ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

少し前まで凄まじいパワハラを受けていました。
しかし、他の部長が一緒の部屋で仕事をすることになってから、そのパワハラが影を潜めるようになりました。

だけど、パワハラを受けた過去は帳消しにする気はありません。
今訴えても、証拠は何もないし(パワハラを受けたという物的証拠が残っていない)、かなり間接的な攻撃も含まれていたので(陰口や無視など)、勝ち目は見込めなさそうです。

それに今は力も金もないので、訴えたところでお騒がせ訴訟程度で終わるとしか思えません。

だったら、いっそこの恨みを糧に力をつけ、数年後、昔こういうパワハラを受けていました。
ということで訴えることは、出来ないでしょうか?

今訴えて、例え勝つことが出来たとしても、相手にとって痛い程度のダメージしか追わせられないと思います。
(それに勝ったとしても、自分が訴えを起こしたということで会社に居づらいです。)

そんなもので済ましたくないので、ある程度の下地を作ってから大ダメージを与えたく、その下地の準備期間を設けたいのですが、過去のパワハラは訴えられますか?
妻子もいるので、大それた行動に移る度胸に踏ん切りがつかずにいます。

パワハラの訴えは進行形じゃないと意味がないのでしょうか?

法律にあまり詳しくないので、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

慰謝料請求は、3年で時効を迎えます。


1)パワハラの証明
2)それによる損害の証明
3)加害者の特定
上記は最低限必要になります。

これを、訴訟で請求しても如何に証明をして、その悪質性を裁判官に立証できるかに懸かります。
しかし、失うものも大きく、相当の覚悟は必要となります。
当然、退社は覚悟が必要となり、会社としては社内の事を法廷で争われると業務にも影響がありますから、全力で潰しにかかります。
録音・証人・逐一記録が必要になります。
その点を踏まえて、証拠が集まれば労働基準監督署への相談をして、訴訟は最終的な手段としたほうがいいかと思います。
    • good
    • 5

特別社労士であっせんをすればいいかと。



基本は証拠がなかったら、勝てませんけど。
まぁ、その証拠がなくても、普通は総務あたりの労務がしっかりしていれば起こり得ません。

完全に戦う気があるのであれば、総務と要相談でしょ。
でも、会社に居づらくなるそれは喧嘩を売るのですから多少は、覚悟してください。

まぁやくざ的に解決するのか、穏便に済ますのかで対応も変わりますが、あなたの会社の内情は分からないので、経験則からいって、もめればパワハラはなくなりますが、居場所も同時になくなります。

それでも良ければとことんやってください。
過去を水に流す気があるのであれば、今の居場所もなくなりませんが。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平成15年のパワハラを民事で争うには時効ですか

平成15年4月、中小企業に再就職しました。
直後から上司である主任のパワハラに悩まされました。
平成15年6月以降、複数の取締役に相談しました。
ですが、社外で旨いもの食わせて話を聞くだけで終わってしまい
改善されませんでした。
平成15年11月ごろ、パワハラに耐え切れないから辞めたいとも言いました。
平成16年1月に、精神疾患で休職しました。
平成16年2月には会社から退職を求められましたが
労働基準法に反するとかろうじて反論しました。
平成17年7月、傷病手当金の支払満了に伴い退職しました。
現在でも、精神疾患を患っています。

平成26年12月、「御社からパワーハラスメント、パワーハラスメントの軽視、労働基準法の軽視、社会的地位の損失、経済的・精神的損害」を受けたので慰謝料の請求を書留郵便でしました。
現在会社は無視の状態です。
まだ期限にはなってませんが、今後「あっせんの申請」をした場合
民事上の時効である3年で私は泣き寝入りしてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

 パワハラの責任追及として考えられるのは,パワハラを行った上司に対し,「不法行為」を理由として損害賠償請求です(民法709条)。

 また上司を社員として使用している会社に対しても,使用者責任としての不法行為に基づく損害賠償請求を行うことができます(民法715条)。

 しかしながら,不法行為に基づく損害賠償請求権は3年で時効になりますので(民法724条),上司に対しても会社に対しても,不法行為に基づく損害賠償請求は現在ではできません。

