事情は、現在交通事故の裁判中(衝突された車の物損)で原告(車の所有者)は私で、妻が運転していて訴外になります。拡張の請求で、妻への言動での誹謗中傷、不誠実な態度があり精神的慰謝料を請求しました。初めての口頭弁論日に裁判長から、訴外の精神的慰謝料の請求は、原告はできないので「専門家に相談して下さい」と言われました。私なりに判断したのは、
1、妻が原告になり精神的慰謝料の新訴状をだすこと。
2、その際訴訟代理人に私がなること、
3、精神的慰謝料だから訴状の前に調停みたいな交渉をするのが手順なのか、
よくわからないので、裁判長の真意はどこにあるのでしょうか
どうしたら良いと言ってるのでしょう?
教えてください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>裁判長の真意はどこにあるのでしょうか



裁判長は、car1126さんがトンチンカンのことをしているからです。
民事訴訟法が全くわかっておらず、手のつけようがないから「専門家に」と言うのです。
car1126さんは、車の所有者で追突した者を被告として修理代等を請求しているのでしょう。
まず、それが間違いです。
車の所有者は、運転している者を被告とすべきです。
(その被告が、原告となって追突した者を被告とします。)
次に、運転手が原告となるべくところを、当該訴訟で「拡張請求」とはとんでもないです。
そんなこと、できるわけはないです。
訴訟は、訴訟戦略と言うのがあって、それが一人前とならなければ弁護士だって半人前です。
全て、最初からやりなおしです。
    • good
    • 0

1、妻が原告になり精神的慰謝料の新訴状をだすこと。


当然、事故の損害賠償とは別件ですから、別に訴状をだして訴訟をすることになります。

2、その際訴訟代理人に私がなること、
これは、夫婦でもできません。
代理人は弁護士か特定司法書士(簡易裁判所のみ)しかできません。

3、精神的慰謝料だから訴状の前に調停みたいな交渉をするのが手順なのか、
よくわからないので、裁判長の真意はどこにあるのでしょうか

この場合は、調停云々ではなく、訴訟の意味がちがいますから、新しく訴訟提起をしないとなりません。
一見、同じ事故が引き金になっているから、同一法廷での訴訟ができると思っておられるようですが、全く次元が異なりますから、別の慰謝料請求訴訟をしないとなりません。
そこが、きちんと理解をされていませんから、裁判官は専門家を介入させることを助言しています。
また、慰謝料請求には、相手がした行為を「証明」しないとならない決まりがあり、これを「原告立証責任」といいます。
慰謝料が発生するという根拠を、相談者の側で証明しないと判決で認められません。

今回の訴訟の内容は、「車両の損害賠償請求事件」ですから、慰謝料請求は奥さんがしないとなりませんので、相談者さんには「請求権」がありません。
この件は、弁護士に相談してからにしたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。良くわかりました。弁護士さんに相談してみます。助かりました。

お礼日時:2011/04/24 09:10

お尋ねの件だと、奥様は、「訴外」とあるので、今、裁判になっている物損の損害賠償請求の当事者ではないということかと思います。


従って、奥様ご自身の精神的慰謝料を請求するのであれば、奥様を原告として、新たに訴訟を提起する必要があります。或いは、奥様の精神的苦痛によってあなたが何らかの損害を蒙っているのであれば、あなた自身で請求を追加することも出来る場合があります。
いずれにせよ、あなたが奥様の訴訟代理人となることはできず、奥様自身が本人訴訟を行うのでなければ、専門家である弁護士を代理人にしなければなりません(民事訴訟法54条1項)。(お尋ねの項目のうち1はそのとおりですが、2は妥当しません。)
また、精神的損害を蒙ったとして新たに裁判を起こすのであれば、具体的に、どのような精神的損害があったのか、場合によっては精神科医の診断などを提出する必要が生じる場合も出てこようかと思います。
ただ、主張の構成や、必要な証拠収集の範囲などは、一般の本人訴訟では非常な困難を伴いますし、慰謝料請求で認められる金額もあまり大きなものではありません。
法廷での具体的なやり取りが詳らかではないので正確さを欠くかもしれませんが、裁判長の「専門家に相談して下さい」とは、どのような戦術で争うのかを、専門家である弁護士と相談する必要があるということを述べられたのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。良くわかりました。まず、物損を解決してからどうするか弁護士さんに相談してみます。助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 09:08

ここで素人(プロを自称しても本物とは証明出来ない)相手に質問するより、1~3ぜんぶひっくるめて専門家(弁護士)に相談すればよくない

ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが
2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。
整形外科と整骨院両院で
通院期間230日 治療日数133日でした。
保険会社からは治療費1105146円
慰謝料71600円ときたのですが

整事故後加害者から一切連絡もなく
相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが


色々調べてみたのですが
治療日数×2か通院日数の
少ない方に4200円の計算方法では
966000円となるのですが
当方の認識が間違っているのでしょうか?

また、金額的に納得時できない時は
どういった交渉方法があるのでしょうか?

やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

通院期間230日、実治療日数133日の場合、損害額が120万円を超えていますので任意保険の基準となります。
凡そ74万8000円ですね。
「治療日数×2か通院日数の少ない方に4200円の計算方法」は自賠責の計算方法で、任意保険は総治療日数から計算します。
230日は7ヶ月と20日。
8ヶ月目の慰謝料は76万9000円、7ヶ月目の慰謝料が70万6000円です。
そこで70万6000円+(76万9000円-70万6000円)×20/30で計算してみて下さい。
因みに赤い本では101万0000円、青い本では88万円位になります。

Q交通事故をしたのですが、人身事故?物損事故?

私の不注意で交通事故をおこしてしまいました。信号無視をしてタクシーと事故をしました。おそらく、10:0で私が加害者になると思われます。幸いにも相手の運転手の方も乗客の方も目に見える外傷は無かったのですが、警察の方から病院にいって診断書をもらうように言われていました。運転手の方は事故当初はかなり怒っていたのですが、事故処理後に連絡先等を交換する時には『病院には行くけど診断書を出さなかったら人身事故にはならないから。あんたも仕事、あるんでしょ?』とやさしく言ってくれました。その後、会社に戻ってから、会社へ事故の報告などをしていると上司から『物損事故にすると、後から「あそこが痛い」「ここが痛い」と言われた時に保険が出ずに、おまえが払わないといけないから人身事故にした方がいいぞ』と言われました。上司も好意で私に助言してくれていますし、運転手の方も善意で言ってくれたのだろうと思います。診断書を出さないと言ってくれてる運転手の方に「後々困るので出してください」と言うべきか?物損事故にしてくれたことに感謝すべきなのか?私はどうすれば良いのでしょうか?
また、減点数や保険会社の等級減に、人身か?物損か?は影響はありますか?ちなみに初めての事故です。
※ただ、乗客の方が病院で診断書をもらっており、お詫びの挨拶に言った時に提出される旨の話をされていたので、人身事故になると思います。でも今後、身の回りで同様のことが起きた場合、適切なアドバイスをしたいと思いますので、ぜひ皆様のお知恵を拝借させて下さい。よろしくお願いします。

私の不注意で交通事故をおこしてしまいました。信号無視をしてタクシーと事故をしました。おそらく、10:0で私が加害者になると思われます。幸いにも相手の運転手の方も乗客の方も目に見える外傷は無かったのですが、警察の方から病院にいって診断書をもらうように言われていました。運転手の方は事故当初はかなり怒っていたのですが、事故処理後に連絡先等を交換する時には『病院には行くけど診断書を出さなかったら人身事故にはならないから。あんたも仕事、あるんでしょ?』とやさしく言ってくれました。そ...続きを読む

Aベストアンサー

>、減点数や保険会社の等級減に、人身か?物損か?は影響はありますか?

それはありません。1事故にたいして保険を使えば原則3等級落ちます。

>乗客の方が病院で診断書をもらっており、お詫びの挨拶に言った時に提出される旨の話をされていたので、人身事故になると思います。

であれば、人身事故処理になります。タクシー運転者の方も今後も通院される可能性があるなら人身の届出をして貰うべきですね。

事故があった場合にケガがあれば、ケガの大小にかかわらず人身事故にしておくべきです。
当初は親切そうでも、人間性は色々 いざ賠償の段階では人身事故にしなかったことを楯に、不当・過剰請求する輩も少なくありません。
事実は事実のままに、被害者に貸しをつくるような、負い目を更に深くするような対応は慎んだほうが良いでしょうね。

Q交通事故慰謝料相場

ずばり聞きます。
64日間通院。
期間半年以上。
過失0
車vs車
後遺症障害なし
現在の痛み 多少あり ない日もある。(意識したら痛いかな)
慰謝料いくらが相場ですか?
保険屋の交渉がそろそろかな?
休業等は無視。病院交通費無視。

ずばり慰謝料は?
変な質問ですが、お願いします。

Aベストアンサー

交通事故での慰謝料は、通院日数の2倍と総治療日数を比べ少ない方になります。
一日当たりの慰謝料は4200円です。

ご質問者様の場合、今の時点で

64日×2×4200円=537600円

になると思われます。

Q交通事故(物損事故)

先日、対車と物損事故を起してしまいました。
事故内容は、住宅街の中でのTじ路にて私の車の左前と相手の車の
右側側面がぶつかったという内容です。

相手も、こちらも怪我もなく
警察には、届出を出し物損事故として処理しております。


ここからご質問ですが
私の車は、会社の営業車で、就業時間中ではなかった(翌日直行する為に、自宅へ乗って帰っていて自宅前で車庫に入れ直す為に移動した時に事故が起こった。)為、保険は自分の任意保険を使った方が良いのか
どうかです。

自分の車ではなく、しかも就業時間中の事故では無い為、色々な不安が
生じております。何か注意点等ありましたら良いアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

会社に相談されることが重要です。
あなた加入任意保険での「他車運転危険補償」適用も微妙です。
他車運転は業務中の事故は免責です。
就業中時間外の事故とはいえ、翌日の仕事のための社有車運転中の事故 業務の延長線上にあると解釈もできます。
会社加入保険で対応するのが一番ではありますが・・・?会社加入保険は業務中 業務外を問わず補償されるとは思いますけどね。
あなた加入保険屋にも、有責?無責?使えるか、どうか、の問い合わせ確認も必要です。

Q交通事故の慰謝料の相場を教えて下さい

信号待ちで後ろから追突され、怪我をしました。

通院44日、総治療日数が66日です。

この場合、いくらぐらい慰謝料を請求できますか?

Aベストアンサー

俺も被害者になりましたが相場という
のは誰もわからないんです。
だから保険屋が提示してきた慰謝料額が
本当に妥当なのか誰でも悩むんです。
その答えを出したければ裁判しか方法
ありません。

そうはいっても自賠責保険の基準であれ
ばパンフレットなどにも記載されていま
す。

1)通院日数×4200円×2
2)完治までの期間×4200円の
安い方みたいです。

ですからNo1さんの通り66日×4200円
になります。
でも相手が任意保険に加入しているのであ
れば若干+されることは十分あり得ます。

ですので俺なら最低でも277200円
以上でないと納得できません。

Q物損事故(交通事故)における修理費以外の費用請求について

交通事故で車両に損傷を負ってしまいましたが、相手方は修理費の支払いについては認めたものの、その他の費用について支払う必要は無いと拒んでいます。
当方は停車中であったため、過失割合は100%相手方にあることも認めています。
相手方の保険会社は、「修理費については保険で対応するが、その他の費用は当事者同士で話し合ってくれ」とのことで、保険会社としては妥当な対応だと私も考えています。
相手方に対し、修理費、通信費等諸雑費、迷惑料を請求するため少額訴訟も考えていますが、法律の社会での常識ではこのような請求は認められないものなのでしょうか。修理費しか補償されないのでしょうか。御教示願います。

Aベストアンサー

法律論からいいますと、「相当因果関係(通常生じる損害に、特別事情による損害で予見可能性のある損害を加えたもの)」の範囲内で認められます。しかし、保険会社が対物の保険で支払い基準に、修理費用に限定しているので、このような問題が生じます。普通は、被害者の方で、保険で出ないならしょうがないといって、諦めていているので、この基準を踏襲しているものと思います。時折、強く出る被害者には、基準を甘くしています。加害者にとっては、法律上、自分が負うべき損害について保険に入っているわけですから、保険が出ないならば、自分に賠償責任がないと、保険会社が判断しているものとみて支払いを拒否するのも、理屈にあいます。あなたが、列挙している損害については、間接損害ですが、迷惑料を事故処理に要した時間を金銭で評価したものとしますと、相当因果関係の範囲内であり、損害に入るものと思われます。あなたとしては、加害者、保険会社に内容証明で、賠償を求め、解決しないときには、提訴するとの意思を示した方がいいと思います。なお、この場合、加害者に賠償責任が認められれば、保険会社は加害者との契約で保険責任が生じます。ですから、法的に加害者に責任があれば、保険に入っていれば、加害者の負担はありません。

参考URL:http://www.nasukikaku.co.jp/hoken/03/JIKO/970704.htm

法律論からいいますと、「相当因果関係(通常生じる損害に、特別事情による損害で予見可能性のある損害を加えたもの)」の範囲内で認められます。しかし、保険会社が対物の保険で支払い基準に、修理費用に限定しているので、このような問題が生じます。普通は、被害者の方で、保険で出ないならしょうがないといって、諦めていているので、この基準を踏襲しているものと思います。時折、強く出る被害者には、基準を甘くしています。加害者にとっては、法律上、自分が負うべき損害について保険に入っているわけです...続きを読む

Q交通事故 慰謝料の相場

7月にバイト中に追突されてしまい、頭痛と頚部の痛みと精神的ショックに悩み、現在むち打ちのリハビリ中です。
過失割合は、加害者の前方不注意で10:0
しかも酒気帯びまで行きませんでしたけど飲んでました。
あちらは任意保険(N火災)加入です。

そこで、向こうはプロなので何も知らないと話が不利に進んでしまうと思い相談させていただきたいのです

(1)治療期間90日で通院回数50回だと、慰謝料はど のくらいになるのでしょうか。4100を掛けた分?
(2)医者が示談の話等をしてきたら、受けた方がいいの でしょうか

その他気をつける点がありましたら、何でもいいので教えてください。
どうか宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(1)4100円から自賠責法改正により4200円になりました。
(100円得しましたね。)

50×420×2=420000円だと思います。

下記URLで計算しましょう。

あと、バイト代の休業損害も請求可能です。

(2)医者が示談の話はしません。

相手方の保険会社から具体的な数字が出たら
再度質問したほうが良いかもしれません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/javaindex.html

Q交通事故(物損事故)を起こし、行政書士さんへ相談

週末に交通事故(物損事故)を起こし、
相手方との過失割合や算出される保険額について
行政書士さんへ相談へ行くことを考えています。
自分なりに調べたのですが、
行政書士さんへ持参するものとして、
基本的な「交通事故証明書」の他に
・事故状況を示す図面
・現場・物損等の写真
が必要、と書いてるとこがありました。
これはつまり、
事故現場の道路写真や
自分の車の破損状態をカメラに撮って
持っていくということですか?
詳細な道路幅がわかる地図だけではなくということでしょうか。

交通事故(物損事故)を起こして、
行政書士さんへ相談へいく人は、
もし車をすでに修理店舗へ持っていった後でも
その店へ赴いて、店員さんにお願いして
破損車を撮影させてもらうものなのですか?

まだ、こういう場合の常識が分かっていないので、
ご迷惑おかけしますが、
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

行政書士に相談したところで、何の役にも立たないと思いますよ?
行政書士はいわゆる代書屋さんなので、書類関係が専門であり、過失割合の算定は専門外ですし、損害額の認定なんてまるで畑違いですから、頼むところが間違ってると思います。

任意保険には加入していないのでしょうか?
入ってなかったのであれば、今からでも加入すれば相談ぐらいには乗ってくれると思いますよ。

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q交通事故 物損

先日T差路にて交通事故を起しました。内容は当方一方通行道路を直進中相手車両が本来右折しか出来ない道路を左折してきて
当方の目の前に飛び出してきました。
当方その車両をかわすのが精一杯で進行方向のカーブミラーに接触してしまいました。当初相手は一方通行標識に気づかず申し訳ないとの見解でしたが警察が来てからは標識通り右折中の事故だと言い張っております。
目の前の会社従業員さんが事故現場を目撃されており相手車両の逆進入を相手保険会社へ証言していただけるとの証言をいただけたので少々ほっとしておりますが2日間してひじの痛みと頭痛がしはじめております。相手車両には接触しておらず当方のみの物損の為加入保険会社もあまり相談もできません。長々と説明して申し訳ございませんがお詳しい方教えてください。1.2日経過した段階で病院で診断してもらっても治療費は負担していただけるのか?
2.当方が病院へ行くことにより人身事故となり私が運転免許証の点数を引かれるのか?です。

Aベストアンサー

A1.まず病院の方で交通事故による負傷ということで診断書を作ってもらうことが必要です。医者の方で「交通事故によるケガ」と判断できなければ難しいですね。その上で診断書を警察に提出、受理されれば「人身事故」です。事故当日からあまり日が経過すると受理してもらえない場合もあるので、「一日でも早く」ということですね。
A2.今回は心配の必要はないかと思われます。


人気Q&Aランキング