【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

 9月23日に、家族の車の後部座席に乗って、ぐっすり寝ているところに追突されました。そのせいでムチウチになり今はシップをしてネックカラーをして痛み止めの薬も飲んでいます。
 加害者は自賠責保険しか入っていなく、しかたなくわたしが窓口で立替払いして病院に通院しています。もう3万くらいかかりました。
 再三、電話しても、払う気がないようで、自賠責保険のほうに被害者請求して仮渡金を請求してほしいというばかりで、押し切られて被害者請求することになってしまい、この先の治療費はどうなるのかすごい不安です。
 しかも相手が任意保険に入ってない上に車自体も本人名義ではない(実家名義)そうです。あんまりにも誠意が見えないので告訴したほうがいいのかとも考えてしまいます。
 確実に治療費をもらうためにはどうしたらいいでしょうか?今、精神的にもまいっているのでその分も上乗せして慰謝料をもらいたいのですが、できるでしょうか?これから相手にどう対応していけばいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

人身傷害特約については、妹さんの車の保険についていれば無条件に使えます。


あなたやあなたの家族の車の保険に人身傷害特約がついている場合も搭乗中のみ担保でなければ使用することが可能です。
1度、保険会社に確認してみて下さい。

この回答への補足

わたしの配偶者の車の任意保険に人身傷害補償というのがあったので、電話で問い合わせしたところ、うちのかけている任意保険会社が対応してくれることになりました。
担当もつき、病院、薬局にも連絡してくれ、次に通院したときに今まで払ったお金を返してもらえ、次からはお金を払わずに治療を受けることができるようにしてくれました。
加害者との交渉や自賠責保険の請求も保険会社がしてくれることになりました。
いろいろ困ってたことすべて保険会社が面倒をみてくれることになりました。すっごくうれしいです。

首は痛いは、相手は任意保険かけてないわで、本当にどうなることかと思っていましたが、ここで相談して解決方法を教えてもらえて、感謝しています。ありがとうございました。

補足日時:2003/10/01 17:28
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度の回答をありがとうございます。
今、首の痛みと加害者の誠意のなさに精神的にまいっているので、本当にありがたいです。

お礼日時:2003/10/01 13:15

そもそも無保険車に乗るような人物だとまず常識というものがない人物と考えたほうがよいので、相手に加害者請求してもらえる見込みはそもそもあまりありません。


ですから、こういう場合の流れとして、

a)自分の側の保険会社(搭乗していた車の保険会社と人身傷害特約の付いている保険会社)に連絡。
b)病院で治療。
c)健康保険に第三者による傷病届けの提出
d)被害者請求を行う
  人身傷害保険がある場合はそれを使うのも一つの方策
 (大抵は同居家族の誰かがこの特約をつけていれば使用できる)
e)自賠責の範囲を超えた治療となった場合は、搭乗していた車の保険には無保険車傷害が付いていると思いますのでそれによる支払いを受ける。この辺は人身傷害保険とのからみがありますので、保険会社に聞きながら進める。

となります。慰謝料については保険会社の基準で支払われます。

相手とはまったく関係なく上記は進むことになりますので、円滑に処理できるわけです。ただ、それですと相手も楽をしてしまうのでそれが気に入らない場合は、

・上記保険で支払われない慰謝料を請求する(裁判で認められるかどうかは別にして請求は自由です。費用のかからない方法で行わないと意味はありません。)
・警察、検察などには事後の対応も非常に不満があるので、厳罰を要望する。

ということで一矢報います。
注意点は自賠責の範囲で治療費、慰謝料がまかなわれるのであれば人身傷害等のこちらの保険を使わないので、それ以外の請求が直接相手にできますが、人身傷害等を使うと、保険会社が請求権のすべてを代位取得してしまうことがあり、そうなると更に相手に請求ができなくなってしまいますのでご注意ください。(つまり相手に対しては厳罰要望くらいしかできなくなる)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
その後の進展についてANo.#3の補足に書かせていただきましたので、よかったら見てください。「c)健康保険に第三者による傷病届けの提出」のほうもうちのかけてる任意保険会社がやってくれることになりました。

>そもそも無保険車に乗るような人物だとまず常識というものがない人物と考えたほうがよいので
本当にその通りですよね!!任意保険をかけていないと聞いた時点で妹や親とびっくりしてあきれかえってしまいました。見た目が普通のまともそうな夫婦だっただけに余計に…。
いろいろと教えていただきありがとうございます。
警察に行って事故について話をしたときには、まさかそんな誠意のない人と思わなかったので処罰については「普通でいいです」って言っちゃいました…。
ここで質問して、いろんな方々が回答してくれて、面倒なことが減ったので、気が晴れてきました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/01 17:54

 支払済みの治療費については自賠責保険の被害者請求の手続きを早急に進めた方がいいと思われます。

これからの治療費ですが,通院先の病院窓口に交通事故の被害者であることを伝えてあるでしょうか?事故の被害者からは治療費の窓口徴収はしていないような気がしたのですが・・・伝えてない,あるいは伝えているのに請求されているのであれば,何れにしても次回の通院時に確認した方がよろしいかと思います。
 もし妹さんの自動車保険に特約があったら利用されてはいかがでしょうか。等級の変動のことでためらっているのかもしれませんが,そのための保険,そのための特約だと私は思います。ぶつけられた車の修理代はどのようにしたのでしょうか。妹さんや保険会社の方とよく相談してみて下さい。

 一番の問題は相手方の態度ですね。今回は追突事故ということなので,相手に非があることは明らかなのですが・・・・「謝罪なし」「保険請求しろ」といった相手方を責め立てるだけではなく,「逆の立場になって
考えたら私の気持ちが分かってもらえますか」などと諭してみてはいかがでしょうか。
 治療費等は自賠責保険で足り,かつ,それは最低限度の補償だと思われます。その補償で納得できない分,今回は慰謝料名目の損害賠償ということになると思いますが,相手方に請求は可能だと思います。ただ「お金がない」,「自賠責の補償で納得して判を押したんだからこれ以上払う必要はない」などという態度出られることも考えられます。
 ここから先へとなれば,私なら相手方へ内容証明郵便(請求金額の根拠『弁護士に相談したことなど』,返答がない場合は民事訴訟に移行することなどを記載したもの)を送ります。相手方が無視したら次は自動車の所有者へ,所有者としての責任を問うことを付け加えた内容証明郵便を送ります。それでもダメなら民事訴訟(いきなり本訴訟ではなく支払督促)へ,といった感じです。

 お金云々ではなく,何れかの段階で相手方が謝罪すれば気持ちも治まるのではないかと思いますが,そんな簡単なものでもないかな。信用のできる第三者に交渉の仲介をしてもらった方がお互い感情的にならず,案外すんなり進むこともあります。行き過ぎた金銭の要求は言動によっては逆に恐喝罪で訴えられることもありますので,念のため。実際問題として,保険金以外の金銭の上乗せは厳しいような気がします。

 一日も早い怪我の治癒と円満解決を願っています。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
その後の進展についてANo.#3の補足に書かせていただきましたので、よかったら見てください。
車の修理代は相手立会いの元、見積し、相手が自費で払うことになりました。
慰謝料については、うちがかけている任意保険会社と相談して決めていきたいと思います。
ここで相談していろんな方が親身になってくださったので、だいぶ気が晴れてきました。

お礼日時:2003/10/01 17:42

こんにちは。


腹立たしい気は分かりますね。話し合いにならないのであれば、いかにあなたから連絡入れても態度は変わらないでしょう。
自賠責では治療費、通院費、休業損害、慰謝料が自賠責の基準で支払われます。被害者請求とは被害者本人が直接請求できる制度なんですが、自賠法の考え方は怪我人=被害者なのです。一般的に加害者であっても、怪我をすれば自賠責上は被害者なのです。そのためにあるような制度が被害者請求ですから、本来は一旦加害者が立て替えて全部支払い、加害者請求にて自身で取り戻すのが筋だと思います。(任意保険に入っていなくても)
ただ、それさえもやらない以上、他の方の回答にもありますが、被害者請求にて回収するのがまずが良いでしょう。
それで、自分が同じ立場なら、裁判基準で慰謝料を計算しなおし、自賠責からの慰謝料との差額をまずは内容証明郵便にて支払うよう督促をし、支払わなければ小額訴訟を提起します。(ムチウチなら自賠責との差額は大幅には変わらないと思われますから小額訴訟で行けるかと。)妥当性が認められれば裁判所から支払命令を受けられますので、それでも支払いを拒んだ場合は強制執行してもらえます。
支払督促(昔は支払命令と言ってました)は、迅速であり、一定の効果はあります。しかしながら、異議申し立てが出れば即座に効力を失い本裁判に移行しますので、今回のように話し合いに応じてない相手には訴訟の方が効果があると思います。何度も引っ張り出してやりたいなら小額訴訟より通常訴訟です。が、あなたも出廷しなければならないので、一回で結審する小額訴訟の方がいいでしょうね。(提起は相手方居住地の最寄の簡裁)
小額訴訟は簡単です。あなたの最寄の簡裁に行き、訴状等一式もらってみて下さい。応対してくれる書記官が丁寧に制度について教えてくれますよ。(訴状も書くの簡単です。)
まずは、何より治療に専念下さい。賠償請求はその後の話になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
その後の進展についてANo.#3の補足に書かせていただきましたので、よかったら見てください。
親身になっていろいろ教えてくださり、感謝しています。

