皆様こんにちは。工作系の質問です。

ここ数年、建材のパネコートを用いた各種オーディオ工作を度々目にします。
物は試しと当方も何度か使ってみましたが、C/P的には上々の印象でした。

世の中には、安価ながらも使えるモノが、まだまだあるようです。

皆様ご自身は、何かしら「これは」といった手頃な素材をご愛用中でしょうか?
よろしければ、是非ともノウハウをおすそ分け頂きたく存じます。

ちなみに当方近年のお気に入りは、ラバーウッド材(集成板や百円小物等)と
デュポン・コーリアンの廉価版モデストです(激安とまではいかんのですが…)。

お手数ですが皆様、ひとつよろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自作派とは嬉しい方からの御質問ですね!



私は Bose 501MkIII をバラバラに壊して自作の ASW (アコースティック・スーパー・ウーファー) と無指向性スパイラル・バック・ロード・ホーンのフルレンジ・スピーカーに作り替えたことがあります。

オーディオ・システムを売却して整理し直した際に、売る決心が付かずに残した McIntosh C34V に Bose 501MkIII を組み合わせるという値段的にはアンバランスな組み合わせになっていたのですが、新たに購入した Bose AWMS-VIA (アコースティック・ウェーブ・ミュージック・システム ヴァーチャル・イメージング・アレイ) という直販でしか入手できない製品のあまりの音に良さに C34V を売る前に AWMS-VIA もどきを自作してみようと思い立ったわけです。

その時に重宝したのが 100 円ショップで売られている布製荷造りテープと秋葉原などで束にして売られている CD-ROM ディスクでした。

布製荷造りテープは重ね貼りすると接着部分が結構防振効果があるようで、同じく 100 円の分厚い両面テープと共にちょっとした防振剤にも使えます。

Bose 501MkIII の 5cm サテライト・フルレンジ・ユニットをボール紙と布製荷造りテープで作った円筒形のエンクロージャー上面に取り付け、その上に固定したサラダボールのような半球型のプラスティック椀で水平方向全周に向かって音を放射する仕組みの自作サテライト・ユニットは、円筒部分の内側に CD-ROM ディスクに切れ目を入れたもの同士を接着することによってドリルの刃みたいにぐるぐる回り込むスパイラル・バック・ロード・ホーンが形成されるようになっています。

このスパイラル・バック・ロード・ホーンは円筒容器内側に貼った布製荷造りテープに予めカッターで切れ目を入れておくことにより CD-ROM を接着固定したのですが、長めに作ってテープで仮止めした円筒容器でホーンを伸び縮みさせることによって最適のホーン断面積 (及び変化率) を耳で決めてから仮止めテープを剥がしてカッターによる切れ目を入れ、円筒容器の余った部分はカッターで切り落としてしまえば無駄な高さがなくなってコンパクトなサテライト・ユニットになります。

ASW の方は前後ホーン長が 1:2 になるようにしたオーソドックスな合板製で 1 度作ってしまうと調整や改造が面倒なものですが、無指向性スパイラル・バック・ロード・ホーンの方は置き方を変えるだけでコロコロと音が変化してなかなか面白かったですよ。

折り曲げ式バック・ロード・ホーンみたいな段差がなく、楽器のホルンみたいにぐるぐる回すことにより極めてコンパクトにできるスパイラル・バック・ロード・ホーンは、ホーンの内法と外法或いは中心軸のどれがホーン長になるのかも判らない上にどれほど低域を増幅できたのかも測定器がないので判らないという「いい加減な」自作スピーカー・システムながら、重低音の音量や立ち上がりはオリジナルの Bose 501MkIII よりレベル・アップできましたし、VIA もどきの音場形成も作ることができましたので、充分に満足の行くものでした。(ASW の方は単に極低音域の量が増えて爆発音や風圧音がリアルになるというだけのものですが、サテライトの方はちょっと手を入れるだけでも音色に直接関わってくるものだけに、いじる楽しみがたくさんありました)

現在では iTunes とヘッドフォンで充分なほど耳が衰えてしまってスピーカー再生システムへの情熱が失われてしまったことから C34V を売却して自作スピーカーも処分してしまったのですが、私みたいないい加減な作りのスパイラル・バック・ロード・ホーンとは違って、かなり作り込んでいらっしゃる方の URL を参考 URL に紹介しておきますね。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~hanbei/jp-blhorn.html

この回答への補足

お邪魔致します。

補足の場をお借りして、再度御礼申し上げます。

お知恵を頂きましたCD-ROMを使い、とある物を
作ってみました。

これ、「使える」素材です。

まさに目からウロコでした。

誠に誠にありがとうございました!

補足日時:2011/04/25 22:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、誠にありがとうございます。

興味深いお話が盛り沢山で、季節外れのクリスマスプレゼントを
頂いたような嬉しさです。

当方もほとんど病気の自作マニアですが、BOSEさんの独創的
センスには本当に敬服しております(各機種のスケルトンモデル
等を拝見していると、毎回唸らされることしきりです)。

特にウーファーBOXのダクトやユニット配置に至っては「よくもまぁ、
こう上手くまとめられるものだなぁ」の一言です(さすがにそれで
ご飯を食べている方々は違うな~と思いました)。

布製荷造りテープ・CD-ROMの他、スパイラルBHのお話まで頂き、
ホントに感謝感謝です。ご助言、重ねて御礼申し上げます!


追伸

実は自作サブウーファーについても皆様に相談がありまして、近々
質問させて頂こうと思っております。我儘ながら、その際にはまた
何卒よろしくお願い致します。

お礼日時:2011/04/22 01:49

これは安価というわけではないのですが、オーディオにも便利で愛用しているものは、「イレクター」です。


これは特定のメーカーの商品名ですが、別の名前の他社製品もあります。でもやはりこれが一番のようです。
これは鉄パイプの表面に塩ビをコーティングしたもので、接着剤で接着できる鉄管です。
これを適当な長さに切り、いろいろなパーツ(エルボーやキャスターなど)を組み合わせて、棚や家具を作ることができます。
これの良いところはほとんど自由に好きな形とサイズのものが作れること、できたものが非常に頑丈で、重量のあるオーディオ製品でも不安なしに乗せることができるということです。
また基本は自作で自分の好きなサイズですから、部屋や装置にぴったりのものを作ることができます。

もともとこれは自動車工場などの設備に使われている材料ですから、精度が良いのと丈夫なのは当たり前です。

ちょっとしたものを作っても1万円近くかかってしまうのが欠点ですがやわなスチールラックなどは比べようもない立派なものができます。

もうひとつの欠点はあまりに頑丈なので不要になったときの処分に困ることですね。

大手のホームセンターにはありますからご覧ください。日曜大工としても面白いですよ。
私は最近これを使って愛犬用のサークルを作って、日中はそこで遊ばせています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、恐れ入ります。

木工中心の当方とっては、この辺りは完全に盲点でした。

よくよく考えて見ると、仕事の取引先で見掛けた記憶がありました。
樹脂製のパイプと思っていたのですが、主材は金属だったのですネ。

そういえば、複数方向のジョイント等々、パーツ類がかなり充実して
いたように記憶します。

3~5本程度使い、粒状のダンプ材と併用すれば、小型スタンドの
脚材等に応用できそうな気がしてきました。

善は急げ(?)、早速偵察に行って参ります。

ご教授、誠にありがとうございました。
重ねて、御礼申し上げます!

お礼日時:2011/04/22 23:50

住宅用のグラスウールの断熱材は、スピーカーの吸音材にぴったりです。


ただスピーカーに使われるものよりも少々固めの感じで、素手で触るとちくちく刺さります。
手袋を使って使うことが必要です。
でも、音響用として売っているものよりもはるかに安価です。
吸音の効果もまず変わらないと思います。

またスピーカーをたくさん持っている場合は、ホームセンターで売っているキャスターつきのキャリヤーボードはスピーカーの台として使えます。(2cm程度の合板に移動用のキャスターがついたものです)
キャスターがかなりしっかりしたもので、日曜大工用のキャスターを買う値段と同じ程度の金額で板込みで買えます。

私はサブのスピーカーをこれに乗せて、いつもは脇において置き使うときだけ移動させるという使い方をしています。
20kg以上のスピーカーを動かすのは一寸無理ですがこれならば簡単です。私は近くのホームセンターの売り出しで1枚千円程度で買いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、大変恐縮です。

あれこれ音響用扱いだと、なぜかお値段の設定は高いですよネ。
当方もこれには異議あり、「それ、やめてよ」の心境です。

建材用のグラスウールは、梱包のビニールを開封すると、もの
凄い膨張ぶりで笑ってしまいました。最近は少々他の素材に
おされがちのグラスウールですが、当方も密閉型の工作では
好んで愛用しております。

アドバイス頂きましたキャリヤーボード、そういえば何度か
現物を目に致しました。確かに、頑丈な感じのつくりでした。
キャスターも単品だと結構高値ですから、まさにお買い得と
思います。

やはり、皆様も、いろいろと工夫されておられるのですね。

ご回答、誠にありがとうございました。
重ねて、御礼申し上げます!