 考えられるのは,会社が,上司のパワハラを知りながら,そのパワハラを止めることをしなかったという職場環境の配慮義務違反です。この場合は,「債務不履行」に基づく損害賠償請求なので,時効は10年です。したがって,時効の問題はありません(もっとも時効期間はかなり迫っていますが)。

 ただし,職場環境の配慮義務違反を証明できるかという別問題があります。会社側は職場環境の配慮義務違反を認めないでしょうから,質問者さんが約10年前の職場環境の配慮義務違反を「証明」しなければなりません。これは,多分ほとんど不可能に近いと推測されます。

 それでも請求したいというのであれば,これはもう弁護士に依頼せざるを得ない案件です。今回の案件を受任する弁護士を見つけるのも大変かもしれません。まずは,弁護士の先生に相談されることをお勧めします。

 パワハラの責任追及として考えられるのは,パワハラを行った上司に対し,「不法行為」を理由として損害賠償請求です(民法709条)。

 また上司を社員として使用している会社に対しても,使用者責任としての不法行為に基づく損害賠償請求を行うことができます(民法715条)。

 しかしながら,不法行為に基づく損害賠償請求権は3年で時効になりますので(民法724条),上司に対しても会社に対しても,不法行為に基づく損害賠償請求は現在ではできません。

 考えられるのは,会社が,上司のパワハ...続きを読む

Qパワーハラスメントの訴えは何年前のものまで有効でしょうか?

前に退職した会社(あるいはそこにいた会社の人間)をパワーハラスメントで訴えようと考えています。
パワーハラスメントの訴えは何年前の事件まで有効でしょうか?
お教え頂きたくお願いいたします。

Aベストアンサー

「そこにいた会社の人間」が、パワハラをやった人を意味するなら、行為から3年。会社を訴えるなら、行為から5年のはず。因みに前者は、不法行為構成で、後者は安全配慮義務違反構成です。

Q暴言やパワハラを労働基準監督署に通告できますか?

上司が会社で殺すぞとか死ねとか暴言をしょっちゅう使い、
部下を叱咤します。
周囲人間は 精神的に追い込まれています。
何とかならないでしょうか?
どこへどう訴えて、手の打ち方や順序、証拠など
失敗したくないので事前に質問します。
その上司は病気なのでしょうか。
上司の家庭までも心配です。
準備、順序、方法 一番早く解決しそうな方法有りましたら
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

パワハラは、脅迫や暴行罪などの刑法に当たるまでは行かない地位を利しての脅迫的暴言などを指します。
刑法には触れない範囲ですので、犯罪には当たりません。民事上の不法行為として損害賠償請求の根拠しかありません。
で、労働法にも該当条文はなく、つまり、労働関連の法にも反してはいません。そこで、労基署の管轄ではありません。
あくまで民事上、当事者同士での解決となります。
会社には管理責任もありますから、そのような状態を改善する義務もあります。まずは社内で解決努力をし、それでも解決しない場合は民事訴訟等を起こします。
で、通常は状況があいまいなので、そう簡単には解決しません。
その場に居ない第三者を納得させられるだけの客観的証拠(録音・録画などなど)
誠実な対応をする経営者、もしくは強力な交渉のできる人、労組。
解雇やさらにひどいパワハラにも耐えられるだけの心構えなどなど必要です。
巨人の星を見て育ったから、あれが当たり前だと思ってる、w

Q会社ではなく、個人を訴える方法・手段を教えてください

モラルハラスメント上司を野放しにする、大手メーカーに勤務中です。
給料明細を見て、残業が付いていない事を上司に言うと、「お前はいちいち細かいやつだ」と怒鳴られる(残業代は翌月に付く)を一カ月おきにやられる。
「稼働中の機械の中に入れ」と脅される。「死ね」と、毎日口癖のように言われる。

