皆さん、初めまして。

今、友達が心療内科に通っています。
そこで、ボーダーラインと統合失調の重複と診断されたそうです。

一般的には、ボーダーを越して統合失調になると言われています。
その先生曰く、現代医学では個々の病気として扱われていて重複はあり得るとのことだったそうです。

その先生を否定するつもりはありません。
ただ、調べてみてもそんな事は書いてありませんでした。

そこで、誰か知識の有る方が居たら教えて頂きたいと思い質問させて頂きました。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

要点を再度申しますが、境界性パーソナリティ障害と統合失調症は主原因が違います。


よって、併発することはあると考えるのが常識的だと思われます。
極端なたとえだと、骨折して入院している時、カゼをひくこともあります。

但し、正式に境界性パーソナリティ障害(のみ)と診断されれば、
先に申した通り、これは神経症です。
しかしそうであっても、統合失調症に似た症状を含むことがあると。
あるのだけれども、それは統合失調症による症状ではないと。
そこのところで混乱しないよう、ご注意下さい。

ネット上をざっと検索すると、以下の情報が見つかりました。
●統合失調症は、他の精神疾患を併発することがある。
●統合失調症において、境界性人格障害の症状を伴う場合は…

と、両者が併発する場合のあることが明記されています。

http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch202/ch202e.h …

統合失調症は他の精神疾患を併発することがある。
顕著な強迫症状(不安障害: 症状と徴候を参照 )を伴う場合には,
予後は特に不良である。
境界性人格障害(人格障害: B群を参照 )の症状を伴う場合の方が予後はよい。


※尚「境界性人格障害」とは旧名称で、近年の正式名称は「境界性パーソナリティ障害」です。

http://www.deborder.com/border.html

なお「人格障害」という語感が誤解や偏見をまねく恐れがあるということで、
精神疾患の診断と統計マニュアル第4版テキスト修正版DSM-IV-TR日本語版2003年8月新訂版から
邦訳が「境界性人格障害」から正式名称「境界性パーソナリティ障害」と修正されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。

ボーダーと統合失調は別々の病気であり、重複して起こりえるのですね。
解り易い説明と情報まで集めて頂き感謝しています。

友達の場合は先生の診断通り、重複なのかもっと違う病気なのか一緒に知っていきたいです。
精神病だったとしたら、良い状態を維持はできても一生治らないものですから。

病名は本当は関係ありません。
友達が元気であればそれが一番です。
でも、精神病と付き合っていくのには相当の覚悟が必要です。
なので、慎重に頑張ります。

お礼日時:2011/04/23 23:45

 ほんと、たびたびすいません。



 病気の自覚(病識)の件ですが、『自明性の喪失』(ブランケンブルク)という本によりますと、治療前いくらでも2割近くの人にあるようです。内省するタイプの人に多いよう。まあ、科学的確信とか持っている人とか。

 あと、幻聴がない統合失調症も多いですよ。

 思考伝播があって、「思考盗聴されている」「電磁波犯罪の被害にあっている」「集団ストーカーに狙われている」とか、毎日のように元気に??妄想をブログを書いておられる方もいます。

 統合失調症は必ずしもそんなに悲惨な病気ではないです。昔、ごちゃっと「精神分裂病」になんでも放り込んでいたのでイメージが悪くなったのかもしれません。治療薬もよくなかったですし、難治性のイメージがあったのでしょう。
 確かに今の治療薬でも症状が残ってしまうケースも少なくないのですが、入院しないような事も非常に増えています。
 皆さんにも隠語?で「心療内科」とか書かないで、「精神科」とがんがん書いていただきたいです。ご病気の方でも幾分かご本人ですら偏見があるんでしょうかねえ。
 とにかく皆様お元気で。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山の回答ありがとうございます。

妄想や幻聴があると本人が言う=統合失調に繋げてしまうのは、安易ではないかと思うのです。
確かに、統合失調は珍しい病気でも良くならない病気でもありません。
ただ、精神病とは恐ろしいもので風邪とは違い完治しません。

良くなっても一生、その良い状態を保てる様努力しないといけないものです。
だから、安易に診断をくだして欲しくないのです。

友達は、統合失調であるならば一生その病気と添い遂げる覚悟はあります。
でも、もし違うならとこうして調べているのです。
知識不足で皆さんにご迷惑をかけてしまうかもしれませんが…。

先生が心療内科を掲げている以上は精神科とは書けませんが聞こえが良いからと精神科が心療内科ですと言っている所は少なくないみたいですね。

お礼日時:2011/04/27 20:21

 こんにちは。



 僕もよくわからないのですが、典型的な例だと、統合失調症の人は、なんか幻聴なりしてそれが不自然なことだと思わずに、お助けの電波が来たー、とか思って、妄想を持つとか、そんな感じでしょうかね。

 昔ほんと、「性格の損な知的障害者」「自閉症児が大きくなったの」「社会不適合な人格障害者」とか、ごった混ぜにして精神分裂病という事にしていたと思うのですが、最近の人が統合失調症になっても一カ月もしないで退院するケースが多く、統合失調症を発症しても、入院不要なケースも非常に増えています。

 まあ、レッテルだったんですね。「精神病」というのは。
 こちらのコーナーの方でも「精神科」という正確な名称を使わない方が多いんですが、如何に精神病に関して偏見が根強いかという事なんでしょうか。
 犯罪者より酷い、くらいの意識もあるのかもしれません。
 僕も現場で見聞きしましたが、元自閉症児の方だとか、勤勉でない知的障害者の方とか、精神障害者の社会資源にいるのが実情です。
 「行動の荒れ」というようなテーマが大きいんですかね。ボーダーラインでは。
 「人格が半分疑われている」という状況なんでしょうか。
 ただ、精神病というか、統合失調症は「人格が駄目だと評価されている」という病気ではありません。
 単純に言うと、昔の医学、間違ってましたね。

 ご友人の方を診断された医師の方ですが、インテリで日夜勉強なさっているのかと思いますが、若干、過去の学説とは違う見解をお持ちなのかもしれません。
 
>一般的には、ボーダーを越して統合失調になると言われています。

 医師は、そういう事とは違うと認識されておられるんでしょう。
 ボーダーラインケースに関しては(も)よくわからなくて申しないんですが、「行動の荒れ」のような事なんですかね。

 10年前の医学書でも間違っていることあるかと思いますよ。その医師の方、誠実な方かとも思います。
 インターネットで受け売りの知識を転載している人も多いです。現場を知らない人は信用しない方がいいです。
 話が長くなってきましたが、失礼しました。
 ぜひ皆様お元気で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事、ありがとうございます。

友達の妄想は思考伝播(自分の考えてることが他人にだだもれしている)から始まり、kenjiさんの言う様に他人の声が聞こえ、それを現実だと思い込む妄想だったそうです。

ここで思うのは、すべては妄想の範囲であって幻聴ではないのではないかという事です。
つまり、頭の中で作り出した言葉も、妄想の部類であって友達には統合失調の特徴である幻聴と幻覚が無いのではと言いたいのです。

心療内科の先生はとても真面目で優しい方だと聞いています。
けれど、診療時間は5~10分です。
1年経ったとは言え、友達はどんな幻聴・妄想・落ち込み・不安なのかを詳しく掘り下げて聞いて貰っているとは思えません。

そこでの幻聴と妄想があると言えばそのまま鵜呑み…とまでは言いませんが、統合失調という診断に疑問を持つんです。

話がそれてしまいました。すみません。
この疑問は他の質問でしていきたいと思います。

精神病は確かに偏見が多い病気です。
逆に、真剣に向き合うのも難しいと私は考えています。
生半可な気持ちで友達とは接したくありません。

アドバイス、感謝しています。

お礼日時:2011/04/27 03:35

 こんにちは。


 未明に起きてしまって。
 ←なんでしたらプロフィールご参照ください。よくわからない者です。

 ボーダーラインケース(境界性人格障害)だとミュージシャンの尾崎豊とか代表例かもしれませんが、医師に聞いたら、「境界例は統合失調症より大変だよー」とか言っていました。

>一般的には、ボーダーを越して統合失調になると言われています。

 これはご認識の誤りでしょう。

 あと思うのは、統合失調症は「人格の病」ではないのですね。

 比較的最近発達障害が分別されてきましたが、数十年前とか、自閉症児とか統合失調症にカウントされていました。
 まあ、例えば、刑務所に行くほどでもないチンピラとか、鎮静剤とか処方されて精神病院にいたのかもしれません。それで病名は統合失調症だったりして。
 日本は諸外国人口比10倍も精神科入院病棟の多い異常な国です。

 人格障害の概念もそんなに古くないかもしれません。僕も入院中知的障害兼人格障害のような人も見受けました。昔の医学だと、ごったに「精神分裂病」という事にしていたかもしれません。

 単純に考えると、ご友人は幻覚、妄想等の症状があって、同時に尾崎豊じゃないですが、「行動の荒れ」のような事があるんじゃないでしょうか。
 現代の精神医学でも発展登場なんで、未知の領域に分け入っている感じだと思います。その医師がそういう仮説というか、とりあえずの見解だったのではないでしょうか。

 異常人格?(傲慢等)の人を何でもかんでも統合失調症(精神分裂病)という診断で病院に収容していたような時代もありましたが、精神科医も先輩をかばってあんまり否定・非難しないと思いますが、まあ、時代の変わり目という感じはいたします。
 昔の精神医学の本とか、信用できないものが多いですね。

