方を併用して投与する(メーカーによって名前が違いますが)のが一般的です。

ので、安心して???服用してください。
(^^ゞ

Q月経時の止血剤について

一昨日から生理がきています。いつもは3日目までわりと出血量が多いのですが、今回に限ってかなり少なめです。
原因を考えてみたところ、生理が来た日に喉の痛みで内科にかかり、痛み止めの他にニコルダ錠という止血作用のある薬を処方され、飲んでいました。
この薬で生理の出血が少なくなることはあるのでしょうか?(一応検索してみたのですが、生理の止血についての記述が見つけられませんでした…)また、止血の必要がないのに止血してしまった場合、あとで出血する・腹痛が起きる等の症状が起きることはありますか?
はじめてのことで不安です。どなたか、教えて頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

ニコルダ(トラネキサム酸)の止血作用により、
生理の出血量が少なくなる可能性はあります。

あとから不正出血などがおこる可能性はほとんどないと思われます。

まあ気にしなくても良い・・・というのが、
私の実感ですが、どうでしょう?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報