こんな上司のせいで、心療内科に通院し休職に追い込まれました。
ですが、このたび、復職するので、会社の人事ともめたくありません。そもそも、大手メーカーです。会社を訴えれば、会社から、何をされるかわかりません。
だからと言って、上司を野放しも許せません。

そこで、上司を個人的に訴える方法を教えて欲しいのです。
裏技的な方法でも良いです。教えてください。

Aベストアンサー

> 上司を個人的に訴える方法を教えて欲しいのです。

事の是非や結果などを問わないということであれば、度重なる罵倒暴言等により精神的苦痛を受けたとして、いわゆる慰謝料請求をする方法があります。

お書きの内容からはいわゆるパワーハラスメントの一種だといえそうなところ、パワハラは近年訴訟に乗ることが増えてきています。その分だけ、効果的な主張立証方法などにつき、弁護士間にも認知されてきています。そのため、弁護士に相談・依頼してもよいものと思います。

Q部下にパワハラで訴えられた時の対処法

転職したばかりで仕事の経験が浅い部下に対して、責めて責めて責めまくる指導法を行っていたら、「常軌を逸している」とパワハラで訴えられてしまいました。

こういう場合、どのように対処するのがベストなのでしょうか?

Aベストアンサー

>責めて責めて責めまくる指導法を行っていたら、「常軌を逸している」とパワハラで訴えられてしまいました。
これは、当然の結果でしょうね・・・

責め方にも、やり方があります。
経験が薄い人間に、慣れている人間と同じ扱いをするほうが異常です。
教え・注意し・最後に怒るというのが「一般常識」です。
早く戦力にという気持ちかもしれませんが、その気持ちの空回りが今回の結果です。
判らない・知らない人間に、相談者は上司という立場で責めたのですから「パワハラ」以外何物でもありません。
どこに訴えられたのかが書いていませんが、できるだけ火は小さいうちに消火するべきでしょう。
上司としてだけではなく、「人間として」の謝罪が必要でしょうね!

この問題は、当該の部下は「法的な対応」をするしか方法がなかったのだと思います。
そこまで追い詰めた相談者は、きちんと謝罪するしか方法はないでしょう。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Qパワハラ通報後、人事部に呼ばれています。

会社で上司から、ひどいパワハラに合い、人事部に通報しました。
その後、人事部と面談してヒアリングされました。

そして、人事部は、上司にもヒアリングしたようです。

今回、相談したいのは、今、人事部から、再度面談したいと言われて
いることです。

きっと、上司はパワハラを認めるとは思えませんから、上司と私の意見
は食い違っていると思います。しかし、私も出せる状況証拠は出しました。

今、しきりに人事部が、私と再度面談したいと言ってきます。
何か嫌な予感がします。考えすぎならいいのですが・・・。

そこで、何を注意して面談すればよいか、アドバイスをお願いします。
漠然とした相談で、申し訳ありませんが、一人でいろいろ悩んでます、
面談に応じるべきか?書面で済ませた方がよいのか?
何を準備していけばよいのか?
みなさん、どうかお力をお貸しください、お願いいたします。

Aベストアンサー

今の状況では、人事が何を言ってくるかまでは予測できませんが、恐らく上司にヒアリングした結果についての真偽を問われることになるのではないかと思います。
どうすればいいかとのことですが…、人事の再面談を質問者の独断でスキップすることは不可能ですので、応じるしかないでしょう。
最悪の状況になったとしても、そもそもは質問者のクレームが発端ですので、ここで質問者が逃げてしまっては意味がないと思いますが。

当日は、ICレコーダーを隠し持って会話内容を録音してください。

Q元部下の女性にセクハラとパワハラで訴えられそうです。慰謝料はいくら払う

元部下の女性にセクハラとパワハラで訴えられそうです。慰謝料はいくら払うべきですか。
--
はじめに
私が人間的に未熟だったことは認めますので、私に対する批判ではなく法律的なアドバイスおねがいします。