 この程度の認識ですが、参考意見にでもしていただければ恐縮です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなり、申し訳ありません。

ボーダーの認識は皆さんのご指摘通り、間違いの様です。
混乱させてしまった方がいたらごめんなさい。

友達は普通に接していても異常には見えません。
ちょっと天然の入った普通の人、という感じです。

妄想や幻聴があっても他人には解らない・聞こえませんしね。
そういう理由で、統合失調ではないのではないかと私は疑っています。

通院して1年の診断です。
最初は不安症か何かだと言っていた様ですが。

ボーダーは人格の問題ですから、治すのは自分自身です。
そういう意味では難しいですよね。

ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/27 01:44

心身症ではない様な症状を持ち、統合失調症には届かない症状を持つ患者に付けたのが、境界性人格障害であったと思います。


その後人格障害にも分類して、色々なタイプごとに名前をつける様に成りましたが、最初に定義した様に、心身症でもなく、統合失調症でもないと言う線は変わらないと思います。

従いまして、ボーダーラインと統合失調の重複はないものだと思います。
次のサイトを見れば、境界例とは何かが理解できると思います。

http://joj.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

どうやら、この問題には2つの意見がある様ですね。
心療内科の先生は個々の病気と捉えてると考えた方がいいのかもしれません。

サイト、参考にさせて頂きますね。

お礼日時:2011/04/22 23:43

>つまり、最初はボーダーラインで後に統合失調になったということですよね。



発病の時期は個々に違いがあるはずです。どちらが先とは決められません。


>ボーダーラインという名称の意味あいが間違っていると私は思うのですが、

神経症では妄想、幻聴等は殆ど起きないというのが、まず一つの定義です。
ですから、
1. 妄想、幻聴等を伴わないのであれば、神経症による境界性パーソナリティ障害である可能性が高いと。

しかし、
2.神経症だけなのに、妄想、幻聴等に極めて近いと思われる症状も含めて発病する状態もあるのです。

それから、
3.統合失調症と神経症の重複により、妄想、幻聴等が起きる場合もあり、

更に
4.神経症は無く、統合失調症であるのに、症状全体が境界性パーソナリティ障害に酷似しているものもある、と。

で、以前は神経症、統合失調症おのおのの診断が、なかなか的確に行えなかったようです。
それが近年は医学の進歩により、より正確な診断がつくようになった、と。

現代では、境界性パーソナリティ障害=神経症 が定義の基本です。

そして神経症と統合失調症ではおのおの治療の仕方が違いますので、あとはそれぞれのケースに応じて、
ということになると思います。詳しくはご紹介した本など参考にしてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明して頂き、ありがとうございます。

ボーダーラインは今は神経症と考えられているのですね。

精神医学は数字では測れない、難しい分野なのでなかなか
はっきりした病名は出せませんよね。。。

とにかく、友達がヤブ医者に引っかかったのではないかと心配
していたので、違うと解って安心しました。

お礼日時:2011/04/22 23:49

精神科医療に携わっている者です。



> 一般的には、ボーダーを越して統合失調になると言われています。

とありますが、少なくとも疫学的には「一般的」ではありません。
但し、統合失調症の患者さんが「境界性パーソナリティ障害のような症状」を併発するケースはあります。

> 個々の病気として扱われていて重複はあり得る

については間違いではないと思いますし、それぞれに国際的な診断基準があり、複数の病名の診断基準を満たすことは十分にあり得ます。
しかし、治療面において、個々の病気と捉えるか、主病の二次症状と捉えるかは個別に判断される問題です。

臨床現場で多くの患者さんとかかわる中で、それそれの病気について診断基準とは別に、「おおよその共通点」というものは見えてきます。
その「おおよその共通点」は、実際の臨床経験の中でしか理解できない面もあると感じています。
その上で、患者さん一人一人の個別の問題を考慮しなければ、正しい治療は行えないと考えています。

> ただ、調べてみてもそんな事は書いてありませんでした。

何を調べられたのかは分かりませんが、専門書やネット上の情報は、仮に個々の情報としては正しくとも、「それがすべて」ではありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答、ありがとうございます。

その友達の父親が精神科医なので聞いた情報を勘違いしていたのかもしれません。

もしくは、合わせてる感があるので、彼は正しい知識よりもその友達のしたいようにさせているだけだったのかもしれませんね。。。

ボーダーラインとは、まともかまともじゃないかの境界線だと聞いていました。
つまり、その境界線を越えると統合失調となってしまうと。
違うんですね。

その友達は10年前に妄想が始まり、1年前に妄想が妄想だと気付き心療内科に通い始めました。
妄想は無くなりましたが不安や落ち込み、幻聴に悩まされ、エビリファイ、メイラックス、ソラナックスの服用で
今は少し不安だけが残っているという状態です。

ボーダーも統合失調も重くはないので入院には至らず、普通に社会人として働いています。
私が本当に疑問に思うのは、その友達が本当に統合失調なのかという事です。
心療内科の先生は妄想と幻聴で統合失調だと診断したそうです。
私は専門家ではありません。
でも、統合失調が妄想が妄想だと普通気付くでしょうか。
軽かったおかげでそうなったのかもしれません。
もしくはただ、統合失調に見えないだけなのかもしれませんが…。

それは、今後また質問させて頂くかと思います。

今回は知識不足の私に付き合ってくれて、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 02:04

境界性パーソナリティ障害。

ボーダーライン=境界線 の意味ですね。
昔は神経症なのか統合失調症(精神病)なのか区別がつき辛く、両者の境界線上にあるということで、
この名前が付きました。

まず統合失調症(精神病)ですが、これは生来の遺伝子的・気質的なものが主原因と云われています。
対し神経症のみの境界性パーソナリティ障害の主原因は、親の養育の躓きにあると云われています。

ですから、まず生まれながらに統合失調症の傾向のある人が、幼児期に適切な養育を受けられず、
境界性パーソナリティ障害の性格が形成されたのなら、両者が重複することになります。

統合失調症に限らず、生来から特殊性を持った幼児は、どうしても扱いづらく、養育が難しいものです。
よって不幸にして、生来からの特殊性の上に、更にパーソナリティ障害的性格が形成されてしまう、と。
これは決して珍しい例ではないようです。

※参考文献
岡田 尊司 著 "パーソナリティ障害がわかる本" (株式会社 法研)
岡田 尊司 著 "境界性パーソナリティ障害" (幻冬舎新書)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお答、ありがとうございます。

つまり、最初はボーダーラインで後に統合失調になったということですよね。
そしてボーダーライン(境目という意味ではなく、人格)はそのまま残って、
つまり重複しているとなる。

ボーダーラインという名称の意味あいが間違っていると私は思うのですが、
そのまま使っているという感じでしょうか。。。

お礼日時:2011/04/21 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尾崎豊の息子

尾崎豊の、15歳になるヒロヤくんがデビューしている?する??と、今朝の芸能ニュースで耳にしました。
全く知らなかったので、何でも良いので教えてください。
記事の参考サイトでも、みたいです。
検索の言葉も分からず、ヒロオザキなどでしてみましが、見つけられませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もテレビの受け売りですが…今日発売のトリビュートアルバムに息子さんの歌う「15の夜」が収録されているそうです。ユニット名は「Crouching Boys」です。

トリビュートアルバムについては↓
http://www.ozaki.org/TRIBUTE.html

ニュース記事↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040117-00000034-nks-ent

参考URL:http://www.ozaki.org/TRIBUTE.html,http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040117-00000034-nks-ent

Q今通っている心療内科医院を変えたいのですが…

今通っている心療内科医院を変えたいのですが…
タイトルにありますように、このように考えています。
私は今高校二年生で、中学三年から心療内科に通っています。
病名はうつ病と摂食障害です。薬はパキシルとポリフルが処方されています。

最近(去年の冬くらいから)過眠傾向にあり、主治医の先生にも相談していますが、
「寝られるときは寝ておいた方がいいですよ。」と前回の診察まではずっと言われていたのに、
前回に眠たい時はどうしたらよいのか聞いてみると「できるだけ起きておいて夜の睡眠の質を上げるほうがいいですね」といわれました。
また、「眠気は薬のせいかもしれませんので、一度減らしてみましょう」とも言われましたが、2,3回前の診察で少しずつ減らしてみて、不安感が強まっただけで眠気は変わらなかったのです。
その旨を伝えると「そうでしたっけ」といいながらカルテを確認されました。
また、今通っているクリニックは学校から少し離れており、家に帰るころには21:30くらいになっています。
このようなこともあり、主治医の先生に対する信頼が最近薄れてきています。なので、病院を変えようかと考えている最中です。

前置きが長くなりましたが、みなさまにお尋ねしたいのは以下のことです。

1)今の私の(文面からの)状況を理由に医院を変えるのは妥当でしょうか
2)変えるのであればどのように主治医に伝えればよいでしょうか。
3)変える病院はどのような点に注意して選べばよいでしょうか。
4)今の医院ではカウンセリングを受けているのですが、医院を変える場合カウンセリングはどうなるのでしょうか。

質問の項目が多くて申し訳ありません。
この中のいくつでも結構ですので、よろしければお答えください。

今通っている心療内科医院を変えたいのですが…
タイトルにありますように、このように考えています。
私は今高校二年生で、中学三年から心療内科に通っています。
病名はうつ病と摂食障害です。薬はパキシルとポリフルが処方されています。

