経営者は、ITリテラシーの低い人を採用してはいけない、と言われたのを聞いたのですが、
なぜでしょうか?

A 回答 (2件)

ビジネスにおいて、もっとも重要なのは情報です。


しかし、どんなに有用な情報を得たとしても、
社員のITリテラシー(情報を使いこなす力)が低かったら、
何の役にも立たないからです。
     
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 20:58

リテラシーの低い人は、やるべきことをやらず、やってはならないことをやってしまいます。


わざわざそんなリスクを冒すバカはいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 13:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「リテラシー」の意味とは?

 今、ちまたには「リテラシー」という言葉が氾濫しています。

そこで、お聞きしたいことは
「リテラシー」自身の説明。

「情報リテラシー」
「多文化リテラシー」
「メディアリテラシー」
「コミュニケーションリテラシー」など
 いろいろ使われています。

簡単にわかりやすく書かれているサイト・もしくは
このことについてご存知のかた、どうか、アドバイス
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

 昔「読み・書き・そろばん」って言葉歴史で習ったことはありませんか?
 「literacy」とは元々は読み書きの能力のことです。識字力のことも指します。

 今現在遣われているのは「特定分野に関する知識・能力」という意味で、よく「コンピュータ・リテラシー」などという遣われ方もしています。

Q低学歴でも頭の良い人ってホントに実在するの? 新卒採用でも中途採用でも、低い偏差値の大学に在籍して

低学歴でも頭の良い人ってホントに実在するの?

新卒採用でも中途採用でも、低い偏差値の大学に在籍してる人ってほぼ確実に学力試験で落ちまくる。

NHKでも、あるいは日本銀行でも、大卒であればエントリーは出来ます。

高卒でもエントリーを受け付けている企業もあります。エイベックスやリクルートなどはそうです。

そういう有名企業に低学歴が入社すら出来ていないのは面接の前に学力テストで弾かれるから。

SPI対策をしておけば学力試験なんてあっさり通過できるのにそれをやらない。だから落ちる。

結局、低学歴に頭の良い人なんていないでしょ?

対策すればクリア出来る学力試験すら出来ないようなチンカスなんて確実に仕事も出来ないから。

事前の準備すら満足に出来ないということだから。学力テストで落ちるというのは。事前の準備が出来ない人なんて仕事ができるわけがない。

1 学力試験すら突破出来ていない低学歴の人に頭の良い人なんていますか?

2 もしいるとすれば頭がいいのに何故学力試験を突破できないのですか?

起業したらどうだとか、中卒の職人はどうしたとかそういう回答はいりません。

就職して働いていく上での頭の良さの話をしていますので。

低学歴で学力テストで落ちてるような下痢グソみたいな連中の中に、本当に頭の良い人はいますか?

仕事の出来は学歴や勉強じゃない、というのはわかりますが、就職できなきゃ話にならんでしょ

低学歴でも頭の良い人ってホントに実在するの?

新卒採用でも中途採用でも、低い偏差値の大学に在籍してる人ってほぼ確実に学力試験で落ちまくる。

NHKでも、あるいは日本銀行でも、大卒であればエントリーは出来ます。

高卒でもエントリーを受け付けている企業もあります。エイベックスやリクルートなどはそうです。

そういう有名企業に低学歴が入社すら出来ていないのは面接の前に学力テストで弾かれるから。

SPI対策をしておけば学力試験なんてあっさり通過できるのにそれをやらない。だから落ちる。

...続きを読む

Aベストアンサー

「低学歴でも頭の良い人ってホントに実在する」という命題を立証するには、そのような人が一人でも実在すれば良いことでしょう。
一方で、「低い偏差値の大学に在籍してる人ってほぼ確実に学力試験で落ちまくる。」では、「ほぼ確実に」ということは例外的に学力試験で落ちていない人の存在を認めているということでしょう。