お礼日時:2003/10/01 17:37

質問は2つですね。


1.確実に治療費を貰うには?
相手の言うように、相手の自賠責保険に被害者請求するのが一番確実です。手続き方法については自分か妹さんの契約している保険会社でアドバイスを受けることができます。
2.慰謝料を上乗せできないか?
確かに質問から判断して相手の対応には?マークです。
しかし法的に見た場合は、特に問題となる点はないように思えます。加害者側は当然被害者側の損害を賠償する義務があります。賠償は金銭で行うことになりますが、この金銭を支払うものが保険です。相手が保険を使うことを拒否してない(むしろ被害者請求してくれといっている)以上、賠償義務を果たしていることになると思われます。この事故による治療費・慰謝料・休業損害等は自賠責から支払われますので、今回の事故につての賠償義務は果たしていることになります。

むしろ被害者請求すれば相手と交渉する必要もなく、精神的にも楽になるはずだと思います。それともこれから相手の不誠実さを理由に相手に何らかの請求をしていきますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
その後の進展についてANo.#3の補足に書かせていただきましたので、よかったら見てください。おかげさまで相手と直接交渉しなくてもよくなりました。(⌒∇⌒)

お礼日時:2003/10/01 17:33

>あんまりにも誠意が見えないので告訴したほうがいいのかとも考えてしまいます。



告訴といっても刑事的には何ら罪を問う事が出来ないので
民事訴訟によって賠償請求を行うほか無いでしょう
あなたが相手とするのは加害者本人であるのはモチロンの事車の名義人を相手取る事も可能です
実質的にはより支払いの可能性があるほうを相手取って
訴訟を行うほうが現実的でしょう
とりあえずの金銭面の事においては
相手が言うように自賠責での被害者請求をするほうが
確実にかつ迅速に対応できるでしょう
入院するほどの事故でなければたいていは
支払い限度額内でおさまるでしょう
おさまらないのは気持ちだけといったところでは
ないでしょうか
裁判所の制度を利用する一つの手として
支払い命令といいうものがあります
これは訴える側の都合で作成する事が出来
相手が何ら反応を示さず30日(だったかな?)を経過すれば勝訴判決と同等の効力が発生する便利なものです
これで精神的苦痛や雑費の請求をするのはどうでしょうか?
簡易裁判所でこれに関する資料があると思います
過去にワタシもこの制度を利用した事がありますが
手続きは簡単です
ただ、ご自身でやるのであれば書店で1冊本を買って
少し勉強すればOKです
これから先のためにもなると思います

この回答への補足

事故の状況についてですが、わたしが実家に帰省して妹家族と出かけているときに被害にあったため、わたしは加害者とは別の県に住んでいます。事故に遭ったのが祝日だったこともあり、通院するのは自宅近くの病院にしたいということで、次の日帰宅する予定だったので、帰宅し、25日に病院へ行きました。すると警察から人身事故のときは本人から話を聞かないといけないといわれ、26日にそのためまた実家へ行きました。そのときの往復交通費は加害者からもらえました。それから28日に菓子折りが送られてきました。
車を運転していたのは35歳の主婦で最初から自分が悪いとは思ってないようで、電話の対応もほんとうに反省が感じられないというか、むかつきます。

補足日時:2003/10/01 12:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐに回答をありがとうございました。
具体的な裁判所での手続を教えていただき、たすかります。そのくらいなら自分でもできそうな気がします。
このまま相手がどうにもならないようなら、告訴のことをよく調べてみたいと思います。