最近(去年の冬くらいから)過眠傾向にあり、主治医の先生にも相談していますが、
「寝られるときは寝ておいた方がいいですよ。」と前回の診察まではずっと言われていたのに、
前回に眠たい時はどうしたらよいのか聞いてみると「できるだけ起きておいて夜の睡眠の質を上げる...続きを読む

Aベストアンサー

メンタルな病気の場合、
主治医との信頼関係がとても重要なのです。
貴女が、現在の主治医をまず信じることが出来るか、
ご自分で判断して下さい。

主治医を変える場合、
次にかかる医師に、診療情報提供書があると、
スムーズに診察してもらえますから、
理由は何でもよいので、
(例えば、学校から遠いので、もう少し近いクリニックにする等)
それを書いてもらうのがいいかと思います。

変える病院ですが、
評判のいいところがあったら行ってみるとか、
大学病院の精神科とか、
精神科の専門病院とか、
個人でやってるクリニックとか、
色々選択肢はあります。
重要なのは、一番初めに書いたとおり、
病院と貴女の関係ではなく、
あくまでも、貴女と医師の関係が良好に結べるかです。
実は、これがうまくいけば、
別に、カウンセリングなんて受けなくても
大丈夫なんですよ。
うつはカウンセリングで治るとか書いている人もいますが、
あくまでも、うつ病はこころの病なのではなく、脳の病気です。
だから投薬するのです。
考えてみてください。
こころはどこにありますか?
薬を飲むことによって、
脳にどういう作用を及ぼしているか、
調べたことはありますか?
まぁ、専門家ではないのですから、
素人判断は良くないのですが。

カウンセリングを受けることで安心するというのなら、
カウンセリングがある病院や、
臨床心理士がやっているカウンセリングセンター等を活用するといいと思います。

重要:精神保健福祉士がソーシャルワーカーをやっている病院はいいですが、

   精神保健福祉士がカウンセリングをやっている病院はやめましょう。

   精神保健福祉士は、あくまでも、

   患者の医療相談を受ける立場にあります。

   よく、精神科のデイケアなどで、
 
   臨床心理士ではなく、精神保健福祉士がプログラムを考えたりする所がありますが、

   それは、医師が、精神保健福祉士の資格が何たるかをよく分かっていない為だ

   と考えられます。

   精神保健福祉士 参考http://www.japsw.or.jp/psw/index.htm

   臨床心理士 参考http://www.jsccp.jp/

長くなってスミマセン。

メンタルな病気の場合、
主治医との信頼関係がとても重要なのです。
貴女が、現在の主治医をまず信じることが出来るか、
ご自分で判断して下さい。

主治医を変える場合、
次にかかる医師に、診療情報提供書があると、
スムーズに診察してもらえますから、
理由は何でもよいので、
(例えば、学校から遠いので、もう少し近いクリニックにする等)
それを書いてもらうのがいいかと思います。

変える病院ですが、
評判のいいところがあったら行ってみるとか、
大学病院の精神科とか、
精神科の専門病院とか、
個人...続きを読む

Q尾崎豊初心者のお薦めのアルバム

この前、BS2で尾崎豊特集を見ました。それで最近、尾崎豊が好きになりました。僕は高校2年生です。親が17才の地図というアルバムを持っています。                                                                                                                                  それで僕もアルバムがほしくなりました。尾崎豊特集をビデオにとったので毎日のように見ているのですが、僕の好きな曲は Bow!、街の風景、15の夜、ハイスクールロックンロール、17才の地図、卒業、Driving All Nightなどです。というか全部好きです(汗)                                                                                                                                          尾崎豊初心者にお薦めなアルバムはありますか?できればライブ盤とかがいいです。                                                                                            あと尾崎豊についての知識などを教えてください。                                                                                                                                              長くなってすいません♪♪よろしくお願いします♪♪  

この前、BS2で尾崎豊特集を見ました。それで最近、尾崎豊が好きになりました。僕は高校2年生です。親が17才の地図というアルバムを持っています。                                                                                                                                  それで僕もアルバムがほしくなりました。尾崎豊特集をビデオにとったので毎日のように...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんわ。
私も中学時代に尾崎と出会ってからずっと好きですよ。
当時はライブにも行って跳ねまくってました、一緒に(笑
 貴方のように彼が亡くなってからファンになった方には
是非生で見て頂きたかった!と思います。懐かしいですね。

 私が好きな曲は。。。
米軍キャンプ、FreezeMoon、シェリー、街路樹、15の夜、Bow!、
Forget-me-notka、です。というか全部好きです(笑

 さて。私がおススメなのはNO1の方も挙げておられる
「LAST TEENAGE APPEARANCE」です。
一番彼が走っていた時代のものなので。
学生時代の思い出も重なって愛着のある1枚です。

