こんばんは。 詳しい方いらっしゃいましたら、ご回答お願いします。

一年ちょっと前、彼氏に振られました。
彼氏名義の家で同棲をしていましたが、彼氏が出て行きました。

私は、同居人という形で登録しており、

保証人は彼氏の親、私の親になっています。

二年契約で、二年以内に解約すると違約金が発生しますし、
いきなり出て行かれたので金銭的にも苦しく、
私は彼氏名義のまま住んでいます。

いまちょうど二年が過ぎたので、引越しを考えています。

前から家の事で彼氏に連絡をしていましたが、連絡が取れませんでした。

私は、「貸していたお金と、家を出るときの費用の半分を(敷金なしの家だったので)
払ってほしい、連絡をこれ以上しなかったら実家に言います。」とメールをしたら、やっと返信がありましたが、

やはり払う気はなく彼氏が出稼ぎに行っていて、家にいなかった間の家賃と、家電、家具のお金を請求する。
と言われてしまいました。

家電などは、別れるときに、私にくれると言っていましたし、
その当時、私はあまり働かなくて良いと言われていました。

半年ほど、彼氏は出稼ぎに行っていて、その間の家賃は払ってもらっていましたが。
結局その出稼ぎ先で浮気されて、別れたんです。。

家電などの所有権は、今もまだ彼氏名義の家なので、
彼氏にあるのでしょうか?
もし、家に勝手に入られて、物を持っていかれた場合でも、私は何も言えないのでしょうか?

勝手に家を解約されても、私は出て行かなければならないだけなのでしょうか?

長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。
くだらないことかもしれませんが。。

あと、わたしが出るときのお金を半分彼氏に請求するのは、おかしいでしょうか?

よろしくおねがいします

A 回答 (3件)

家は彼名義とはいえあなたも同居人として登録しているわけですから、当然あなたにも居住権があります。

つまり彼がそこに住んでいようがいまいが、あなたは家賃の半分を負担する義務があります。ただし、家賃は彼が払うという取り決めになっているのであれば、それが証明できればあなたの支払い義務はありません。これは彼がいない間もかれが家賃を払っていることから、立証は容易だと思います。


>>、「貸していたお金と、家を出るときの費用の半分を(敷金なしの家だったので)
払ってほしい
貸していたお金については、借用書やメールの内容などで金額と貸している事実を立証できないと難しいでしょう。貸した借りてないの水掛け論は、法的にはなかったことになります。退去時の原状回復費用についても折半が妥当だと思います。これも名義人が彼になっていることから、実際に住んでいようがいまいが、彼には支払いの義務があります。いざとなったら、退去費用の半額を相手の両親に渡し引っ越してしまえばいいでしょう。どうせ名義は彼なんですから。

家具に関しては、どちらが購入したかによります。婚姻はしていないのですから共有物にはなりません。お金を出した方の物となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

あのころは、本当に何も考えず、二人のお金がごちゃごちゃになってしまっていたんです。。
今の家に来る前、半年間ほかの家を一緒に借りていたんですが、
そのときの家賃は、彼氏が不在が多かったため、その辺の管理を私がしていて、私が払っていました。
そのかわり家電は彼氏が買っていたような気がします。

その時持っているほうが払う感じで。
馬鹿ですよね。。。反省。

今の家に越して来てからは、わたしは家のことをやってくれれば良いと言われていたので、
あまり働かず、甘えてしまっていましたね。

回答者様のご意見、大変参考になりました!
本当に有り難うございました!

