現在、美大の日本画科を目指しています。将来もできる限り大好きな日本画をやっていきたいです。
しかしわたしはマンガを描くのも好きで、漫画家にもなりたいと思っています。

漫画家と日本画家…どちらも両立して目指すのはやはり不可能なのでしょうか?似たようなことをしているプロはいたりするのでしょうか?

(絵で食べていくことがシビアなものであるということは承知のうえです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

売れない漫画家、売れない日本画家としてなら可能でしょう。



あなたは一日のうちにどれだけ漫画と日本画を描いてるんでしょうか?
一週間で15,6ページの漫画と複数枚の日本画を描いてます?
漫画と日本画さえ描いていれば、他の娯楽は一切いらないですか?
そうでないなら上記のことを、数時間の空き時間を作れるペースでできなければなりません。できますか?

技術というのは結局どれだけ時間をかけるかです。
一日のうち、あなたが漫画に5時間、日本画に5時間だけかけている間に、他の漫画家や日本画家はそれ一本に10時間かけています。勝てるんですか?
普通に考えれば彼らと同等に並ぶだけでも、それぞれ10時間ずつかけて、残り4時間で生活しないといけませんよね。
彼らより少ない時間で同等の技術が身につくような天才なら、そもそも美大なんぞに通っていないと思いますが?
できるかどうかの判断もつかず、ここで質問しているということは、普段お遊びレベルでしか描いていないのでしょう。
本気で描いている人は、自然と両立なんて無理だと思うんですよ。

ただ、漫画を描き続けるのが漫画家、日本画を描き続けるのが日本画家です。
両方で生活できるほどの報酬を得ようとせず、どちらかで食っていくと決めて、もう片方は趣味で書き続けるなら可能でしょう。
漫画を毎週描きながら収入を得る。日本画は月に一枚でも仕上がれば良し。
日本画が20枚ぐらいたまったら個展でも開く。ただ、技術不足のため売れない。
こういう形なら可能じゃないでしょうか。

漫画で連載を持ち、日本画でも一枚数万円以上の値がついて売り切れ御免状態というのを想像してるのなら、画家という職業そのものを馬鹿にしすぎです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し大事なことを見失っていました。
確かにこんなところで質問するのは間違っていますね、失礼しました。
ただ、わたしは真剣に両立したいという気持ちがありますし、お遊びのつもりはまったくありません。もちろん画家としての厳しさはわかっています、ばかにするつもりはありませんでした。

もう迷わず、両立できるかな、ではなく両立するという強い意志を持ってがんばります、ご叱責ありがとうございました。
一番はやく、また一番厳しいお答えをくださったこと、感謝いたします。

お礼日時:2011/04/22 21:44

漫画家と日本画家、両立しようと思って出来ないことは無いと思いますけれど


「現在美大生です」と言うならともかく…、大学すらまだ目指しているだけということで
今の段階でプロになった後の是非まで検討するのは色々な意味で早いと思います。

それなりの美大に入る・日本画家になる・漫画家になる
どれもそう容易な事ではありませんから、今の段階では皮算用すぎると思いますよ。
ひとまずは志望の美大にきっちり入る。
その後は日本画家か漫画家、どっちかでもプロになれると良いですね…という感じです。
他人に「できますか?」ではなく、自分ができるかどうかでしょう。
実際やってみないと両立できるかどうかなんてわからないと思いませんか。

…とか言っておきながらちょっと逆のことも書きますが
仮に「両立は無理です」と言われたら「そうか無理か。じゃあ諦めよう」ってなるんでしょうか。
夢を持つのは悪いことではありませんけれど、夢なんだったらもっと突っ走る!くらいの気持ちで。
そうでないと多分どっちも叶わないと思います。芸術系の学生ってもっと飛び抜けた発想をしていますよ。まあ、飛びぬけなきゃいけないっていう決まりもないですが…
今のところ、質問文を読む感じでは「ほんとに何が何でもやりたいのかな?」と思ってしまいました。
    • good
    • 0

 画家として、漫画家としてでしたら、今は居られますが、漫画の表紙などの作品をシルクスクリーンにして販売されているケースがあります。


 画家の方がちょっとした漫画を書くこともたまにありますね。両方をいきなりは難しいかな。どちらかで有名に成ってからかな?
 