 私個人の意見としては、彼が亡くなってから発売されたCDなどより
彼が生きていた頃に彼の了承を得て、発売されていた作品をおススメしたいです。
 彼はとても作品に対して思い入れのあった人ですから
彼の了承を得ず亡くなってから出された数々の作品に対して
なんとなく憤りを感じることがあるんですね。。。
(彼があれほど心血を注いだ音楽性というのを何と思っているんだ!)って。

 あはは、ちょっと熱くなってしまいました(^^;)
マスメディアとファンが作り上げてしまった『尾崎教』←?の年代なもので。。。
ともあれ色々聞いてみて下さい。とても言葉を大切にしていたアーティストです。

参考まで。

 こんばんわ。
私も中学時代に尾崎と出会ってからずっと好きですよ。
当時はライブにも行って跳ねまくってました、一緒に(笑
 貴方のように彼が亡くなってからファンになった方には
是非生で見て頂きたかった!と思います。懐かしいですね。

 私が好きな曲は。。。
米軍キャンプ、FreezeMoon、シェリー、街路樹、15の夜、Bow!、
Forget-me-notka、です。というか全部好きです(笑

 さて。私がおススメなのはNO1の方も挙げておられる
「LAST TEENAGE APPEARANCE」です。
一番彼が走っていた時代...続きを読む

Q今年一月から心療内科に通っています。毎週通っています。調子が良くなって

今年一月から心療内科に通っています。毎週通っています。調子が良くなってきてると思っていますが、通院回数を二週間に一回などにしてもらいたいのですが… 通院費の負担の事や、いつも2分程度の診察で終わり最近は薬の変更もなく同じ薬を毎週もらっているので、通院回数を減らしてほしいのですが。 この事を医師に相談しても良いでしょうか。余計な事は言わずにこのまま、医師から指示があるまで、毎週通院するべきでしょうか。 分かる方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

私はうつ病五年目です。私の経験からですが、毎週の通院はかなり具合が悪い方が多いです。

通院が今年の一月からなら、主治医にご自分の事情を説明して二週間に一回にしてもらってもいいと思います。

診察時間が短いですね。
うつ病は薬だけでは治らないので、良い主治医と出会うのも大切です。

お大事になさってください。

Q尾崎豊好きな世代

高校生でほんと尾崎豊好きなんですけど、高校のみんな誰も知らなくて・・・いったいどんな世代に人気があるのですか?また中学高校ぐらいの方で尾崎豊に興味ありましたら書き込んでください。

Aベストアンサー

具体的には、尾崎豊がリアルタイムで活動していた頃、
特に'85~87年あたりに
(アルバム名でいうと「回帰線」~「LAST TEENAGE APPEARANCE」の頃に)
リアルタイムで思春期を過ごしていた世代が、
尾崎人気の一番のボリュームゾーンであると考えられます。
現在は30代半ば~後半ですね。
私も大体そのぐらいの世代です。

当時の尾崎が歌っていたことは、
良くも悪くも、
誰もが多かれ少なかれ思春期に思うor思っていたことです。
ですから、尾崎が死んだ後に思春期を過ごした皆さんや、
現在思春期を過ごしている皆さんの中にも、
尾崎ファンがいるということは私としても理解できることです。

ただ、やはり思春期の青少年の大部分は、
その時点でリアルタイムで流行っているものに魅かれるものです。
自分より上の世代にさかのぼって音楽を聴くということは、
それだけで勇気がいることです。
しかも時間が経つごとに、世代が遠く離れて行くから、
さかのぼって音楽を聴く人はどんどん少なくなっていきます。

Q初めて精神科?心療内科?に行きました。 そこでリフレックスつ15mgという薬を貰ったのですが、初めて

初めて精神科?心療内科?に行きました。

そこでリフレックスつ15mgという薬を貰ったのですが、初めてきく名前の薬でした。

副作用を教えて欲しいです。

わかりやすい順番(副作用になりやすい順番)で教えていただけると助かります

Aベストアンサー

昔からある、四環系の抗うつ薬を改良して作られたのがリフレックス(レメロン)です。
元となっている四環系の副作用のほとんどを引き継いでいますが、一番、出現率が高いのが眠気でしょう。
医師は、この眠気を利用して、リフレックス(レメロン)を睡眠薬代わりとして処方していることも多いですね。
2週間程度服用してみて、日中の眠気があまりにも酷いようでしたら、主治医にご相談ください。他にも抗うつ薬はあります。
また、食欲亢進という副作用があり、日に日に太る場合があります。これは食事療法と運動療法で解決させなければなりません。脂質の多い食事を避け、30分程度でかまいませんから、近所を散歩するなどの運動を行い、太ることを避けてください。

Q尾崎 豊とは何か?(尾崎 豊を哲学する)

 
尾崎 豊とは何か?

モデル顔負けの甘いマスク
ハスキーでセクシーな歌声
言葉と重なる独特なメロディ
心がむき出す様に表現されているような言葉
骨折してまで歌う危うい生き方

幾つかの希有を重ねた奇蹟の様な存在

時が流れる忘れ去れる人が多い中、人の心を尚も捕まえて離さない尾崎 豊

言葉で言い尽くせるほど、単純ではないと思うけど挑戦して欲しい。

あなたにとって尾崎 豊とは何か?

Aベストアンサー

昔、X-Fileだったか何かで、亡くなってしまわれてから製作された、尾崎さんの全てという番組を見ました。彼の生い立ち、音楽、結婚、そして、事故でなくなられるまでが、詳細にカバーされていました。

尾崎さんは一言で言うと、天才だったんでしょう。

その時代の若者が、見たり、聞いたり、感じたりしていても、言葉にすることの出来ないものを、ざくざくと掴み取って、言葉にして、音楽にして、しかも歌で表現し続けたんですね。

私達が今聴いても、新鮮で、繊細な感性が伝わってきます。彼の歌を聴くだけで、その時代に若者は、自分がどんな風に生きていたか、フラッシュバックをみるように蘇ってくるでしょう。

時代からの、若者への贈り物。

http://www.lyricsfreak.com/n/nirvana/smells+like+teen+spirit_20101055.html

尾崎さんと前後して現れたNirvanaというバンドの Kurt Cobainは作詞作曲、ギター、ソロを受け持ちました。Alternative Rockというジャンルが、80年代に出来ましたが、彼のこの”Smells Like Teen Spirit”でその地位は確立されました。今でも、ラジオで何度も彼らの曲が流れます。(オルタナティブ・ロックの局で、ですが。)彼も1994年に二十七歳で事故で亡くなります。歌詞をお送りします。うまく送れるといいんですが。ほぼ二十年たった現在でも、若者達に共感をもたらす芸術を彼が創作しました。

尾崎豊も、カート・コーバインもその人柄、外見、生涯、音楽、苦しみ、そして最後の時まで、全てを含めてみた時に、彼らの人生そのものが私達に深い感動を与えます。。人の心をひきつけてやまない、短いけれど宝物のような一生でした。

最後にカート・コーバインは”レイプ・ミー”を作詞作曲しています。これは、メディアによるいたぶりに反抗した、やれるものならやってみな、という歌だそうです。

昔、X-Fileだったか何かで、亡くなってしまわれてから製作された、尾崎さんの全てという番組を見ました。彼の生い立ち、音楽、結婚、そして、事故でなくなられるまでが、詳細にカバーされていました。

尾崎さんは一言で言うと、天才だったんでしょう。

その時代の若者が、見たり、聞いたり、感じたりしていても、言葉にすることの出来ないものを、ざくざくと掴み取って、言葉にして、音楽にして、しかも歌で表現し続けたんですね。

私達が今聴いても、新鮮で、繊細な感性が伝わってきます。彼の歌を聴く...続きを読む

Q心療内科に今年一月から、毎週一回通っています。睡眠障害もあるので、デパ

心療内科に今年一月から、毎週一回通っています。睡眠障害もあるので、デパス・ブロチゾランを飲んでいました。 昨日問診で、「眠れてますか」と聞かれたので「はい」と答えた所、睡眠用の薬は処方されませんでした。診療所と薬局は別々だったので、薬剤師に先生に連絡を取ってもらい睡眠用の薬をもらうことができました。 約三ヶ月続けてきた薬を急に止めることがあるのでしょうか。単に、先生が処方し忘れただけなのでしょうか。また、昨日はセディ-ル5mgからタンドスピロン10mgへ量が増えました。それが何か関係していたのでしょうか。来週先生に尋ねてみますが…問診のときには「睡眠薬はもう出しませんね」という会話もなかったので、どういうことなのかなと思いました。 可能性として、何が高いでしょうか。分かる方いらしたら、お願いします。

Aベストアンサー

デパスは抗不安薬(精神安定剤)ですが、催眠作用が強いので、睡眠薬としても用いられることがあります。ブロチゾラムはごく軽い短時間型の睡眠導入剤です。
セディールとタンドスピロンは同じものです。セディールは商品名で、一般名をタンドスピロンクエン酸塩といいますが、タンドスピロンの名前で、ジェネリック薬(後発品)も数社から発売されています。ジェネリックの場合、薬価は安くなります。

セディール=タンドスピロンはセロトニン作動性の抗不安薬で、抗不安効果のほかに、抗うつ効果を併せ持ち、精神を安定させます。
睡眠薬は治療薬ではないので、なくても眠れるなら、それに越したことはないのです。長期服用した睡眠薬を急に中断した場合、反跳性不眠が出ることがありますが、これは身体からの自然な反応で、数日でおさまります。神経質になって緊張すると、また不眠に逆戻りしかねませんので、気を楽にしていて下さい。