「そういう有名企業に低学歴が入社すら出来ていないのは面接の前に学力テストで弾かれるから。」とのことですが、残念ながら有名企業の全採用者の学歴がわからないのでなんともいえません。

一方で、「事前の準備が出来ない人なんて仕事ができるわけがない。」は当然ではと思います。

したがって、
「低学歴で学力テストで落ちてるような下痢グソみたいな連中の中に、本当に頭の良い人はいますか?」
に関してはいないと思います。

が、低学歴でも事前の準備をして学力テストに合格する少数の人の中には、頭の良い人もいると思います。

Qリテラシーとは

リテラシーとは

○○リテラシーとはわかりやすく言うとどういう意味なのでしょうか?WIKIなどを見てもよくわかりません

Aベストアンサー

 文字書きの能力、識字率、のことって思っていましたが。

 だから北欧諸国はリテラシーが高い、とかアメリカは低い、とか言う時に使います。もっと一般的に「教育がある」とか「教養がある」の意味にも使いますが、○○が前につくと、「○○を知っている」という意味でしょうかね。詳しくは

http://eow.alc.co.jp/literacy/UTF-8

QIT技術者の採用方法

IT技術者の採用方法
ソフトウエア販売の会社に務める人事です。
来年度の新卒でいわゆる技術職を採用することになったのですが、
どのように選考するとよい技術者が見極められるのでしょうか?
通常の面接だけでは見えないような気がしています。実際手を動かさせるという
ことも聞きますが。また大学の出身学部や学科はそれに関係しますでしょうか。
全く知らないので、お恥ずかしい限りですが、お知恵を借りれたらと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いやぁ、IT技術者といったら、お喋りな高学歴者でしょ~!
実際に自分はSEで商社を相手に仕事しているけど、やっぱり喋りが達者な人は得するねぇ。多少、アバウトに言ってもトークでカバーできるからさ。
ただ、ソフトウェア販売って事だと、ベンダ側だろうから、一概には言えないすね。
求める人材に因りますな。
あとは、質問に対して臨機応変な対応ができるか?じゃないすかね。例えば、「マンホールは何故丸いんですか?」って質問するとかねぇ。この質問の肝は、正しい答えが言えるかではなくて、唐突な質問や状況に対して、どんな対応ができるか?なんですわな。
成長する人材は、正答を述べられないとしても、イイ反応をしてくれると思いますョ。
ちなみに、自分も正しい回答なんて知りませんが「穴に蓋が落ちないような構造になっている。」とかですかね。
まぁ、オレが面接官で、その回答を一発で答えられたら、更に突っ込みますけどね。「じゃぁ、四角のマンホールがあるのは何故ですか?」って。

Q【金融リテラシーって何ですか?】 金融リテラシーの金強と金弱の境目ってどこでしょう? 日本人は金融リ

【金融リテラシーって何ですか?】


金融リテラシーの金強と金弱の境目ってどこでしょう?


日本人は金融リテラシーがないと言われている。


なんだ金融リテラシーって?

あなた金融リテラシーありますか?

どこ基準で判断するの?

Aベストアンサー

まず、リテラシー(Literacy)というのは素養というか基礎的な知識であり、社会に出てやっていけるだけの必要最小限の基礎知識です。昔の寺子屋時代のリテラシーは読み・書き・ソロバンが出来る能力のことでした。いまの時代は、英語(いちおう分かる程度でOK)・パソコン・インターネットでしょうかね(私の感覚では)。

金融リテラシーは、金融についての基礎的な知識を持ち、金融関係の基本的な情報を正しく理解し、お金を貯める・お金を使う・お金を借りる・お金を貸す・投資する・収支管理するなどについて自分で適切に判断できる能力を指します。社会人として経済的に自立し、たとえば借金地獄に陥ったり、破産しないような健全な暮らしをする上でのお金や資産運用に関するベーシックな知識です。

