福島県人は「よく来たない」と来訪者に礼を尽くしてきたはずです。
県知事、県民は礼儀を忘れたのでしょうか?

 天皇陛下、菅総理の被災地訪問は実績造りでありまして、勘違いしてませんか?

A 回答 (5件)

もうすこし被災者の身になって考えて下さい。



日本人が今回の地震・津波・原発事故という大変な災難にあっても
非常に冷静にお互いを気遣いながらじっと耐えているということに
ついては世界中から賞賛されています。
ほとんどの国ではこのようなことが起こったらパニックになり
略奪や大混乱がおきているはずです。

しかし、あれから1ヶ月以上たって、何故こんな目にあっても
日本人は怒ったり抗議したりしないのか?という疑問も出ています。
一部でデモはありますが非常に節度あるものです。

そもそも地震と津波については天災ですが原発事故は人災です。
このページを見ると本当に驚くべきいい加減な事が行なわれていた
ことがわかります。
http://takedanet.com/
福島県民をはじめ原発立地県の人たちは電力会社や官僚・御用学者
によって「絶対安全だ」といってずっと騙されてきたのです。

そんな目に遭っても国民が怒らない事に付け込んで菅首相は居座りを
決め込んでいます。
ハトポッポがCO2を25%削減しますなどと馬鹿げた約束を全世界にした
もので、民主党は原発をどんどん増やして火力発電を削減しようとして
いたところにこの事故が起こりました。

県民・国民はもっともっと怒るべきです。
そうでないとこの無責任な原発推進を始めとした状況を変えることは出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 菅総理の目的は原発避難民との対面の映像のためで、一人一人対面することではありません。
また、何か要求を出しても、何も出来るはずは有りません。

 福島県人は被害者意識は強いですが、加害者としての自覚が希薄すぎます。
国、東電に騙された(=無知だった)では通らないレベルです。
 安全管理能力が無いなら、お台場に移転させれば良いのです。

 回答有難うございました。
 

 

お礼日時:2011/04/25 18:49

>菅総理は原発推進派でしたでしょうか。



自民党は、積極的にしかし慎重に原発を推進、建設してきましたが、

民主党は、積極的にしかも大胆に原発を大幅に推進するところでした。

京都議定書にあるCO2削減のためやむを得ない。というスタンスです。

だから、管総理に関しては推進派とみて差し支えありません。

県知事は確かに加害者の一味と言えますが、

国に騙されたのだという、免罪のための怒りともいえるわけで、

となれば、福島県人としては恥ずかしいというのはありだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自民党は、積極的にしかし慎重に原発を推進、建設・・
歴代自民党総裁の原発被災地訪問はありましたか?
>国に騙された・・
=私は無知でした、でしょうか?
 それにしても、左派政権だと大災害が起こります。菅総理は運が悪い、自民党は逃げ得でしょうか。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/23 11:25

私は現地に行ったわけではないので全ては知りませんが、少なくともテレビで流される映像は「福島県人の下品さ」が映し出されていますね。



マスコミは「怒る県人と怒られる政治家・東電」の構図を分かりやすく伝えるために、多少荒々しい状況のシーンを流しているのだと思いますが、少なくとも福島県の公人(知事・首長・議員等)は被害者ではなく、怒られる側の人間だと考えます。

彼らは年間40億を超える税金を東電から受け、また原発によって恩恵も受けていたのです。

国・電力企業が「原発は安全」と言ったのは平時の話であり、史上3番目の地震が目の前で起これば「安全」の保障などないのは当たり前です。それは大人であれば誰だって分かっていた事です。

それなのに「安全じゃなかったじゃないか!」などと言ってる人々を見ると「この人は何を勘違いしていたのだろう?」と冷めてしまいます。

「福島県人の礼」には詳しくありませんが、少なくとも昨今の報道で流れる「福島県人」の印象は悪いものだと思います。

私は今回の原発における近隣住民への補償に関しては、福島県の責任問題も話題に上がる時期に来ていると考えています。防潮堤は県が建てても良かったはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 加害者の福島県民は被害者意識ばかりで、同県人として失望してます。
原発の恩恵者は別として、自給自足、静かな原住民の生活を奪う権利が国にはあるのでしょうか。
 回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/22 23:00

福島県人が礼を尽くすのは来訪者にであって、


加害者(東電社長)にではないのではないですか?

また、管首相にかみついたのは、

原発所在地の住民には声をかけたのに、
同じように避難している他の地域の人間にはそっぽを向いて
帰ろうとしたからです。

天皇陛下は予定の時間をかなり押してまで、被災者との対話に
心を砕かれたのに対して、あまりにも事務的な対応だった
ことに対する一時的な怒りであったのでしょう。

冷静に考えれば全員に声をかけられないことは当たり前で、
そこまで怒ることかということもいえますが、
衣食足りて礼節を知る。という諺もある通り、
緊急事態で辛い思いをしている人にそれは言えないと思います。

また、一部の人の対応に対して、「福島県人は」というのも
表現としては不適切と言えると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 東電は加害者ではありますが、原発を誘致し容認してきた福島県民と、電力を浪費し、更なる供給の圧力をかけてきた関東人も加害者です。
 ですが、菅総理は原発推進派でしたでしょうか。
 
 福島東部は自分の原点でもあるだけに、複雑な昨今です。
 回答有難うございました。
 

お礼日時:2011/04/22 22:34

〉福島県人の品格?


〉勘違いしてませんか?

どちらが勘違いしてるのでしょうか?
私の母親は会津地方出身ですから、会津若松市と喜多方市には、私の従兄弟(従姉妹)が何人も住んでますが、皆さん真面目です。
猪苗代町や会津若松市では、同じ福島県人として原発事故によって避難命令が出された避難民を受け入れてます。
アナタは地理に疎いのですか?
福島県は、東側から「浜通り」「中通り」「会津地方」と3つに大別されてることを知らない無知なだけですか?
避難してる浜通りの人達は兎も角も、避難民を快く受け入れてる会津地方の人達も、同じ福島県人です。
その人達の品格も問いたいのですか?
勘違いしてるのは、どちらでしょうか?
大変不愉快な質問内容です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 当方が失望してるのは、東電社長に対する県知事の対応、菅総理に抗議してました一部避難者の対応でして、大多数の福島県人はどんな状況下でも礼を重んじる、福島県人の心を忘れてるはずはありません。
 福島県人、日本国民は抗議する前に原発誘致、原発誘致反対にどの様に関わったか認識しなければ同じ過ちを繰り返すでしょう。
 回答には感謝申し上げます。

お礼日時:2011/04/22 10:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング