指や足の裏のイボが股間(ちんちん)に移ることってありますか?

不安なので解答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ペニスのどこにどういう状態でイボのようなものがあるのか分かりません。

とりあえずフォアダイス、真珠様陰茎小丘疹あるいは尖圭コンジロームで調べてください。心配が消えなければ病院へ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 尖圭コンジローマのまとめページ

    尖圭コンジローマとはどんな病気か  生殖器、とくに陰茎(いんけい)にできる良性の腫瘍で、ウイルスによって広まる性行為感染症のひとつです。女性では、原因のウイルスと子宮頸(けい)がんとの関連が推定されています。 原因は何か  性行為によって広まるヒトパピローマウイルス(HPV)6型、11型の感染により引き起こされます。このウイルスに感染した人がすべてすぐに発症するわけではなく、ウイルスが体内に潜んでいるだ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイボについて教えてください。

先日、顔にできている吹き出物のことで別の皮膚科を受診したところ、いぼの一種だといわれました。
「いぼは通常液体窒素で治療するのだけど、顔だから跡が残るのでできない。ハトムギのお薬を気長に飲むしかないけれども、なかなか治らないと思う。」と言われました。
漢方薬局に相談しましたが料金がかかるので、手が出ない状態です。

なにか手軽にいぼ体質を改善出来る方法、あといぼを目立たなくしたいのですがいい方法はないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

以前にも同じような質問に答えましたので調べてください。
簡単に答えますと、顔面の多発するイボとのことであり、通常のイボ「尋常性疣贅」ではなくて、「(青年性)扁平疣贅」だと考えます。
「扁平疣贅」の場合、多くは「ヨクイニン」という漢方薬の長期内服が一般的です。これは、通常に病院での加療で処方され、保険も効きます。
また液体窒素凍結療法も施行されますが、必ずというわけではありませんが、後に色素沈着が残ることがあり、そのことを説明後に施行します。「尋常性疣贅」の場合は、通常はこの液体窒素凍結療法が第1選択です。
その色素沈着の可能性もあるため、病院によってはパスパートと呼ばれる免疫賦活療法を施行するところもあります。ただし、一般的には施行しません。
他にも外用液を塗布していく方法もありますので、再度皮膚科を変えて相談されてはいかがでしょうか?
私は、あせられないのなら、ヨクイニン服用が、すべてをあわせると最も効果的だと考えます。
皮膚科からでした。

Q性病と診断されました。移してしまったか不安です。

今日、婦人科の病院で、性病だと言われました。緊張していて、病名までは聞けませんでしたが、飲み薬と膣錠を処方されました。陰部の強い痒みと、おりものが多い(透明でトロトロしたもの)といった症状です。症状が出始めたのは、6年前で、病院には何度も通ったのですが、いつも数回洗浄に通って終わりでした。今回、6年振りに病院を変えまして、性病だと分かったのです。「性行為によって移る」とも言われ、とても悩んでいます。
悩みというのは、性行為の相手に移してしまったかどうかです・・・。
ここ5年間は、彼氏がいないのですが、2週間ほど前に一度だけ、恋人でも友達でもない人と性行為をしてしまったのです。私は単なる彼のファンという立場です。(遠方に住んでいるので、月に一度ぐらいお目に掛かるだけです。相手は独身ですが、私が恋人に昇格できる可能性がない事は百も承知です。)
自分が性病だとは思っていなかったんです。(6年間通った婦人科の先生からは、ストレスや便秘、抗生物質が原因で症状が出ている言われていました)。
たった一度の行為でも、移してしまった可能性が高いのでしょうか?避妊具は使いませんでした。相手は、外国からの出稼ぎ労働者で、日本語も英語も殆ど喋れませんし、言葉が確実に通じる友人も身近にはいないようです。そんな人に感染させてしまったら、どんなに迷惑するだろうか、心配でたまりません・・・。
それと、自分の病気を伝える勇気がありません。たとえ相手に症状が見られなくても、言ったら、間違いなく嫌われてしまいます。怖いです・・・。それでも、言わなくてはいけないと思われますか?
実は、彼の国の言葉をあまり理解できません。語学教室で勉強中ですが、デリケートな話は、言葉の面からも難しいです。
真剣に悩んでいます。どうか、アドバイスを頂けませんでしょうか?お願いします。

今日、婦人科の病院で、性病だと言われました。緊張していて、病名までは聞けませんでしたが、飲み薬と膣錠を処方されました。陰部の強い痒みと、おりものが多い(透明でトロトロしたもの)といった症状です。症状が出始めたのは、6年前で、病院には何度も通ったのですが、いつも数回洗浄に通って終わりでした。今回、6年振りに病院を変えまして、性病だと分かったのです。「性行為によって移る」とも言われ、とても悩んでいます。
悩みというのは、性行為の相手に移してしまったかどうかです・・・。
ここ5...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。文面の判断だけですと今ひとつはっきりしないのですが、女性では淋病やクラミジア感染症の場合には感染しても殆ど無症状の場合が殆どです(反面危険ではありますが)。痒みを伴いおりものが多いことから推測してトリコモナス感染症だと思われますが、そんな疾患名でしたでしょうか?またトリコモナス感染症の治療には、膣錠+内服の抗生物質で治療を行います。また症状の特徴として、おりものに泡沫を伴い、悪臭があったりします。さて、パートナーの男性の方の問題ですが、sonoraさんがトリコモナス感染症だったとして、男性が感染した場合には希に尿道炎の症状を呈するだけで、殆どの場合は無症状です。もしその他の性感染症だったとしたら、今頃尿道炎や膿を伴う分泌物などの症状が発現している可能性大で、ご本人も異常に気がついている頃だと思います。
いずれの性感染症でも、基本は性交渉を持った相手も同時に治療する必要がありますが、それもまた今回の場合はなかなか難しいということはお察し致します。ただ、もしお相手のことを考えるのであれば、申告は必要かなと思います。その上で、もしお相手が了承するのであれば、ご一緒に性病科のクリニックなど行かれたらどうでしょうか?そういったクリニックでは、プライバシーの保護の観点から、保険外治療を基本として実施しているところもあります(お名前等も偽名でかまわないところもあるようです)。費用的には、薬代+診断料で概ね3-5万円程度(今ざっと計算してみましたが)くらいではないかなと思います。あるいは、治療に必要な抗生物質が海外からの個人輸入で手に入るケースもあるようです(薬剤師という立場上あまりお勧めできませんが)。こんな手段が考えられます。ただいずれにしても、まず病名を明確にして、お相手の方を説得することから始めないといけないと思います。
決してAIDS等の治療が困難な疾患ではないので、治せるものはしっかり治療を施した方がよいですよ。

以上、お役に立てば幸いです。

薬剤師です。文面の判断だけですと今ひとつはっきりしないのですが、女性では淋病やクラミジア感染症の場合には感染しても殆ど無症状の場合が殆どです(反面危険ではありますが)。痒みを伴いおりものが多いことから推測してトリコモナス感染症だと思われますが、そんな疾患名でしたでしょうか?またトリコモナス感染症の治療には、膣錠+内服の抗生物質で治療を行います。また症状の特徴として、おりものに泡沫を伴い、悪臭があったりします。さて、パートナーの男性の方の問題ですが、sonoraさんがトリコモナス...続きを読む

Qイボと子宮ガン

数ヶ月ほど前から足にいぼが複数出来ました。
皮膚科を受診したところ液体窒素で凍結治療を行いました。その際、細菌性のもので他の部分にもとても移りやすいとうかがいました。
その後陰部にいぼ状のものが一つ出来、本日他の症状で婦人科を受診した際、「このいぼがとても気になる」といわれ、子宮ガン検査をされました。

通常足にできたいぼが陰部にうつるということは考えづらいのでしょうか?
また、前述の状態で子宮ガンの確率はかなり髙いものなのでしょうか?
結果を待つのが一番だとは思いますが心配でご相談させていただきました。

Aベストアンサー

こんにちは。
いぼには、細菌性の物と、ウィルス性の物があります。
後から見た方はウィルス性の物だったのでしょう。
いぼの原因になるウィルスはパピローマウィルスというもので、これの中のあるタイプの物が子宮頸がんなどの原因になりますが、皮膚にいぼを作る物と子宮に癌を作る物は同じタイプではありません。
なので直接関係はないのですが、子宮ガンを作るウィルスも割りと日常的にいて、ウィルスを予防するよりは、定期的な検診をする方が、現段階では即効性があるので、定期的な子宮検診が言われているのが現状です。
そういう意味で、「パピローマウィルスがいるのは確かなのだから、一応、子宮ガン検診も受けてはどうでしょう」という啓発的な意味での検査だったのではないでしょうか。
一般的に、検診を受けたことがない人に検診を受けさせるのは、子宮ガン予防に関しては、縛り付けて無理やり検査するなんてむちゃくちゃな話じゃなければ、有益な検査だと考えられています。

Q足の裏の名称

足の裏で、指の付け根と土踏まずの間にある部位の名前が分からず困っています。どなたか教ええて下さい。

Aベストアンサー

5本趾全体の付け根からショパール関節(土踏まずあたり)までなら中足骨(ちゅうそっこつ)、付け根から趾先までは趾骨(しこつ)、ショパール関節から踵までなら足根骨(そっこんこつ)と言いますが?