タンドスピロンが良いお薬なので、医師は睡眠薬を止め、こちらをメインにして心身の安定をはかり、不眠も改善していく方が理想的だと判断したのでしょう。処方を忘れたわけではないと思います。
睡眠薬は追加でもらえたとのことですが、これはお守り代わりと考え、眠れない時だけ頓服で飲むようにすれば、お薬から離れやすくなると思います。

デパスは抗不安薬(精神安定剤)ですが、催眠作用が強いので、睡眠薬としても用いられることがあります。ブロチゾラムはごく軽い短時間型の睡眠導入剤です。
セディールとタンドスピロンは同じものです。セディールは商品名で、一般名をタンドスピロンクエン酸塩といいますが、タンドスピロンの名前で、ジェネリック薬(後発品)も数社から発売されています。ジェネリックの場合、薬価は安くなります。

セディール=タンドスピロンはセロトニン作動性の抗不安薬で、抗不安効果のほかに、抗うつ効果を併せ持ち...続きを読む

Q尾崎豊さんについて良く解かる本は?

よろしくお願いします。
尾崎豊さんを良く聞いていた世代よりもやや下の歳の人間です。
尾崎さんが活躍していた時代は、私は小学生低学年~高校生位のはずですが、その当時、尾崎さんの噂は聞いてはいましたが、受験の連続で意図して曲を聴いたことがありません。(ただ中学の頃、何かで流れていた誰の曲とも知らず聞いていた「永遠の胸」と言う曲がとても好きでしたが、最近、yotubeを見て尾崎豊さんの曲だったと言う事を知りました。あと知っているのは没後に流行った「I Love You」くらいでしょうか)

youtubeなどで尾崎豊さんの映像から受けた第一印象は強烈で、生きていた当時の尾崎さんの人柄について知りたくなりました。

尾崎豊さんについての本は検索すると、本人の著作だけでなく、彼を評論した書籍等が沢山出てきますが、尾崎さんがどのような人柄か、物の考え方、社会観、人生観があったのか、出来るだけ等身大の尾崎豊さんの事を知りたいと思いました。

そこで、「この1冊は押さえておけ!」と言うような本がありましたらご紹介ください。この1冊以外がありましたら2、3冊であってもかまいません。
※ただし偏見がかった物は遠慮願います。

昨日は尾崎さんの誕生日だったそうですが、惜しい方を失いました。

よろしくお願いします。
尾崎豊さんを良く聞いていた世代よりもやや下の歳の人間です。
尾崎さんが活躍していた時代は、私は小学生低学年~高校生位のはずですが、その当時、尾崎さんの噂は聞いてはいましたが、受験の連続で意図して曲を聴いたことがありません。(ただ中学の頃、何かで流れていた誰の曲とも知らず聞いていた「永遠の胸」と言う曲がとても好きでしたが、最近、yotubeを見て尾崎豊さんの曲だったと言う事を知りました。あと知っているのは没後に流行った「I Love You」くらいでしょうか)

you...続きを読む

Aベストアンサー

尾崎より一つ年上で、リアルタイムで聞いていましたし、コンサートにも行った事があります…

さて、尾崎豊に関する関連の書籍は、いわゆる「身内」の方の書かれた本が多いので、どういう関係の方からの視点か…という事で選ばれては如何でしょうか。
アマゾン辺りで検索すれば、楽譜も含めて色々出てきますよね。

尾崎 健一 -父親
尾崎 繁美 -妻
尾崎 康  -兄
鬼頭 明嗣 -元マネージャー
大楽 光太郎-元マネージャー(最後のマネージャー)
須藤 晃  -尾崎豊を育てたプロデューサー

という具合です。
後は、本人著のものも含めて、選ばれてはどうでしょうか。
上記の作者の本であれば、基本的に身内目線なので、偏見のない物になると思います。

Q心療内科に通ってます。まだ2回目です、カウンセリングも1回受けました。不眠症なので睡眠時にハル

心療内科に通ってます。まだ2回目です、カウンセリングも1回受けました。

不眠症なので睡眠時に
ハルシオン0.25mg
サイレース2mg
デパス0.5mg
リボトリール0.5mg

不安を無くしたいということで、
朝・夜 リボトリール0.5mg
朝昼晩 デパス0.5mg

を処方してもらいました。


ただ最近は食欲不振、えずき、下痢、不安、イライラが多発します。
ハルシオンは無いと絶対に寝付けません。

次の診察で上記の事を伝えたいのですが、肝心な診察は5分程度でした、どこの心療内科もこれくらいなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も評判が良い病院です。
混んでいて、二時間は待ちます。
薬は大切なので、私は前もって聞きたいことメモして聞いてますよ。
モヤモヤして帰られるのは、先生も嫌だと思います


人気Q&Aランキング