お礼日時:2011/04/23 01:24

初めまして法律勉強中のものです。


この場合、いかなる状況でも契約書通りになります。
賃貸人は元彼なので、一切の責任、支払い義務等は元彼にあります。
貴方様がどうしようと、放置しようと合法ですよ。
もし、貴方様に未練がなく出て行こうとお思いでしたら早めに
出る事をおすすめします。なぜなら、現在元彼の世話になっているという
特殊な状況で、違法ではないものの道徳的にどうかと・・・。

さらに、元彼はそんなことしないと願いますが貴方様を不法侵入等の
犯罪で通報する事も可能なので、なるべく穏便に済ませたいです。

また、家具についてですが法的には貴方様の所有物ではありません。
彼がくれると言うなら恐らく、通報される事はないと願いますが・・・(汗
窃盗になってしまいます。(所有権消失。証拠がないと動けないが特例でガサ条有り)

最後に、保証人についてですが元彼と貴方様に金銭的トラブルがあるのなら
まず先に報告して相談すべきです。もししてるなら大丈夫^^

そして、しわよせは保証人にきますが保証人が保証人を降りる。
もしくは保証人変更届け。を行えば保証人ではなくなりますよ。

まぁ半分元彼に払ってもらうのが無難です。
優しそうなのでたぶん大丈夫・・・かな?
ちなみに法的には元彼が全部払うのが筋ですが、道徳的には貴方様が住んでるなら
半分払うべきなので・・・。ただ出るっていう表現で勘違いがありますが
貴方様が出るのであって、契約解除は元彼でないと不可能ですので覚えておいて
ください。

市に簡易裁判所があるはずなので、電話なり相談しにいけば大体
分かると思いますよ。管理人には言わない方がいいです。がんばって。

私からもひとつ質問ですが、元彼の事まだ好きなんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく書いて頂き、有り難うございます。

あの。。。すでに管理会社に相談をしてしまっています。
名義は今のままでも、変えてもどちらでも良い事、家をもし引き払う手続きの際、
元彼が居なくても良いと言ってくれています。
しないほうが良かったですかね。。

家はなるべく早く出たかったんですが、連絡が取れなかったので満了の2年まで様子を見ようと
思っていました。 

回答者様からの質問の答えなんですが、
未練はないです。
何ていうか不思議なんですけど、好きでも嫌いでもなく、「無」なんですよね、本当に。
元彼は、結婚したらしいんですが、それを聞いたときも何も思わなかったんです。
ただ、私にも彼氏が出来ましたし、向こうの奥さんにとっても、モトカノが自分の旦那の名義の家に
住んでいたら嫌ですよね。

このまま私が家を解約して出れば、何も起きなくて済むのはわかっていながら、
でもいつも私はお金に欲がなく損をしているなぁって、なんかバカバカしくもなってしまって、
今回は頑張ろうかなぁって思っちゃったんです。

長々と、すみません。
法律の勉強、大変だと思いますが、頑張ってください!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/23 00:51

その家電は、誰が購入したのでしょうか?


彼が購入していた場合は、権利は彼にあります。
ですから、家電に関しては請求されても「現物」を返すことで十分です。

>私は、「貸していたお金と、家を出るときの費用の半分を(敷金なしの家だったので)
>払ってほしい、連絡をこれ以上しなかったら実家に言います。
貸していた金は、請求はできますが、転居費用は請求が出来ません。
別れた原因が、彼の浮気でも「婚姻」していない以上は不貞行為とはなりませんから、そこからは何も損害は発生しません。

逆に、彼の名義の住宅ですから、不在時の家賃は請求されれば支払うことになります。
貸した金は、その家賃と相殺するのが一番いいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、本当にありがとうございます!

この際、家具家電、全部まとめて返しますょ!って、今までの私だったら、そうしてたんですけど。。

逆の逆で、彼氏が今不在ということで、私が家賃を払ってあげてる...ってことには、、、
なるはずないですよね。

浮気をされたのは、私にも悪いところがあったから仕方ないです。
学んだこともたくさんありましたし。
でも、その後の事をきちんとして欲しかったです。

親切に教えてくださり、有り難うございました!