「無駄づかいはしない」「お金の使い道はよく考える」「銀行通帳の管理ができる」「収入以上の支出を繰り返さない」などから始まって、ローンすることの損得を知り、金利のことも分かり、経済的な暮らしができて、悪質な投資話や悪質商法に騙されない、自分のライフスタイルに見合ったお金の管理ができるのが、私たちの金融リテラシーです。
お金の使いかたに無頓着で、分不相応にお金を使ったり、カードを打ち出の小づちのように乱用するのは金融リテラシーに欠けていると言わざるを得ません。要するに金銭感覚・経済観念がないようではダメなんです。

まず、リテラシー(Literacy)というのは素養というか基礎的な知識であり、社会に出てやっていけるだけの必要最小限の基礎知識です。昔の寺子屋時代のリテラシーは読み・書き・ソロバンが出来る能力のことでした。いまの時代は、英語(いちおう分かる程度でOK)・パソコン・インターネットでしょうかね(私の感覚では)。

金融リテラシーは、金融についての基礎的な知識を持ち、金融関係の基本的な情報を正しく理解し、お金を貯める・お金を使う・お金を借りる・お金を貸す・投資する・収支管理するなどについ...続きを読む

Q市役所職員の採用基準(社会人経験者採用含)は何?

 市役所の職員の採用試験は何を基準に採用としているのでしょうか?
(1)一般的に教養試験や適正試験、小論文などが試験として実施されますが履歴書は試験の点数が基準に到達していないと全く参考にされていないのでしょうか?(申し込み時点で人事は履歴書内容に目を通しているのですか?)
(2)社会人経験者採用の場合も、まずは筆記試験の成績が一定基準に到達していないと、職務経験などは全く加味されないのでしょうか?社会人経験者の場合は筆記試験よりもむしろ、職務経験が大事だと個人的に思っていたのですが・・・。
(3)いわゆる「こね」入庁(入職)はありますか?例えば、紹介の他に親が公務員とか。もしくは、市役所側が調査するとか。以前、警察職員の場合は調査した上で採用するということが有り得たと聞いたので、身内に公務員がいると有利だとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)と(2)が同じような質問に見えますが・・・
社会人経験者枠ではなく、一般の枠を受けるということですよね?
1次試験の教養・専門試験は6割くらいが目標点になると思いますが、もっと低い点でも1次は通ります。2次で巻き返さなくてはいけませんが。
1次は単純に点数のみを基準にされていたと思います。が、確かな話ではありません。

(3)
コネクションですが、うるさい世の中になりましたからあまりない気がします。小さい自治体とか、警察のような採用数が多いところは分かりませんが。
私が公務員用の塾?で聞いたのは、親が勤めてて不利になることはあっても有利になることはない、だそうです。採用の人も、親子で同じ職場で働かれるのは少し気持ち悪いかもしれませんし。

コネを気にしていては、自分の調子が崩れるかもしれませんし
採用数が若干名の場合以外は気にしなくても良いのではないでしょうか?

社会人経験してるだけで、面接などに対する抵抗が少なくなります。
あと、高めの年齢での受験の理由になるのと、自治体でも使えそうな経験を見せればプラスアルファになるかもしれないのと・・・。
でも、実質的に大きなプラスになることはないと思います。

(1)と(2)が同じような質問に見えますが・・・
社会人経験者枠ではなく、一般の枠を受けるということですよね?
1次試験の教養・専門試験は6割くらいが目標点になると思いますが、もっと低い点でも1次は通ります。2次で巻き返さなくてはいけませんが。
1次は単純に点数のみを基準にされていたと思います。が、確かな話ではありません。

(3)
コネクションですが、うるさい世の中になりましたからあまりない気がします。小さい自治体とか、警察のような採用数が多いところは分かりませんが。
私...続きを読む

Qメディアリテラシーと情報操作

現在では、日本国民のメディアリテラシーが向上していると本で読みました。安部政権発足前後に「盛り上がらない総裁選」などと報道されたのもかかわらず支持率が70%前後だったということが国民のメディアリテラシーが向上したという例がありましたが、ほかに、国民のメディアリテラシー向上を現すような出来事ってありますか?
そして実際メディアリテラシーは高まっているのでしょうか?

