MacBook Late 2007を使用しています。
OSは10.6.7で上書きインストールしました。
このMacのHDDを容量の多いものに交換しようと思うのですが、HDDが別機種・別容量に変更されることで正しく復元できるか心配です。
以下の方法で復元は可能でしょうか。

1)TimeMachine使用
TimeMachineによるフルバックアップ→HDD交換→TimeMachineで復元

2)HDDイメージ化
ディスクユーティリティでHDDをすべてをイメージ化→HDD交換、フォーマット→イメージを復元

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元ハードディスクを、ハードディスクケースに入れて、MacBookに接続し、そこからシステム起動し、新しいハードディスクに「復元」するのが、いちばん作業時間が短くてすむでしょう。


(新しいハードディスクを、ハードディスクに入れて、内蔵ハードディスクを「復元」し、そのあとハードディスクを交換するという手順でもOK)
ハードディスクケースは、安いもので1,000円以下からあります。元ハードディスクを有効活用する意味でも、購入する価値があります。
ハードディスクの機種、容量が異なると、「復元」できないのではないかという心配はご無用です。ちゃんと「復元」できて、起動可能です。(Windows OSだと、そうはいきませんが)

Time Machineバックアップからの復元は、やったことがありますが、通常のディスクからの復元より、2倍も3倍も時間がかかった経験があります。バックアップから復元データに変換するのに、時間がかかるようです。ですから、お勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ハードディスクケースを利用して試してみます。
おっしゃるように、WindowsはHDの機種が異なると厄介ですので、心配してました。
TimeMachineは時間がかかるのですね。

お礼日時:2011/04/26 13:32

復元を使うと元ディスクのシステムの悪いところ?も復元してしまいそう


なので、システムだけは新規に入れて、その後に移行が安全かと思いました。

HDを入れ替えると、今のTimeMachineはバックアップを最初からやり直し
だと思うので、中身が不要ならフォーマットして、可能なら今の本体のHD
と入れ替えるか、不可能ならCarbon Copy Clonerで丸ごとバックアップし
てそれから移行したほうが早いでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
TimeMachineは自分の思う通りには使えないようですね。
Carbon Copy Clonerも試してみます。

お礼日時:2011/04/26 13:33

HDを裸のまま接続できるケーブルを買って、取り出したHDを接続


新しいHDを入れてシステムを新規インストール時に元HDから移行
したほうが安全ではないかと思います。
別機種・容量違いは問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
便利な方法があるものですね。
店頭で見かけるHDDの接続ケーブルやケースはWindows用ばかりなので、
MacはMac対応外付HDしか対応していないと思っていました。
ためしてみます。

お礼日時:2011/04/26 13:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDからSSDにクローンが上手く出来ない

PCの処理時間を早くするためにHDDからSSDに換装しようとしていますが上手く行きません。
OSはWin8.1 HDDはパーティションを切りOS用として440GB(実際使用は約100GB使用)、残りは未割当にしています。データは一時的に退避させています。 SSD容量は480GBです。

状況を以下に記します。
(1)EaseUS Todo Backup FreeのVer9を使ってWin8.1を立ち上げた状態でPCのHDDからSSDにクローンをします。終了後SSDにはOS(A:)の名前が付いています。
(3)PC電源をオフにしてHDDの接続を外しSSDのみにして電源オンすると
SATA5:Nonealable.nter setup のメッセージが出て起動しません。

原因はクローンなのにSSDの名前がOS(C:)になっていないからだと思いますが・・・。
以前Win7やXPでクローンを作った時には問題無く出来ました。但し、この時は同じ容量のHDDのクローンでした。今回は2TBのHDDにOS(C:)のパーティションを切って、その部分だけをクローンしようとしています。やはり同サイズかそれより小さい容量でHDD内にはOS(C:)だけでないといけないのでしょうか。

別の方法として、上記の様に分割したHDDのシステムイメージを外付けのHDDに作成して、そのHDDからSSDに復元しようとしますが、今度は復元作業の前処理?の段階でエラーが出て(進捗を示すバーが全部赤になる)。
今そのエラーの内容をメモにしてないので具体的に書けなくて済みません。必要ならもう一度トライしてエラーメッセージを記録します。

色々な書き込みを見て色々トライしましたが上手く出来ません。
どなたかご教授宜しくお願い致します。

PCの処理時間を早くするためにHDDからSSDに換装しようとしていますが上手く行きません。
OSはWin8.1 HDDはパーティションを切りOS用として440GB(実際使用は約100GB使用)、残りは未割当にしています。データは一時的に退避させています。 SSD容量は480GBです。

状況を以下に記します。
(1)EaseUS Todo Backup FreeのVer9を使ってWin8.1を立ち上げた状態でPCのHDDからSSDにクローンをします。終了後SSDにはOS(A:)の名前が付いています。
(3)PC電源をオフにしてHDDの接続を外しSSDのみにし...続きを読む

Aベストアンサー

"原因はクローンなのにSSDの名前がOS(C:)になっていないからだと思いますが・・・。"
→ クローンを作成した場合、作成した時点で [A:ドライブ]になっていたとしても、それから起動した場合は[C:ドライブ]になります。

恐らく今回の過ちは、下記です。
"今回は2TBのHDDにOS(C:)のパーティションを切って、その部分だけをクローンしようとしています。"
→ パーティションのクローン、これですね。クローンは、ディスク全体を丸ごとコピーしないと、起動領域を一緒にコピーしてくれません。480GB程度だとMBRだと思いますが、C:ドライブだけをパーティション・クローンしますと、これがコピーされません。よって、起動できません。

Windows7やWindowsXPでクローンを作成した時は、HDDを丸ごとクローンしたので大丈夫だったのです。2TBのような大容量のHDDの[C:ドライブ]のパーティションだけをクローンしても起動しない訳です。EaseUS Todo Backup Freeは、大きな容量のHDDから小容量のHDDに丸ごとコピーのクローンができますが、それは実際に消費しているHDDの容量が、小容量にHDDに収まる場合です。従って、2TBをC:ドライブだけにしてクローンすれば、可能でしょう。
http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/3887.html

クローンでの移行を望むのであれば、2TBをC:ドライブとそれに付随するパーティションだけにして、それ以外のデータ・ドライブ等は他にバックアップしてから削除して下さい。こうすれば、440GBのC:ドライブを480GBのSSDに丸ごとクローンできて、問題なく起動できるでしょう。

他の方法としては、C:ドライブのシステムバックアップです。これは、EaseUS Todo Backup Freeで可能です。システムバックアップは、起動するC:ドライブをシステム関係を含めてバックアップするものです。このイメージを使って480GBのSSDにリストアすれば、起動するSSDが作成できます。
http://e130.photossy.com/01lenovo/14easeus.html

色々大変でしょうが、以上にことを踏まえて再度トライされて下さい。幸運を祈ります。

"原因はクローンなのにSSDの名前がOS(C:)になっていないからだと思いますが・・・。"
→ クローンを作成した場合、作成した時点で [A:ドライブ]になっていたとしても、それから起動した場合は[C:ドライブ]になります。

恐らく今回の過ちは、下記です。
"今回は2TBのHDDにOS(C:)のパーティションを切って、その部分だけをクローンしようとしています。"
→ パーティションのクローン、これですね。クローンは、ディスク全体を丸ごとコピーしないと、起動領域を一緒にコピーしてくれません。480GB程度だとMBRだと思...続きを読む

QMacbook(2007 late) フルHD

こんにちは。

同じ質問がきっとあると思い探したのですが見つけられず、こちらで自分で質問させて頂きます。

これからデータベースの膨大な入力作業が始まるのですが、できるだけ目に負担をかけない様に大きめのテレビを購入し、そこに画面を表示させてできるだけ画面と自分との距離を離して行おうと考えています。
そこで、現在はモニタもテレビも持っていないので、せっかく買うならフルハイビジョンのテレビにしようと思っているのですが、Macbook (late 2007)でフルハイビジョンのテレビにminiDViで接続すると1920×1080の解像度で表示できるのでしょうか。

ちなみに現時点の、何にも接続していない状態ですと1280×800が最高画質になっています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Macの場合今接続されているモニターに対応する解像度しか表示されません
MacBookでは1280×800が最高なのでそれしか表示されないだけです
私も32inのテレビ繋いでいますが1920×1080でちゃんと表示されていますよ

