同じような質問もあるのですが
少し内容が違うような気がしたので質問させて下さい。

高校2年生の息子が今朝から
「のどちんこが横のだらんとしている部分に張り付いている感じで違和感がある」
と言っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E8%93%8B% …
(こちらの写真だと3が2に張り付いていると言う感じです)

痛みや変な赤みはありません。
急いで病院に連れて行くべきか、放っておけば治る症状なのか、
口の中のことなので変に気になるようで…。


同じような症状を体験した方、もしくは専門家の方、
説明下手で申し訳ありませんが、是非教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 カーテン徴候と思われます。

のどの奥のほう(咽頭)を支配しているIX(舌咽神経)、X(迷走神経)の麻痺により口蓋垂(のどちんこ)というよりも、その後ろの咽頭後壁が健側に牽引されることを
カーテン徴候といいます。
 原因は球麻痺などいくつかありますので、まずは耳鼻咽喉科を受診されるとよいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

カーテン徴候・球麻痺など初めて耳にする言葉ばかりで
すごく重い病気なのかと不安に思えてきましたが…

とにかく病院に連れて行くべきですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口蓋垂が伸びる症状

主人のことです。朝起きると口蓋垂(いわゆるのどちんこ)が異常に伸びて気道をふさぎそうなくらいの長さになって、呼吸困難、えづきなどで救急車をよび、総合病院の耳鼻咽喉科へ行きました。一般的な抗生剤を点滴投与してもらい、すぐに回復したのですが、最初が7年前、2回目が7ヶ月前、前回が1ケ月前のことです。いずれも出張が続いたあとや、かなり疲れているときに起こりました。主人の口蓋垂は、もともと少し長めのような気がします。今回、口蓋垂を切除するいう話が出たのですが、それが根本的な解決ではないようです。切ってみますか?といった感じです。なかなかこういった症例がないようで、救急へ行っても、前回のカルテが出てくるまで先生も???といった感じで、カルテを見ながら点滴を投与してくださっているという感じです。こういった症例に詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?イビキなどで口蓋垂を切ることはあるようですが、他の菌が入りやすくなるなど、他に弊害はないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いびきや睡眠時無呼吸に対しては口蓋垂とそのまわりの粘膜および扁桃腺を一緒に切除する口蓋垂-口蓋形成術(UPPP)という手術がよく行われます(口蓋垂だけを切除する簡易型もあります)。ご主人のケースではそれがいつもではなくて時々起こるというのが珍しいだけで、救急車で運ばれるほどの呼吸困難を起こすのであれば、たとえ時々でも立派な手術の適応になると思います。

手術は扁桃摘出+αですのでさほど大変なものではありません。まれに術後に予想以上に粘膜が収縮してしまって、鼻へ抜ける感じの締まらない声になったり、食べたものが鼻から出てきてしまう、といった鼻咽腔閉鎖不全と呼ばれる症状になる場合がありますが、大抵は一時的なもので回復することが多いです。

まず耳鼻科の中で「睡眠時無呼吸外来」を設けている病院を選び、必要な検査を受けたうえで最終的に手術をするかどうか決めてください。下記に参考URLをあげておきますが、これ以外にも「睡眠時無呼吸」「いびき」「UPPP」などをキーワードに検索すればいろいろ出てくると思います。

http://ibiki.net/tir-ope.htm
http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/ibiki.html
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/7606/setumei.html

いびきや睡眠時無呼吸に対しては口蓋垂とそのまわりの粘膜および扁桃腺を一緒に切除する口蓋垂-口蓋形成術(UPPP)という手術がよく行われます(口蓋垂だけを切除する簡易型もあります)。ご主人のケースではそれがいつもではなくて時々起こるというのが珍しいだけで、救急車で運ばれるほどの呼吸困難を起こすのであれば、たとえ時々でも立派な手術の適応になると思います。

手術は扁桃摘出+αですのでさほど大変なものではありません。まれに術後に予想以上に粘膜が収縮してしまって、鼻へ抜ける感じの締ま...続きを読む

Qのどちんこが当たって違和感があります

のどちんこが当たって違和感があります

もう10日ほどになるのですが、ずっと喉になにかひっかかっているような違和感があり、耳鼻咽喉科へいき、カメラでみてもらいましたがなにもなく、異常なしで帰らされてましたが、本日、いろいろみていて気がついたのですが、どうものどちんこが、横や舌にさわっているようなのです。
痛みはなく、前よりも腫れているようにもあまり感じません。色もいつもと同じです。
小さいころに口蓋列手術をしているため、のどちんこは左寄りについたいるのですが、そののどちんこの先が、右側の壁や舌にあたったり、息をするたびに少しゆれて違和感があります。
すでに10日たってますが、違和感はおさまってくるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

以前、歯の治療時に水を吸い取る道具で誤ってのどちんこを吸われ、
血マメのようなものが出来たことがあります。
普段から観察してるわけでないので正確な所はわかりませんが、
膨れ方からして普段より長さ方向に増えているようす。

実は血マメのようになってると気付いたのはずっと後で、
初めはモノを飲み込もうとした時の違和感なんです。

ちゃんと飲み込めないような、何かが触れてるような。
嗚咽感はあるし。
初めは何か張り付いてるのかと思って、その時はまだ治療中なので
お医者に覗いてもらったんですが特に何ともないというし...
(誤って吸ったのは知ってたはずで、その時既に赤かったのにとぼけてた可能性もありますが)

少し長くなっただけなのに結構違和感があり気持ち悪いものだ、
という事を実感しました。
私の場合は色と形で変化に気付きましたが、
そうでもなければ普段から見てないし、わからなかったでしょう。

私の場合は、いつしか血溜まりが破れ、しばらくは皮が余ってましたが
いつの間にか治りました。

原因はわかりませんが、質問者さんの場合も、見た目では気付かない位の
小さな変化なのかも知れません...

以前、歯の治療時に水を吸い取る道具で誤ってのどちんこを吸われ、
血マメのようなものが出来たことがあります。
普段から観察してるわけでないので正確な所はわかりませんが、
膨れ方からして普段より長さ方向に増えているようす。

実は血マメのようになってると気付いたのはずっと後で、
初めはモノを飲み込もうとした時の違和感なんです。

ちゃんと飲み込めないような、何かが触れてるような。
嗚咽感はあるし。
初めは何か張り付いてるのかと思って、その時はまだ治療中なので
お医者に覗いてもらったんです...続きを読む

Q扁桃腺の出来たもの【画像添付】

ちょっと質問させて頂きます。

喉の奥、扁桃腺に出来た腫瘍?みたいなものが気になっています。
最近、喉のイガイガ感が酷く、イガイガというかヒリヒリというか…アズノールでうがいをすると、2~30分は喉が楽になります。
それ以外は、一日中、喉に違和感があります。

特に「飲み込めない・難い」「ゼエゼエする」「声のかすれ」などの症状はありませんが、イガイガするのは、舌の付け根や喉の奥、喉ちんこです。
この扁桃腺に特別痛みがあったりすることはないのですが…。もちろん風邪の症状はなく、軽いランニングもしてます。食事も食べれます。アレルギーはありません。現在服用お薬は、慢性胃炎があるので「パリエット20」です。あと「ツムラ・半夏厚朴湯(毎食前)」です。
最近酷いイガイガ以外は、通常通り快調です。

この腫瘍みたいなものは、鏡で見るとはっきり見えます。しかも片側だけにあります。無い方は綺麗なのですが、片側だけボコっと存在します。
しかも、この存在を数日前に気づきました。丁度、喉のイガイガが激しくなってきたので、気になって喉を見たときに気づきました。
以前は口蓋垂炎(喉ちんこ)になったことがあり、その時に喉を見たときは、こんな「片側だけ何かある」と言ったこともなく、喉ちんこの血管膨張したのを静まる過程を観察してたので、扁桃腺に腫瘍のようなものがボコっと出来てることはありませんでした。

これは一体なんでしょうか?癌?ポリープ?腫瘍?ただの腫れ?
大きさは…喉ちんこと同じくらいで、枝豆くらいのサイズでしょうか。ボコっと扁桃に出来ました。

ちょっと質問させて頂きます。

喉の奥、扁桃腺に出来た腫瘍?みたいなものが気になっています。
最近、喉のイガイガ感が酷く、イガイガというかヒリヒリというか…アズノールでうがいをすると、2~30分は喉が楽になります。
それ以外は、一日中、喉に違和感があります。

特に「飲み込めない・難い」「ゼエゼエする」「声のかすれ」などの症状はありませんが、イガイガするのは、舌の付け根や喉の奥、喉ちんこです。
この扁桃腺に特別痛みがあったりすることはないのですが…。もちろん風邪の症状はなく...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
確かになにやら変なものが出来ていますね。
こういうのを「ポリープ」といいます。
胃や腸のポリープも声帯に出来るポリープも大小ありますが、こんな感じのモノができます。
さて、問題はポリープ自体に良性のもの、悪性のものがある事です。
これは見ただけでは判りません。
口腔外科、もしくは耳鼻咽喉科、出来ればいろんな検査が出来る大病院で見てもらうほうがいいでしょうね。

ただの扁桃腺炎でも扁桃腺除去手術は普通に行われる非常に安全度の高い手術ですから、「じゃあ取っちゃいましょう」という事で取ってしまって、それを顕微鏡でみて…という成り行きも十分ありえます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報