お礼日時:2011/04/23 01:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガスの検診請求書が来た 中には「今回ご請求情報お支払い方法 その他 (コンビニ)」と書いてあります

ガスの検診請求書が来た
中には「今回ご請求情報お支払い方法 その他 (コンビニ)」と書いてあります
しかし、どうしたら支払いできますか
このレシートを持ってコンビニに行ったらいいですか

Aベストアンサー

No.2のお礼についてです。

そんなものです。
大体15~20日あたり、または月末に届きますからご安心を。

Q法律関係の職業に就いていらっしゃる方、どうかご回答お願いいたします。

会社を経営していた父親がなくなりました。そのあとの財産相続なのですが、まず会社には億単位の借金がありますが、父の私物一切が抵当に入っていません。この場合、相続するのに会社の借金を父の私物などを処分して完済する必要性はありますか?ちなみに会社は父の生前言っていた通り閉じようと思っています。会社には今なお請け負っている仕事があるのですが、多分その仕事が終わったらその利益で十分返せる額ではないかと思われます。 
この件についての回答に本当に自身のある方、お答えいただけないでしょうか? どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.父親死亡にかかる相続財産として、
プラスの財産:個人名義の不動産・現預金・株式・・・
       経営している会社の株式(社長という立場でなく株主の立場)
マイナス財産:個人名義での借入(これは無さそう)
       会社の負債(特に銀行借入)に対する連帯保証債務
       (第三者が連帯保証人というのでなく父親が会社の連帯保証人)

2.一方で会社の資産負債については、
資産:現預金・売掛債権・在庫・固定資産(会社名義の土地建物)
負債:買掛金・銀行借入・従業員給与等の未払部分・・・(銀行借入だけが負債ではない)
とある中で、「資産―負債」の差引き部分が株主としての取り分という考え方になります。(株主が複数いれば持株割合に応じての取り分と考える、負債>資産であれば株主の取り分がマイナスとなる=債務超過)

3.法人への連帯保証は潜在的債務であって、法人が債務不履行状態になれば顕在化しますが、法人に債務履行能力があれば具現化することは無い。本件では現状の商売完了で支払えるという前提。もっとも利益で返すのか回収金で返すのか、未払金その他負債・従業員の給与・退職金等が考慮されているのかは不明。

4.以上の前提条件で考えると、下記のような回答になります。
(1)故人の遺産を相続をするということは、個人資産の権利に加えて会社の株式・出資金も相続することになる。

(2)加えて、会社への個人保証債務(非健在化状態であれば連帯保証人という地位)も相続することになる。

(3)資産を超える負債がある場合には相続放棄・限定相続という方法があるが、この場合にはプラス資産だけを相続することは出来ない。かつ相続発生後3ケ月以内の対応が必要。

(4)法人の資産・負債内容を吟味した上で、事業清算の上でも資産過剰(残余財産あり)となるのであれば、質問者の懸念されている状態にはならない、と考えられる。

(5)但し、資金を融資している金融機関にとっては、代表者死亡の時点で、会社の経営を誰が承継するのか、個人の保証債務が有る場合の相続をどうするのか、代表者死亡後も経営が安定的に維持されるのか、といった見地で与信判断を行いますので、現状の状態を「融資金の回収に懸念がある」と判断すれば、代表者の個人資産を処分して借入を返済するように相続人へ要求をする、という事態も考えられます。

1.父親死亡にかかる相続財産として、
プラスの財産:個人名義の不動産・現預金・株式・・・
       経営している会社の株式(社長という立場でなく株主の立場)
マイナス財産:個人名義での借入(これは無さそう)
       会社の負債(特に銀行借入)に対する連帯保証債務
       (第三者が連帯保証人というのでなく父親が会社の連帯保証人)

2.一方で会社の資産負債については、
資産:現預金・売掛債権・在庫・固定資産(会社名義の土地建物)
負債:買掛金・銀行借入・従...続きを読む

Qとあるお仕事を受けるにあたって、依頼主よりメールで「請求書支払いでお願

とあるお仕事を受けるにあたって、依頼主よりメールで「請求書支払いでお願いします」とありました。

そこで請求額に「源泉徴収」と「消費税」は込みなのか、別なのかをメールで確認しようかと思っています。あと相手側の「請求書支払い」というニュアンスにおいて、相手側の支払いシステム/支払い日がどのようになっているかも確認したく思っています。

この場合、相手に対してメール文章をどのようにすればいいか、悩んでいます。。。

もしよければ、なるべく相手に角の立たない、スマートなメール文章の書き方をお教え願えればと思っております。

何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>そこで請求額に「源泉徴収」と「消費税」は込みなのか、別なのかをメールで確認しようかと…

そんなことは相手に確認するまでのことではありません。

【1】源泉徴収について
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。ご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
該当する職種なら、だまって請求書を出せば 10% (100万以下の場合) 引かれた額が、該当しないならそのままの金額が支払われます。
こちらから源泉徴収しろとかするなとか指図するものではありません。

【2】消費税について
総額表示は不特定の消費者に価格を表示する場合に義務づけられているだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6902.htm
相手が特定される取引は、本体価格と消費税額とを明記するのが基本です。
消費税の課税要件
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たす取引に間違いないなら、
・商品○○ 10,000円
・消費税 500円
・合計請求額 10,500円
と書けばよいです。

>相手側の支払いシステム/支払い日がどのようになっているかも…

それは聞いてみればよいでしょう。

このたびはお引き立ていただきありがとうございます。
ご依頼いただきました仕事は済み次第請求書を送らせていただきますが、集金は何日頃お伺いしたらよろしいでしょうか。

とでも書いておけば、いつ取りに来いとか、何日頃に振り込むから来なくて良いとか返事があるでしょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>そこで請求額に「源泉徴収」と「消費税」は込みなのか、別なのかをメールで確認しようかと…

そんなことは相手に確認するまでのことではありません。

【1】源泉徴収について
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
個人に対す...続きを読む

Qすみません。ご回答お願いします。

すみません。ご回答お願いします。
現在、住宅ローンを私(夫)が5分の3、妻が5分の2を払っています。

子供も一人いますが、妻が引き取ります。

今度、離婚するのですが、家には、妻が入ります。私はアパート暮らしになります。

離婚調停が次で終わりますが、子供が22歳になるまでの、あと17年間は、私のローン分を養育費代わりに妻に払います。

しかし、ローンはあと27年ありますので、子供が就職したあとも、残り10年間ローンを払わなきゃなりません。

妻に子供が就職したら払わないと言ったら、財産分与だから払え!!と言われました。

やはり子供が就職した後も、払う義務はあるのでしょうか?

また、将来、妻が再婚しても払う義務はあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 taruyan様としては、今後奥様に支払うものは「養育費」で、その金額を住宅ローンのtaruyan様負担分を基準とするというお考えとのことですが、奥様が納得されていないということですね。
 不動産については、夫婦それぞれ持分の設定があるということでよいでしょうか?

 まず、住宅ローンに関しては、融資先との関係も考えねばなりません。
 離婚後も、住宅ローンの契約の内容を変更しない限り、taruyan様の負担分についてはtaruyan様に請求されることになります。
 融資先は離婚の当事者ではないので、夫婦間の財産分与の取り決めは、それが調停だろうと裁判だろうと融資先には影響を及ぼしません。
 その意味において、お子様の就職や奥様の再婚といった事情によらず、融資先に対してはtaruyan様は完済するまで住宅ローンの支払いの義務を負うことになります。

 そこで、住宅ローンの担保の家・土地といった不動産を最終的にどうするかということが問題になると思います。
 離婚後は奥様が自宅に住みつづけ、ローン完済後に不動産を奥様名義にするという場合、taruyan様としては最終的に自分のものにならないのに負債を負い続けることになるので不公平感はぬぐえないですよね。固定資産税も払わなきゃならないわけですし。

 一度、養育費と財産分与と慰謝料(支払いを求められている場合)を、それぞれ個別に検討することをお勧めしたいです。

 例えば、養育費に関しては、調停で裁判所が審判で決定する際の目安としている「養育費算定表」というものがあります。参考URLをご参照ください。
 養育費をいつまで支払うのかについては、両親の学歴を参考に、高校卒業あるいは大学卒業を目安にすることが多いようです。
 奥様が再婚しても、決められた養育費の支払いは免れることはできませんが、養育費を決めなおす調停を申し立てることができます。
 この調停は、taruyan様が再婚してさらにお子様が生まれた場合や、失職などにより収入が大幅に減った場合などにも申し立てできます。
 算定表で算出される養育費の支払い総額と、taruyan様の住宅ローンの完済までの負担総額を比較して、後者があまりにも過大であれば、そこまで養育費を負担する理由はないと次回の調停でぶつけてみてはいかがでしょう? 実際に数字で提示すると説得力が出ると思います。

 不動産と住宅ローンの財産分与については、本来、いずれ不動産全体を所有する方が手放す方の持分を「買い取る」というケースだと思います。
 方法としては、taruyan様の住宅ローンの負担分の残債を奥様が負担するか、奥様のみが債務者となるよう残債額でローンを組み直し、その代わりにtaruyan様は不動産の持分を奥様に譲渡するというものです。
 しかし、いずれも奥様の支払能力が相当ないとできない方法で、融資先が承諾するという保証もないわけですが…
 いっそ、不動産をこの機に処分して残債を支払っていく方がまだ納得いくかもわかりませんね。少なくとも固定資産税の負担は免れます。現時点での自宅の売却額がいくらくらいなのかは見当がついてますか?

 これらとは別に、失礼ながらtaruyan様が慰謝料を奥様に支払う事情がある場合、その金額がどの程度なら妥当かについては、個々の事情により相当違いがありますので弁護士に相談してみてください。

参考URL:http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

 taruyan様としては、今後奥様に支払うものは「養育費」で、その金額を住宅ローンのtaruyan様負担分を基準とするというお考えとのことですが、奥様が納得されていないということですね。
 不動産については、夫婦それぞれ持分の設定があるということでよいでしょうか?

 まず、住宅ローンに関しては、融資先との関係も考えねばなりません。
 離婚後も、住宅ローンの契約の内容を変更しない限り、taruyan様の負担分についてはtaruyan様に請求されることになります。
 融資先は離婚の当事者ではないので、夫婦...続きを読む

Q一括支払いと分割での毎月の請求額について。

一括支払いと分割での毎月の請求額について。

いま使ってる機種は一括支払いで購入しました。
月々の総請求額は¥6000~8000くらいです。
次に機種変するときはいわゆる分割にしようかと
考えてるのですが月々の請求額は現状とたいして変わらないでしょうか?

Aベストアンサー

本体の価格と分割回数によって変わります。
前回は一括払いでしたから、月々の支払額は通話やメール等の使用料のみで6000~8000円くらいだったんですよね。
例えば今回36000円の機種を12回払いにすると、12ヶ月間は本体代金も請求されますので9000~11000円くらいになると思います。

私の場合はポイントを使ったりプランを変更したりで、月々の請求額はあまり変わりませんでした。
ショップの人に相談してみるといいと思います。

Q隣家との境界線トラブルにつき、法的知識をお持ちの方ご教授お願いします。

隣家との境界線トラブルにつき、法的知識をお持ちの方ご教授お願いします。


A宅は、1Fが居酒屋・2Fがオーナー住居となっており、
12年ほど前に中古物件として購入したものです。

A宅の隣であるB宅は、現在歯科クリニックとなっており、
Aさんが引っ越してきたあとにBさんが引っ越してきました。

このたび、A宅の1F店舗を改装工事する事となり、
B宅にその旨を工事業者が挨拶にしに行ったところ、
「前から思っていたが、A宅のトユが境界線からはみ出ている!」
との事で、B宅の歯医者さんが立腹しています。
「このはみ出たトユを何とかしないと、工事もするな!」と
言っています。

Aさんは、「物件を購入する前からの状態だから・・・。」や、
「あとから引っ越してきたBさんも、買う時に確認してるはず。」と
今回のクレームにほとほと困っています。

新規OPENの日が決定しているため、工事期間にゆとりがなく
一日でも早く工事をスタートしないと大変困る状況です。




質問は以下の3点です。

■B宅の歯医者さんは、上記を理由に改装工事をストップさせる
法的権限がありますか?