Qwin7でのHDD→SSDのクローン化2

前の質問の削除がわかり次第削除しようと思います
写真の添付がわからなかったので・・・
質問の内容といたしては
「HDD要領が足りなくなってきたので大容量のSSDを購入し、増設。
biosでの認識も問題なく、win7側でもフォーマットしてデバイスとして読み込まれました
そこで、EaseUS Todo Backup Free 8.9 を使用し、Cドライブのデータ→SSDへのクローン化を行いました
そしてCドライブのSATAポートを引っこ抜いてSSDから起動を始めたのですが、OSが起動しません。
調べた結果、「システムで予約済み」のパーテンションも一緒に写さないとダメと記事で見つけたのでそれもシステムで予約済み→SSDへのクローン化を行いましたがそれでもOSが認識されませんでした
SSDはSanDisk SSD Extreme PRO 480GBです」
です。
1枚目の写真の下の「ディスク1」が私がメインに使用してたHDDでディスク0が今回システム移動させるSSDです(今EaseUS Todo Backup Free 8.9でクローン化中です)

前の質問の削除がわかり次第削除しようと思います
写真の添付がわからなかったので・・・
質問の内容といたしては
「HDD要領が足りなくなってきたので大容量のSSDを購入し、増設。
biosでの認識も問題なく、win7側でもフォーマットしてデバイスとして読み込まれました
そこで、EaseUS Todo Backup Free 8.9 を使用し、Cドライブのデータ→SSDへのクローン化を行いました
そしてCドライブのSATAポートを引っこ抜いてSSDから起動を始めたのですが、OSが起動しません。
調べた結果、「システムで予約済み」の...続きを読む

Aベストアンサー

EaseUS Todo Backup Free は使ったことが無いのでなんなのですが…

先ず、クローンコピーとはディスク全体(起動のためのMBRも含む)を対象とするのが普通です。
ファイル(或いはパーティション)コピーとは異なります。
先ずは、ディスク全体をコピー対象としてください。
HDのデーターが大きいのならば、そのファイルを整理(SSD容量より小さく)し、デフラグで前詰め整理してください。

「システムで予約済み」は起動部分でしょうか? であれば、
MBRを含むwindows起動システムの修復を行えば起動するはずです。
windowsインストールディスク、あるいはwindows修復ディスクを起動して、コマンドレベルで操作します。
コマンド詳細は、「windows修復」等で検索してください。

Qmacbook にて 外付けHDDに データを復元できません。

macbook にて 外付けHDDに データを復元できません。

現在OSは10.5.8です。
本体ディスク容量120GBで使用量はシェイプアップして約80GBです。
外付けケースを購入し、500GBのHDDにデータを移して
HDDを入れ替えようと思っています。

一からインストールすると、iphone の管理が出来ない事と
シェアウェアで購入したソフトをそのまま使いためです。
(キーの失念による)

色々調べて復元を試しましたところ
入出力のエラーというようなアラートが、途中で止まります。
確認しますと、アプリケーションの一部が約1.3GB程度移行した程度でエラーになっているようです。

試しに、HDDを入れ替えて新しく用意した500GBにインストールも試しましたが
問題なくインストールできました。
ちなみに、その際にtimemachinenにてバックアップしたデータから
移行してみましたが、「同じ名前があります」と言うことでユーザーの名前を変えて
移行してみましたが、最初にインストールしたユーザーのホームにアクセスできませんでした。

あらためて、500GBを外付けに入れ替えてデータを消去し
インストールディスクからのディスクユーティリティにて
復元を試してみましたが、同様のエラーがでます。

そこでディスクイメージならどうかと試してみましたが
それもエラーでできません。

現在のHDは一度本体を落としてからか、アクセスに時間が掛かったり
スリープ設定が効かなかったりと、少し不安定な所がありますので
HDDを入れ替えたかったのですが、現在のHDDに問題があるため
エラーが出るのでしょうか?

ちなみに、アクセス権で「○○がxx上であるはずがありません」というようなメッセージが出ますが
修復できません。
ディスク自体には問題はないとでています。

説明不足あると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

macbook にて 外付けHDDに データを復元できません。

現在OSは10.5.8です。
本体ディスク容量120GBで使用量はシェイプアップして約80GBです。
外付けケースを購入し、500GBのHDDにデータを移して
HDDを入れ替えようと思っています。

一からインストールすると、iphone の管理が出来ない事と
シェアウェアで購入したソフトをそのまま使いためです。
(キーの失念による)

色々調べて復元を試しましたところ
入出力のエラーというようなアラートが、途中で止まります。
確認しますと、アプリケーションの一部が...続きを読む

Aベストアンサー

Carbon Copy Clonerで500GBのHDDにクローンを作って入れ替えればいいだけです.注意点は念のため500GBのHDDをGUIDパーティションで初期化しておくことです.

QHDDを少量SSDにクローンする方法

HDDのSSD化をするのにクローンをとる方法を聞きたいです。
クローン用HDD台を持っています。クローンの元データのHDDからそれと同量かそれ以上のHDDの容量のものにしかクローンは取れないと思います。
HDDより容量の小さいSSDへデータ移行する方法がわかれば教えてください。
もちろん元のHDDの実際に入っているデータ量はSSDより少なくなくてはならないと思います。

もとのHDDの全体の容量を小さく見せる方法など目的が達成できるようご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリーソフトでクローンします。
8.1 pro 64bitのSSDの使用領域はたったの41GBしかありません。
Windows7 64bit、Windows8.1 32bitならば、クローンはとても簡単です。
面倒なのは、Windows8.1 64bitの場合です。
UEFIでインストール、高速起動ならば、ソフトで未対応だったりします。
8.1 pro 64bitのSSDをプレクスターから東芝に交換するときは、最初使ったAOMEI Backupperが8.1未対応で見事に失敗。それから、EaseUS Todo Backup Freeで成功してます。
そして、2日前にAOMEI Backupperが正式に8.1対応になりました。
また、EaseUS Todo Backup Freeでクローン成功後、アンインストールしたらスタート画面からいくつかアイコンが消滅。ちょっと前に、バグ修正されたバージョンになってます。

パーティション管理ソフト
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140411_644012.html
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/
どちらも日本語化されてます。
8.1 pro 64bitでAOMEI Partition Assistant の有料版(4000円ほど)、7と8.1 pro 32bitでフリー版を使ってます。
Windows7、8 32bitならば、どちらのソフトにもあるOSを新しいSSD、HDDにコピーするで簡単に起動ドライブを交換できるようになってます。
8.1 pro 32bitは、AOMEI Partition Assistantで500GBのHDDから128GBのSSDにコピーして、起動ドライブをSSDに変更してます。
でも、8.1 pro 64bitのUEFIインストールだと、AOMEI Partition Assistant(有料版)でも失敗してます。

クローンソフト
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140409_643534.html
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140410_643802.html
AOMEI Backupper Standardでバックアップを使ってます。前バージョンで8.1 pro 64bitのクローン失敗もありましたが、気にせずにこのソフトをインストールしてます。
一般的には、日本語化されてるEaseUS Todo Backupの方が人気があります。

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリー...続きを読む

QMacbook Pro) システムごと外付けHDDにバックアップ取りたい。

ある理由でAppleに修理することになりました。
Appleに修理だしたら、「内蔵HDDが初期化されて送られることがある。」と聞きました。

==これが「ある」「ない」は、おいといて==

なので外付けHDDにOSのシステムごと("システムの入ったパーティションごと"と言った方がいいでしょうか。)をバックアップを取ろうと思っています。

ユーザーフォルダーは不可視ファイルが無い認識なんですが、一番大切なのが、「アプリケーション」や「フォント」です。
これがなくなったら人生アウトです。
あー、プリンターやスキャナーの設定もあるので、「ソックリそのまま」バックアップ取りたい。

方法はMacbook Proのイメージを外付けHDDに「保存」、万が一のことがあったとき、それを「復元」と考えております。

さて前置きが長くなってすみません。
今手元にあるもの
1)Macbook Pro (当然Intel)
2)1の付属DVD
3)外付けHDD (Firewire)...300GB,<---容量十分

さて質問です。
1.DVDから起動
2.ディスクユ-ティリティー起動
3.Macbook Proのボリュームのイメージを作成。

このとき!
Q1「オプション」は何を選べばいいですか?
http://tokyo.secret.jp/macs/BloX/get_a-macmini/intel-mac-guid.png
イメージを外付けHDDに保存するだけで、この外付けHDDからブートさせるわけじゃありません。だから何でもいいですか?やはりGUID?

Q2.外付けHDDはHFS+ジャーナルでいいですよね?

Q3.他、何か注意することがあったら教えて下さい。

ある理由でAppleに修理することになりました。
Appleに修理だしたら、「内蔵HDDが初期化されて送られることがある。」と聞きました。

==これが「ある」「ない」は、おいといて==

なので外付けHDDにOSのシステムごと("システムの入ったパーティションごと"と言った方がいいでしょうか。)をバックアップを取ろうと思っています。

ユーザーフォルダーは不可視ファイルが無い認識なんですが、一番大切なのが、「アプリケーション」や「フォント」です。
これがなくなったら人生アウトです。
あー、プリン...続きを読む

Aベストアンサー

ディスクイメージを作成するより、「復元」を行ったほうが確実です。なにが確実かというと、復元したディスクから起動ができるので、間違いなくコピーできたか確認できるからです。
復元先のディスクは、GUIDパーティションテーブル、Mac OS 拡張(ジャーナリング)でフォーマットします。
ディスクイメージを作成するときも、このフォーマットにすれば、間違いは起きません。

Qwin7でのHDD→SSDのクローン化

こんにちは 初めて質問させていただきます
HDD要領が足りなくなってきたので大容量のSSDを購入し、増設。
biosでの認識も問題なく、win7側でもフォーマットしてデバイスとして読み込まれました
そこで、EaseUS Todo Backup Free 8.9 を使用し、Cドライブのデータ→SSDへのクローン化を行いました
そしてCドライブのSATAポートを引っこ抜いてSSDから起動を始めたのですが、OSが起動しません。
調べた結果、「システムで予約済み」のパーテンションも一緒に写さないとダメと記事で見つけたのでそれもシステムで予約済み→SSDへのクローン化を行いましたがそれでもOSが認識されませんでした
SSDはSanDisk SSD Extreme PRO 480GBです

解決方法お分かりの方がいらっしゃれば手助けしてほしいです

Aベストアンサー

>CドライブのSATAポートを引っこ抜いてSSDから起動を始めたのですが、
このとき、引っこ抜いたSATAポートにSSDを繋ぎましたか?

Q新型iMac・MacBook Pro・MacBook

4月に美術系の大学に入学する子供のためにMacを購入予定です。
大学では、建築・ランドスケープ・インテリアなどの設計を学びます。
ソフトはCADや3Dを使うのでしょうか。
必要ならば、それに見合った能力のMacを買ってやりたいと思っています。

新型iMac・MacBook Pro・MacBookの中で、どれくらいの能力のものを
選べば良いのか分かりません。
又、デスクトップがよいのか、ノートがよいのかも迷います。

グラフィックカード・CPU・ディスプレイあたりの能力が一番関係するのではないかと思っています。
ノートの場合、後から必要であれば、外部ディスプレイを購入する方法もありますので、
ディスプレイの大きさに関しては、気にしていません。

Aベストアンサー

>Boot CampはMac OSで起動してから切り替えねばならず

この認識は間違いです。
Boot Campはウィンドウズをインストールするための環境作りソフトです。インストール後は起動時にマックとウィンドウズのどちらで起動するかを選ぶのであって、マックを起動してから切り替えるのではありませんし、起動後は極く一部のソフトを除き普通のウィンドウズマシンとして動きます。

使用するソフトが判ってから、というのは判りますが、実際に入学時に4年間で使用するソフトが何か判るとは思えないですね。どの講義を取るかも判りませんし、講義によってマックだったりウィンドウズだったりする場合もあるのですよ。
入学後に使用ソフトが変更されていくこともあるわけですし。逆に大学によっては入学時にパソコンを支給する所もありますが。

どうなるのか判らないのでしたら、どちらのOSでも使えるのでマックでいいと思いますし、コストパフォーマンスを考えればノート型よりもiMacです。
当然大学にもマシンはあるわけですから、そもそも1年や2年の段階でマシンを大学に持っていくケースがどのくらいあるのかも考えるべきかも知れません。ないのならノートである必要がありませんから。

>Boot CampはMac OSで起動してから切り替えねばならず

この認識は間違いです。
Boot Campはウィンドウズをインストールするための環境作りソフトです。インストール後は起動時にマックとウィンドウズのどちらで起動するかを選ぶのであって、マックを起動してから切り替えるのではありませんし、起動後は極く一部のソフトを除き普通のウィンドウズマシンとして動きます。

使用するソフトが判ってから、というのは判りますが、実際に入学時に4年間で使用するソフトが何か判るとは思えないですね。どの講義...続きを読む

Q内蔵SSDからソフトを立ち上げ、外付けHDDを内蔵SSDにクローンコピー

素朴な質問です。
内蔵SSDにWin8.1とクローンソフトが入っています。
外付け(USB)HDDにWin10と自分のデータが入っています。
内蔵SSDからクローンソフトを立ち上げ、外付けHDDの中身を内蔵SSDにクローンコピーできるでしょうか。

Aベストアンサー

ANo.3 です。

EaseUS Todo Backup Free 9.2 でも、クロ-ンを行ってみました。同様にできるようです。クローン元を D:ドライブに、クローン先を C:ドライブにして、クローンを実行したら受け付けてくれました。

再起動を求められ実行し、私のノートパソコンではブートメニューで C:ドライブの SSD を選び、EaseUS Todo Backup Free 9.2 が起動しました。AOMEI と同様、マウスが使える専用画面でした。メッセージは英語でしたが、操作に迷うことは無かったです。

ただ、結果は思わしくなかったです。クローンは成功したのですが、起動時にエラーが出ました。EaseUS は自由度が高くて良いソフトウェアですが、このあたりが一寸弱いなと感じます。Acronis や AOMEI は、この点堅実だと思いした。まあ、これは私のノートパソコンに限ったことかも知れませんが。
ブルースクリーン 0x0000000e

下記のページの後半に、対処方法が書いてあります。
http://pssection9.com/archives/data-migration-from-the-ssd-to-the-ssd.html ← "コマンドプロンプトとスタートアップ修復ツールを使って修正"

これが面倒なら、AOMEI の方が良いように思います。私の環境では、AOMEI は何もせずに立ち上がりました。それで、EaseUS でクローンした SSD は外して diskpart で clean し、ブートディスクで起動し Acronis にてクローンしました。今は、正常です。

ANo.3 です。

EaseUS Todo Backup Free 9.2 でも、クロ-ンを行ってみました。同様にできるようです。クローン元を D:ドライブに、クローン先を C:ドライブにして、クローンを実行したら受け付けてくれました。

再起動を求められ実行し、私のノートパソコンではブートメニューで C:ドライブの SSD を選び、EaseUS Todo Backup Free 9.2 が起動しました。AOMEI と同様、マウスが使える専用画面でした。メッセージは英語でしたが、操作に迷うことは無かったです。

ただ、結果は思わしくなかったです。クローンは...続きを読む

Qlate2008 MacBookにSSD C400

late2008のMacBookを使っております。
内蔵256GBHDDをRealSSD C400 MTFDDAC256MAM-1K1に乾燥したいと考えているのですが、対応しているかどうかなどご意見をお聞かせいただければ幸いです。
予定では
●SSDを外付けHDDケースに入れて、carbon copy clonerでHDDのデータを移して
●換装
と してみたいのですが、この流れでよろしいでしょうか? 初めてなので不安です。アドバイス頂けると助かります

Aベストアンサー

流れとしては正しい方法です・・・実際、問題なく、換装できるだろうと思います。

ただし、御存知のように RealSSD C400 MTFDDAC256MAM-1K1 は SATA 3.0 仕様の HDD であり、MacBook が SATA 3.0 対応コントロール機能を有するようになったのは 2011 年モデルからです。

2008 年モデルでは 300MB/秒が限界となる SATA 2.x 仕様ですので 400MB/秒の読み出し速度を誇る RealSSD C400 MTFDDAC256MAM-1K1 も 300MB/秒以下に制限がかかります。

コネクタ形状も同じですし、SATA 3.0 は SATA 2.x の上位互換規格ですので、原則的に「接続して使用する」ことには問題なく、単に「保証性能を出せない」だけのことです。

なにしろ MacBook 側の SATA 通路が狭いのですから、時速 400km/h 出せるスポーツ・カーで F1 ドライバでも時速 300km/h 以上は出せない 2 車線の高速道路を走るようなもので、操縦者 (アプリケーション) や荷物 (ファイル) によっては 100km/h 台が精一杯ということもあるように RealSSD C400 MTFDDAC256MAM-1K1 の最高性能を発揮できるものではありません。

流れとしては正しい方法です・・・実際、問題なく、換装できるだろうと思います。

ただし、御存知のように RealSSD C400 MTFDDAC256MAM-1K1 は SATA 3.0 仕様の HDD であり、MacBook が SATA 3.0 対応コントロール機能を有するようになったのは 2011 年モデルからです。

2008 年モデルでは 300MB/秒が限界となる SATA 2.x 仕様ですので 400MB/秒の読み出し速度を誇る RealSSD C400 MTFDDAC256MAM-1K1 も 300MB/秒以下に制限がかかります。

コネクタ形状も同じですし、SATA 3.0 は SATA 2.x の上位互換規格です...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報