私は30代後半の未婚男性です。前の職場での話ですが、ある直属の部下の女性に好意をもち、2年前交際を申し込みました。彼氏がいたようで断られたのですが、その後も諦めきれず1年間ほどメールや電話で交際を申し込み続けました。彼女はおっとりした子で、交際の断り方も「上司と部下でうまくいってますので、これからもそういう関係でいきましょう」などやんわりと断られていました。私が頑張っておせばいけるだろうと思っていたのに、こちらがどんなに頑張ってアピールしても断られることが理解できず、いきすぎたのだろうと今では思います。毎回断られることに憤りを感じ、彼女が理解してくれないことに腹がたち、その度周囲や彼女にきつくあたってしまっていました。いらいらが溜まって、何度が彼女の携帯に電話し、「お前は頭がおかしい」などと、こてんぱんに説教したこともありました。今では本当に申し訳なかったと思っています。

1年ほどそういう状態が続きそうこうしているうちに、一昨年のクリスマスにこの状況をなんとかしたくて、最後の告白のつもりで「一生のお願いだ。付き合ってください。俺以外にお前を幸せにできる人はいない。」とメールしました。そして彼女がとうとう、「自分自分ばかりで人のことを考えない人と付き合えない。私の立場を考えたことがありますか。」と返してきました。何度も電話をかけてもでてくれませんでした。最後に彼女から「今後一切メールはやめてほしい。電話は出ません。あなたは私を彼女だと思っているようですが、勘違いはもうやめてほしい。」と言われ、ショックで、その後職場で彼女とまともに口をきくことができなくなりました。職場で彼女が私に対して冷たくなり、憤りました。

なぜ彼女が自分だといけないのか理解できませんでした。私も彼女を避けるようになり、彼女に対して怒りすら沸いてきました。結果業務上必要な情報が彼女にいかなかったり、会議によばないなどをしてしまいました。そして毎日彼女と直接話せない腹いせに、彼女の仕事のあら探しをして、同僚のいる場で毎日説教してしまいました。彼女の仕事の効率はどんどん悪化し、毎日23時くらいまで残業していました。

3ヶ月ほど経ったあと、上司に呼ばれました。彼女が私からセクハラ、パワハラをうけていると上司に相談したようでした。そして彼女はうつ病にかかってしまったと聞きました。目の前が真っ暗になりました。彼女が過去にあったことを詳細にまとめていたようですが、上司に説明されても耳にはいらず、すべて事実ですと認めました。それから私はすべてのやる気を失って、次の日会社を辞めました。半年ほどうつ状態になり、最近やっと就職しました。

それから1年経った先週、私宛に内容証明が届きました。彼女はあのあとうつ病の療養のため会社を1年間休職したそうです。職場への完全復帰はまだまだ先とのこと。それに対する慰謝料として800万円の請求をうけました。

私は前の会社に務めていたときは年収800万円ほどありましたが、今は500万円ほどしかありません。彼女に対する謝罪の気持ちはありますが、私自身会社を辞めるなど社会的制裁は受けていますし、うつ状態も経験しました。

慰謝料はどれくらい払うのが相場なのでしょうか。
よろしくおねがいします。

元部下の女性にセクハラとパワハラで訴えられそうです。慰謝料はいくら払うべきですか。
--
はじめに
私が人間的に未熟だったことは認めますので、私に対する批判ではなく法律的なアドバイスおねがいします。

私は30代後半の未婚男性です。前の職場での話ですが、ある直属の部下の女性に好意をもち、2年前交際を申し込みました。彼氏がいたようで断られたのですが、その後も諦めきれず1年間ほどメールや電話で交際を申し込み続けました。彼女はおっとりした子で、交際の断り方も「上司と部下でうまくいって...続きを読む

