現在、生活保護を受給しており、日本学生支援機構(旧・日本育英会)で奨学金を返済しています。
「生活保護受給中の借金返済はダメ」ということなので破産宣告をしようか迷っています。

前回の回答では、破産宣告をしないといけないという回答をいただきました。



質問です。

(1)生活保護を受給中なので、「破産宣告」をして奨学金返済を止める必要があるのでしょうか?


(2)「破産宣告」をした場合、自分の返却義務は無くなりますが、保証人が支払うことになるというのを知りました。
 保証人が父で既に別件で破産宣告済みで、連帯保証人が生活保護受給中の人になります。
 この場合、どうなるのでしょうか?


詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

奨学生本人が、災害・傷病・経済困難・失業等によって奨学金の返還が困難になった場合、あるいは大学、大学院等に在学している場合は、願出により奨学金の返還期限を猶予することがありますので、ご利用ください。



詳しくは以下の項目をご覧ください。



•一般猶予 (災害、傷病、生活困窮など) 
・平成23年1月から「奨学金返還期限猶予願」の様式を変更しました。
「奨学金返還期限猶予願&チェックシート」をホームページからダウンロードしてください。(記入例も参照ください)
ダウンロードできない方は、(1)自動FAX送信、(2)電話、(3)文書・FAXでご請求ください。
(1)自動FAX送信での請求はこちら
(2)電話での請求はこちら
(3)文書・FAXでの請求はこちら (※文書・FAXでの請求はお手元に届くまで時間がかかります。)
⇒一般猶予のQ&Aを作成しました。ご活用ください。


•在学猶予 (大学・大学院・在学猶予の対象となる専修学校(注)などに在学中) 
(注) 専修学校高等過程または専門課程で修業年限が2年以上のもののうち、以下の分野・学科に在学中の場合 
 ・工業,農業,医療,衛生,教育・社会福祉,商業実務関係の各分野に属する全学科
 ・服飾,デザイン,写真,外国語,音楽,美術に関する学科  
(在学猶予の対象となる学科かどうか在学中の学校の奨学金担当窓口でご確認ください。)
⇒在学猶予のQ&Aを作成しました。ご活用ください。 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報