 イラスト関係と漫画という方も居られます。


 山口晃さんが大山崎山荘美術館の大山崎山荘通信 4号に漫画も描かれています。
http://www.jump.co.jp/bs-i/chojin/archive/040.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画家について。

漫画家について教えてください。

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

(4)漫画家になりたかったら専門のところへいったほうがいいのですか?

(5)漫画家の原稿用紙や、Gペン等はどこに売っていますか?

などです。
おねがいします!

Aベストアンサー

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

これは存じ上げませんが、少女漫画家では学生デビューがあるので
15,6歳でデビューしている子もいるそうですよ。

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

なれます、たくさんの実例があります。

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

オリジナリティ、ネーム(コマ割り、構図)、キャラクター(ビジュアルおよび性格)
などが挙げられている点に加え審査基準になっているようです。

(4)漫画家になりたかったら専門のところへいったほうがいいのですか?

専門学校より、美大・芸大に行ったほうがいいです。
専門学校は万が一漫画化になれなかった場合、他の道に進むのに困りますが、
美大なら他の絵に関連する職業につけるので心の余裕が生まれます。
後ろ向きに見えるかもしれませんが、絶対に漫画化にならなきゃいけないんだって
プレッシャーから自滅する事例が多いんです。

(5)漫画家の原稿用紙や、Gペン等はどこに売っていますか?

画材店や大きな文具店、アニメイトなどのキャラクターグッズ販売店にも置いてます。
ネットでの通販を行ってる店もたくさんありますよ。
http://www.tlshp.com/

最近は紙にインクとペンで描くだけでなく、タブレットでPCに描いて印刷して投稿や
電子入稿もされているので、そちらも検討されてはと思います。
初期投資は掛りますが、消耗品のペン先やインク、トーンなどを買い続けなくてよい
という利点や、失敗してもなんどでも修正出来るという利点があります。

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

これは存じ上げませんが、少女漫画家では学生デビューがあるので
15,6歳でデビューしている子もいるそうですよ。

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

なれます、たくさんの実例があります。

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

オリジナリティ、ネーム(コマ割り、構図)、キャラクター(ビジュアルおよび性格)
などが挙げられている点に加え審査基準になっているようです。

(4)漫画家になりたかったら専門...続きを読む

Q美大 芸大 受験 日本画 予備校

はじめまして、質問等をするのは初めてなので不躾なところが多々あるかもしれませんがよろしくお願いいたします。
私は、今年美大受験を考え現在予備校に通う19歳です。
高校3年のとき鬱病により学校を中退しまして、1年間療養していたのですが去年体調が落ち着いてきたので高認試験を受けました。
予備校では日本画科の昼間部に入ったのですが、
何分デッサンもまともにしたことのない初心者のため周りの空気に馴染むことや道具の扱いすら儘ならない状態ですごく困っています。
昼間部の授業が終わってから夜間部に混じって石膏像を描いたり本を読んだりしているのですが、どうも思いどおりに描けません…。
4月に入ったばかりなのでそう早くに成果が上がるわけはないとわかっているのですが、
経済的に裕福ではないのに無理言って親に授業料を払って貰っている身なのでなんとかしたいのですが何かアドバイスをいただけませんでしょうか?
また、希望の大学も決まらない状態なので不安です。
もし私大に入った後も多額の授業料を私自身がバイトをしても間に合うのかどうか…
そう考えた結果、所在地的に東京芸大が浮かんだのですが無駄なくこの一年を過ごすにはどうしたらいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

はじめまして、質問等をするのは初めてなので不躾なところが多々あるかもしれませんがよろしくお願いいたします。
私は、今年美大受験を考え現在予備校に通う19歳です。
高校3年のとき鬱病により学校を中退しまして、1年間療養していたのですが去年体調が落ち着いてきたので高認試験を受けました。
予備校では日本画科の昼間部に入ったのですが、
何分デッサンもまともにしたことのない初心者のため周りの空気に馴染むことや道具の扱いすら儘ならない状態ですごく困っています。
昼間部の授業が終わってから...続きを読む

Aベストアンサー

私は予備校へは行っていないのですが美術系の予備校も結構きついらしいので大変なことだろうと思います。
美術予備校は元々芸大、美大を目指し高校やそれ以前から専門的にやっている人がかなり多いので今までデッサンなどの基礎知識や経験がないmizuiro-uさんが周りと自分を比べると気が滅入ってしまうと思います。
元々の地力が違うので実力に差があるのは仕方ないことでしょう。

質問文からは今までは絵を描いていたのかどうかは分かりませんがやはり数ヶ月では目に見えた効果というのはなかなかでないかもしれません。
私は日本画は胡粉を砕いたり膠を溶かすのが面倒で専門的にやったことはないのですがデッサンはいきなり石膏像とかは形や明暗を取るのが難しいのではないかと思います。
なので自主的に練習でデッサンをするならありがちですがリンゴや基礎立体などのほうが基礎は身に着けやすいのではないかと思います。
初心者ならばグレースケール(色の幅)をつくったりクロッキーなどをするのも簡単で基礎力を高めることが出来ます。

大学ですがやはりmizuiro-uさんの希望ややりたいことによってどこがいいかなどは変わってくるでしょう。
私は関東の芸大、美大は詳しくないので学費や試験内容は資料を取り寄せるとか予備校で聞くのが一番だと思います。
また学費ですが、奨学金制度があるのでアルバイトとあわせればある程度は自分でなんとかできますよ。
学校によっては学費免除や変換不要の奨学金を受けれる場合もある(基本的に成績優秀者などの条件有り)のでこれも学校の資料を見てみてください。
学校についてアドバイスできるのはどうしてもこの程度ですね。
力になれなくてすみません。

最後に恐らく周りが経験者ばかりなので分からないと思いますがmizuiro-uさんは普通にやってる人と比べたらかなりの速さで上達していると思いますよ?
予備校に通いながら夜間部のほうでも自主的に練習されてるみたいですし出来た作品を比べてみれば半年たたないうちにかなりの上達がご自分でもわかるのではないかと思います。

鬱病の経験も書かれてますが質問文を見てもmizuiro-uさんはものすごく真面目ないい方なのではないかと思います。
またその反面ご両親などを気にするあまり自分に厳しくなっているようにも感じられます。
鬱病と戦い高卒認定試験を受け受験のために予備校に入り自分の技術を培うために夜間部でも絵を描かれて頑張っているじゃないですか。

客観的に見てかなり努力されてるし大変なことも多かったのだろうと思うくらいなのですがmizuiro-uさんは少し焦られてるのか「まだ努力が足りない」と自分に鞭を打っているように感じられます。
無駄なく一年を過ごすには…とのことですがmizuiro-uさんは頑張りすぎて365日何時間も練習ばかりされそうな勢いすら感じてしまいます(笑)
でも実際は難しいですよね?
以外と「もっと頑張らないと」と思っていると気持ちとしては「毎日描こう」ぐらいの勢いなのに目標が大きすぎてやる気がしぼんでしまうことのほうが多いくらいです。
なので「明日は分からないけど今日は描こう」くらいのほうがいいかもしれませんね。

取りあえず無駄に一年を過ごさないためには少し余裕を持ちながら描き続けるのがいいのではないかと思います。
描くのに疲れたら美術館へ行くとか趣味に丸一日をあてるくらいはあってもいいと思いますよ?
また描くたびに完璧を目指すよりも自分の出来ないところとかやりたいところをひとつテーマとして決めて描くといいと思います。
例えば「完璧に描けなかった…自分は駄目だ」では無く「今日は明暗を出したデッサンを描こう」と決めて「形は少し狂ったけど明暗は上手く出せた!頑張った!」という風にやったほうが最終的に効率もよく自分の成長を実感できるのでいいかと思います。

私は予備校へは行っていないのですが美術系の予備校も結構きついらしいので大変なことだろうと思います。
美術予備校は元々芸大、美大を目指し高校やそれ以前から専門的にやっている人がかなり多いので今までデッサンなどの基礎知識や経験がないmizuiro-uさんが周りと自分を比べると気が滅入ってしまうと思います。
元々の地力が違うので実力に差があるのは仕方ないことでしょう。

質問文からは今までは絵を描いていたのかどうかは分かりませんがやはり数ヶ月では目に見えた効果というのはなかなかでないかも...続きを読む

Q○○先生に憧れて漫画家目指してます(目指しました)!という方

ちょっと前だったら「手塚治虫氏に憧れて漫画家目指しました」といった話をよく聞いたのですが…。(藤子不二雄氏や山田玲司氏とか)今なら、その次の世代の漫画家に憧れて漫画家を目指している人や、現に漫画家になった人もいると思います。

漫画家を目指している方の経験談は勿論、プロの漫画家で「自分はこの人に憧れて漫画家を目指した」と描いている人がいた、という話でも結構です。

目標にした・憧れた「○○先生」を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本治氏は、「ゴルゴ13」のさいとう・たかを氏に憧れて漫画家になったと、何かに書いてありました。

Q画家に美大卒が多い理由は?

ミュージシャンは音大を出ていなくてもデビューする人が多いのに、画家は美術系の大学を卒業している人の率が高いのは、どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

美術の評価は主に、メディアでは美術評論家、美術館では学芸員が行います。そのため、正規の美術理論にのっとった作品が評価されるという傾向にあります。こうした状況ですので、どうしても美術理論を学ばなければなりません。ただし、この理論自体は、西洋文化に由来するため、日本人の心性とは余り一致点がありません。むしろ、他文化を排除する意図というのもあり、大変に煩雑な評価基準となっています。そのため日本では一般に、あまり好まれません。

正規の美術評価のついた絵画は、主に投資のために買われており、愛好されて買われる事は極めて稀です。しかし投資目的の絵画の方が、経済的に成功しています。つまり美大卒に画家は多いとは言っても、ポピュラリティある画家であるという意味ではありません。一方、ミュージシャンが、いくら学術的であっても、それでは売れません。画家は、そうした制度上の問題を理解し、二つの価値を両にらみする必要があります。

また、皆さんもご指摘されているように、美大で出会った仲間というのは、心の支えです。ミュージシャンと違い、画家の共作というのは、オリジナリティの問題で好まれません。従って、一人で描き続ける画家という仕事には、励ましあう同窓生というのは重要です。ミュージシャンとは異なり、画家にはさまざまな不思議な制限のある職種なのです。

美術の評価は主に、メディアでは美術評論家、美術館では学芸員が行います。そのため、正規の美術理論にのっとった作品が評価されるという傾向にあります。こうした状況ですので、どうしても美術理論を学ばなければなりません。ただし、この理論自体は、西洋文化に由来するため、日本人の心性とは余り一致点がありません。むしろ、他文化を排除する意図というのもあり、大変に煩雑な評価基準となっています。そのため日本では一般に、あまり好まれません。

正規の美術評価のついた絵画は、主に投資のために買われ...続きを読む

Qジャンプ・りぼん漫画家のサイト

最近,漫画家さんのサイトを巡るのが好きになってきました。
そこでなんですが,ジャンプの漫画家さんとりぼんの漫画家さんのサイトだけ全然見つかりません。
ジャンプorりぼんの漫画家さんでサイトを経営している人のサイトを教えていただけないでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

りぼんの漫画家さんしかわからないんですが
No.1の方の言うとうり
前川涼先生のHP、

ほかに
藤田まぐろ先生のHP、まぐルーム
(代表作ケロケロチャイムなど)
津山ちなみ先生のHP、CHINAMIST
(代表作ハイスコア)

などいろんな方がHP作っていらっしゃいますよ
1つ見つければその先生のリンクのページから
いろんな先生のHPを見つけることができますよ。

Q進学校から美大目指す人

自分は一応県で学力トップの学校いってるんですが、
絵好きで美大いこうか迷ってるんですが、私立のトップの美大、多摩美とかムサビとかの偏差値をみると、ざっと今いってる高校より20ぐらいしたなんですが。
同じような状況で美大目指してるひととか美大はいったひとってどのくらいいるのですか?
あと多摩美にはやっぱり馬鹿なやつとかいるんですか?それとも芸術の分野で優れているから頭のいいやつが多いですか?

変な質問かも知れませんが、わかる方教えてください

Aベストアンサー

偏差値70の高校からも40の高校からも美大進学する人はいます。
中堅どころはもちろんどっさりいるのですが、比率で言ったら70レベルのほうが40レベルからよりは多いですよ。
美大はそもそも学力偏差値で測れない能力を問われる場なので関係ありません。

美大出のある友人のお子さんは成績も優秀で都内トップの高校から美大を受験しました。
数校受験したなかで学科で過去最高点を取ったのを理由に奨学生に選ばれましたが、通学が不便という理由で蹴って別の美大に行きました。
それだけ頭が良きゃなんでもできるだろうにもったいないね、と友人と話しましたが、本当の意味で頭のいいお子さんだなと思いました。
学歴にぶら下がる必要のない人が美大に行くんじゃないですか?

それと、美大出って言うと絵がうまいだけのバカって思われがちですが
(実際そういう人もいますが)そんな事はありません。
結局は頭の良い人が世間に出た時に功績をあげます。
絵がうまいだけじゃ、厳しいですよ。

Qフリー漫画家になりたい

私は漫画家志望で、将来は出版社(または雑誌)専属の漫画家でなく、柴田亜美先生のようなフリーの漫画家になりたいと思っています。
フリー漫画家としてやっていくには勿論それなりの実力と努力が必要だとは思いますが、どうすればフリー漫画家になれるのでしょうか。
やはり、出版社や雑誌が主催する新人賞に応募して、そこでデビューして何年か連載を続けてから独立する、というのが一般的なのでしょうか。
お答え、お願いします。

Aベストアンサー

漫画家になるには、おおまかに分けて、ふたつ方法があると思います。
ひとつは、出版社の主催する漫画賞に応募して、そこで担当者をつけてもらい、デビュー
もう1つは、同人誌界で有名になり、雑誌社から依頼がくるようになる。

いきなり、フリーの漫画家になりたいと言っても、どんな漫画を書くのか実力もわからない、締め切りを守るかどうかもわからない、どんな読者がつくのかわからないのでは、依頼がくるなどありえないと思います。
柴田亜美さんは、漫画家としてのキャリアがあり、読者もついているので、いろいろな出版社から依頼もくるでしょうし、業界内で知り合った編集者という人脈もあるでしょう。
やはり、自分の漫画はどんな層に読んでもらえるか(読んでほしいのか)考えて、自分にあった雑誌の賞に応募するのが良いとおもいます。
デビューして数年たてば、わざわざフリーになりたいと言わなくても(よほどの人気作家でない限り)専属契約は結んでもらえないでしょう。

わたしの好きな漫画家の先生が、コミックス内でかいていましたが、なかなか仕事がないみたいなんです。すごく上手な方なんですよ。
でも、数年前から発表の場がいろいろ変わっています。
たいへんみたいです。すごく知名度も実力もある方なのに。
最近は、プロが同人に走ってるケースも多いみたいです。
ざっと思い出すだけで、両手の指ほどのプロ作家の方が……

漫画家になるには、おおまかに分けて、ふたつ方法があると思います。
ひとつは、出版社の主催する漫画賞に応募して、そこで担当者をつけてもらい、デビュー
もう1つは、同人誌界で有名になり、雑誌社から依頼がくるようになる。

いきなり、フリーの漫画家になりたいと言っても、どんな漫画を書くのか実力もわからない、締め切りを守るかどうかもわからない、どんな読者がつくのかわからないのでは、依頼がくるなどありえないと思います。
柴田亜美さんは、漫画家としてのキャリアがあり、読者もついている...続きを読む

Q『油画』予備校・芸大・美大について 

お世話になっております。私は今年東京芸大に落ち二浪目に入ります。といっても浪人生の様に予備校に一年通ったわけではなく入試直前を受講しただけです。金が無かったというのがまず理由なのですがそれ以前に私は人前で絵を描くのが苦手なようです。出来上がりを見られるのはいいのですがエスキースや描いている最中を見られるのがかなり羞恥的なのです。講師の方にご教授していただけるのは刺激になる事この上ないのですし絵や生徒への情熱もかんぜられるのですがやはりなんとも自分が出せなくなるのです。先生を気にして私が他人の絵を描いている様なのです。
話は変わりますが東京芸大とその他の芸美大の違いについて吟味しそこで知りえた事は『作品になっていること』『アイデンティティーを持った絵になること』だと確信いたしました。もちろん大学に入って得ることはそれ以上のものでしょうが。その確信の結果、あとはそれを実行に移し作品を自分の絵として鍛錬せるということになるのですが、そこで先ほどの予備校の壁にぶち当たるのです。金なしそして予備校の空気に息つまる。私は画家になりたく思いますし自分の絵を絵で終わらせずに感情を持った作品に高めたいと思っています。そこで質問なのですがこの私が絵画を勉強し自分の絵を極める為芸大を目指し予備校に通うことは、私が思っている以上に大きな物が得られるのでしょうか?またそうではなく私美大に通うことも考えています。しかし私は東京芸大以外の芸大美大に作品的魅力を感じた事がないです。大学で学ぶのは自分なのでどこの大学であれ自分次第だということは分かってるのですがどうなのでしょうか?質問になっていなくまとめきれない部分があるのはご了承ください;芸大・美大生、出身者の方に是非お言葉をいただけたらと思います!また東京芸大で学んだ方がおられましたら芸大・油画・作品についての考えももらいたいです。よろしくお願いします

お世話になっております。私は今年東京芸大に落ち二浪目に入ります。といっても浪人生の様に予備校に一年通ったわけではなく入試直前を受講しただけです。金が無かったというのがまず理由なのですがそれ以前に私は人前で絵を描くのが苦手なようです。出来上がりを見られるのはいいのですがエスキースや描いている最中を見られるのがかなり羞恥的なのです。講師の方にご教授していただけるのは刺激になる事この上ないのですし絵や生徒への情熱もかんぜられるのですがやはりなんとも自分が出せなくなるのです。先生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、私は悲しくも画家の道は挫折した身ですが。

芸大が美大と違うと素直に感じたならばそれを目指すのが筋です。これは人生において重要なことです。
それが今後の生き方のコンパスになると思います。

文章を読むところによるとあなたには霊的な確信があるようですね。私は結局のところそれが無ければダメだと思いますが。
もう少し視点をかえて分析するのもいいかもしれません、芸大で行なうことは、絵の道というような安易な選択の結果ではないのです。

実のところ今を生きるという過程のほうが重要です、現代ではどのような美学が根を張っているのか?20世紀はどのような美術体系にもとづいていたのか?

絵画というのはおおよそ社会との関わりをおそらくどの職業より濃密にしていく行為だと思います。画家は誰よりもその時代に生きているということが重要だと思います。

過去の作家もそうでしたし、また現代の作家もそうであるのですから。

おっと、質問に答えていませんね。結局のところあなたが作りたいのは作品であり、受験というものはは作品を求めていません。

未完成の下書き(大きな意味での)を求めていると思ってください。

それを見て教授は作品の製作過程を読み取り、まだ卵であるあなたの未来の可能性を読み取るのです。

ですから、受験は未完成で当たり前だと考えてください、あなたにとって未完成の作品を人に見せるのは辛いでしょうが、受験は完成作品を見たいのではありません、過程そのものなによりが重要なのです。

むしろ、私は完成というものは起きることの無いカタストロフではないかと思っていますが。

こんにちは、私は悲しくも画家の道は挫折した身ですが。

芸大が美大と違うと素直に感じたならばそれを目指すのが筋です。これは人生において重要なことです。
それが今後の生き方のコンパスになると思います。

文章を読むところによるとあなたには霊的な確信があるようですね。私は結局のところそれが無ければダメだと思いますが。
もう少し視点をかえて分析するのもいいかもしれません、芸大で行なうことは、絵の道というような安易な選択の結果ではないのです。

実のところ今を生きるという過程のほ...続きを読む

Q漫画家志望

漫画家を目指してる人って、今どれくらいいるんでしょうか?

実際、どれくらいの人が職業として漫画家になれているんでしょうか?

また、漫画家の学校はどれくらいあるんでしょうか???

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別種職業と兼業の漫画家です。
割と知名度のある某出版社で年数冊発行の季刊誌で連載していますが、もちろんコミックスなど出してはもらえず、本業がなければ暮らしていけないギャラです。
知人の同業者の中には週刊・月刊誌で仕事している人も少なくありませんが、ほとんどがこんな状況です。

No.4の人も書いていますが、専門学校で学んでもただ技術を教えられるだけで仕事口を紹介してくれるわけではなく、プロにはまずなれません。
それに学校に時間を取られるぶん、学校以外での色んな経験のスタートが遅くなり、ネタの蓄積にとっても不利です。

ヒットが出せないとプロとしては食べてはいけません。
絵がうまかったからデビューできただけで、その後は飽きられて漫画の仕事自体がもらえず辞めた人だってあります。私などは、時間がなくて死にそうになりながらも描いていけるのは、漫画が好きだからという以前に、まだ収入が他にあるからというだけなのです。

確実に収入のある他の職業を得て(特殊なバイトや職の経験があれば他のプロがマネできない斬新なネタになりますし)「漫画家として食えない時期」に備えてから始めるべきです。

もう一つ。
「出版社のオヤジ共から一般受けしないとか言われたくない、俺のネタでやれば絶対受ける!自分の好みのものを描きたいんだ!」という理由で漫画をやりたいのなら。
やはり稼ぎは別職業で得て同人誌で描いた方がよほど自由にやれます。同人誌から超有名作家、プロになった人もいますから。特に自分で売って直に客に接してみると、何が受けてどうダメなのかすぐ判っていいです。

とにかく「なれる確立」とか「学校」とかよりも、「何のために自分はプロになりたいのか」を考えてみて下さい。

別種職業と兼業の漫画家です。
割と知名度のある某出版社で年数冊発行の季刊誌で連載していますが、もちろんコミックスなど出してはもらえず、本業がなければ暮らしていけないギャラです。
知人の同業者の中には週刊・月刊誌で仕事している人も少なくありませんが、ほとんどがこんな状況です。

No.4の人も書いていますが、専門学校で学んでもただ技術を教えられるだけで仕事口を紹介してくれるわけではなく、プロにはまずなれません。
それに学校に時間を取られるぶん、学校以外での色んな経験のスタートが...続きを読む

Q水彩画の画家について。

おそれいります。
趣味で水彩画(透明水彩)を習い始めて1年になる者です。
いつもただ描いているという感じで、あまり上達しません…。

まったく知識がなく、わからないのですが、
この画家さんみたいな作品が描きたい!と思えるものを探しています。
水彩画で有名な画家さんや作品を教えていただけませんでしょうか。

いわさきちひろさんが好きですが、これはイラストの部類に入るそうで…。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

水彩画良いですよね、最近描いてないので、久しぶり描きたくなります。

http://park17.wakwak.com/~pict/link.html

こんなサイトもありますので、ご自身の感性にビビットとくる作品を探してみたらどうですか?


私は、見るのも描くのも風景画が好きなので、

http://www.h3.dion.ne.jp/~aqua21/

こちらの方の作品が凄く好きです。見てると自分でも描けそうな気がするんですが、いざ描くと難しいですよね><。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報