Aベストアンサー

> 慰謝料はどれくらい払うのが相場なのでしょうか。

相手の慰謝料の請求内容の、請求根拠によります。

納得出来る部分については、支払いすべきでしょうし。
納得できない部分については、交渉の余地はあると思います。

・彼女の元々の収入
・パワハラの根拠とする事実の内容、日時、場所
・心療内科などで診療を受け始めた日、治療の実績の期間、診断書の内容
・会社に相談した記録
 彼女が会社に相談していたのなら、会社が質問者さんに適切な指導や教育など怠った事が原因かも知れないし

個人のプライバシーに突っ込んだ内容で判断しなきゃならなくなると思いますので、電話帳で都道府県の弁護士会を探し、事情を説明して適任な弁護士を紹介してもらい、相談してみる事をお勧めします。


個人vs個人の構図では、セクハラはともかく、パワハラは成立しません。
個人vs過去の会社の管理職って事で争う事になりますが、そうなると会社の管理責任として、教育や指導を怠った、速やかに相談できる相談窓口を設置していなかった結果、被害を大きくしたって考え方も可能かと。
そういう事から、請求内容の一部については、会社に請求すべき部分もあるかも知れません。

> 慰謝料はどれくらい払うのが相場なのでしょうか。

相手の慰謝料の請求内容の、請求根拠によります。

納得出来る部分については、支払いすべきでしょうし。
納得できない部分については、交渉の余地はあると思います。

・彼女の元々の収入
・パワハラの根拠とする事実の内容、日時、場所
・心療内科などで診療を受け始めた日、治療の実績の期間、診断書の内容
・会社に相談した記録
 彼女が会社に相談していたのなら、会社が質問者さんに適切な指導や教育など怠った事が原因かも知れないし

個...続きを読む

Q★上司のパワハラにより心身のダメージ 慰謝料請求方法は?★

上司から2度 退職強要面談を受け不眠症、めまい、体がだるいです。
会社で意識不明になり救急車で運ばれました。
医師からは、このままだと心身症、うつ病になると言われています。
現在も体調が悪く、症状は、続いています。
面談内容は、録音しています。
私は、自律神経失調症で休職後、復職しました。
そのことも上司は、知っています。
少し職場構造が複雑で上司と言っても直属ではないのですが。
その上司は、総務部長(人事部)です。
本部人事部にも話をしていますが・・・・・
このような場合、病院代金、心身の苦痛の慰謝料を請求できるのでしょうか?
できるならどのような方法で慰謝料を請求できるのでしょうか?
弁護士に依頼するのでしょうか?
弁護士費用は、高いと聞きます。
どのぐらいかかるのでしょうか?
上記のような場合、どのぐらいの慰謝料が請求できるのか
お分かりの方教えてください。

Aベストアンサー

#1です。マジメなお礼を読ませてもらいました。

復職できずに休職の延長であれば、その期間、もし働いていたら得られた金額を請求できます。例えば、うつ病若しくはPTSDの診断で2年間働けなかったならば、2年分の(1)逸失利益(予測給料+予測賞与-傷病手当金総額)を請求できます。
(2)慰謝料として、800万円~2,000万円程度。
(3)弁護士費用150万円程度+裁判費用一式

上記の(1)~(3)の合計(1,500~3,000万円)を請求できます。では、大手企業相手にどうやって勝訴するのか?個人弁護士ではなかなか勝ちにくい裁判になります。弁護団を組めるように、労働問題に強い合同法律事務所に依頼するのが一番です。数箇所のユニオン(個人加入の労働組合)に相談し、何箇所か弁護士事務所を紹介してもらうといいでしょう。

弁護団の費用は、着手金30~80万円。もし勝訴した場合は、弁護士費用は相手側から取ります。敗訴したら、着手金以外は払いません。着手金が無い場合は、0~10万円程度でも受任してくれます。弁護士に正直に話しましょう。なお、別途、印紙代として10万円程かかります。

社内の複数の証言を得られなければ、まず勝ち目はありません。また損害賠償請求訴訟を起こす場合、刑事事件(過失傷害)を別途起こすことはできません。ともかく証言者をかき集めることです。証言者は土壇場で裏切ります。頑張ってください。