また、言論の自由、メディアリテラシーが向上している(?)世の中で情報操作は起こりうるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2さんも仰っていますが、安倍総裁が選ばれた総裁選が盛り上がらなかったこと、発足当初の支持率が高かったことは、メディアリテラシーとは無関係です。
総裁選が盛り上がらなかったのは、選挙前からほぼ安倍氏で決まりだろう、というムードが出来ていたからです。当時の候補の中で、首相への待望論が高かったのも安倍氏ですし、最初から安倍氏の支持率が高く、勝負が決まりきっていたからこそ、選挙が盛り上がらなかっただけです。(反対に、小泉氏が選ばれた総裁選が盛り上がったのは、小泉氏が総裁になることは無理と思われていたのが、一気に支持を高めて逆転したためです)

とは言え、私はメディアリテラシーそのものは、高まっていると考えます。
確かに、テレビ番組は…なんていう風に思うことはあります。しかし、テレビメディアそのものもチャンネル数が増え、また、インターネットなどでも様々な形で情報が発信されるようになりました。
勿論、全てにおいてその情報を吟味して…なんていうことは無理でしょう。しかし、「あれ? おかしいぞ」と感じる人が出てきていること事態がリテラシーの向上を示していると思います。
昨今、少年スポーツ選手に対する行動だとかが言われていますが、それこそかつての甲子園のスター選手などに対するものは、もっと凄かったですし、ある意味では、マスメディアの側がかつてのままでいるのに対し、批判が高まった結果じゃないかと思います。

ただ、情報操作そのものはまだまだ可能であると思います。
そもそも、現在でも多くの発表などは記者クラブ制度などによって自由な取材が規制されていますし、その結果、横一線の発表しか出来ないような制度は残されています。
かつてほどはやりづらくなっているとは言え、まだ、十分に従来の方法で行われているのではないかと思います。

No.2さんも仰っていますが、安倍総裁が選ばれた総裁選が盛り上がらなかったこと、発足当初の支持率が高かったことは、メディアリテラシーとは無関係です。
総裁選が盛り上がらなかったのは、選挙前からほぼ安倍氏で決まりだろう、というムードが出来ていたからです。当時の候補の中で、首相への待望論が高かったのも安倍氏ですし、最初から安倍氏の支持率が高く、勝負が決まりきっていたからこそ、選挙が盛り上がらなかっただけです。(反対に、小泉氏が選ばれた総裁選が盛り上がったのは、小泉氏が総裁にな...続きを読む

Q休眠会社の経営者を採用しますか?

経営者・採用担当の方にお伺いします。

休眠会社の経営者として約款に名前が載っている者が求職してきた場合、
採用の可否に影響するでしょうか。

パパママカンパニーの経営者だった者が事業をたたんで、収入を得るために求職をしている状態です。
たたんだ事業の器となっていた法人は休眠とし、実質上はなんら活動がありません。法務局に「廃業」の手続きをしに行っていないだけのユーレイ会社です。

雇用する側の方にとって、「廃業」でなく「休眠」としていることが、なにか懸念材料となるのでしょうか。

思いつくことには
1.副業と見なされてしまう
2.債務がある、あるいは後に発覚するのではないかというリスクがある
3.いずれ法人を再建する意思があり、今回の就職はそれまでの腰掛けと考えていると思われてしまう
などがありますが、
説明を求められればきちんと説明できますし、正直なところ廃業手続きの手間と費用を先送りする程度の理由しかありません。

年齢など求職にあたっての他の条件も厳しいので、採用可否の懸念材料となることが明確であればそんな材料は取り除いておくべきか、とも考えますが、漠然とした不安のためだけに今手間と費用を増やすのはどうもすっきりしません。

ご意見を賜れますと助かります。

経営者・採用担当の方にお伺いします。

休眠会社の経営者として約款に名前が載っている者が求職してきた場合、
採用の可否に影響するでしょうか。

パパママカンパニーの経営者だった者が事業をたたんで、収入を得るために求職をしている状態です。
たたんだ事業の器となっていた法人は休眠とし、実質上はなんら活動がありません。法務局に「廃業」の手続きをしに行っていないだけのユーレイ会社です。

雇用する側の方にとって、「廃業」でなく「休眠」としていることが、なにか懸念材料となるのでしょうか。

...続きを読む

Aベストアンサー

 経営者でも採用担当でもありませんが、、、^^;

 経験した事を書かせてもらいます。私は次男坊で自営業(水産加工業)を営む両親の店を手伝っていますが、この不況で外で働いてくれと言われて面接など受けていたのですが、ある工場での製造業の面接を受けた時に私が経営者だったと思われたのか(名字がそのまま会社名だったので)自営業の会社は倒産されたのか休止されてるのですか?と聞かれ、両親が営業してて兄が継ぐと思いますと答えると、失礼しましたと言われました。
 結局、労働時間(遠方に有ったので通勤距離の関係で)採用はその場でダメになりましたが時間が余ったので担当の方と雑談してた時に休止だと問題あるのかと聞いた所、ペパーカンパニーの可能性が有るので暴力団関係者の可能性を考えるので廃業ではなく休業状態だと採用を躊躇せざる得ないので聞いたとの事でした。
 また、今後の参考の為にやはりそーいった方はどこの企業でもだめなんですか?と聞くと、うちは中小企業になるんで前は問題無かったけど、取引先の大企業から注意するように言われてから、問題視するようになったと言ってました。

 説明できてもいちいち調べはしないでしょうし、やはり気にする企業は気にするようですね。

 経営者でも採用担当でもありませんが、、、^^;

 経験した事を書かせてもらいます。私は次男坊で自営業(水産加工業)を営む両親の店を手伝っていますが、この不況で外で働いてくれと言われて面接など受けていたのですが、ある工場での製造業の面接を受けた時に私が経営者だったと思われたのか(名字がそのまま会社名だったので)自営業の会社は倒産されたのか休止されてるのですか?と聞かれ、両親が営業してて兄が継ぐと思いますと答えると、失礼しましたと言われました。
 結局、労働時間(遠方に有ったので通勤...続きを読む

Qドキュメントリテラシーという言葉ありますか?

ドキュメントリテラシーという言葉ありますか?

ITリテラシーという言葉がありますが、最近
ドキュメントリテラシーという言葉があると何かで
聞きました。興味があります。ご存知の方いらっしゃい
ませんか?

Aベストアンサー

余り多くありませんが、ドキュメントリテラシーと言う言葉は間違いなくあります。
コンピュータリテラシーと言う言葉もあります。読み書き能力ですね。

Q情報系以外の院卒(理系)はIT企業に採用されにくい?

いまだに就職が決まっていない修士2年のダメ人間です。私は化学系に所属しているのですが、化学系メーカーの工場を見学したときに、私自身現場で働くのに抵抗を感じました。そこで、もともと興味のあったIT関連企業を中心に今まで受けてきたのですが、いまだに内定ゼロです。中小企業でも、筆記試験の段階から落とされることも結構あります。IT企業ともなるとほとんどの企業では応募資格が学科、専攻を問わないということが書かれているのですが、やはりIT企業で学科や専攻を問わない企業だと、情報系や情報系以外では学部卒を優先し、情報系以外の院卒にとっては採用されにくく避けられがちなんでしょうか?

Aベストアンサー

IT企業は情報を扱う企業ですから、
学生の鋭敏性や機敏性、反応性を重視する傾向にあります。

歳を重ねれば衰えてしまい、35歳を超えると持続することも困難な性質ですから、企業ができる限り若い人を採用したがるのはもっともです。

筆記試験でその人の性格をある程度理解することはできますので、
貴方は向いていないと判断されているのかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報