お礼日時:2011/04/22 11:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Q音楽CD作成各種ソフトの音質

なかなか自分の目的にあった質問がなかったので失礼します。

WindowsXPを使い、できる限り元のCDの音質を劣化させることなくCD-Rに音楽を焼いて音楽CDを作るのが目的です。私的利用のためのCDコピーです。そのためのCDライティングソフトを探しています。

まずWindowsMediaPlayer10を使ってコピーしてみましたが、できたCD-Rを聴くと、妙なエコー?がかかって音質がかなり変化している感じがします。もちろんMP3やWMAに圧縮することなく、CDEXというソフトを使ってWAVに変換してからMediaPlayerでCDに焼いているのですが…
過去の回答にMediaPlayerを使って音楽CDを作ると音が悪い、という回答がありました。音楽CDを作れるソフトは他にも種々あると思いますが、WAVファイル→CD-Rという同じ過程をふんでも、使うライティングソフトによって音質の違いはあるのでしょうか?
デジタルの世界なのでエラーをのぞけば理論上は同じでしょうが、今回のようにエコーをかける等なんらかの変化がおこってしまうことはあるのでしょうか?
おすすめのソフト(できればフリーがいいです汗)があれば教えていただきたいです。

ちなみにクラシック音楽をつっこんで勉強している身なのでできる限り音質は気をつけたい、という前提があります。よろしくお願いします。

なかなか自分の目的にあった質問がなかったので失礼します。

WindowsXPを使い、できる限り元のCDの音質を劣化させることなくCD-Rに音楽を焼いて音楽CDを作るのが目的です。私的利用のためのCDコピーです。そのためのCDライティングソフトを探しています。

まずWindowsMediaPlayer10を使ってコピーしてみましたが、できたCD-Rを聴くと、妙なエコー?がかかって音質がかなり変化している感じがします。もちろんMP3やWMAに圧縮することなく、CDEXというソフトを使ってWAVに変換してからMediaPlayerでCDに焼い...続きを読む

Aベストアンサー

長々と書いてしまいましたが、案外No,5の方がおっしゃったようなことかもしれませんので、
まずご確認下さい。

>NEC,PC-VL3507D
パソコンのことですね。ドライブ名ではありません。
NEC製で、PC-VL3507Dという型番、ということです。
使用ドライブまで明示しているパソコンはないですからねw

ドライブ名はデバイスマネージャーから確認できます。
http://help.bha.co.jp/cs/trouble3.php?ProCD=BHA&DirectID=580
この例ですと、RICOH DVD/CDRW MP9200とSAMSUNG DVD-ROM SD-612が光学ドライブです。

PC-VL3507DはNECのサイトを調べるとでてきます。
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Product_Spec_Details?prodId=PC-VL3507D

ドライブの詳細はわかりませんが、CD-R書き込みは最大で16倍速とのこと。薄型ドライブなんでしょうか。
発表が2003年9月末ということですが、その時には既に太陽誘電の48倍速メディアは発売されていましたから、
お使いのドライブがミスマッチということはないかと思います。
このくらいの倍速のドライブだと、2倍速書き込みができれば検討してもいいかも知れません。

ライティングソフトは「Sonic RecordNow DX 」となっていますから、こちらを使う方がいいかと思います。

長々と書いてしまいましたが、案外No,5の方がおっしゃったようなことかもしれませんので、
まずご確認下さい。

>NEC,PC-VL3507D
パソコンのことですね。ドライブ名ではありません。
NEC製で、PC-VL3507Dという型番、ということです。
使用ドライブまで明示しているパソコンはないですからねw

ドライブ名はデバイスマネージャーから確認できます。
http://help.bha.co.jp/cs/trouble3.php?ProCD=BHA&DirectID=580
この例ですと、RICOH DVD/CDRW MP9200とSAMSUNG DVD-ROM SD-612が光学ドライブです。
...続きを読む

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Q地方から東京へ各種オーディオの視聴めぐりしたんですが

私は地方の福島在住で、一応オーディオショップもあり、行きつけのもあるのですが、なにせ視聴できるものが少ないのが悩みです。
それで東京に出て、都内の各オーディオ販売店をまわり、いろいろな機種にふれたいとおもいますが、どこにどういったら良いのかわかりません。東京でいろいろ視聴できる店があったら教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

よそのWEBから引用ですが、東京の各店ガイド、またアキバなら↓のMAP等は便利です。細かい特徴なんかはWEBの過去さらえればいいでしょう。ちょいマニアックですが。
http://audiomijinko.web.infoseek.co.jp/map/akibamap-2.html
http://audiomijinko.web.infoseek.co.jp/shop/index.html

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

QTAOC MSR-3Lのようなデザインで安価なAVラックを探しています

TAOC MSR-3Lのようなデザインで安価なAVラックを探しています。

条件は以下の通りです。

・上下2段式で4台の機器を収納できる。
・天板上にテレビを設置できる。(テレビスタンド寸法:幅64.6cm/奥行き33.8cm)
・前面、背面にガラス扉や背板がない。(配線類の取り回しのため)
・奥行き40cm以上、幅120cm前後。
・耐荷重は一段当たり50kgあれば十分です。
・価格は出来れば3万円以内。

※TAOC MSR-3Lのようにポール式でなく側面が板材でもかまいません。
※収納性、取り回し重視のためTAOC製品を参考に出しましたが、安価なものを探しているため、音質面、防振性は重視しておりません。

参考としてTAOC MSR-3Lの製品情報ページのアドレスを張っておきます。『L Type』の項目をご参照ください。
http://www.taoc.gr.jp/msr.html

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

う~ん 市販で3万円以下は厳しいですよね。
なのでこの際見た目は我慢していただいて自作しちゃいましょう。

用意するものは、
1.棚板・・・ホームセンターに行くと色んなサイズの合板やら集成材やらがありますので、サイズ、値段、見た目でお気に入りを選んで下さい。
ぴったりのものがなければ、合板ならカットサービス(有料)もあります。

2.コンクリートブロック(一般的に高さ190mm×長さ390mm×幅100mm程度で一個数百円)を必要数。

あとは単純に重ねるだけです。
まず、コンクリートプロックを三列(参考写真で付けられたラックのポール部分ですね)に並べる。
高さを高く取りたい時は、縦に二個置いても構いません。
その上に棚板を置いて、さらにその上から支柱代わりのブロックを置き、棚板を乗せる。
これで二段式のラック完成です。

最少で、400mm×1200mの棚板あれば、それが2枚に支柱代わりのコンクリートブロック6個で出来ますので3万円以下は確実と思います。

コツは、コンクリートブロックの出来が少々凸凹していますので、大型のヤスリで平らにするとか、棚板とグロック間にガタ取り様の薄手のクッション材(ゴム板見たいなもの)を挟むとさらに良いのではと思います。

う~ん 市販で3万円以下は厳しいですよね。
なのでこの際見た目は我慢していただいて自作しちゃいましょう。

用意するものは、
1.棚板・・・ホームセンターに行くと色んなサイズの合板やら集成材やらがありますので、サイズ、値段、見た目でお気に入りを選んで下さい。
ぴったりのものがなければ、合板ならカットサービス(有料)もあります。

2.コンクリートブロック(一般的に高さ190mm×長さ390mm×幅100mm程度で一個数百円)を必要数。

あとは単純に重ねるだけです。
まず、コンクリートプロックを三列(参...続きを読む

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Q安価で音質もよいヘッドフォン

メーカー不問です。5000円以下、なるべく安い密閉型のヘッドフォンで評判のよいものを推薦してください。用途は、音楽鑑賞の他に、電子ピアノの練習で使います。

Aベストアンサー

audio-technica ATH-SJ5はどうでしょうか?
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/ath-sj5.html

デザインや質感などは値段なりですが、音の方は、値段を考えれば意外にいける方だと思います。評判が良いかどうかまでは分かりかねますが。

もっと廉いものなら、AIWA HP-X122でしょうか。
http://www.jp.aiwa.com/products/accessories/hp/HP-X122.html

これも、デザインや質感は値段なりですが、値段を考えれば良くできた音です。決して良い音とはいえませんが、同じ価格帯で見れば楽しめる音だとは思います。改造用ベースの定番です。

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Q留守録のできる安価なラジカセありますか?

今、留守録のできる安価なラジカセを探しています。
出来るだけ安くて、カセットテープでラジオの留守録が出来れば、CDやMDは付いていてもいなくてもいいのですが、なかなかいいものがありません。
電器店で見かけるのは、留守録が出来ないものか、相当高価なものしか、ありません。
別に多機能でなくていいので(オートリバースは必要)、シンプルで安いもの(最高1万円以下のもので安ければ安いほど◎)はないのでしょうか?
誰かいい情報を知っている方、またはオーディオメーカーの方、よいものがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

少し予算オーバーするかもしれませんが、下記商品は如何ですか?

aiwa CSD-EL300
 CDラジカセ CD-R/RW対応 定価¥16.800
http://210.81.90.140/corporate/report/2000/csd-el300.html
 楽天 アイラ・イーショップ  ¥12.800
http://www.rakuten.co.jp/kitamura-web/422611/422775/

aiwa CSD-EL55,CSD-EL33
 CDラジカセ  定価¥19.800(ダブルカセット),¥17.800
1999年発表なので、在庫があれば安くなっているのでは?
http://210.81.90.140/corporate/report/1999/csd-el55_33.html

※販売価格については、お店に問い合わせてください。

参考URL:http://210.81.90.140/corporate/report/2000/csd-el300.html


人気Q&Aランキング