#1です。マジメなお礼を読ませてもらいました。

復職できずに休職の延長であれば、その期間、もし働いていたら得られた金額を請求できます。例えば、うつ病若しくはPTSDの診断で2年間働けなかったならば、2年分の(1)逸失利益(予測給料+予測賞与-傷病手当金総額)を請求できます。
(2)慰謝料として、800万円~2,000万円程度。
(3)弁護士費用150万円程度+裁判費用一式

上記の(1)~(3)の合計(1,500~3,000万円)を請求できます。では、大手企業相手にどうやって勝訴するのか?個人弁護士ではなか...続きを読む

Q侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物

侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物として何がありますか?
具体的に言うと傷害罪の二次被害です。精神的苦痛の裏付けを取った医師の診断書は必要でしょうか?
証拠としては、ボイスレコーダーに相手方の声が録音してあります。相手方のうち一人の一回分だけ録音してあります。
侮辱、名誉棄損として訴えたい理由は私に対して、
●「お前は、普通の人じゃない。」
●「精神科で診てもらえ。」
●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と言われたからです。相手方は4人います。二次被害では、「パニック障害」を発症しました。毎日、大変苦しいです。
以上のような事を毎日、起きてから寝つくまで考えてしまっています。
厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この質問文に
>●「お前は、普通の人じゃない。」
>●「精神科で診てもらえ。」
>●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
>●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と書き込みをした「質問者さん自身」であり、発言した本人ではありません。

なので「名誉毀損罪が成立するとしたら、ここに投稿を行う事により、公然と事実を摘示し、自分で自分の名誉を毀損した、質問者さん自身」です。

で、この場合、被害者と加害者が同一人物ですから、犯罪は成立しません。自殺により自分で自分を殺した場合、殺人罪が成立しないのと同じです。

・侮辱罪について

侮辱罪は、事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することによって成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、侮辱罪は成立しません。

なお、侮辱罪の場合「言われた時に、第三者が同じ場所に居て、発言を聞いていた」と言う場合には「公然」となりますので「他に、誰か居たかどうか」が重要です。

また、名誉毀損と侮辱の違いは「事実を摘示しているか、事実を摘示していないか」の違い、というのが通説です。

侮辱罪の場合は、事実を摘示している必要は無いので「本人に対して、面と向かって言った」のが「公然」であれば成立します。

そういう訳で、名誉毀損罪は成立しないので、名誉毀損罪での告訴は不可能。

その場に無関係な第三者が居たなら侮辱罪は成立しますが、侮辱罪で告訴しても第三者の証言が得られないと思われるので立件は難しいです。
(たぶん、その場に居たのは「貴方と、相手方の4人」ですよね?で「相手方の4人」のうち「その場で聞いていた発言者以外の3人」は、個々の侮辱行為を「公然」とする為の「第三者」になる訳ですが、お互いがお互いを庇い合い、絶対に証言しないでしょう。なので「貴方でも、相手方の4人でもない、6人目の人物」が「その場」に居る必要があり、その6人目の証言者の証言が必要になります)

有望なのは「精神的な苦痛を負ったとして傷害罪での告訴」です。

「精神的な苦痛を受けた」と明記された診断書と、精神的な苦痛を負った理由となる行為の客観的な証拠(言われた事を日記に書いておいたとか、言われた事を録音してあるとか)があれば、かなり有望です。少なくとも、警察に被害届けを出した上で告訴すれば、立件まではされるでしょう。

なお、録音の無い他の3名は、たぶん「証拠不充分で不起訴」になるでしょう。

>厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

う~ん、傷害罪で立件され、運良く有罪が確定しても、内容が内容ですから、厳重な処罰は無理でしょう。たぶん、不起訴処分か執行猶予か。

もし、刑事での処罰が軽過ぎて不服と言うなら「精神的な苦痛を受け、損害を受けた。損害の賠償として○百万円を払え」と、民事で「損害賠償請求訴訟」を起すしかないですね。

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング