色々なニュースやネットの書き込みを見ていますが、結局、東京電力の何が悪いのか、簡単に教えて下さい。
例えば、国や地域が「原発は絶対ダメ!」って言ってるのを東京電力が「大丈夫、何かあったら全部俺たちが責任取るから」って言って原発を建てたのなら今世論が攻め立てるのは理解できます。
でも、そうじゃないですよね?
私たちも原発のお陰で安定した電力を供給でき、快適な暮らしをしていた面もあると思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

一つ事実を指摘するなら、東電は事故が起きてからポンプ車を購入した。

まさに「泥棒を捕らえて縄を綯う」ということです。こんな馬鹿な話がありますか?あれだけTV-CMを打ちまくり、政治献金を貢ぎ続け、莫大な役員報酬を払う巨大企業の東電がたかがポンプ車の一台や二台買えないわけがない。実際事故の後に購入できたのですから、事故の前だって購入できたはずなのです。どこの世界に自宅が火事になってから消火器を買いに走る人がいますか?東電は一事が万事こんな調子でリスク管理が全然できていなかったと責められているのです。それではいったい東電の役員って何のために存在しているのか。いままで何をやっていたのか。「事故は起きない。事故は起きない。徹底的に事故は起きない。」と毎日、洗脳テープを自分に言い聞かせていただけですか?

事は東電だけの問題ではないのかも知れない。東電が海外から購入せざるを得なかったということは他の電力会社だって持ち合わせていなかったということです。原発は東電だけにあるのではない。どこの電力会社にも原発はあるのです。まあ沖縄電力にはないか。どうしてせめて共同購入していなかったのか。

海外が呆れ果てているのは事故そのものではない。そういう無策ぶりに呆れ果てているのです。ついでにいえば、そういう実態も知らずに日本の技術力だけで解決できると強がって見せた菅政権にも呆れ返っている。技術立国と思いあがっていた軽薄さ。軍事立国と思いあがっていた戦前とどこが違うのか。

さてポンプ車を買ったはいいが、誰が操作方法を熟知しているのでしょうか。日本語の操作マニュアルなんてあるのですかね。ドイツ語か英語のしか無かったりして。まさか今から翻訳して、いまから操作訓練を始めようというのではないでしょうね。

蛍光灯が切れたから夜中にコンビニに走って取り替えたといったレベルの話じゃないのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:20

東京電力が攻められている訳⇒X 、 正解は「責められている」



(1)原発は安全とウソをつきとおしてきたから。
(2)それでもウンと言わない原発城下町住民にもろもろの利益を与えウンと言わせたから。
  (住民にも責任あります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:20

悪い理由)放射能事故を起こしたからです。



無論原子力発電所を建設した事が悪いわけではありません。
 今回震災の被害を受けたのは
東北電力、東京電力、日本原子力発電の3社の原子力発電所です。

 しかし放射能漏れを起こしたのは東京電力だけなのです。
例えば震源地に一番近い
 宮城県女川にある『東北電力 女川発電所』は事故をおこしてません
 茨城県東海市にある『日本原子力発電 第一原発』も事故を起こしてません。

福島より地震の震度も、そして津波被害もより酷い『東北電力 女川発電所』で事故をおこしておらず
それよりも震度も、津波も軽微な『東京電力 福島原発』で事故を起こした以上
 攻められるのは当然です。

 分かりやすくいえば、全国で自動車事故がありますが、だかといって自動車が悪いわけではありませんよね?
 事故を起した、運転手が攻めるのは至極当たり前のことだと思います

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:19

本質を考えることの出来ない愚民が多いからです。



それ以上でもそれ以下でもない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:20

東京電力の管内に住んでないから、いわば外野だから、気持ちも少し離れて見てるからかもしれないですけど、



確かに、どうしてあんなに東電ばっかり責められているんだろうなって思います。
きっと、不安や不満が一杯で、どこかに向けないと気がすまないんじゃないかって。

それで、管総理ってさすが、無責任男。うまくそういう流れを作ったわ!
あの人、なーんも有効なことしてないじゃない?何をしたって、つまり、東電に責任を押し付けただけじゃない?
そんな感じですね。

関東の人は冷静に見れてない気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:21

確かに責めてると言うより攻めてるような感ですね、実際。



事故が無ければ誰も責めなかった訳ですが今回のように事故が起きれば不利益を被った方々が責任を追及するのは当然ですから責められてるんだと思います。
これはもう後部隔壁破損墜落事故や高級ワインジエチレングリコール混入事件、使いまわし牛乳、高級料亭ささやき女将など等ひとたび事件となれば責められるのは致し方ないのでしょうね、実際に被害を被った方はなんともお気の毒だし。

でも私個人としては実際にはそれほど被害を受けた訳でもなくこれまでは原子力発電の恩恵を大いに享受していた立場の人間はむしろ加害者側かもしれないとの自覚を持って現状は静観しているべきではないかと感じています。
    • good
    • 0

福島第1の1号炉~4号炉、いずれも旧式の年代物の過去の遺物みたいな原子炉。


前々から危険性が指摘されていたにもかかわらず、耐用期限が切れた後にもロクな安全対策も取らずに放置運転していた。
事故が起こらない方がおかしい。
設計思想が古すぎる。欠陥原子炉である。周辺施設の堅牢性が著しく劣る。
これら危険性を熟知しながら、「安全だ!安全だ!」と主張していた。

たまたま今回は巨大地震・巨大津波とセットになって事故ったのでまだ救いがある。災害のせいにできるから。
しかしあんなモン、地震や津波が来なくとも事故確実の原発ですよ。

なのでこれは殺人未遂罪。故意の破壊計画であり、以後、東京電力は破壊活動防止法の警戒団体に指定するといいね。
オーム教並み、朝鮮総連並み。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:22

質問者はの言う「私たち」とは東電管内の人のことですね。

    • good
    • 0

原発がなくても安定した電力は得られる。


東電は利益に走り安全対策を怠った。
いち民間企業だから利益追求は当然。
しかし余りに悪質だったことは以前より露見していた。
報告書の改竄・捏造に罪悪感を抱かなかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:22

↓ の回答をたまに見るのですが、ちょっと違うので(多くの人が誤解するので)



同じ震災を受けて、

宮城にある「東北電力の女川原発」は『無事』
福島にある「東京電力の福島原発」は『この様』

要はメインの送電が 止まった フクシマ(+予備も津波でダメ)
メインの送電が 止まらなかった女川 (しかし、地震で予備の3台の発電機中2台が壊れた)
の違いです、予備どかろうじて壊れなかった1台も発電能力が少なく、集中制御室の電気分程度でした。
  
なので、送電が止まれば女川も結局フクシマと同じ運命でした。

この予備発電能力の無さは、東電のフクシマだけでなく全国の発電所も同じです。

各発電所に 移動の発電器(車載)が緊急配備されましたが、完全に冷却機能までまかなえる発電機は2台(柏岬、と 刈谷崎だけ)で他の数十の発電所は主に集中制御室分だけの電力補完分になります)

なので、フクシマと同じことは(津波かどうかわかりませんが)どこでも起こるということです。

タマタマ フクシマで起こったまでのことですね。

ということで、責任度合いを言えば、こんな状態でも、国会でこれを昨年問われても何もしてこなかった保安院、安全委員会が責任80% 電力会社20%でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいよいよ東電エリアから脱出ですね

菅直人の焦土作戦により浜岡原発停止の要請(命令は責任を取りたくないので中部電力にまる投げ)のため中部電力は東京電力への融通を停止しました。
大きなダメージを受けた東京電力は東北電力も被害をうけているため中部電力からの融通は大きな助けになる予定でした。
菅内閣の方針は正しかったでしょうか。ご意見をお聞かせ下さい。
命令でなく要請という責任逃れの体質はお好きですか。(法律的には民間企業には命令出来ないのは、そのとうりですが)

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210509040.html
【原発】「東電への融通中止」浜岡原発停止で中電(05/09 18:48)
 中部電力の水野社長は、浜岡原発の停止を受けて、東京電力管内への電力供給を中止すると発表しました。
 中部電力・水野明久社長:「当社はやむを得ず、今後、50Hz地域(東電など)への応援融通を取りやめることとした」
 中部電力などは、東日本大震災で供給力が落ち込んだ東京電力に対して、周波数変更施設を通じて最大100万キロワットの電力を供給しています。しかし、浜岡原発の全面停止によって中部電力の管内でも電力不足となる可能性があるため、東京電力への供給を中止することにしました。これを受けて、東京電力は供給態勢の見直しを迫られることになります。

菅直人の焦土作戦により浜岡原発停止の要請(命令は責任を取りたくないので中部電力にまる投げ)のため中部電力は東京電力への融通を停止しました。
大きなダメージを受けた東京電力は東北電力も被害をうけているため中部電力からの融通は大きな助けになる予定でした。
菅内閣の方針は正しかったでしょうか。ご意見をお聞かせ下さい。
命令でなく要請という責任逃れの体質はお好きですか。(法律的には民間企業には命令出来ないのは、そのとうりですが)

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210509040....続きを読む

Aベストアンサー

多分嘘だと思いますが、名古屋近辺でまことしやかにうわさが出ています。

内容は「東海道新幹線が間引き運転になるらしい」と。

民主党は経済破綻を狙っているとしか思えません。だれだ?こんな政党に政権を任せたのは?
マニフェストなんかどこかに吹っ飛んで影も形もありません。自民政権よりひどい。

Q原発がなくても結局電力不足にはならないじゃないの?

以前、原発は絶対に必要だ!原発なしにどうやって電力が足りるんだ!?
などとこのサイトでも大声で叫んでいた人が沢山いましたが、現状52基中
50基が運転していない状況でも電力不足になってないですよね?
ということは、今後も原発がなくてもやっていけるということなんではないですか?
今年の夏だって昨年の夏並みに色々と節電すれば乗り切れそうじゃないですか?
それとも今年の夏、原発がないと乗り切れないのですか?
原発がない=電力不足が必ず起こるというのはウソだったのですか?

Aベストアンサー

現在2基のみで電力供給問題なし。
発電能力は原発無しで供給充分。

なぜ原発に頼るかは補助金漬けで
儲かると思ったから。原発災害で命
が金より大切と判り国民7割以上が
原発反対。地震国で自然災害、テロ
などの人災での事故可能性は常時。
運転中の放射能排出、廃棄物死の
灰は現実的に半永久的で責任取れ
ない。

欧州では更新可能エネ7割の発電
能力あり、原発はここ十年で半減:

http://globalethics.wordpress.com/wp-admin/post.php?post=1851&action=edit&message=6&postpost=v2

魯参

参考URL:http://globalethics.wordpress.com/wp-admin/post.php?post=1851&action=edit&message=6&postpost=v2

Q空き巣と東電。

東北のほうの、住民が避難している地域で、
空き巣被害が大変なことになってるらしいですね。
まあ、住人がいなくなったら当然そうなりますよね。
このことについて、
東京電力は、
「悪いのは空き巣を働くやつで、俺っち何も悪くないもんねー」
といっているそうですね。
確かに空き巣を働くやつが悪いやつなんですけど、
その空き巣を被災地に集めた原因は東京電力の原発事故じゃないですか。
大震災直後は、ひたすら頭を下げ続けた東京電力ですけど、
やっぱり咽喉もと過ぎればのたとえどおり、
時間の経過とともに、偉そうな態度になってきましたね。
何とか東京電力をぎゃふんといわせるいい方法はありませんかね。
僕は許せませんね、東京電力。

Aベストアンサー

 質問者さんに賛同します。出張や入院と原発事故は別のもので、同じように扱ってはいけないと思います。理論がすり替わっています。

 一番悪いのは泥棒、そして被害者に非がないとすれば、事故後に泥棒対策をする義務は東電にあります。ただ、ギャフンと言わせるには、政治家、企業、マスコミなど、東電(というより電力会社)に、資金面や経済活動面で大きく依存しています。これがあまりにも巨大過ぎると思います。

 莫大な損害賠償をさせて、赤字の上、倒産させる。その後、発電部門・送電部門に分割して競売にかける。政治家なら誰でも頭の中では描いていると思いますが・・・。

Qテレビニュースを懐疑的に見る人と真に受けて見る人、どちらがまともですか

テレビニュースを懐疑的に見る人と真に受けて見る人、どちらがまともですか?

最近、TVニュースを懐疑的に見ています。

この見方、まともですか?

それとも真実を報じているに違いない、と決めつけながら見る人の方がまとも?

ご教示を

Aベストアンサー

そのような考え方を「情報リテラシー」とよびます。

テレビが、新聞が、報道が、という前にそもそもすべての情報は、誰かが取捨選択し、誰かの目を通して描かれたもの、であることを認識する必要があります。

たとえば、ある国の首相がめがねを掛けた所を捕らえて、

A:首相はわれわれの質問に答えるために、わざわざめがねを掛け、一度文章を確認するしぐさをして、もったいぶって説明した。

B:首相はわれわれの質問に答えようと、めがねを掛け、一度文章をしっかり確認してから、ゆっくりとした口調で説明した。


どちらも同じ首相の言動を捉えた内容ですが、Aは首相の言動を批判的(意地悪)に捕らえており、Bは好意的に捕らえているように感じると思います。これはその場にいる記者などが、どのような気持ち・態度で発言を捉えるか、ということに尽きます。

またテレビではある事象を説明するのに、本来するべき説明を省く、ということも行います。うそは言っていないのですが、説明があるかないかで意味がまったく逆になることもおおいものです。

「真実」というのは難しいものです。どのような場合でも、その人の見た目と考え方でしか「真実」の断片は切り取ることはできないものですし、完璧な真実の再現はありえません。

ですからニュースに限らず、すべての情報を「真に受ける人」は情報リテラシーの低い人、どのような立場の人が伝えようとしているのか、どのような視点で報道しているのか、違った角度からの情報は無いか、など検証しながら見るのが情報リテラシーの高い人だと思います。

そのような考え方を「情報リテラシー」とよびます。

テレビが、新聞が、報道が、という前にそもそもすべての情報は、誰かが取捨選択し、誰かの目を通して描かれたもの、であることを認識する必要があります。

たとえば、ある国の首相がめがねを掛けた所を捕らえて、

A:首相はわれわれの質問に答えるために、わざわざめがねを掛け、一度文章を確認するしぐさをして、もったいぶって説明した。

B:首相はわれわれの質問に答えようと、めがねを掛け、一度文章をしっかり確認してから、ゆっくりとした口調で説...続きを読む

Q他地域からの電力供給・東電離れは可能?

福島原発人災に対する、一連の東京電力の対応が悪いので、東京電力以外の会社からの電気供給を受けたいと考えています。

可能でしょうか?今ある案は以下の通りです。

1)出身地・名古屋からの供給を受ける。
2)東京で、東電以外の発電を購入。

自宅・会社は東京西部・青梅線沿線です。

Aベストアンサー

1&2とも、契約電力50kW以上ならば可能。
電力自由化により、50kW以上の自家用契約の場合、IPPやPPSより発電事業社から電力を購入することが可能です。
http://www.chuden.co.jp/ryokin/shikumi/free/fre_gaiyo/index.html?cid=ul_me

例えば、茨城県の鹿島製鉄所や住友金属鹿島火力発電所、ダイヤモンドパワーなど、大都市部の清掃所焼却炉など、多くの会社が電力卸事業に参画しています。

・IPP=独立系発電事業者
http://kotobank.jp/word/IPP
・PPS=特定規模電気事業者
http://kotobank.jp/word/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E9%9B%BB%E6%B0%97%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85?dic=daijisen

因みに、東京駅前の新丸ビルの電力購入先は、東電ではなく、ダイヤモンドパワーからです。
http://www.diapwr.co.jp/

ただし、残念ながら契約電力50kW未満では不可能です。
一般家庭では、蓄電設備付き太陽光発電や家庭用燃料電池(東京ガスやエネオス)ならば、電力会社とおさらばできます。
http://www.tokyo-gas.co.jp/pefc/development/development_02.html

1&2とも、契約電力50kW以上ならば可能。
電力自由化により、50kW以上の自家用契約の場合、IPPやPPSより発電事業社から電力を購入することが可能です。
http://www.chuden.co.jp/ryokin/shikumi/free/fre_gaiyo/index.html?cid=ul_me

例えば、茨城県の鹿島製鉄所や住友金属鹿島火力発電所、ダイヤモンドパワーなど、大都市部の清掃所焼却炉など、多くの会社が電力卸事業に参画しています。

・IPP=独立系発電事業者
http://kotobank.jp/word/IPP
・PPS=特定規模電気事業者
http://kotoba...続きを読む

Q未成年被害者の個人情報をニュースで流す訳

未成年が被害者になってニュースに成った時、
・被害者の氏名
・年齢
・顔写真
・通っていた学校や幼稚園
・将来の夢
・運動会や合唱コンクールなどの学校行事の動画
・被害者の親の名前
・学校でのイメージ
などの個人的な情報をなぜ流すのでしょうか?
流すことでどんなメリットがあるのでしょうか?

また、そういう情報をマスコミは、どこから入手するのでしょうか?

Aベストアンサー

被害者の詳細プロフィールを流すことによって、視聴者に共感を得させるという、効果があると思います。

たとえば、「○○市で昨夜、女性が殺害されました」などといった内容だけだと、「殺人事件があったんだ」のような感情だけで、事件の重みなどが薄れてしまう可能性もあります。
だからといって、あまりにも被害者のプライバシーを侵害するような報道も控えなければなりません。ここの所の境界線は、難しいところなのですが。

個人情報は、警察と同じで、地道な外回りによるものであります。やっぱり現場で聞き込みが大半ですね。

Q東電の節電と補償について

日本全国で節電が呼びかけられ、
特に東京電力管内では、企業には15%の節電義務が
課せられ、よりエネルギーを使用しない生活の仕方が
試されています。

一方では、東日本大震災による津波で発生した
福島第一原子力発電所の事故から、
東京電力は、多額の補償をしなければならない状況にあると思います。

ここで質問なのですが、
東電がこれから多額の補償をするためには、
利益を上げないといけないと思うのですが、
その利益のほとんどを、電力使用量でまかなっているのに、
節電は相反するのではないかと思いました。

もちろん、原発が停止・点検などで運転できないことから、
総発電量が不足し、深刻な電力不足による大規模停電など、
未然に防ぐための節電なら理解できます。

しかし、むやみやたらに節電してしまうことは、
東京電力の減収につながり、
今後の原発事故の補償への影響があるのではないかと
思いました。
(役員報酬や無駄な設備の排除は別に考えてます。)

みなさんは、節電と原発事故の補償、
東電の利益などをどのようにお考えでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは^^

確かに、東電自体がこれからの様々な補償をするには、
利益を確保し、安定した営業を続ける必要があると思います。
ただし、その利益があったとしても、とうてい、一企業が払える額の
補償ではありません。
それによって、私たちの税金が投入されるわけですね。

しかし、それは原発事故によって、これまでの生活を失った人たちへ
使われる税金だと思えば、少しは救われる気がします。

そもそも、東電と国が、原発に対してもっときちんと考えていたら、
こういう事故が起きなかったかもしれません。
起きたとしても、もっと迅速に的確な対処がされたでしょう。

我々が電気を使うことは、東電の利益にはつながります。
しかし、使いすぎると電力不足による大規模停電の危機があります。
そして、東電の利益に協力するということで、電気をたくさん使えば、
それこそ、原発を再稼働しろ!とか、発電所を増やせ!といったことに
つながりかねません。

私たちができることは、節約しながら上手に電気を使うことです。
そして、原発事故で生活を失った人たちへのボランティアや、募金など、
できることをしていくことが、一番良いのだと思います。

こんにちは^^

確かに、東電自体がこれからの様々な補償をするには、
利益を確保し、安定した営業を続ける必要があると思います。
ただし、その利益があったとしても、とうてい、一企業が払える額の
補償ではありません。
それによって、私たちの税金が投入されるわけですね。

しかし、それは原発事故によって、これまでの生活を失った人たちへ
使われる税金だと思えば、少しは救われる気がします。

そもそも、東電と国が、原発に対してもっときちんと考えていたら、
こういう事故が起きなかったかもしれませ...続きを読む

Q国の責任か?電力会社が悪いのか?

北陸電力の志賀原発で、直下を走る活断層が見つかったそうですが、以前も指摘されてその後ウヤムヤにされたのか?どういう経緯で現在に至っているのか知りませんが、一部の専門家は「よく建設の許可が下りたものだ」のレベルだそうです。にも関わらず、保安院の審議官は「安全が否定された訳ではない。ただちに影響は与え無い」だそうですが、そりゃ直下型の地震は今現時点では起きていませんので影響ないでしょうが、午後からあるかも知れないし、明日起こるかも知れません。この程度の事しか言えないようなボンクラが審議官というのも驚きますが、結局のところ最初の時点で間違っていたのか?当時の検査レベルでは無理だったのか?はたまた最初から電力会社と政治家が利権で絡んでいたので、建てられたのか?はわかりませんが、結局政府、自民も民主も電力会社とズブズブの関係だったと言う事でしょうか?先日、原発意見聴取会でも、電力会社の人間がかなりの数、入り込んでいたらしいのですが、無作為の抽選と言っても当った尻から、意見を言える人間と交代してれば、電力会社としては目的は果たせます。これも予想以上に大きな問題になったもので、細野が表に言い訳で出てきたのみで、ホントは国も電力会社と同じ考えしか持っていないのではないのでしょうか?抽選前からの出来レースではなく、意見聴取会を開くという時点で、民主党が初めから描いていたシナリオでしょうか?

北陸電力の志賀原発で、直下を走る活断層が見つかったそうですが、以前も指摘されてその後ウヤムヤにされたのか?どういう経緯で現在に至っているのか知りませんが、一部の専門家は「よく建設の許可が下りたものだ」のレベルだそうです。にも関わらず、保安院の審議官は「安全が否定された訳ではない。ただちに影響は与え無い」だそうですが、そりゃ直下型の地震は今現時点では起きていませんので影響ないでしょうが、午後からあるかも知れないし、明日起こるかも知れません。この程度の事しか言えないようなボン...続きを読む

Aベストアンサー

経済産業省の官僚には自民党も民主党もありません。政権交代の都度、官僚が総入れ替えをしているといった事実はありません。電気事業法によって、電力行政は経済産業省の管轄と規定されていて、その許認可権限は経済産業省が一手に握っているのです。志賀原発は志賀町議会の建設促進決議を受けて1984年に地質調査が開始されましたが、石川県は当時の村田敬次郎、渡辺美智雄経済産業大臣の地元でも何でもありません。現時点の報道では、当時どんな審査が行われたのか、今どういう状況にあるのか、まだ何も分かりません。

先走って憶測を並べても意味はありません。関心を持って今後の事態の推移を見守るほかありません。

Q結局のところ東電にお金支払う義務はない!?

結局、また最近になって東京電力の社長も言っているように民主主義国家かつ
法治国家である日本(ほんとうかな?)なのですから、原子力損害賠償法の例外規定により
異常に巨大な天災によって施設が被害を受けたのですから「東京電力は、お金を払う必要はない」
ということになりますよね。結局、国が全額支払うことになるのでしょうね。
それなのに枝野氏が最高裁判官のごとき発言をしたのはおかしいですよね!
結局は、国が払うことになる=国民の税金が使われる=消費税やその他税が上がるという
構図になるのでしょうかね~?
福島県の知事が怒っているのがむなしく感じてきました、結局原子力発電所を誘致しかつ監督し
(経緯は深くは知りませんが)地元の町の雇用や経済が活性化していたのであればいくら
東京電力に文句を言っても暖簾に腕押しになりますよね。

質問内容は、結局「東京電力は、お金を支払う義務がありますか?ないですか?」です。

Aベストアンサー

>結局のところ東電にお金支払う義務はない!?

東電会長、社長に成り代ってお答えします。(笑)
取締役員の年収平均3500万円を、1750万円に引き下げました。
たった1750万円で、生活が出来ると思いますか?
部課長の平均年収2000万円を、1400万円に引き下げました。
たった1400万円で、憲法が保障している最低限の生活が出来ますか?
ヒラ社員の時平均月給40万円を、32万円に引き下げました。
たった32万円で、毎月生活が出来ますか?
東電社員は、庶民以下の生活水準なのです。
これ以上、給料・福利厚生施設を下げる事は「憲法で保障した、健康で文化的な最低限の生活」が出来なくなります。
月給32万円の生活なんて、超貧乏人なんです。皆さんは、たった月給32万円で生活できますか?
多くの社員にも生活があります。社長である私は、彼らの生活を守る義務があるのです。
これ以上の負担は、1円たりとも行ないません。

日本航空は、倒産しました。
が、パイロット平均編集1500万円は維持されています。
東電も、国土交通省から多くの天下り官僚を受け入れています。
日航と東電。何が異なるのでしようか?

日本航空に、莫大な税金を垂れ流したように、東電にも莫大な税金を垂れ流す義務が政府にはあります。
東電管轄内の住民だけでなく、日本全国の国民が損害賠償責任を負うのは当然なんです!
消費税20%になっても、当然の結果なんです。
東電社員の生活を、貧乏人から庶民にレベルに戻す事が必要なんです!
「東電は被害者であって、断じて加害者ではない!」
と、社長である私は思っています。

以上、都合が悪くなると一泊20万円の個室に入院する東電社長からの回答です。(満点大笑い)

まぁ、東電一時国有化も避けられないでしようね。
東電資本金100%減資。新規株券を発行し国有化。東電精算事業団が、東電社員を引き受け。
新東京電力に新規採用。賠償金支払い目処がついた時点で、東電の国内外企業への売却。
東京湾岸に、原子力発電所建設。ディズニィーランド横に、莫大な土地が余っていますよね。
東電は「原発は安全だ!」との認識ですから、葛西臨海公園に原発立地をする事も一考ですね。
福島県・住民も、今まで東電・国から貰った原発補助金約7000億円を返済する事も考えないと駄目ですよね?

>結局のところ東電にお金支払う義務はない!?

東電会長、社長に成り代ってお答えします。(笑)
取締役員の年収平均3500万円を、1750万円に引き下げました。
たった1750万円で、生活が出来ると思いますか?
部課長の平均年収2000万円を、1400万円に引き下げました。
たった1400万円で、憲法が保障している最低限の生活が出来ますか?
ヒラ社員の時平均月給40万円を、32万円に引き下げました。
たった32万円で、毎月生活が出来ますか?
東電社員は、庶民以下の生活水準なのです...続きを読む

Q電力会社の供給電力について。

各電力会社原発をとめた時の電力供給能力についてに質問ですが
夏場は毎年ダムの貯水率のニュースとかで水力発電は必ずしも期待できるとは
思いませんが。
夜間の余剰電力で揚水をすればと言うかもしれませんが、すべてのダムが設備しているわけでなく
又発電に使う水も水利権で決められています。
火力発電も全ての発電所で稼働すればと言う意見もあると思いますが。
定期点検が決められているために365日稼働は無理ではないでしょうか?

それとも余剰電力を本当に考えてのことでしょうか

一部の政治家及び評論家は電力会社の発電能力の数字だけで十分電力は賄えると言ってるようにしか思えないのですが。
いかがでしょうか。

Aベストアンサー

私もmekuriya様に同感です。

よく火力発電をフル稼働させれば・・・というのを目にしますが、私も「そうはいっても燃料は足りてるの?」という疑問が出ないのが不思議です。火力発電所はよく故障しますし、稼働率も年間通してのもので、夏のピークに合わせて発電所をフル稼働させてますから、電力需要の少ない春・秋などは休ませています。これを一律で”稼働率はこうだから”と計算してしまうのは乱暴です。

「電力は足りる」は現場を知らない「デマ」と言ってよいレベルのものです。スペック計算は所詮机上の空論でしかありません。

「原発は不要」ありきから都合のよいデータを都合よく解釈しているだけで、実際は電力は逼迫しています。

核燃料の輸入量はたしか年間800億円程度、火力発電用の燃料の輸入額は昨今の価格の高騰で10~11兆円にもなります。輸入国もウランなどは豪州、カナダなど政情が安定した国が多いことも理由の一つです。

また、最近はトリウム原発も出てきていますし、燃料輸入を抑えるための核燃料サイクルでした。もんじゅは失敗では・・・と思いますが、他の方法も開発されています。ビル・ゲイツはそれを採用するようです。


同じエキサイトの質問「電力不足による工場海外移転 何処に移転?」も企業が「電力の安定供給」についてどのように考えているのか、大変参考になります。

http://soudan.qa.excite.co.jp/qa6862079.html

「海外に移転すると、いろんなコストが安いというのは周知の事実だと思います。では、電力不足でなぜ今まで頑張ってきた国内工場が出て行くか、それは(その他もろもろのコストが高いうえに)「品質の良い電気が手に入らなくなったから」です」


日本のエネルギー自給率は4%です。まともな政治家であれば大変危機感を抱くはずです。

電気自動車が実用化されつつあります。企業が省エネ技術の開発に一生懸命だったのは、電気自動車のための電力の席を空けておく意味もありました。電気自動車によりガソリン等の輸入に頼る燃料への依存率を下げ、原発+自然エネルギーによってやはり輸入燃料に頼る火力発電への依存を下げることを目的としていました。「エネルギー自立」です。「エネルギー自立」と「食糧自立」を果たせば、どんな小さな集落でも一つの国ができると言われています。

オイルショック時に、エネルギーを他国に依存する恐ろしさを日本は経験しました。原発推進したのは、決して安易な目的からではないのです。

私もmekuriya様に同感です。

よく火力発電をフル稼働させれば・・・というのを目にしますが、私も「そうはいっても燃料は足りてるの?」という疑問が出ないのが不思議です。火力発電所はよく故障しますし、稼働率も年間通してのもので、夏のピークに合わせて発電所をフル稼働させてますから、電力需要の少ない春・秋などは休ませています。これを一律で”稼働率はこうだから”と計算してしまうのは乱暴です。

「電力は足りる」は現場を知らない「デマ」と言ってよいレベルのものです。スペック計算は所詮机上の空...続きを読む


人気Q&Aランキング