お礼日時:2003/10/01 12:44

お気の毒さまです。


ご自身の保険に人身傷害特約はついてませんか?
ついていれば人身傷害使って、保険会社に任せてしまったほうが楽です。

相手に誠意はまったく感じられませんので、ここは実家の親と話しをしましょう。
人身部分に関しては、自賠法上で運行共用者責任を追及できますので、車の名義人に請求も可です。
残念ながら精神的苦痛の慰謝料上乗せというのは無理だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すぐに回答をありがとうございます。
人身傷害特約というのは、車の保険のことでしょうか?今回追突された車は妹のものなので、それを使うのは無理のような気がします。自分の車の保険に人身傷害特約というのがついていたら、自分以外の車に乗っているときも使えるのでしょうか?

お礼日時:2003/10/01 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責のみで交通事故を起こした方教えてください

自賠責のみで交通事故を起こした方教えてください
自賠責保険しか入っていない場合で事故を起こした場合どういう手続きが必要ですか。(1)自賠責保険会社に通報(2)治療費等の支払いはどうなるのですか、まず自分が立替払い、領収書で自賠責保険会社に請求、その後振り込みですか (3)示談交渉はすべて自分でしなければなりませんがうまく出来ない場合(たいていは出来ない)はどうするのですか

Aベストアンサー

(1)、(2)は
自賠責保険会社と相手が行うもので
任せればよいと思います。120万まで

(3)は自賠責の担当の方に相談してみてください。
仲介の第三者が必要になります。

今回の事件は、これで解決という双方の合意が示談ですが
相手が金銭目当てでズルズル引きづるようであれば
必ずしも示談しなければならないわけではありません。

ただ、貴方なりに証拠を確保しておく必要はあります。

Q相手が自賠責保険しか入ってなかったら・・・

例えば交通事故に遭った場合、
自分は任意保険(損害保険)をしっかり入ってたとして
自分の過失が1割で相手の過失が9割の事故で
自分が意識不明の重体になり、医療費・治療費が1000万円でも
相手が自賠責保険しか入ってなかったら
相手からは120万円までしか保証されないという事ですよね?

自分がしっかり保険に入っていても、過失割合が少なければ
相手の保険で賄えない医療費は(1000万-120万=880万)
相手に損害賠償を請求するくらいしかできなくて自分で立て替えるしかないのですか?

相手に誠意が無くてとんずらされたら、
自分が借金を背負うしかないという事でしょうか?

Aベストアンサー

>自分は任意保険(損害保険)をしっかり入ってたとして

ならば人身傷害からちゃんと満額貰えます。
何も不安がることはありません。

実際、ご質問のようなケースは日常茶飯事です。

代理店さんに電話一本入れればそれで全てが完了します。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q自賠責のみで追突事故を起こした場合の対応

バイクで追突事故を起こしてしまい、今後どのような対応を取っていくべきか
アドバイスをいただきたく質問させていただきます。
カテゴリ違いでしたら申し訳ございません。ご指摘いただければ削除します。
----------
昨日、中型バイクで横断歩道前赤信号停車中の軽ワゴンに
追突事故を起こしてしまいました。

先方は社用車による仕事中で、車も自走には問題なく、
私も運よく全身のすりむき程度で行動に支障はなかったため、
直ぐにバイク(バイクはほぼ全損に近い状態でした)をどかし、
警察を呼び、その場でお互い体に異常が無いことを確認し、
連絡先を交換して別れました。
先方はそのまま仕事に向かわれました。

お恥ずかしながら私が任意保健に入っていなかったため、
先方様からの修理額の連絡待ちとなり、
先ほど車の販売店様からご連絡をいただきました。
リアバンパーと、裏側?の金属の板、ナンバープレートが
曲がってしまっており、詳しく確認をしないといけないが、
マフラーも交換対応になるかもしれないため、
15万くらいはかかるかもしれない、とのお話でした。
正式な見積もりは、明後日にいただけるとのことです。
くわえて、あまり修理に時間がかかってしまうようなら休業補償も
あるかもしれないというお話をいただきました。

私の方は、バイクは修理をすると30~40万、
廃車とすると2万ほど。詳しい見積もりは今週中に出るとのことでした。
ローンはあと1年(30万弱)残っています。
体については、少しむちうちと疑われる症状が出たため、明日病院に行く予定です。
----------

現状は物損事故ということになっているかと思いますが、
後から先方が体の異常を訴えない場合は、
明後日にくる請求の連絡をいただき、明らかにおかしな事が無ければ
そのままお支払いをして、とりあえず示談成立。
後日、個人的に菓子折りを持ってお詫びに行って終了。

万一先方が体の不調や、休業補償と言いだした場合は
自賠責保険の会社と相談。

私個人のバイクと体については保健も何も無いと思いますので、
そのまま自分の裁量で廃車するなり治療するなりで対応。

というくらいの考えしか及ばないのですが、これで間違いは無いでしょうか?
他に何かやるべきこと、抜けていることなどが無いか不安です。

申し訳ございませんが、アドバイスをお願いできればと思います。

バイクで追突事故を起こしてしまい、今後どのような対応を取っていくべきか
アドバイスをいただきたく質問させていただきます。
カテゴリ違いでしたら申し訳ございません。ご指摘いただければ削除します。
----------
昨日、中型バイクで横断歩道前赤信号停車中の軽ワゴンに
追突事故を起こしてしまいました。

先方は社用車による仕事中で、車も自走には問題なく、
私も運よく全身のすりむき程度で行動に支障はなかったため、
直ぐにバイク(バイクはほぼ全損に近い状態でした)をどかし、
警察を呼び、その場で...続きを読む

Aベストアンサー

質問されている方、回答されている方の、言葉の表現がおかしいため、話が食い違っている状態になって居るようです。

休業損害とは、人がけがの治療などの為に仕事を休んだことに対する給料の損失を損害としたものです。

自動車を修理する時に、修理の為に代わりの車を借りる訳ですが、それは代車代になります。
タクシーやレンタカーの場合は、休業損害ではなく、休車損害になります。
車の修理に時間がかかるというのであれば、それは休業損害ではなく、代車を借りる為の代車代と言う事になります。

自賠責保険で認められるものは、人のけが、給料の不足分だけです。
車に対しては修理、修理中の損害は支払われません。


また、自賠責保険は、上に書いた通り、被害者のけがや休業損害の補償のために使用されるものですが、後遺障害を除くとたった120万円しかありません。
それ以上はいくらかかろうが1円も支払われない物だという意識はありましたでしょうか?

簡単に計算しますが、
バイクで人に当たれば簡単に骨折位します。
足の骨折を考えてみます。
健康保険適用での治療費は、
手術費:約80万
入院費:手術から2週間くらい:2万円(1日当たり)
    手術前、手術2週間以降:1万円(1日当たり)
    (足の骨折はだいたい2~3か月の入院です。)
慰謝料:1日4700円位
その他給料の保証

ちなみに医療費は、健康保険を適用した場合の金額です。
意地になられて健康保険を使わないとされた場合、自由診療になるので、この金額の2~3倍の治療費がかかる事になります。

自賠責の保証なんて、とてもじゃないですが足りないレベルでしかない金額なのです。
その事を今後良く考えられてください。


それと、自賠責保険の会社は、貴方との相談はありません。
被害者の方は治療にかかった費用は、過失割合的に今回は無条件で自賠責保険の範囲内で、支払われるだけになります。
その結果、もし、慰謝料や休業補償、治療費などが不足した場合は、単純に支払いが打ち切られるだけになります。
そしてその支払い責任は、加害者に向けられるだけの話になります。

それなので、自賠責と言うのは、窓口自体、事故の受付と病院などの治療費、休業損害の確認、慰謝料の確認を行うだけの所になって居るのです。
加害者と対応を考え。などの事はいっさい行いません。
書類が整っていれば、そのまま事務的に出されるだけの話です。

また、貴方がそれ以降の話をするという事も出来ません。「それはうちには関係ありません。」と言われるだけなのです。


今回は大変運が良かったと思われて下さい。

質問されている方、回答されている方の、言葉の表現がおかしいため、話が食い違っている状態になって居るようです。

休業損害とは、人がけがの治療などの為に仕事を休んだことに対する給料の損失を損害としたものです。

自動車を修理する時に、修理の為に代わりの車を借りる訳ですが、それは代車代になります。
タクシーやレンタカーの場合は、休業損害ではなく、休車損害になります。
車の修理に時間がかかるというのであれば、それは休業損害ではなく、代車を借りる為の代車代と言う事になります。

自賠責保...続きを読む

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q追突事故の相手が任意保険未加入車で困ってます

長文ですが宜しくお願いします。

先日、信号待ちで停車をしていたら後ろから追突されました。
加害側は、とても威圧的で謝罪もなく警察への連絡もせず・・・。私が通報。

私が負傷したので『人身事故』扱いになりました。
しかし、なかなか保険屋さんとも連絡しないので聞いてみると

●任意保険未加入●自己破産●無職 との返答が。。。。

今回は停車中に追突なので過失割合は10:0です。
が、私のケガは自分の自賠責で払うが車は「支払能力0」と主張してきました。

悩んだので色々な所に聞いてみました。

◎『警察』に行くと、「民事不介入」→私の車両保険で直すのが1番早いと言われました。

◎『交通事故相談』日弁連『都民の声』に電話相談→同上意見。+小額訴訟(1万負担)もあるが回収できるかは??と。

自分の車両保険を使えと勧めてきますが、免責分(5万)と3等級下がってしまいます。
今回こちらに何の落度もないのに、ケガをした上、支払いまでしなくてはいけない理不尽さに悔しくて悔しくて仕方ありません。

新車購入予定でしたので下取りの予定まで未定になってしまい・・・
最終的には車両保険を使うと今後の請求権は保険会社になるそうですが、
私に対する損害(免責分とか)はやはりもう賠償してもらえないんでしょうか?

こちらで同じ様なケースの任意保険未加入車の事故も多さに驚きました。
でも支払い能力がない、キチンと保険に入らない人の運転が許されるなんて・・・。

結局、警察も弁護士もココまでと言われ被害者なのに交通事故てこういうものなのでしょうか?
事故後から精神的にも家庭内も最悪です。

お力を貸していただきたいです。宜しくお願いします。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。

長文ですが宜しくお願いします。

先日、信号待ちで停車をしていたら後ろから追突されました。
加害側は、とても威圧的で謝罪もなく警察への連絡もせず・・・。私が通報。

私が負傷したので『人身事故』扱いになりました。
しかし、なかなか保険屋さんとも連絡しないので聞いてみると

●任意保険未加入●自己破産●無職 との返答が。。。。

今回は停車中に追突なので過失割合は10:0です。
が、私のケガは自分の自賠責で払うが車は「支払能力0」と主張してきました。

悩んだので色々な所に聞いてみました。

◎...続きを読む

Aベストアンサー

看過できない誤答がありましたので、口をはさませていただきます。

交通事故の直接損害(車の修理費用や治療費、文書料など)は、加害者に対して損害賠償を求める権利(損害賠償請求権)が当然認められます。
しかし、間接損害(車の評価損や休業損害など)は相当因果関係がないと認められません。評価損でさえ、100%認められるわけではない中で、保険料の増額分が損害と認められる可能性はありません。

また、加害者に支払い能力がない場合、どんな有能な弁護士であっても賠償金を回収することは困難です。

もし、質問者様が自分の車両保険を使わず、加害者から賠償金(修理費用)を支払ってもらおうとすると、少額訴訟をして確定判決を得た後、強制執行(差し押さえ)の申し立てをすることになります。

少額訴訟に関しては、裁判費用は損害額10万円までごとに1000円の申し立て手数料と、郵券(郵便切手)が3~5000円(管轄の簡易裁判所によって総額と内訳が違うので必ず確認すること)必要です。
また、損害額の立証のため損害写真(可能であれば修理中の写真も添付)、修理内容の明細書等が必要ですから、実際に修理を行い、いったん修理費用を工場へ支払っておく方がよいでしょう。(修理工場が支払いを猶予してくれればよいのですが)

追突事故ですから、便乗修理がなければ加害者が反論しても質問者様の主張が通るでしょうが、確定判決を得たからといって加害者が支払ってくれるとは限りませんから、強制執行の申し立てが必要になります。
強制執行は、銀行預金(申し立てには加害者が預金している銀行名と支店名が必要)、給与(手取り額の1/4まで差し押さえができるが、勤務先が判明していないと不可能。転職すると再度強制執行手続きが必要)、動産(家財の一部は差し押さえ不可、高額な家財がなければ回収困難)、不動産(手数料が高額、競売後の回収となるので期間が長い、金融機関の担保となっていることが多い)に対して行えますが、自己破産・無職者が事実であれば効果は期待できないでしょう。

ですから、いくら有能な弁護士が法的手続きを進めても回収が困難だというのです。

>車両保険を使うと今後の請求権は保険会社になるそうですが、私に対する損害(免責分とか)はやはりもう賠償してもらえないんでしょうか?

車両保険を使用した場合、加害者に対する損害賠償請求権は保険会社へ移転しますが、それは車両保険金分だけですから、免責金額分は質問者様に留保され、かつ保険会社が賠償義務者(加害者)から回収した賠償金は優先的に免責分へ充当されることになります。
よって、もし保険会社が加害者からいくらか回収すれば、まず免責金額分に達するまでは質問者様へ支払われることになります。(回収できる可能性は低いでしょうが)

>被害者なのに交通事故てこういうものなのでしょうか?

お気の毒ですが、これが現実です。社会生活を営む上で様々なリスクがあり、それをヘッジするための保険等にはそれなりのコストもかかります。
自動車保険の契約の際には、車両保険の免責を0円にしたり、保険期間内に1回の事故であれば等級が下がらない特約もあります。それを選択されなかったのは、保険料とリスクとを天秤にかけた結果のはずなのですから、免責分と保険料の増額はしかたのないことです。

看過できない誤答がありましたので、口をはさませていただきます。

交通事故の直接損害(車の修理費用や治療費、文書料など)は、加害者に対して損害賠償を求める権利(損害賠償請求権)が当然認められます。
しかし、間接損害(車の評価損や休業損害など)は相当因果関係がないと認められません。評価損でさえ、100%認められるわけではない中で、保険料の増額分が損害と認められる可能性はありません。

また、加害者に支払い能力がない場合、どんな有能な弁護士であっても賠償金を回収することは困難です。

...続きを読む

Q交通事故での相手の請求額が払えない時には。

支払能力がない人が損害賠償を請求された場合、どのように解決すればいいのですか?確か最低限の生活は保障されると思ったのですが。またその場合、最低限の生活とはどのような状態ですか?
こちらは学生で、現在学生宿舎に入っています。親や親類は当てに出来ません。
交通事故を起こしてしまい(無保険&追突なので過失は10:0)、46万ほど請求されているのですが、支払いが困難です。月2万が限度と伝えてありますが、納得せず、こちらの支払能力を超えた請求をされています。支払方法について調停とか出来ますか?
また、支払額を減らすために、請求金額そのものを争うことはできますか?口頭で払うと伝えてしまったのですが・・・。

Aベストアンサー

No.3の回答に同感です。
が、少しアドバイスです。

【確認1】
kanyakoさんが未成年の場合親にも賠償の義務が生じます。

【確認2】
停車していた車に後方から追突してしまい、
相手方の車の修理費用として46万円を支払わなければならない。
と、いうことでよろしいでしょうか。

【賠償方法】
1.親に工面してもらって1回で支払い、毎月2万円を親に返済する。
2.サラ金などから借金をして毎月2万円を返済する。
3.相手方に深深と頭を下げて毎月2万円の返済にしてもらう。
4.調停を行う。

相手方の車の修理費用は修理工場に一括で支払うため
相手方が一時的に立替払いをして毎月2万円を受取るのは
考えにくいでしょう。

親や親類は当てにできず、相手方に迷惑を掛けないようにするためには
2の案が丸く収まると思います。

>支払方法について調停とか出来ますか?
できます。
しかし、相手方には調停に出席の義務はありません。

>支払額を減らすために、請求金額そのものを争うことはできますか?
争いはできますが、絶対に負けると言っても良いでしょう。

相手方が死亡したら学生生活いや今後の人生は終わっていたでしょうね。
それを考えれば大事にならなかったと思いますので、
ご自分で借金をして支払った方が誰にも迷惑を掛けることがないと思います。

No.3の回答に同感です。
が、少しアドバイスです。

【確認1】
kanyakoさんが未成年の場合親にも賠償の義務が生じます。

【確認2】
停車していた車に後方から追突してしまい、
相手方の車の修理費用として46万円を支払わなければならない。
と、いうことでよろしいでしょうか。

【賠償方法】
1.親に工面してもらって1回で支払い、毎月2万円を親に返済する。
2.サラ金などから借金をして毎月2万円を返済する。
3.相手方に深深と頭を下げて毎月2万円の返済にしてもらう。
4.調停を行う。
...続きを読む

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む


人気Q&Aランキング