■A宅の居酒屋さんは、境界線からはみ出たトユの
修正工事をする必要がありますか?

■法的にトユを移動させる工事が必要であるとすれば、
工事代金の支払い責任は、誰にありますか?


よろしくご教授ください。

隣家との境界線トラブルにつき、法的知識をお持ちの方ご教授お願いします。


A宅は、1Fが居酒屋・2Fがオーナー住居となっており、
12年ほど前に中古物件として購入したものです。

A宅の隣であるB宅は、現在歯科クリニックとなっており、
Aさんが引っ越してきたあとにBさんが引っ越してきました。

このたび、A宅の1F店舗を改装工事する事となり、
B宅にその旨を工事業者が挨拶にしに行ったところ、
「前から思っていたが、A宅のトユが境界線からはみ出ている!」
との事で、B宅の歯医者さんが立腹しています。
...続きを読む

Aベストアンサー

トユって意味がわかりませんでした。雨樋でいいでしょうか?
 
■B宅の歯医者さんは、上記を理由に改装工事をストップさせる
法的権限がありますか?
ない。
■A宅の居酒屋さんは、境界線からはみ出たトユの
修正工事をする必要がありますか?
ある。
■法的にトユを移動させる工事が必要であるとすれば、
工事代金の支払い責任は、誰にありますか?
A

今まで違反状態だったんだから、違反を続けてもいいだろうという理屈は通りません。

Q都度請求(支払い)の場合のタイミングについて

取引の中で都度請求と締め日請求では、請求書が来るタイミングや支払いのタイミングが異なると思うのですが、例えば都度請求で請求書を送ってもらうのが遅くなった場合、支払いのタイミングを翌月にずらしてしまっても構わないでしょうか?

通常の締め日請求の考え方だと納品日で締めていくと思うのですが、都度請求の場合で請求書が来るのが遅いと請求書が来たときに締めていく感覚があるのですが・・・請求が来ないということはいつまでに支払ってもらいたいという感覚が相手にあまりないのかなと・・・それとも請求書なしに支払うことがありますか?

また、どのお客さんが都度でどのお客さんが締め日請求なのかって経理だけが把握してればいいのでしょうか?それとも発注者も把握するものでしょうか?

都度請求時の会社の決め事って通常どんな形が一般的でしょうか?

アドバイス願います。

Aベストアンサー

#1です

営業さんに確認します
すぐ出してとか、持ってくとか
製品と共に納品書、請求書を持っていくことも多いです
都度請求と言う事は
長い付き合いで掛け売りをしていないことも多いので
納品したら現金で入金と言う事もあります

Q法律に詳しい方がいらっしゃったら回答お願い致します

私文書偽造罪の権利、義務、事実証明とは具体的にどういうものでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。
私文書偽造の代表的なものは契約書だと思います。
例えば、売買契約書であれば、売主は物を引き渡す権利があり、買主は代金を支払う義務があるわけです。
契約の内容によっては事実証明に関する書類にもなります。

権利、義務、事実証明に関する文章というのは行政書士が代理で作成できる分野ですので、行政書士事務所のHPなどを参考にすると良いと思います。
こんな所を参考にしてください:
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~data-r/toriatsukai_3.htm
http://www.gunma-gyosei.jp/top/admin/faq-06.html

Qカードの支払い、納得のいかない請求に関して支払い拒否はできますか

プロバイダ料金が先方の電話オペレーターの案内ミスで解約したにもかかわらず、1か月分多く請求されました。
返金を要求しても、解約申し込みのデータは残っていないのでと拒否されました。
支払いはカード引き落としです。この請求のみ支払いの拒否をカード会社に依頼することはできますか?
ちなみにプロバイダはAOL、カードはニコスです。

Aベストアンサー

  以前に似た様な過剰請求を受けた事がありました。

  レンタルの品なのに買取として過剰請求が上がって来た事があり、即座に請求元の会社に連絡を入れました。その際に「請求は既にカード会社まで送られているから…」との事でした。その旨をカード会社に連絡を入れ、「○○会社より¥△△の額が請求で上がると思うのですが、実は内容に相違があり、そのまま引き落としても後日に差額返金になるのですが、返金日まで数ヶ月掛かる辺りからカード引き落としを待って欲しい」と相談しました。過剰支払い分の返金まで数ヶ月を要し、自分の金銭になりながらも自由に使えず利息等が付かないのであれば…と納得出来ない状況も伝えました。詳細は憶えてないのですが、カード会社は請求元に確認を入れ、変更手続き書類が処理の過程にある事を確認し、カード引き落としの○○会社の分だけ、来月:調整済みの額になるだろう に回してくれるとの事でした。結果として、翌月に正規の額にて支払いを済ませました。

 上記の対応がなされるかどうかはカード会社で違うかな? と懸念したりしますが、このような形で余分なトラブルを避けることが出来ました。もっともカード会社が承服してくれなければ、口座を空にしておくつもりでしたが。

 解約申し入れのデータが残っていないとの事ですが、対応されたオペレーターの名前は書き留められたのでしょうか? 無かったとしても、電話使用の明細等で電話した先と時間は確認できるでしょうから、それにて解約申し入れが確実に働き掛けられている事を証明し、不当な請求であればカード会社と交渉される事をお勧めします。

  以前に似た様な過剰請求を受けた事がありました。

  レンタルの品なのに買取として過剰請求が上がって来た事があり、即座に請求元の会社に連絡を入れました。その際に「請求は既にカード会社まで送られているから…」との事でした。その旨をカード会社に連絡を入れ、「○○会社より¥△△の額が請求で上がると思うのですが、実は内容に相違があり、そのまま引き落としても後日に差額返金になるのですが、返金日まで数ヶ月掛かる辺りからカード引き落としを待って欲しい」と相談しました。過剰支払い分の返金ま...続きを読む

Qどなたか駐車場通路の事故訴訟に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授下

どなたか駐車場通路の事故訴訟に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授下さるようお願い致します。

私は本人訴訟中です。
まず、事故状況ですが、簡単にいうと駐車場通路の交差点でのサンキュー事故です。
当該通路は、道路交通法2条1頃「一般通行の用に供する場所」に該当するため、道路となります。
そして、事故様態は、別冊判例タイムズの58図が適用され、過失割合は10:90となる。被告側は仮に道路とみなすなら、57図が適用され、40:60と主張しています。

事故詳細ですが、私(原告)は優先車線(交差点のセンターラインに破線あり)、被告より明らかに幅が広い道路、被告の左側車線を通行してました。私の過失は注意義務違反だけと考えてください。私の注意義務は、過失割合の10%に入っています。
一方、被告(年金暮らしの老人)は、一時停止指定あり車線を一時停止して通行しました。
しかし、原告が通行している車線の反対車線は駐車場出口方面に向かって渋滞しており、たまたま被告が通行する通路の手前は渋滞車両の間を通り抜けできるように空けてくれていました。被告は、その渋滞している車線を通行しましたが、渋滞を抜ける手前で一時停止せず、私と衝突しました。渋滞車両は、ワンボックスが2台連なっていたため、私の軽自動車を見落としたと思われます。もちろん、私も被告を確認できませんでした。
次に被告の過失です。
(1)注意義務違反
前方不注視
(2)予見義務違反
「一時停止後も、交差道路を通行する車両等の進行を妨害してはならない」(道路交通法第43条)に反する。
(3)進路妨害
道路交通法第36条に反する。

これらの過失のうち、過失割合の修正要素としては(1)と(2)が該当し、一要素につき、5~10%と考えても90%を超過するのは明らかです。
よって、車両修理代の90%を請求する予定です。
ちなみに、原告被告とも、同じ損保会社です。自社保険の加入者にも関わらず、素人だとかなりボッタクリますね。担当の対応が、あまりにも糞だったので、契約は継続せず、今は他社と契約しました。こういった輩は、絶対許しません。過失割合だけでなく、評価損についても絶対勝訴と言えるような内容にしたいと思っています。
最後に、顧問弁護士と保険屋は、私の供述を否認すると思われますが、どのような対策を施すべきでしょうか?
それで、少しでも理想に近づけるように、皆様のお知恵をお借りしたいと思っています。
訴訟のよい判例や弁護士対策をご存知の方は、ソースなどを教えていただけると大変助かります。
以上、宜しくお願い致します。

どなたか駐車場通路の事故訴訟に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授下さるようお願い致します。

私は本人訴訟中です。
まず、事故状況ですが、簡単にいうと駐車場通路の交差点でのサンキュー事故です。
当該通路は、道路交通法2条1頃「一般通行の用に供する場所」に該当するため、道路となります。
そして、事故様態は、別冊判例タイムズの58図が適用され、過失割合は10:90となる。被告側は仮に道路とみなすなら、57図が適用され、40:60と主張しています。

事故詳細ですが、私(原告)は優先車線...続きを読む

Aベストアンサー

 道路交通法は、道路を通行する上で設けられたルールですので、駐車場内の通行の場合、一般の公道ではないことから、基本的に道路交通法の適用はありません。
 ただし、大規模なスーパー駐車場の場合等は、不特定多数の車両や歩行者が通行可能な場所を道路性のある場所と認定することが一般的です。
 道路性を有するか否かは、駐車場の規模や規制の状態で判断されます。
 過失とは、刑事上の故意・過失の理論から派生したもので、予想可能であったか否か、回避可能であったか否か、その点が重要視されます。
 設問のように、ある程度の大きさの駐車場においては、駐車場の管理者が駐車場内の安全を確保する目的で、道路上に使用される信号機や交通標識に類似する標識等を利用して、駐車場内を通行するルールを設定することがあります。
 こういう場合、駐車場利用者は、管理者の設けた通行方法を遵守して、安全に駐車場を使用すべき義務が生じます。
 こうした趣旨で設けられた通行方法のルールは、他の駐車場利用者もある程度はそのルールを遵守しているものと信頼して運転して良いというのが基本的な考え方です。
 また、駐車場内を通行する一般のドライバーの習性としても、一時停止とされた場所ではある程度一時停止もするし、信号が設けられれば信号にも従うような運転を行うものです。
 その意味では、一般の公道に準拠して過失相殺率の類推適用が行われます。(ただし、完全に外部と遮断された小規模な駐車場は除く。)
 ただし、民事上は「公平な負担の原則」というものがあります。
 従って、道路上でない駐車場内の交通事故に対して、厳格に道路上の過失割合をそのまま適用することは妥当とは言えません。
 厳格な法律の規制効果が規定されているところと、そうでない場所を全く同一視することは矛盾するからです。
 実務上は、実際の道路上の交通事故に適用される過失類型を緩やかに適用することになります。
 簡単に言うと、ある程度道路上の過失類型を参考にしながら、それに近い過失割合を適用するということが多いようです。
 
 しかし、具体論ということになると、このようなサイトでは詳細な状況の把握ができません。
 むしろ訴訟提起されているということであれば、委任されている弁護士と相談されるべきでしょう。

 道路交通法は、道路を通行する上で設けられたルールですので、駐車場内の通行の場合、一般の公道ではないことから、基本的に道路交通法の適用はありません。
 ただし、大規模なスーパー駐車場の場合等は、不特定多数の車両や歩行者が通行可能な場所を道路性のある場所と認定することが一般的です。
 道路性を有するか否かは、駐車場の規模や規制の状態で判断されます。
 過失とは、刑事上の故意・過失の理論から派生したもので、予想可能であったか否か、回避可能であったか否か、その点が重要視されます。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報