私は千葉在住で現在妊娠8週です。
放射能が騒がれて以来、部屋干しなのですが、関東にお住まいの乳児がいる方や妊婦の方はどうしてますか?
そろそろ外に干そうかと思っているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

絶対に部屋干しにしてください。



乳幼児や妊婦さんに付いては、ヤフーブログの春の足音さんが、重大発表をしています。非常に参考になりました。
水や作物のとり方は、とても、大切な事だという事や、赤ちゃんの寝かせ方まで、詳しく書かれています。
読んでみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12036 …

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12036 …

福島第一原発、放射性物質放出100分の1に…原子力安全委という記事も興味深いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12035 …

このブログを読むと、東京電力発表が信じられないという事が理解できますよ。

昨日は、チュルノブイリ25周年だそうです。

今になって公表した放射性物質の飛散予測 という記事には、本当の放射線の飛散状況が、克明にでています。
アメリカ本土まで、すっぽりと覆っている放射性物質の写真にも驚きました。

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12032 …

この春の足音さんは、これが、日本の未来だといっていますが、そうならない方法もこれから伝授してくれるそうです。

一見の価値ありです。

水や食物に悩む人は、是非、眼を通してください。
    • good
    • 0

茨城県に住んでます。


私は今まで特に部屋干し…ということはしませんでした。
私の地域の大気中の放射線量は自然界レベルだし、春の陽気が大好きなので気にせず外干しです。

でもご心配な方は無理に外干しにしなくてもと思います。
ゼロに限りなく近かったとしても、危険性が少しでもあれば避けたいと思うママもたくさんいると思います。
花粉症のひどい人なんかはこの季節ずっと部屋干しですしね~!

各地の大気中の放射線量を見やすくしてあるページです↓
http://microsievert.net/

大気は大丈夫そうじゃないですか?
突然の雨に洗濯物が濡れないようにすることだけ注意すれば…と思うんですが。
    • good
    • 0

福島県在住の者です。



我が家は、毎日子供のものも含めお外に干してますよ!

水道水もごくごくのんでいます。

私は、家族共々医療系放射線技術者なので、少~しだけ放射能の知識あります。

電離箱サーベイメーターで我が家の空間線量を測った所公表されている値とほぼ同じなので
それ以来お外に干しています。半減期8日のヨード131の情報も信用しています。

妊娠中も産休まで病院の放射線業務やってました。
その子供は、10才になりましたが体格もよく昨年も新型インフルエンザにも罹患しないくらい健康です。
ほとんど病気もしません。親ばかですが、かなり優秀だと思います。

知り合いに、放射線技師多いですが、今のところ癌になった人は知りません。(RIや治療の担当の人も含めてです。)
仕事がら、癌になった方を良くみていますが・・・・・・

基本的に私は、癌の発生因子は、放射能より精神と食事など生活習慣因子がかなり関わっていると考えていますので、
規則正しくこころ穏やかに日々暮らすことが、癌予防になると思います。

洗濯は、お外に干しても何の影響もないと思います。
    • good
    • 0

原発から120キロのところに住んでます。



2歳と10ヶ月の二人の子供が居ます。
原発の問題が出て1週間くらいは部屋干ししてましたが、
今は普通に生活しています。
洗濯物も布団も外に干すし、子供も外で遊びます。

意外と、被災地域や原発に近い地域は、冷静に情報収集し、
普通に過ごしてますよ。

甲状腺の癌になるとかいいますが、タバコの害や交通事故に合う
確率に方が高い言うし・・・

ご自身で安心する方法を取られるのが一番だと思います。

参考まで。。。
    • good
    • 0

わたしは政府を信用してないので、安全発表も鵜呑みにはしません。


今回に関しては気をつけすぎるということはないと思います。


部屋干しがいいと思いますよ。(うちは元々部屋干しだけど)
東京在住ですが丸一ヶ月水道水を飲んでいません。


この前テレビで専門家の人の話を見ました。
母乳からの赤ちゃんへの影響についてだったのですが、
「放射性物質は母親の甲状腺に溜まるので母乳には出ません」

事実かどうかはさておき、全然大丈夫に聞こえないんですけど…(苦笑)
ちなみにチェルノブイリの時は8000km離れた日本の母乳からも放射性物質が検出されています。

チェルノブイリに比べ1割~5割と各報道で異なりますが「少ない」との報道ですが、十分多いしめちゃくちゃ近所です。


赤ちゃんが生まれ、甲状腺がんになったとしても国が因果関係を認めるのは裁判開始後早くて10年以上後でしょう。過去の医療裁判はそんな感じです。


何より裁判などよりも大事な子供に何かあるのではという方が不安ですよね。
きっちり対策をすることは、自分なりの安心感が得られると思います。
体と心、両方安らかにすごせてこそ赤ちゃんも健やかに過ごせると思うので、どうぞゆったり過ごされてください!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング