月曜日に応募したのですが、その時、予想以上に応募者が多いことは言われました。
経験の有無を聞かれ、無いと答えました。
後日連絡を~と言われたのですが、
全然連絡が来ませんでした。

時給も微妙だったのでそこまで執着しようとは思ってないのですが、
不採用で私は忘れられた存在でしょうか?

経験者の人回答お願いします

A 回答 (1件)

忘れられた存在です。

この回答への補足

補足日時:2011/04/22 12:14
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイトで不採用になる主な理由にどんなものがありますか?

現在、アルバイト面接5連敗です。すべて未経験者OKの長期アルバイトの募集です。さすがに心が痛くなってきました。

自分でもどこが悪いんだ?と思っています。未経験OKのところでも他の人に取られる形で不採用になったりしています。向こうは単に不採用というだけで、具体的に私のどこが悪いのか指摘しないので、余計ショックが大きいです。どなたか、面接に落ちやすい理由とかご存知の方がいましたら、教えてください。ちなみに私がこころがけていることは

・服装、髪型などのみだしなみは十分に。
・時間厳守
・面接官が「どうぞ」と言われたら初めて着席。帰る時も「失礼致します」を忘れずに。
・言葉遣いは丁寧にはっきりと聞き取りやすく

です。そして自分で「ここはダメだったかな」と思ったことは

・履歴書に判子を押してなかった(今さっきとある掲示板で知りました。いつも押していませんでした。押さないとダメなんでしょうか?)
・長期バイトなのに「どのくらいの期間働くつもりですか?」と聞かれたときに「最低でも数ヶ月」と答えてしまった。いくらなんでも少ないでしょうか?
・「月にいくらくらい稼ぎたいですか?」という質問にどう答えたらいいかわからず、その辺でつまづく(だいたい少なめに答えています)。

・・・などでしょうか。多少履歴書にブランクがあるので、それも原因かもしれませんね。これは直しようがないですが。

とにかく見逃しやすい不採用になる原因・遠因をご存知の方、またちょっとここを変えれば採用になりやすいコツなどをご存知でしたら教えてください。失敗談などの経験談もお待ちしています。

よろしくお願いいたします。

現在、アルバイト面接5連敗です。すべて未経験者OKの長期アルバイトの募集です。さすがに心が痛くなってきました。

自分でもどこが悪いんだ?と思っています。未経験OKのところでも他の人に取られる形で不採用になったりしています。向こうは単に不採用というだけで、具体的に私のどこが悪いのか指摘しないので、余計ショックが大きいです。どなたか、面接に落ちやすい理由とかご存知の方がいましたら、教えてください。ちなみに私がこころがけていることは

・服装、髪型などのみだしなみは十分に。
・...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。面接で一番重要視されるのは志望動機(なぜこの仕事をしたいと思ったのか・なぜほかの企業ではなく当社を選んだのか)です。あなたは志望動機を聞かれたときどんな風に受け答えをしたのでしょうか。特に志望動機において重視されるのは「なぜほかの企業ではなく当社を志望したのか」というところです。これを聞かれてほかの企業でもできるようなことを答えてしまうと間違いなく不採用です。例えば「私は~な仕事がしたいと思ったから」とか「~のために貯金をしたいと思っているから」とか「将来~の仕事をしたいと思っているのでそのための経験を積みたい」「自宅から通いやすかったから」などです。これらの回答は「なぜ当社なのか」という質問に対する答えのようにも見えますが、本当のところは少し違います。どこが違うのかと言うと「なぜ当社なのか」はその企業を特に選択する理由ですから、当然その答えもそれに見合う、つまり志望した企業にしかないところを挙げてそれが自分にとってどうであったか、どう思っているのかをきっちりと説明しなくてはならないわけです。ですから当然前述のような答えではそれが伝わらないということになります。そこが違いです。真の志望動機というのは志望した企業にしかないところを言えているかというところにあると思います。どこの企業へ行ってもできることは言っても無駄です。自分が志望する企業でしかできないことをきっちり言えていないと採用はしてくれません。正社員は当然のこと、アルバイトの面接においてもそのあたりはきっちりと模索しておく必要があると思います。その上で勤務時間・勤務日数に関する質問、仕事に関する質問などがされると思います。勤務時間や日数については面接を受ける側から一つでも希望を出すとその時点で不採用になりますので、企業の判断に任せるというように答えておくのが無難です。それと自己PRも重要な鍵を握ってきます。志望動機もPRのうちですが、その企業に入ってどんな風に働いていきたいのかを言うこともPRになると思いますので良く考えてみてもいいと思います。正社員・アルバイトの面接はどこの企業も厳しく行います。きっちりした考えを持つ人しか採用はしません。アルバイトの面接の場合、欲しい物を買うための購入資金にしたい、将来の目標のために経験を積みたいというのもきっちりした考えの範疇には入ると思います。ですが一番重要なのはその企業を志望する理由です。面接に行くのはその点を模索してからでも遅くはないと思います。なかなかアルバイト先が決まらないという焦りからその点を見失うことがないようにくれぐれも注意してください。ご健闘をお祈りします。

こんばんは。面接で一番重要視されるのは志望動機(なぜこの仕事をしたいと思ったのか・なぜほかの企業ではなく当社を選んだのか)です。あなたは志望動機を聞かれたときどんな風に受け答えをしたのでしょうか。特に志望動機において重視されるのは「なぜほかの企業ではなく当社を志望したのか」というところです。これを聞かれてほかの企業でもできるようなことを答えてしまうと間違いなく不採用です。例えば「私は~な仕事がしたいと思ったから」とか「~のために貯金をしたいと思っているから」とか「将来~の仕...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報