Qイボ -もうすぐプール-

2歳の娘ですが、2ヶ月程前から
おなかと背中にいぼができてきました。
胸の下あたりに他より目立って大きいのが1個
あとは小さいのがプチプチとついている感じです。

皮膚科に相談に行ってみると、
「取ってしまえば早いけど、血も出るし痛い治療。
 ある程度まで数も増えて大きくはなるけど、
 放っておいても半年~数年で治りますよ」
と言われました。乾燥肌だとかゆみも伴ったりして
引っ掻いてしまうから、それだけ気をつけて、と。
プールも、いぼが隠れるような水着やTシャツを
着せていれば、感染の心配もないとのこと。

経験のある方にお聞きしたいのですが、
イボが治るというのは、ポロッと取れるのでしょうか。
幸いウチの娘はいぼを特に気にしていない様子なので
掻き毟って拡げてしまう心配はないと思うのですが
イボに塗る市販の薬とかあれば教えてください。
また、ハトムギ茶が良いと聞いたのですが、
他に何か試してみると良いものあれば教えてください。

Aベストアンサー

何個くらい出ているのでしょうか?4,5個でそれが水いぼであるなら思い切って取ってしまうことをお勧めします。痛いのは確かですがその時だけですし広がると何十個にもなってしまいます。
免疫が出来て自然に治るのを待つのもありますが相当の数が出来ることも覚悟の上です。
ちなみに私の子供は5歳くらいまで何回か出来てその度に広がらないうちに皮膚科でとっていました。
また7歳の甥っ子は気がついた時点で大小含めて100個ほどあり手の施しようが無く放置し免疫が出来るのを待ち約10ヶ月で完治しました。その間はタオルを別にしたり洗濯も気を使っていたようです。
自然治癒はまさにだんだん無くなるようでポロっとではないです。
市販の塗り薬は知りませんがイボは中の芯にある菌をださないと根本的完治にはならないようです。

Q足の裏にポリープが

妻が先日から足の裏のタコが痛くて病院で治療してもらいました。痛みをこらえ、やっと芯まで取れたようですが、芯の横が痛くてたまらなっかた様です。
いろいろ調べた結果ポリープがあり、入院して手術することになりました。心配でやれません
レントゲン(MRI)には、白いものが写ってました。
「良性と思うけど検査をしなければ分からない」と先生は言ったらしいのですが
実際どうなんでしょう、

Aベストアンサー

先生の言うとおり検査をしなければ分からないのでは。
情報が少なすぎます。。
ポリープは全身に侵される可能性がある癌なので、良性なら越したことないですが。
念には念を入れて検査だけでもしてください。。
わたしからは回答どころかアドバイスもできずすいません><
ですが応援はできます!!
奥さんと貴方のために。
検査だけはしてください!

Qイボの手術

わきのしたの背中がわの方にできたいぼをとる手術をうけます。いぼは1センチくらいの大きさです。局所麻酔をして、切って、縫い合わせるそうです。
簡単な手術なのだそうですが、心配性な上に、ただの注射も怖い性格なのでとても不安です。麻酔で亡くなってしまう人も過去報道されていましたし、、、。
大丈夫でしょうか。ホントに簡単なんでしょうか。

Aベストアンサー

お役にたてるかわかりませんが、いぼを切り取るのですね、その前に液体窒素で焼いたり、薬を飲んだりという治療は受けなかったのでしょうか?

1cm程のイボなどを取るのなら、外来でもできると思います(手術室に行かなくても)。
イボの周囲に局所麻酔をします。歯医者さんで歯を抜いた事はありますか?それと同じものです。その時に気分が悪かったなどの異常がなければ、恐らく大丈夫だと思います。その後にイボを切り取り(切り取る範囲や形によって縫合の数は変わってくると思いますが)縫合となると思います。

傷口は濡らさないように気をつけてもらって、医師の指示になりますが、その後通院して消毒を受け、1週間程で、抜糸となると思います。

脇の下や背中など、注射を受けた事のない場所に針を刺すのは怖いですね、見えないですし、麻酔が少し痛いと思いますが、そこさえ我慢できればあとは大丈夫です。痛いときは痛いというか、声を出して下さい。
こらえているより、少しは痛みもましになると思います。

怖いとは思いますが、手技的には難しいものではないので、頑張って受けてきて下さい。
おだいじにどうぞ。。。

お役にたてるかわかりませんが、いぼを切り取るのですね、その前に液体窒素で焼いたり、薬を飲んだりという治療は受けなかったのでしょうか?

1cm程のイボなどを取るのなら、外来でもできると思います(手術室に行かなくても)。
イボの周囲に局所麻酔をします。歯医者さんで歯を抜いた事はありますか?それと同じものです。その時に気分が悪かったなどの異常がなければ、恐らく大丈夫だと思います。その後にイボを切り取り(切り取る範囲や形によって縫合の数は変わってくると思いますが)縫合となると思...続きを読む

Q足の裏のかゆみ

右足だけなのですが足裏が痒いのです。
親指の回りが痒くなり始めました。
カサカサして水分のない足裏だなとはおもってたのですが、痒くなってきました。
親指の付け根からどんどん痒い所が広がってきています。たまに水泡のような物ができてるのを見つける事ができます。水虫でしょうか?病院に行く時間がないので売薬で治そうと思います。
良い薬があれば教えて下さい。
それとこれは水虫でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2です。

掌蹠膿疱症は「しょうせきのうほうしょう」とよみます。
教えてGooでも、いくつかの質問があげられています。

私は、塗り薬(薬名は家にあるのでわかりませんが、ステロイド剤です)をもらって
『とりあえず、これで様子を見て下さい』
と言われました。

以前は、手にも水泡がありましたが今はありません。
ですが、手の皮は少し剥けたりしてきてるので、手にも症状が出てくるのかもしれませんね。

幼児の時、アトピー体質だったのでそれが関係しているのかもしれません。
また、先生に
『足からよく汗をかいているせいで、水が溜まってしまうことがある』
とも言われました。
確かに、手足からよく汗をかく体質なのでそれが原因かとも思います。

私も詳しいことはよくわかりませんが、診断してもらってその薬を使って様子をみるというのが、いいのではないかと思います。

お大事にして下さい。

Qイボを液体窒素で焼いた翌日の症状

8歳の息子の手の指にいぼができました。中指の指先に米粒より小さいものが5~6個です。昨日皮膚科で液体窒素で焼いてその後軟膏のようなものをつけてもらいました。あと5~6回通わなくてはならないと言われました。今、処置したところがみずぶくれのように白く膨れ上がっているのですがこれは普通のことなのでしょうか。1個1個のいぼの区別もつかないほどぷくぅ~と膨れています。やけどのあとのみずぶくれと同じ感じです。先生からはこのようになるという話はなかったのでちょっと不安です。ネットでいぼについてはずいぶん検索して液体窒素による治療についても読みましたが、液体窒素をかけたあとの様子がよくわからりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

指のいぼを液体窒素で焼いたことありますよ。
僕の場合は、いぼの菌の一種で、ただれたような感じの
症状で、液体窒素を指にちょっとつけてははなし、
ちょっとつけてははなしっていうように、ジューっと
押さえつけるようなことはしなかったですね。

治療後は白くなりますね。
マイナス196度ですから、やけどと同じです。
やけどと同じなので、治療は1週間間隔で
行いました。
長いときは2週間ほど空けました。

Q足の裏のほくろについて

似たような質問もありましたが、更に教えていただきたく質問させていただきます・・・

数年前から足にホクロができました。
真っ黒なホクロというよりはシミのような感じで、現在2ミリもないといった感じです。
なので特に気にしてなかったのですが、テレビで皮膚ガンの事をやっていて急に不安になってきました。

急激に大きくなったという訳でもないので、とり急いで病院に行くほどではないかと思うのですが、どうなんでしょうか?(時間的に平日の受診は難しい事もあり…)

それと病院なのですが、もし受診するとなるとどうしても土曜日となってしまうので総合病院のような所はムリなので、個人の病院になると思います。
この場合、皮膚科で良いのか、それとも形成もやっている皮膚科にした方が良いのでしょうか?
比較的、自宅近くにどちらもあるのですが、形成の方は美容が売りのような病院なので、少し気が引けます・・・
単なる皮膚科でも対応はしてもらえるのでしょうか?

また、万が一、切除となればどのような処置方法なのか、金額はどれくらいなのかも心配です・・・

かなり質問が多いですが、わかる所だけでも良いので知っている方教えて下さい!!

似たような質問もありましたが、更に教えていただきたく質問させていただきます・・・

数年前から足にホクロができました。
真っ黒なホクロというよりはシミのような感じで、現在2ミリもないといった感じです。
なので特に気にしてなかったのですが、テレビで皮膚ガンの事をやっていて急に不安になってきました。

急激に大きくなったという訳でもないので、とり急いで病院に行くほどではないかと思うのですが、どうなんでしょうか?(時間的に平日の受診は難しい事もあり…)

それと病院なのですが、もし...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配になっているのは、マリグナント・メラノーマ(悪性黒色腫)のことだと思いますが、これは進行が急速ですので、変化が見られたりしたら何を置いてもすぐに専門医の診断を受けるべきものです。

私は皮膚科は専門外ですが、本当にメラノーマだとすると、進行度にもよりますが、数ヶ月の寿命ということさえ有りえるのですから、のんびりなどは出来ません。

書かれている内容からして、今のところ心配は無いものだとは思えますが、ご心配なら皮膚科でその場で簡単にすぐに処理できますから、行かれることが良いでしょう。 切除後に検査に廻しますが、殆どは加齢によるものが多いようです。
値段は・・・病院の経理の人の答えを待ってください。


人気Q&Aランキング